法王のティラミスLa cima(ラチーマ)を食べた感想・口コミ・通常版との違いを解説

シェアする

リンクユニット(adsense)
コロナアラート
GO TO トラベルキャンペーン

法王のティラミス La cima(ラ チーマ)のリボン付きの箱

法王のティラミスという日本で唯一ローマ教皇に提供したティラミスがあります。イタリアンレストラン・オリベートを経営する株式会社パシフィックプロジェクトが販売しています。

2020年7月16日には、法王のティラミスのプレミアム版「法王のティラミス La cima(ラチーマ)」が一般販売されました。

法王のティラミス La cimaは、1日10個しか作ることのできない究極のティラミスで、入手難易度は、通常の法王のティラミスと比べると格段に高く父の日などのイベント時には、即完売されることが予想されます。

ただし、ラグジュアリーカード会員は、一般販売に先駆け特別先行販売にて購入することができました。私もラグジュアリーカードを保有していますので、購入しました。

法王のティラミス La cima(ラ チーマ)のラグジュアリーカード会員向け特別先行販売

ラグジュアリーカードは、株式会社アプラスが発行している金属製のクレジットカードで、Mastercardの最上位ステータスであるワールドエリートを日本で初めて採用したカードです。

ラグジュアリーカードブラック

ラグジュアリーカード会員なら券種に関わらず購入できました。

ゴールドカードのみインビテーション制になっていますが、チタンカードとブラックカードは、直接申し込み可能です。

この記事では、実際に法王のティラミスLa cimaを食べた感想や通常版の法王のティラミスとLa cimaとの違いなどについて解説します。

法王のティラミスとは

法王のティラミス

法王のティラミスは、日本で唯一ローマ教皇へ提供したティラミスで、1日限定40個販売されています。他のティラミスとの一番の違いは、見た目の華やかさです。

また以下のような素材を使っており、香りと風味も楽しめます。

  • 厳選したマスカルポーネチーズ
  • オリジナルブレンドのコーヒー豆
  • 花畑ゆめ牧場とのコラボレーションソース
  • イタリア産黒トリュフ 有機カカオニブ

料金は、直径15cmサイズ(5号サイズ)で3,500円です。

法王のティラミスの在庫状況については、以下の公式サイトから確認できます。

公式サイト 法王のティラミス

法王のティラミス La cima(ラチーマ)とは

法王のティラミス La cima(ラ チーマ)

法王のティラミス La cimaは、法王のティラミスのプレミアム版で、1日わずか10個しか作ることのできない、究極のティラミスです。

「ラチーマ」は、イタリア語で”頂き・頂上”という意味です。通常の法王のティラミスよりも、見た目がさらに華やかになっています。

ラ チーマでは、以下のような素材を使っています。

  • 洞窟で成熟させた最高品質のタレッジョチーズ
  • 「イタリアが愛する100のブランド」に選ばれたビアンカビーニャの「グラッパ」
  • イタリア産黒トリュフ 有機カカオニブ・金箔(法王のティラミスの2倍の量)

料金は、直径15cmサイズ(5号サイズ)で5,500円です。

法王のティラミス La cimaの在庫状況については、以下の公式サイトから確認できます。

公式サイト 法王のティラミス La cima

法王のティラミスと法王のティラミス La cimaの違い・比較

法王のティラミスと法王のティラミス La cima(ラ チーマ)

法王のティラミスと法王のティラミス La cimaの違いは以下の通りです。赤字で記載している部分が違う部分です。

法王のティラミス法王のティラミス
La cima
法王のティラミス法王のティラミス La cima(ラ チーマ)
価格
3,500円(税込)5,500円(税込)
内容量
400g / 直径15cm(5号サイズ)
原材料
北海道産マスカルポーネチーズ、卵、乳製品、砂糖、コーヒー、スポンジ、ブランデー、ココアパウダー、黒トリュフ、カカオニブ、ヨーグルト塩麹、アーモンド、ピスタチオ、カシューナッツ、マカダミアナッツ、チョコレート、食用花、香料北海道産マスカルポーネチーズ、卵、乳製品、砂糖、コーヒー、スポンジ、イタリア産タレッジョチーズグラッパ、ココアパウダー、黒トリュフ、カカオニブ、ワイン、アーモンド、ピスタチオ、カシューナッツ、マカダミアナッツ、チョコレート、食用花、香料
賞味期限
商品発送より6日間
※解凍後は解凍日を含め24時間以内
保存方法
要冷凍(-18℃以下)
箱サイズ
W175×H60×D175mm
配送方法
冷凍便

主な違いは、価格と原材料です。なお、料金には送料が含まれていないため、実際には商品の価格にプラスして全国一律1,150円の送料がかかります。

また、公式サイトを見る限り、箱のサイズは同じになっていますが、特別先行販売されたものは、明らかに「法王のティラミス La cima」の方が大きく、そして豪華でした。

法王のティラミスを食べた感想

法王のティラミスを実際に食べた感想としては、一般的なティラミスよりも、華やかな風味を楽しめます。味も普通に美味しいです。

箱はシンプルな白のデザインで、解説書カードが黒のリボンで結ばれています(別途、手提げ袋も付いていました。写真は後述の法王のティラミス La cimaのものと同じです)。

法王のティラミスの箱(リボン付き)

解説書カードには、実際に提供した時の写真や様子が書かれています。

法王のティラミスに付属の解説書 法王のティラミスに付属の解説書

箱を開けると、法王のティラミスの美味しい召し上がり方が記載されているカードが入っており、「半日~1晩冷蔵庫でゆっくりと解凍し、お召し上がりください。」と書かれています。

法王のティラミスの箱 法王のティラミス

法王のティラミスは、花壇のような見た目になっています。

法王のティラミス

花畑ゆめ牧場とのコラボレーションソースが付いており、お好みで使うと味の変化を楽しめます。※通常は細長いスポイトですが、なぜかハート形でした(もしかすると注文日がバレンタインデーに近かったからかもしれません)。

法王のティラミスのソース

食用花です。法王のティラミスを華やかにするのに必要不可欠な素材といえます。

法王のティラミスの食用花

法王のティラミスの断面です。

法王のティラミスの断面

法王のティラミス La cimaを食べた感想

法王のティラミス La cimaを実際に食べた感想としては、通常の法王のティラミスよりも黒トリュフとチーズの香りを強く感じます。

味は、正直言うと不思議な味でした。決して美味しくないということではないのですが、黒トリュフとチーズの香りが少し強かったせいもあり、個人的には通常の法王のティラミスの方が好みでした。

箱は法王のティラミスよりも豪華な作りになっています。また手提げ袋も付いています。※この写真はラグジュアリーカード会員の特別先行販売で購入した時のものなので、現在は、法王のティラミスと同じ箱になっている可能性があります。

法王のティラミス La cima(ラ チーマ)と紙袋

解説書カードは、法王のティラミス La cima用になっており、法王のティラミスとは違う内容が記載されています。

法王のティラミス La cima(ラ チーマ)に付属の解説書 法王のティラミス La cima(ラ チーマ)に付属の解説書

箱を開けると、法王のティラミスLa Cimaの美味しい召し上がり方が記載されているカードが入っており、「半日~1晩冷蔵庫でゆっくりと解凍し、お召し上がりください。」と書かれています。

法王のティラミス La cima(ラ チーマ)の箱

法王のティラミスLa cimaは、食用花・黒トリュフ・金箔などがトッピングされており、デザートというよりも芸術作品に近い見た目になっています。

法王のティラミス La cima(ラ チーマ)

赤いスポイトには、グラッパと果実から作ったアルコールが含まれたソースが入っており、お好みで使うと味の変化を楽しめます。ただし、アルコールが入っているため子供やお酒が苦手な人は控えた方がよいです。

法王のティラミス La cima(ラ チーマ)のソース

法王のティラミスと大きく異なる部分でもある黒トリュフです。スライスされた黒トリュフがちりばめられているため、香りが強めです。

法王のティラミス La cima(ラ チーマ)の黒トリュフ

法王のティラミス La cimaの断面です。

法王のティラミス La cima(ラ チーマ)の断面

法王のティラミスと法王のティラミス La cimaはどっちがおすすめか?

個人的には、法王のティラミスの方が好みでした。

あくまでも個人的な感想なので、賛否両論あるかと思いますが、私には黒トリュフの香りが少し強すぎました。このあたりは、本当に好みなので何とも言えないというのが正直なところです。

見た目だけで判断するなら圧倒的に「法王のティラミス La cima」ですし、プレゼントとしてもらえるなら「法王のティラミス La cima」の方が嬉しいです。やはり1日限定10個という貴重感は強烈で、値段も2,000円以上高いですし…。

以下は「法王のティラミス」と「法王のティラミスLa cima」の比較表です。

法王のティラミス法王のティラミス
La cima
法王のティラミス法王のティラミス La cima(ラ チーマ)
価格
3,500円(税込)5,500円(税込)
内容量
400g / 直径15cm(5号サイズ)
原材料
北海道産マスカルポーネチーズ、卵、乳製品、砂糖、コーヒー、スポンジ、ブランデー、ココアパウダー、黒トリュフ、カカオニブ、ヨーグルト塩麹、アーモンド、ピスタチオ、カシューナッツ、マカダミアナッツ、チョコレート、食用花、香料北海道産マスカルポーネチーズ、卵、乳製品、砂糖、コーヒー、スポンジ、イタリア産タレッジョチーズグラッパ、ココアパウダー、黒トリュフ、カカオニブ、ワイン、アーモンド、ピスタチオ、カシューナッツ、マカダミアナッツ、チョコレート、食用花、香料
賞味期限
商品発送より6日間
※解凍後は解凍日を含め24時間以内
保存方法
要冷凍(-18℃以下)
箱サイズ
W175×H60×D175mm
配送方法
冷凍便

法王のティラミス La cimaまとめ

法王のティラミス La cima(ラ チーマ)

法王のティラミス La cima(ラ チーマ)は、法王のティラミスのプレミアム版です。

主な違いは、以下の素材の有無です。

  • イタリア産タレッジョチーズ
  • グラッパと果実から作ったソース
  • 黒トリュフの量(2倍でスライスも)
  • 金箔

法王のティラミスは、ローマ教皇が食べた日本で唯一のティラミスなので一度食べてみるのはありだと思います。父の日やバレンタインデーのプレゼントにも最適です。

ただし、「法王のティラミス La cima」の方は、1日10個までしか生産できないため、父の日やバレンタインデーには即完売することが予想されます。そのため、日程を特に気にしないのであればイベント日などを避けて注文するのがおすすめです。

どうしてもイベント日に欲しい場合は、先着順なので、予約可能日の当日にパソコンやスマートフォンの前でスタンバイしておきましょう。

ラグジュアリーカード会員であれば、今回のような特別先行販売以外にも、通常では一般販売されていない幻のビール「ROCOCO Tokyo WHITE」を購入できたり、通常だと注文から数ヶ月待ちのケンズカフェ東京の特撰ガトーショコラも優先的に購入できます。

ラグジュアリーカードは、年会費こそ安くはないものの、様々なユニークな優待特典があります。特にトラベル・ダイニング関連の特典は充実しています。

特典の詳細は、公式サイトから確認できます。

また、すべてのカードが金属製になっており、ステータスは、Mastercardの最上位ステータス「ワールドエリート」です。世界的にみても著名な国際ブランドであるMastercardの頂点にあたるカードなので、文句なしに最高のステータスカードといえます。

カード名年会費(税抜)
ラグジュアリーカード チタン50,000円
ラグジュアリーカード ブラック100,000円
ラグジュアリーカード ゴールド200,000円

※ラグジュアリーカード ゴールドは招待制ですが、法人口座決済用であれば直接申込可能です。

プライベートで利用するのもありですが、法人であれば、法人口座決済用としてカードを発行し、客先の手土産を購入するのにも使える優待なのでおすすめです。

公式サイト ラグジュアリーカード チタンカード
公式サイト ラグジュアリーカード ブラックカード

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)
リンクユニット(adsense)
関連コンテンツ

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)