イオンゴールドカードのインビテーション到着!発行条件・審査・申込手順・届くまでの日数

イオンゴールドカードセレクトを取得したので色々まとめました。

取得手順は申込むだけなので簡単です。ただし国際ブランドがVISAの場合は、イオンゴールドカードになるとカード番号が変わります。そのため公共料金などの引落し先にイオンカードを設定している場合は、新しいカード番号に変更する必要があります。

ここでは実際にイオンゴールドカードセレクトを取得した方法や審査の有無、実際の申込み手順、届くまでの日数などを紹介しています。

イオンゴールドカードの特典内容などについては以下の記事で詳細に解説しています。

イオンゴールドカード(セレクト含む)は、イオンカードの最上級カードです。イオンゴールドカード以上のカードは存在しません。 そんな最上級...

インビテーション

イオンゴールドカード(セレクト含む)は、インビテーション(招待状)でのみ発行可能なカードです。例外的にイオン銀行で住宅ローンを組めば、イオンゴールドカードセレクト<イオンセレクトクラブ>を発行してもらえますが、こちらは一般的な方法ではありません。

前提としてイオンゴールドカードにアップグレード可能なカードは、イオンカードイオンカードセレクトのみです(それぞれG.G、ディズニー・デザインを含みます)。

個人的にはイオンカードセレクトをおすすめします。イオンカードセレクトは、イオン銀行のキャッシュカードとクレジットカード、電子マネーWAONの機能が1枚に集約された三位一体のカードです。

イオンカードセレクトは、通常のイオンカードに比べると特典が多くお得なカードです。 イオンカードセレクトの申込みからカード発行までの...
イオンゴールドカードのデザインについて

最初に申込んだカードのデザインがゴールドカードになるので最初のカード選びが肝心です。実際にゴールドカードの発行条件を満たしたときに、カードデザインを変更することはできません。

つまり今所有しているカードが通常デザインであれば通常デザインのゴールドカードが、ディズニー・デザインであればディズニー・デザインのゴールドカードが発行されます。

通常デザインからディズニー・デザイン、ディズニー・デザインから通常デザインへの変更はできません。

ちなみに公式サイトに「ゴールドカードを2枚お持ちいただくことはできませんので予めご了承ください。」と記載があるため、通常デザインかディズニーデザインのいずれか1枚しかゴールドカードを所有できません。

イオンカードまたはイオンカードセレクトを保有して次のいずれかの条件を満たすとイオンゴールドカードが発行されます。つまりインビテーションが届きます。

公式サイトが公表してる条件は赤字にしています。赤字以外は、実際に条件を満たせば発行される可能性は高いですが確実ではありません(公式サイトの、他の一定の基準を満たしたお客さまにも発行しておりますの部分にあたります)。

イオンゴールドカード(セレクト含む)の条件

  • 直近年間100万円以上利用
  • 累計500万円以上利用
  • 直近年間120回以上、かつ合計80万円以上利用
  • イオングループのみで年間60万円以上利用

イオンゴールドカードセレクトのみの条件

  • 定期預金残高が500万円以上
  • 投資信託の残高が100万円以上(残高は時価評価額)
  • 個人年金保険の契約

私がイオンゴールドカードセレクトに申込めるようになった時は、直近年間130回前後、かつ合計90万円以上利用しました。100万円以上は支払っていません。そのため、直近年間120回以上、かつ合計80万円以上利用の条件に該当したと思われます。

しかしながら発行条件は常に同じではなく日々変更されてる可能性もあります。そのため確実に発行してもらうなら公式サイトで公開されている「直近年間100万円以上利用」の条件を達成する方が賢明です。

上記のいずれかの条件を満たせばイオンゴールドカードのインビテーションが届きます。

イオンゴールドカードのインビテーションは圧着ハガキで届きます。「限られた方が出逢える上質のストーリー。イオンゴールドカードをあなたへ。」

インビテーションの圧着ハガキの中身を確認すると、イオンゴールドカードの無料特典が掲載されています。

社長のメッセージと共に、イオンゴールドカード会員への入会手続き方法が書かれています。

申込み~到着までの流れ

申込み手順

イオンゴールドカードの申込みは、通常インビテーションが届いてから行います。私はインビテーションが届く前に、暮らしのマネーサイトのマイページから申込みました。実際にはインビテーションが届く数日前に申込み可能です。

それでは実際の申込み手順を見ていきます。

私が申込んだのは2017年11月5日(日)です。2日(木)に確認した時は、まだ申込めませんでした。3日(金)と4日(土)は確認していないのですが、3日が金曜の平日ということから3日には申込めていたかもしれません。ちなみにインビテーションは、2017年11月16日(木)に届きました。

1.暮らしのマネーサイトのマイページにログインしたら、右側のメニューにある「各種カード切替・追加申込み」を選択します。

2.家族カードなどを申し込める画面が表示されます。仮にイオンゴールドカードに申込める状況であれば、イオンゴールドカードセレクトのお申込み(イオンカードの場合は、イオンゴールドカードのお申込み)ボタンが表示されます。

3.お申込みはこちらボタンを押して実際に手続きを行っていきます。

  

手続きの流れは以下の通りです。

4.氏名、年齢、住所、勤め先、年収などの基本属性を入力していきます。入力が完了したら手続き完了です。

5.ゴールドカード切替の申込み受付メールが届きます。

6.申込んでから2日後の11月7日(火)、暮らしのマネーサイトのマイページに変化がありました。電子マネーWAONポイントの登録カードが2枚になっています。

7.申込んでから3日後の11月8日(水)、暮らしのマネーサイトのマイページにさらなる変化がありました。電子マネーWAONポイントのカード名称が「イオンカードセレクト(ゴールド)」に変化しました。

イオンゴールドカードセレクトが届いた

申込んでから8日後の11月13日に簡易郵便で封筒が届きました。

封筒をあけてみると、「イオンゴールドカードセレクト」や「イオンゴールドカードセレクトのご利用のご案内」などの書類が入っていました。

イオンゴールドカードセレクトのご利用のご案内には、イオンゴールドカードセレクトの特典や使い方が掲載されています。

イオンゴールドカードセレクトが届くまでの期間

 年月日 手続き内容 
2017年11月05日 16:25 カード申込
2017年11月11日 17:43 カード発送(千葉中央郵便局 より)
2017年11月13日 –:– カード到着
2017年11月16日 –:– インビテーション到着

イオンゴールドカードセレクトを受け取るまでにかかった日数は8日間(1週間と1日)でした。およそ1週間です。

イオンゴールドカード(家族カード)が届いた

申込んでから12日後の11月17日に妻の家族カードが届きました。

届いた封筒の中身は、「イオンゴールドカード」や「イオンゴールドカードのご利用のご案内」などの書類が入っていました。だいたいイオンゴールドカードセレクトと同じ内容です。

イオンゴールドカードセレクトとの違いは、イオンゴールドカードには「イオンゴールドカードお届けのご案内」が入っていました。

「AEON GOLD CARD ご利用のご案内」は同じようで微妙に違います。イオンカードセレクトには、右上にイオンゴールドカードセレクトと記載があります。カードの券面も違います。

イオンゴールドカード(左) と イオンゴールドカードセレクト(右) のカードデザインの違い。

イオンゴールドカードが届くまでの期間

 年月日 手続き内容 
2017年11月05日 16:25 カード申込
2017年11月16日 –:– インビテーション到着
2017年11月17日 –:– 家族カード到着

イオンゴールドカード(家族カード)を受け取るまでにかかった日数は12日(1週間と5日)でした。およそ2週間です。

審査について

公式サイトには「審査によりお申込みの意にそえない場合がございます。」と記載がありますが、インビテーションが届いた、または暮らしのマネーサイトから申し込める状態になっているのであれば、間違いなく発行してもらえます。

そもそも申込み画面を見てもらえればわかりますが切替えです。

形式的な簡易審査はあるかもしれませんが、インビテーションが届いて落とされるということはないでしょう。もし審査に落とすようなら、発行条件を達成してもインビテーションを送ってこないと思います。

まとめ

インビテーションが届いたら、ぜひイオンゴールドカードに切り替えましょう。切り替えない理由はありません。通常のイオンカード(セレクト含む)よりイオンゴールドカードの方が絶対的にお得です。

イオンゴールドカードを持っていれば、イオンラウンジを利用できます。

イオンにはイオンラウンジという特定の人だけが入れる場所があります。ラウンジ内では、フリードリンクと試供品のお菓子を食べながらゆっくりと休...

イオンラウンジに限っていえば、手っ取り早く利用したければイオンの株主になってオーナーズカードを手に入れるという方法もあります。

イオンの株主優待は、イオンオーナーズカード(以後オーナーズカード)と呼ばれる株主優待カードです。 株に興味がない人でもオーナーズカード...

いずれにしても頻繁にイオンを利用するのであれば、イオンゴールドカードを取得して損することはないので、ぜひGETしてください。

公式サイト イオンカード(WAON一体型)

公式サイト イオンカードセレクト

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)
関連コンテンツ

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)