ヒルトン東京ベイ セレブリオスイート宿泊記!特典・注意点・写真まとめ

コロナアラート

ヒルトン東京ベイのセレブリオスイート(リビングルーム)

ヒルトン東京ベイセレブリオスイートに宿泊してきたので、部屋の雰囲気などを写真付きで紹介します。

この記事では、セレブリオスイートの宿泊記をメインで紹介しています。朝食、部屋ランク、アクセス方法、駐車場といった基本的な情報については以下の記事にまとめています。

ヒルトン東京ベイは、東京ディズニーリゾートオフィシャルホテルに指定されており、住所が千葉県浦安市舞浜に位置していることもあり「ヒルトン舞...

ヒルトン東京べイは、東京ディズニーリゾートオフィシャルホテルに指定されており、住所が千葉県浦安市舞浜に位置していることもあり「ヒルトン舞浜」とも呼ばれます。

セレブリオスイートは、ヒルトン東京ベイの9~10階にある部屋です。9階に4部屋、10階に2部屋の合計6部屋しかありません。

セレブリオスイートのコンセプトは「楽しいアート感覚溢れる大人のスイートルーム」です。

ヒルトン・オナーズの会員特典

ヒルトン・オーナズの会員ランク一覧

ヒルトンには、ヒルトン・オナーズという会員プログラムがあります。

ヒルトン・オナーズという、ヒルトンの会員制度があります。 宿泊数や滞在数に応じて会員ランクが設定されており、会員ランクに応じて様々な特...

ヒルトン・オナーズ会員のランクには、メンバー、シルバー、ゴールド、ダイヤモンドの4種類があり、ゴールド会員以上になると部屋のアップグレードや朝食無料といった特典をうけられます。

ヒルトン東京ベイでのゴールドとダイヤモンドの特典比較表は以下の通りです。

ステータスゴールドダイヤモンド
会員専用
カウンター
1階の
専用カウンター
1階の専用カウンター
または
セレブリオ・ラウンジ
ボーナスポイント+80%+100%
レイト
チェックアウト
14時まで15時まで
ポイント・朝食1,000ポイント
または
滞在中の朝食無料
1,000ポイント
かつ

滞在中の朝食無料
セレブリオ・ラウンジ(※1)利用可能
客室
アップグレード
あり
(スイート除く)
あり
(スイート含む)
駐車場無料無料
Wi-Fi無料スタンダードプレミアム

※1:セレブリオ セレクトおよびセレブリオ スイートに宿泊すれば利用可能

ヒルトン東京ベイは、週末になるとチェックインするだけでも30分以上待たされることがあります。しかし、ヒルトン・オナーズのゴールド会員またはダイヤモンド会員であれば、会員専用カウンターで座ってチェックインできます。

ヒルトン東京ベイのヒルトン・オナーズ 優先チェックイン

※ダイヤモンド会員、セレブリオ セレクトの宿泊者、セレブリオ スイートの宿泊者であれば、セレブリオ・ラウンジでチェックインすることができます。

セレブリオ・ラウンジでチェックインする場合は、コーヒーやソフトドリンクを飲みながら待つことができます。

特典内容について簡単に補足しておくと、ゴールド会員は1,000ポイントか朝食無料のいずれかを選択でき、ダイヤモンド会員は1,000ポイントと朝食無料の両方の特典をうけられます。

なお、ダイヤモンド会員はセレブリオ・ラウンジで朝食を食べられます。セレブリオ・ラウンジは、利用者が限られているため、長蛇の列に並ぶことなくスムーズに朝食を利用できます。

またゴールド会員とダイヤモンド会員は、通常、1泊3,100円の駐車料金が無料になります。

セレブリオ・ラウンジのアクセス権

セレブリオ スイートの宿泊者は、1階にあるセレブリオ・ラウンジを利用できます。

セレブリオ・ラウンジの利用条件は以下の通りです。

セレブリオ・ラウンジの営業時間は、7:00~20:30です。

各時間帯でのサービスは以下の通り。

  • 7:00~10:00:朝食
  • 17:30~19:30:カクテルタイム
新型コロナウイルスに伴う感染拡大防止対策のため、営業時間が変更されている可能性があります。詳細は、公式サイトを確認してください。
公式サイト 【公式】セレブリオ・ラウンジ

セレブリオ スイートの宿泊記

ヒルトン東京ベイの9階のエレベーターホール

我が家では「ハッピーマジックルーム」を予約しましたが、ヒルトン・オナーズ・ダイヤモンドの特典で「セレブリオスイート(9階)」にしてもらいました。

セレブリオスイートであれば無償アップグレード可能ですが、ハッピーマジックスイートへの無償アップグレードは不可です。

ダイヤモンド会員のアップグレード対象は、寝室が1つのワンベッドルームスイートまでです。ハッピーマジックスイートのように寝室が2つあるツーベッドルームスイートは、アップグレードの対象外です。

9階のエレベーターホールに置かれた椅子型のオブジェは、アーティスト「八木澤 優紀氏」とクリエイティブ集団「MONGOOSE STUDIO」によるインタラクティブアートと呼ばれる作品で、人が座る動作に合わせて、内臓されたランプの色をアクアソーダブルー、ラズベリーピンク、フレッシュイエローなど様々に変化させ、アートとの対話を楽しめます。

眺望・広さ

ヒルトン東京ベイでは、セレブリオスイート以外の客室は全てパーク側と海側を選べます(海側の方が部屋が広く料金は少し高めです)。

ただし、セレブリオスイートは全室海側のオーシャンビューです。広さは80平米あります。これは、海側のセレブリオやセレブリオセレクトの2部屋分相当にあたります。

海側の眺望は、東京ゲートブリッジや、東京タワー、部屋によっては葛西臨海公園の観覧車などを見ることができます。また、空気が澄んだ晴れた日には富士山を望むこともできます。

以下は、9階のセレブリオスイートからの眺望です。

ヒルトン東京ベイのセレブリオスイートからの眺望(東京ゲートブリッジ・海ほたる方面) ヒルトン東京ベイのセレブリオスイートからの眺望 ヒルトン東京ベイのセレブリオスイートからの眺望(東京ゲートブリッジ・葛西臨海公園方面)

海ほたると富士山です。

ヒルトン東京ベイのセレブリオスイートの眺望(海ほたる)ヒルトン東京ベイのセレブリオからの眺め(富士山)

海側の場合は、特に夕日が絶景です。また、意外に夜景も綺麗です(以下は、11階のセレブリオからの眺望です)。

ヒルトン東京ベイのセレブリオからの眺め(夜景) ヒルトン東京ベイのセレブリオからの眺め(夕景)

ウェルカムギフト

ヒルトン・オナーズのダイヤモンド会員として宿泊したので、部屋に入ると以下のウェルカムギフトが置かれていました。

ヒルトン100周年記念の「生チョコ」と支配人からのメッセージカード。

ヒルトン東京ベイのセレブリオスイートのウェルカムギフト

客室アメニティ

セレブリオスイートは、以下の2つの部屋に分かれています。

  • リビングルーム
  • ベッドルーム

リビングルーム

セレブリオスイートに入ると左側に洗面所(洗面台・トイレ)があり、正面がリビングルームになっています。

ヒルトン東京ベイのセレブリオスイートに入ってすぐのリビングルーム

リビングルームには、ベッドは置かれておらずソファーやテーブル、コーヒーメーカーなどが集約されています。

ヒルトン東京ベイのセレブリオスイート(リビングルーム) ヒルトン東京ベイのセレブリオスイート(リビングルーム)の雰囲気

リビングルームとベッドルームの間にはドアが設置されているので、子供をベッドルームに寝かせて大人はリビングルームでお酒を飲みながらテレビを楽しむ…といったことも可能です。

ベッドルームへの扉を閉めたヒルトン東京ベイのセレブリオスイート(リビングルーム)

ワークデスクは、PC作業に最適です。椅子は高品質で機能的なオカムラのオフィスチェアです。実際に利用しましたが、快適に作業できました。

ヒルトン東京ベイのセレブリオスイート(リビングルーム)の机

遊び心のあるパズルを組み合わせたようなソファは、もう少し高さがあっても良い気はしましたが座り心地は悪くありませんでした。

ヒルトン東京ベイのセレブリオスイート(リビングルーム)のソファーとテーブル

パロットバイスタルクのスピーカーも設置されています。iPhone/iPodのドックを使う方法とBluetoothやWi-Fiを使って対象機器に接続することができます。スピーカーからは、高音質で迫力のあるパワフルでクリアな音を楽しめます。

ヒルトン東京ベイのセレブリオスイートのパロットバイスタルクのスピーカーヒルトン東京ベイのセレブリオスイートのパロットバイスタルクのスピーカー(iPhone/iPodのドック)

セレブリオスイートには、PlayStation 4が設置されていますが、ゲームソフトがないためゲームはできません。あくまでも3Dメガネを使った鑑賞専用です。ブルーレイのタイトルは部屋によって異なります。我が家が宿泊した部屋は「バイオハザードIV アフターライフ IN 3D」と「オープン・シーズン イン 3D」でした。

ヒルトン東京ベイのセレブリオスイートにある3DメガネとPlayStationのコントローラとブルーレイ

我が家では、子供と一緒に3Dメガネをかけて「オープン・シーズン イン 3D」を鑑賞しました。リビングルームに設置されたSONYの55インチテレビは迫力があります。

ヒルトン東京ベイのセレブリオスイート(リビングルーム)のテレビ

リビングルームには、ネスプレッソのコーヒーメーカーやミネラルウォーター、紅茶、煎茶などが設置されています。コーヒーメーカーは、ヒルトン東京ベイの全客室で「ハッピーマジックスイート」と「セレブリオスイート」にしか設置されていないので貴重な存在です。

我が家の場合、ミネラルウォーターが2本しかなかったので、コーヒーメーカーを利用したらすぐに水不足になりました。フロントに電話したところ無料で3本持ってきてくれました。

ミネラルウォーターは、ヒルトン・オナーズ会員の特典になっているため、非会員の場合は提供してもらえない可能性があります。

ヒルトン東京ベイのセレブリオスイートのコーヒーメーカー

ネスプレッソのコーヒーは、以下の3種類が各2個ずつ置かれていました。

  • リストレット(フルボディの味わい、心地よい後味)
  • ルンゴフォルテ(上品な焙煎香)
  • デカフェナート(やわらかな口あたりと豊かなアロマ)

ヒルトン東京ベイのセレブリオスイートのカプセルコーヒー

紅茶は、本場インド産の高品質なプリミアスティーブランドです。

ヒルトン東京ベイのセレブリオスイートの煎茶と紅茶

冷蔵庫も設置されていますが、中身は空っぽです。過去、セレブリオセレクトとセレブリオスイートでは無料のドリンク提供サービスがありましたが、現在では廃止になっています。

ヒルトン東京ベイのセレブリオスイートの冷蔵庫

ベッドルーム

ベッドルームは、セレブリオとほぼ同じ間取りになっています。大きな違いは空気清浄機とフットスツールの有無ぐらいです。あとは、セレブリオスイートだとアメニティにPOLAの基礎化粧品が付いています。

ヒルトン東京ベイのセレブリオスイート(ベッドルーム)

明るい時間帯よりも、夜の方が雰囲気があります。

ヒルトン東京ベイのセレブリオスイート(ベッドルーム)の全体の雰囲気 ヒルトン東京ベイのセレブリオスイート(ベッドルーム)の雰囲気

窓際には、オリジナルのコクーンソファとサイドテーブルが設置されています。サイドテーブルには、スワロフスキーのクリスタルガラスがはめ込まれています。セレブリオにも同じソファとサイドテーブルが設置されています。

ヒルトン東京ベイのセレブリオスイート(ベッドルーム)にあるコクーンソファー

ベッドは、シングルを2つ合わせたダブル(W200㎝×L205㎝)です。一般的なキングベッドよりも広く家族3人でも余裕で寝れました。足元にはフットスツールが設置されていますが、用途がよく分かりませんでした(子供がテレビを見るときに座っていました)。

ヒルトン東京ベイのセレブリオスイート(ベッドルーム)のキングベッド

ベッドの後ろはキラキラ光ります。ベッドの左右に読書灯が設置されています。

ヒルトン東京ベイのセレブリオスイートの別途にある読書灯

空気清浄機はSHARPの「FU-Y53CX」で、プラズマクラスターイオン搭載機です。空気清浄機は、「ハッピーマジックスイート」と「セレブリオスイート」にのみ設置されています。

ヒルトン東京ベイのセレブリオスイートの空気清浄機

ベッドルームの奥には、荷物置き場やクローゼット、バスルームがあります。

ヒルトン東京ベイのセレブリオスイート(ベッドルーム)の荷物置き場と洗面所

スライド式ミラーの左側はクローゼットになっており、右側は荷物置き場になっています(ミラーがスライド式である説明がないので気づかない人もいるかもしれません…)。

ヒルトン東京ベイのセレブリオスイートのクローゼットと荷物置き場

クローゼットには、アイロン、バスローブ、ハンガー、アイロン台、スリッパ、布団、セーフティボックスが入っています。

ヒルトン東京ベイのセレブリオスイートのクローゼット

荷物置き場の下の引き出しには、パジャマが入っています。

ヒルトン東京ベイのセレブリオスイートの荷物置き場ヒルトン東京ベイのセレブリオスイートのパジャマ

バスルーム(洗面台・風呂・トイレ)

セレブリオスイートには、リビングルームとベッドルームそれぞれに洗面台やトイレがあります。ただし、お風呂があるのは、ベッドルームのみです。

リビングルームの洗面台・トイレ

リビングルームには、洗面台とトイレが設置されています。トイレはタンクレスでウォシュレット付きです。アメニティは、ハンドソープのみです。

ヒルトン東京ベイのセレブリオスイート(リビングルーム)の洗面所 ヒルトン東京ベイのセレブリオスイート(リビングルーム)の洗面台

ベッドルームのバスルーム(洗面台・風呂・トイレ)

ベッドルームのバスルームには、洗面台とトイレだけでなくお風呂も設置されています。トイレは、タンクレスでウォシュレット付きです。

子供でも洗面台を利用できるように、踏み台(ステップ)も用意されています。ドライヤーは、パナソニックの「ionity(イオニティ)」です。

ヒルトン東京ベイのセレブリオスイート(ベッドルーム)の洗面所ヒルトン東京ベイのセレブリオスイート(ベッドルーム)の洗面台

そして、まさかのユニットバスです(スイートルームなのに…)。

ヒルトン東京ベイのセレブリオスイートのバスルーム 

ただ、iPod や iPhone などの手持ちの携帯音楽プレーヤーを接続できるスピーカーを通して、入浴中でも自分の好きな音楽を楽しめます。浴槽の内側に設置したバイブレーションスピーカーが、バスタブの湯を振動してくれます。

以下の動画では、セレブリオのお風呂にて実際にバイブレーションスピーカーを通じて、パソコンからハッピーマジックルームのあるフロアで流れている童話の曲を流してみました。

また、カラーセラピー機能もついており、ライトをウォームカラーかオーシャンカラーのいずれかに変更できます。

ヒルトン東京ベイのセレブリオスイートのバスオーディオとカラーセラピーのコントローラ

ウォームカラーオーシャンカラー
ヒルトン東京ベイのセレブリオスイートのお風呂(ウォームカラー)ヒルトン東京ベイのセレブリオスイートのお風呂(オーシャンカラー)

バスオーディオとカラーセラピーは、バスルーム内で操作可能です。

ただし、携帯音楽プレーヤーを接続するプラグが部屋(ベッドルーム)内にあるため途中で曲を変更することはできません(変更したいのであれば、一度風呂から上がらなければならない)。風呂場にあるコントローラでは、ON・OFFとボリュームしか操作できません。

ヒルトン東京ベイのセレブリオスイートのコンセント(バスオーディオのケーブル)

バスアメニティは「Crabtree & Evelyn(クラブツリー&イヴリン)」です。

シャンプーやコンディショナー、ボディーソープはミニボトルになっているので持ち帰ることもできます(ファミリーハッピーマジックルームなどは固定されているため持ち帰り不可)。

ヒルトン東京ベイのセレブリオスイートのアメニティ

スイートルーム限定のアメニティは、「POLA(ポーラ)のひととき スキンケア4点セット」です。ハッピーマジックスイートとセレブリオスイートにのみ置かれています。

ヒルトン東京ベイのセレブリオスイートの基礎化粧品

キッズアメニティ

子供用のアメニティは、パジャマとスリッパ、オリジナル童話の主人公「ティアラ」のハブラシとボディスポンジのセットでした。

ヒルトン東京ベイのキッズアメニティ

まとめ

セレブリオスイート
(チャイムあり)
セレブリオ
(チャイムなし)
ヒルトン東京ベイのセレブリオスイートのドアヒルトン東京ベイのセレブリオのドア

ヒルトン東京ベイのセレブリオスイートは、約80平米と広々とした部屋です。ワークテーブルやコーヒーメーカーが設置されているので快適に作業できます。

セレブリオスイートは、わずか6室しかありませんが、結構空きがあるので予約自体はすぐ取れます(同じ6室しかないハッピーマジックスイートは予約が取りにくいです)。空き状況によってはダイヤモンド会員なら無料でアップグレードしてもらえる可能性もあります。

また、部屋名にスイートと付いていますが、ユニットバスなので注意してください。

セレブリオスイートは、コクーンソファや音楽を聞けるお風呂といったリラックスできる設備が整っています。ただ「セレブリオ」の設備とほぼ同じなので、広さは半分になりますが料金を抑えたいのであれば「セレブリオ」がおすすめです。

子供と一緒に行く場合は、お風呂が独立していて洗い場付きの「セレブリオ セレクト」やジェットバス&洗い場付きの「ハッピーマジックスイート」がおすすめです。

なお、ヒルトン・オナーズの上級会員になれば、ヒルトン東京ベイで部屋のアップグレードや朝食無料といったサービスをうけられます。

ヒルトン・オナーズという、ヒルトンの会員制度があります。 宿泊数や滞在数に応じて会員ランクが設定されており、会員ランクに応じて様々な特...

我が家も、ヒルトン・オナーズのダイヤモンド特典として「ハッピーマジックルーム」から「セレブリオスイート」にアップグレードしてもらえました。

上級会員を目指すのであれば、まずは無条件でゴールドの会員資格を取得できる以下のいずれかのカードを作ることをおすすめします。

ヒルトン・オナーズ・ゴールド会員になるとヒルトン東京ベイで、以下のような特典をうけられます。

  • 会員専用カウンター(1階)
  • ボーナスポイントの加算(+80%)
  • レイト・チェックアウト(14時まで)
  • スタンダードWi-Fi無料
  • 客室アップグレード(スイート除く)
  • 以下のいずれかを選択
    • 1滞在につき1,000ヒルトン・オナーズ・ボーナスポイント
    • 滞在中の朝食無料
  • 駐車場無料(出発日の15:30まで)

各カードの違いは、以下の比較表の通りです。

カード名ヒルトンアメックスカードヒルトンアメックスプレミアムカードアメックス・プラチナ・カード
デザインヒルトン・オナーズ アメリカン・エキスプレス・カードヒルトン・オナーズ アメリカン・エキスプレス・ プレミアム・カードアメリカン・エキスプレス プラチナ・カード(アメックス プラチナ・カード)
年会費16,500円(税込)66,000円(税込)143,000円(税込)
家族カード1枚目無料
2枚目以降6,600円
上級会員資格なし
3枚目まで無料
4枚目以降13,200円
上級会員資格なし
4枚まで無料
上級会員資格あり
ポイント■通常での利用
100円=2ポイント
■ヒルトンでの利用
100円=3ポイント
■通常での利用
100円=3ポイント
■ヒルトンでの利用
100円=7ポイント
100円=1ポイント
カード
更新特典
※1
1泊無料
※150万円以上の利用で
最大2泊無料
1泊目:無条件
2泊目:300万円以上の利用で
フリー・ステイ・ギフト
ホテル
ステータス
ヒルトン:ゴールドヒルトン:ゴールド
※200万円以上の利用でダイヤモンド
ヒルトン:ゴールド
マリオットボンヴォイ:ゴールド

クラブ・カールソン:ゴールド
HPCJ
※2
初年度年会費
10,000円(税込)
初年度年会費
無料

※1:ヒルトン・オナーズ カードとヒルトン・オナーズ プレミアムカードの無料宿泊特典は、金土日の夜の宿泊に利用できるウィークエンド無料宿泊特典です(月-木曜日の宿泊には利用不可)。
※2:ヒルトン・プレミアムクラブ・ジャパンの略で、年会費は通常25,000円(税込)

ヒルトンアメックスカードとヒルトンアメックスプレミアムカードの違いについては以下の記事で詳細に解説しています。

ヒルトンとアメックスが提携しているカードにヒルトンアメックスカードとヒルトンアメックスプレミアムカードというカードがあります。 この記...

低コストでステータスを保持するなら、ヒルトンアメックスカードがおすすめです。

1月から12月の1年間で合計200万円以上利用するのであれば、最上級ステータスの「ダイヤモンド」を取得できるのでヒルトンアメックスプレミアムカードの保有を検討する価値があります。

アメックスのプラチナ・カードは、年会費が高額ですがヒルトン・オナーズだけでなくマリオットボンヴォイのゴールドエリート会員にも無条件でなれます。家族カードを発行すれば家族全員も上級会員になれます。

またプラチナ・カードの家族カードは、グリーン、ゴールド、プラチナの3種類からデザインを選べるのも地味に嬉しいポイントです。

アメックスグリーン&アメックスゴールド&アメックスプラチナ

他にもプラチナ・カードには「プラチナ・コンシェルジェ・デスク」や「2 for 1ダイニング by 招待日和」「ファイン・ホテル・アンド・リゾート」「アメリカン・エキスプレス・グローバル・ラウンジ・コレクション」など特典が満載です。

あとやっぱりメタルカードは、カッコいいです。

アメックス・プラチナ・カード(メタルカード)

アメックスの審査は、通称10秒審査と言われており一瞬(10~60秒)で結果が出ます。以下は、私が実際にアメックス・プラチナ・カードに申し込んでから届くまでの記事です。

アメックス・プラチナ・カード(アメリカン・エキスプレス・プラチナ・カード)を新規で申し込んだので、申込みから届くまでの流れをまとめました...

ぜひ、ヒルトンの上級会員になって、ヒルトン東京ベイにお得に宿泊しましょう!