ゲオホールディングス[2681]の株主優待はGEOでのレンタル半額・セカンドストリート割引券!

ゲオホールディングスの株主優待の内容・取得方法について解説します。

ゲオホールディングスについて

株式会社ゲオホールディングスは、レンタルビデオショップ・リユースショップなどを全国に展開するゲオグループの持株会社です。東証一部に上場している企業で、愛知県名古屋市に本社があります。会社設立は1989年1月です。

グループ全体としてメディアショップ・リユースショップ・オンライン・アミューズメントの4つの事業を展開しています。

これらの事業の中でも特に知名度が高いのがレンタルビデオショップのGEOです。業界全体を見てもGEOはTSUTAYA(ツタヤ)と双璧をなす大手レンタルビデオチェーン店です。

実店舗以外に宅配レンタルなどのオンライン事業も展開しています。

どうも甘パパです。 みなさんは、「ゲオ(GEO)」と「ぽすれん」をご存知でしょうか? ゲオは、全国に実店舗を展開しており、宅配レンタ...

最近では、リユースショップのセカンドストリート(2nd STREET)も知名度が高まってきています。

株主優待の取得方法(権利確定日・保有株式数)

ゲオホールディングスの権利確定日は3月末9月末です。

株主優待は、100株(1単元)以上の株式を保有する株主を対象に贈呈されます。

つまり3月または9月権利付き最終日(=権利確定日の3営業日前)に現物株式を100株(1単元)以上保有していれば株主優待をゲットできます。

どうも甘パパです。 完全に自分用のメモに近いのですが、2018年の株主優待タダ取り用のカレンダーです。 つなぎ売り(クロス取引)で株...

株主優待の内容

株主には年2回、「株主優待申込書兼証書(優待証書)」が一律1枚贈呈されます。

株主優待申込書兼証書(優待証書)

株主優待特典は、次のいずれかを選択できます。

  1. メディア店優待(レンタル優待料金50%OFF
  2. リユース店優待(割引券2,000円相当

どちらの優待を選択しても有効期限は、3月31日時点の株主は同年12月31日まで9月30日時点の株主は翌年6月30日までです。

メディア店優待(レンタル優待料金50%OFF)

メディア店優待は、GEOでのレンタル料金が有効期限内であれば、いつでも全品50%OFFになります。DVD・CD・コミックの全てが半額の対象です。映画好きやドラマ好き、アニメ好き、音楽好き・漫画好きには最高の優待内容です。

手続き方法は簡単です。Pontaカードに優待特典を紐づけるだけです。

GEOではPontaカードが会員証になります。会員証を別に持たなくていいので財布もスッキリして一石二鳥です。アプリと連携すればカードすら不要になります。私はアプリ派です。

最寄りのゲオショップにPontaカードと優待証書を持っていきます。ただしリユース割引券が切り離されている優待証書は無効です。

次の人は運転免許証またはパスポートなどの本人確認書類を持参する必要があります。

  • Pontaカードを持っていない人
  • Pontaカードを持っているがレンタル会員登録していない人

優待特典が紐づいたPontaカードを使ってレンタルすると自動的に優待料金が適用されます。延長料金は優待料金になりません。

他の割引サービスと併用することも可能です。

私の家から近くのGEOでは、CDやDVDなどを5枚レンタルすれば新作・準新作に関わらず1,000円になります。近くのTSUTAYAでも同様の割引サービスがあります。

割引率が高いので私は5枚でレンタルする場合が多いです。店舗によって値段は違いますが、私の家から近いGEOでは、CDアルバムの新作が2泊3日で320円です(当日は230円、1泊2日は290円)。

新作を5枚レンタルすると通常なら1,600円(320円×5枚)です。それが1,000円になります。めっちゃお得です。全部新作で4枚(320円×4枚=1,280円)借りるぐらいなら無駄に1枚レンタルした方がお得になります。

株主優待の割引は、こういった5枚レンタルセット割引と併用できます。

5枚レンタルセット割引と株主優待割引の併用割引はお得すぎて、GEOの売り上げを心配してしまうほどです。

実際に割引を併用した際のレシートです。

上記のレシートでは1,480円(税抜)5枚セット割で1,000円(税抜)に、さらに株主優待で半額の500円(税抜)になりました。約1,000円割引です!

仮に有効期限までに上記の組み合わせで10回利用したとすると、10,000円の節約です。

セルフレジを利用した場合でも、株主優待割引は自動的に適用されます。分かりやすいように画面上にも表示されます。

リユース店優待(割引券 2,000円相当)

リユース店優待は、ジャンブルストア、セカンドストリート及びスーパーセカンドストリート(全店)で利用できます。

1,000円(税抜)の買い物につき、1枚の割引券を利用できます。他のクーポン、割引券その他のサービス券との併用はできません。

使用方法は、割引券部分を切り離さず、優待証書をそのままの状態で会計前に店頭のスタッフに提示します。利用ごとに店舗スタッフが所要数の割引券を切り離してくれます。

利用の都度、優待証書を持っていく必要があるので面倒な人は1回で使い切るのがベストです。割引券は全部で2,000円分(500円×4枚)あるので、全部利用する場合は合計4,000円(税抜)以上の買い物で使い切ることができます。

以下の商品及びサービスには割引券を利用できません。

  • セール品
  • レンタル商品
  • 新品商品のうち、書籍、音楽ソフト、映像ソフト、ゲーム機器、ゲームソフト、モバイル機器及びその周辺アクセサリー、並びに金券類(前払式証票類)
  • カフェ商品
  • 金券類(前払式証票類)、貴金属その他これに類するもの
  • 前記のほか当社が指定する一部の商品
  • 自転車防犯登録サービス、配送サービスその他の各種サービス
  • スーパーセカンドストリートその他レンタル商品取り扱いのある店舗でのレンタル

いつ届く?実際に届いたのでレビュー

私が株主優待を取得したのは、9月の権利月です。実際に株主優待が届いたのが12月5日なので、株主優待の権利を取得してからおよそ2ヶ月後に届いたということになります。

封筒を開封すると「株主様ご優待申込書兼証書」と「株主様ご優待特典 ご利用案内」が入っていました。

株主様ご優待申込書兼証書(表面)は、メディア店優待またはリユース店優待のいずれかを選択できます。

株主様ご優待申込書兼証書(裏面)は、注意書き(使用条件)が記載されています。

「株主様ご優待特典 ご利用案内」です。

「株主様ご優待特典 ご利用案内」では、社長の挨拶や優待特典の具体的な利用方法などが記載されています。

まとめ

ゲオホールディングス(2681)の株主優待は、GEOでのレンタル料金50%OFFかセカンドストリートなどで使える割引券2,000円相当のいずれかを選択できます。

個人的にはGEOで利用できるメディア店優待が使いやすく割引上限もないのでおすすめです。

一方のリユース店優待は、割引上限が2,000円と決まっています。また割引券は1,000円毎に1枚と、使い勝手もメディア店優待と比べると劣っています。これらに加えて私の場合は、近くに店舗がないため使いたくても使えません。

これらの結果、私はメディア店優待を選択しています。

株主優待は実質手数料だけでタダ取りが可能です。興味がある人はチャレンジしてみてください。

どうも甘パパです。 私は株主優待を毎月タダ取りしています。 タダ取りといっても完全に無料というわけではなく、株を購入するための手数料...
スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)
関連コンテンツ

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)