ザ・ゴールド出光セゾンの特典・メリット・デメリットまとめ【2019】

シェアする

リンクユニット(adsense)

ザ・ゴールド 出光 セゾン・アメリカン・エキスプレス・カード

“ザ・ゴールド” 出光 セゾン・アメリカン・エキスプレス・カードというカードがあります(以後、ザ・ゴールド出光セゾン)。

出光SS(サービスステーション)でガソリン代がお得になる年会費7,000円のクレジットカードです。出光クレジット株式会社が発行しています。

プラスポイントという独自のポイントが貯まり、貯まったポイントはマイルやポイント移行、ギフトカードなどに交換できます。

また「出光スーパーロードサービス」や「出光ハウスサービス」を年会費無料で永久に利用できるという大きな特典があります。

それでは、ザ・ゴールド出光セゾンの特徴やメリット・デメリット、お得な使い方について紹介します。

ザ・ゴールド出光セゾンの基本情報

カード名ザ・ゴールド 出光 セゾン・アメリカン・エキスプレス®・カード
カードデザインザ・ゴールド 出光 セゾン・アメリカン・エキスプレス・カード
発行会社出光クレジット株式会社
年会費7,000円(税抜)
入会条件25歳以上で安定収入のある方
または
すでに出光カード会員の方は、出光カード入会後、1年以上利用年数があり、出光カード会員規則を遵守されている方
家族カード400円(税抜)
※家族会員は初年度無料
※4枚まで発行可能
ETCカード年会費無料
※5枚まで発行可能
国際ブランドAmerican Express
電子マネー
ポイントプラスポイント
ポイント有効期限最長3年間有効
年間獲得ポイント(4/11~翌年4/10ご利用分)は、
年間ポイント起算日(4/11)から3年間有効
ポイント付与率0.8%~1.0%
※1,000円(税込)ごとに国内では8ポイント
※1,000円(税込)ごとに海外では10ポイント
※1ポイント1円相当
締め日/支払日毎月10日締め / 翌月7日払い
※金融機関休業日の場合は翌営業日
海外旅行傷害保険最高3,000万円
国内旅行傷害保険最高3,000万円

ザ・ゴールド出光セゾンの年会費

ザ・ゴールド出光セゾンの年会費は7,000円(税抜)です。

家族カードの年会費は初年度無料で翌年から400円(税抜)です。最大4枚まで発行できます。

国際ブランドは、American Expressです。

最短3営業日発行

ザ・ゴールド出光セゾンは、最短3営業日で発行できます。

申し込みは、24時間インターネットで受け付けています。ただし19:30以降の申し込みについては、翌日以降の手続きになります。

19:30までに申込みが完了したら、申込み確認の電話が10:00~20:00の間にかかってきます。電話による確認が取れた日から最短3営業日でカードが発送されます。

今すぐポイントを貯めたい、近々旅行に行くので今すぐクレジットカードが欲しいという時に最短3営業日で発行できるのは大変ありがたく心強いサービスです。

プラスポイントサービス

ザ・ゴールド出光セゾンでは「プラスポイント」というポイントが貯まります。

国内利用と海外利用でポイント還元率が異なります。

  • 国内:1,000円(税込)ごとに8ポイント(還元率0.8%)
  • 海外:1,000円(税込)ごとに10ポイント(還元率1.0%)

プラスポイントは、1ポイント1円相当です。

以下の利用分はポイント対象外です。

  • 出光SSでのガソリン・軽油・灯油のカード利用分
  • キャッシング利用額、各種年会費、各種手数料等

年間獲得ポイント(4/11~翌年4/10利用分)の有効期限は、年間ポイント起算日(4/11)から3年間有効です。

年会費無料の出光カードまいどプラスの場合は、1,000円(税込)ごとに5ポイント貯まります。そのため「出光カードまいどプラス」と比較すると、「ザ・ゴールド出光セゾン」はポイントが1.6倍優遇(海外利用2倍)されていることになります。

ポイント交換・移行

マイル・ポイント移行

貯まったプラスポイントは、マイル・ポイントに移行することができます。

マイル・ポイントの移行は、基本的に全て等価で移行できるため還元率的に損することがないのでおすすめです(マイルは、1マイル2円相当で計算)。

1,000ポイント単位で移行できます。

通常であれば、ANAマイレージクラブのみ移行申請したポイント数の10%相当分が別途移行手数料として必要なため、還元率が落ちるのですが、“ザ・プラチナ”、“ザ・ゴールド”、出光ゴールドカード会員であれば移行手数料が不要になります。

移行先必要ポイント数還元率
ANAマイレージクラブ
移行手数料あり:1,100ポイント = 500マイル0.45%
移行手数料なし:1,000ポイント = 500マイル0.50%
JALマイレージバンク1,000ポイント = 500マイル0.50%
楽天スーパーポイント 1,000ポイント=1,000楽天スーパーポイント0.50%
dポイント1,000ポイント=1,000dポイント0.50%

ギフトカード・サービス

貯まったプラスポイントは、ギフトカード・サービスと交換することもできます。

ただし、還元率が0.05%程度落ちてしまうので、個人的にはあまりおすすめしません。

交換先必要ポイント数還元率
出光カード情報誌「MOCO」1年間無料購読
※通常年間購読料3,000円(税抜)
3,300ポイント0.454%
UCギフトカード 2,500円分2,750ポイント0.454%
JCBギフトカード 5,000円分5,600ポイント0.446%
VJAギフトカード 5,000円分5,600ポイント0.446%
全国共通お食事券 ジェフグルメカード 5,000円分5,600ポイント0.446%
出光キャッシュプリカ 2,000円分2,300ポイント0.434%
出光キャッシュプリカ 5,000円分5,600ポイント0.446%
App Store&iTunesギフトカード 5,000円分5,600ポイント0.446%
Amazonギフト券 5,000円分5,600ポイント0.446%
出光ロードサービス
※通常年会費750円(税抜)
850ポイント0.441%
出光スーパーロードサービス
※通常年会費1,500円(税抜)
1,650ポイント0.454%
出光ハウスサービス
※通常年会費1,000円(税抜)
1,100ポイント0.454%

出光カードモール(ポイント最大30倍)

出光カードモールのロゴ

ザ・ゴールド出光セゾンには、お得にポイントを貯められる「出光カードモール」というサービスがあります。

出光カードモールを経由するだけで、ポイントが通常の2~30倍貯まります。

以下のようなサイトがあります(一例です)。

ジャンルショップ名ポイント還元率
ショッピングモール Yahoo!ショッピング2倍1.0%
楽天市場2倍1.0%
総合通販      ベルメゾンネット2倍1.0%
おうちでイオン イオンショップ3倍1.5%
ダイエーネットショッピング4倍2.0%
無印良品ネットストア3倍1.5%
ディノスオンラインショップ3倍1.5%
カタログ通販ベルーナ6倍3.0%
セシールオンラインショップ4倍2.0%
ファッションadidas ONLINE SHOP6倍3.0%
アルペン 公式オンラインストア6倍3.0%
Right-on ONLINE SHOP6倍3.0%
靴の総合通販ABC-MART.net4倍2.0%
ジーユー オンラインストア2倍1.0%
オンワード・クローゼット5倍2.5%
マルイウェブチャネル2倍1.0%
ユニクロオンラインストア2倍1.0%
GAPオンラインストア4倍2.0%
家電・パソコンApple公式サイト2倍1.0%
ケーズデンキオンラインショップ2倍1.0%
Kojima.net(コジマネット)2倍1.0%
Joshin webショップ2倍1.0%
ビックカメラ.com3倍1.5%
ヤマダウェブコム2倍1.5%
マウスコンピューター3倍1.5%
Dell4倍2.0%
旅行じゃらん2倍1.0%
H.I.S.2倍1.0%
ホテルズドットコム4倍2.0%
楽天トラベル2倍1.0%
ブッキング・ドットコム6倍3.0% 
一休.com2倍1.0%

ほとんどの場合、いずれかのサイトがキャンペーンで倍率アップしているため、運が良ければ上記の還元率より、さらにお得になります。

出光ETCカードの年会費永年無料

出光ETCカード

ザ・ゴールド出光セゾンは、ETCカードの年会費永年無料です。

家族会員も年会費無料で申し込めます。

通常のカード同様、ETCカードの利用でも、毎月のカード利用金額1,000円(税込)ごとに8ポイント貯まります。1ポイント1円相当なので、還元率は0.8%です。

海外・国内旅行傷害保険

ザ・ゴールド出光セゾンには、旅行傷害保険が付帯しています。引受保険会社は、東京海上日動火災保険株式会社です。

海外旅行傷害保険

ザ・ゴールド出光セゾンには海外保険が自動付帯しています。自動付帯は、カードを持っているだけで自動的に保険が適用される最強の保険です。

本会員だけでなく家族会員も補償の対象です。

海外の医療費は、日本より高額なので海外旅行に行く場合は、海外旅行傷害保険が付帯したクレジットカードを1枚持って行くだけで安心感が全然違います。

補償期間は、1旅行につき最長3ヵ月(90日)間まで補償してくれるので、長期間の旅行でも安心です。

<海外旅行傷害保険の詳細>

担保項目保険金額
本会員・家族会員
傷害死亡・後遺障害3,000万円
傷害治療費用200万円
疾病治療費用200万円
賠償責任3,000万円
携行品損害
※会員資格期間中100万円限度
30万円
救援者費用200万円
手荷物遅延・紛失費用10万円
乗継遅延費用2万円
出航遅延費用2万円

国内旅行傷害保険

ザ・ゴールド出光セゾンでは、海外旅行傷害保険だけでなく、国内旅行傷害保険も付帯しています。

本会員だけでなく家族会員も補償の対象です。

ただし海外旅行傷害保険と違い、利用付帯になっています。利用付帯は、カードを利用することによってはじめて保険が適用される保険です(例:ホテルの料金をカードで払うなど)。

国内旅行傷害保険では、フライト中の傷害、公共交通機関を利用中の傷害、宿泊施設に宿泊中の火災・破裂・爆発による傷害、宿泊を伴う募集型企画旅行に参加中の傷害について補償してくれます。

ただし、事故日を含めて7日以内に治療が終了した場合は、入院保険金、通院保険金、手術保険金は支払われません。

<国内旅行傷害保険の詳細>

担保項目保険金額
本会員・家族会員
傷害死亡・後遺障害3,000万円
入院保険金日額 5,000円
通院保険金日額 2,000円
手術保険金5,000円×(手術の種類により10倍または5倍)

ショッピングガード保険

ザ・ゴールド出光セゾンには、ショッピング安心保険が付帯しています。補償対象者は、本会員と家族会員です。

ザ・ゴールド出光セゾンで決済した商品に万一破損や盗難などの損害が発生した場合、国内外を問わず購入日から90日間補償してくれます。年間補償限度額は会員1名につき最高300万円(※宝石・貴金属は100万円限度)です。

支払われる保険金は、物品の代金で、カード代金請求書あるいは購入店の領収書に記載された金額から1回の事故について3,000円を控除した額を限度に支払われます。

※故意、重大な過失、商品の欠陥、消耗、遺失、紛失、置き忘れ、電気的・機械的な事故、使用人の不正または詐欺、横領とみなされる場合などについては補償対象外になります。

盗難・紛失補償

ザ・ゴールド出光セゾンには、安心の盗難・紛失補償が付帯しています。補償対象者は、本会員と家族会員です。

万一、ザ・ゴールド出光セゾンを紛失・盗難で不正使用された場合、補償がうけられます。紛失・盗難の届けをした日を含め61日前にさかのぼり、その日以降に不正使用された際の損害金を、出光クレジットが会員規約に基づいて負担してくれます。

ただし、キャッシングの利用および、故意やザ・ゴールド出光セゾン裏面にサインがない場合などは補償の対象外になります。

出光SSでいつでもガソリン値引き

出光SSで給油の際に「ザ・ゴールド出光セゾン」を利用すると以下の割引をうけられます。

  • ガソリン・軽油:2円/L引き
  • 灯油:1円/L引き
ガソリン(ハイオク+レギュラー)、軽油、灯油いずれも月間300Lまで、請求時に値引きされます。また、一部SSでは値引きが適用されない場合があります。

入会1ヶ月間 特別キャンペーン

入会1カ月間は、さらにお得な割引率が適用されます。

  • ガソリン・軽油:5円/L引き
  • 灯油:3円/L引き
ガソリン(ハイオク+レギュラー)、軽油、灯油いずれも月間300Lまで、請求時に値引きされます。また、一部SSでは値引きが適用されない場合があります。

ウェブ明細に登録で、さらにガソリンを追加値引き

ウェブ明細は、毎月の利用明細書をパソコンでダウンロードできるサービスです。ウェブ明細に登録すると以下の割引をうけられます。

毎年4/11~5/10(エコ値引き)

  • ガソリン・軽油さらに3円/L引き(合計100Lまで)

明細発行月(エコプラスポイント)

  • プラスポイント 10ポイントプレゼント

オンライン入会した場合は、自動的にウェブ明細になるため、ほとんどの人は特に手続きしなくても自動的に追加値引きが適用されます。

郵送で入会した人は、インターネット会員サービス「ウェブステーション」から「ウェブ明細」に変更する手続きを行う必要があります。

ねびきプラスサービスが無料自動付帯

ザ・ゴールド出光セゾンには「ねびきプラスサービス」という月30,000円(税込)以上利用すると、利用金額に応じて翌々月のガソリン代がお得になるオプションサービスがあります。

ねびきプラスサービスは、通常であれば年会費として500円(税抜)が必要なオプションサービスです。しかし、ザ・ゴールド出光セゾンの場合は、無料自動付帯しています。

対象の油種は、ガソリン(ハイオク・レギュラー)と軽油です。灯油は対象外です。月間100Lまで値引きが適用されます。

「ねびきプラスサービス」値引き表

ショッピング
月間利用金額
ねびきプラス単価
(計100Lまで)
通常の値引き
サービス単価
(各300Lまで)
値引き
単価合計
~3万円未満0円/L2円/L2円/L
3~4万円未満1円/L3円/L
4~5万円未満2円/L4円/L
5~6万円未満3円/L5円/L
6~7万円未満4円/L6円/L
7~8万円未満5円/L7円/L
8万円以上6円/L(上限)8円/L

ショッピングで月額利用金額8万円以上なら、通常の値引きサービス単価と合わせるとなんと値引き単価が最大8円/Lになります。

毎月の光熱費、携帯代などの固定費をザ・ゴールド出光セゾンで支払うようにすれば、家庭によっては8万円以上利用するのは比較的容易だと思います。

通常の値引きサービス単価を除いた純粋な「ねびきプラスサービス」だけで考えると月間利用金額8万円以上の利用で、値引き単価が上限の6円/Lが適用されます。

値引き単価6円/Lが適用された状態で毎月50L給油する生活を1年間続けたと仮定すると3,600円(6円×50L×12ヶ月)の節約になります。

毎月100L給油する人なら7,200円(6円×100L×12ヶ月)の節約です。

出光スーパーロードサービスが無料自動付帯

出光スーパーロードサービスは、通常であれば本人会員・家族会員とも1名につき年会費1,500円(税抜)が必要なオプションサービスです。

しかし、ザ・ゴールド出光セゾンなら、本人会員・家族会員ともに、出光スーパーロードサービスに年会費無料で入会できます。入会は別途申し込みが必要です。2年目以降は、特に申し出のない限り自動継続になります。

ロードサービスといえばJAFですが、JAFの年会費は入会金を除けば4,000円です。JAFの特典やロードサービスについては以下の記事で解説しています。

どうも甘パパです。 ロードサービスを提供している会社に一般社団法人・日本自動車連盟があります。英語表記にすると「JAPAN AUTOM...

JAFと出光スーパーロードサービスを比較すると、各種特典やロードサービス内容はJAFの方が優れていますが、それ相応の年会費を支払っているのでそこは仕方ありません。

しかし、そもそもロードサービスは、保険と同じで別に加入しなくても良いものです。そのため料金は安いに越したことありません。そういった意味では出光スーパーロードサービスに年会費無料で入会できるのはザ・ゴールド出光セゾン会員のメリットといえます。

ちなみに出光ロードサービスには以下の2種類があります。

  • 出光ロードサービス(年会費750円)
  • 出光スーパーロードサービス(年会費1,500円)

出光ロードサービスと出光スーパーロードサービスの主な違いは、アフターフォローサービスの有無です。出光ロードサービスには、アフターフォローサービスは付きませんが、出光スーパーロードサービスならアフターフォローサービスが付きます。

出光ロードサービスでは30分以内で対処可能な応急処置は無料です。

ロードサービスの一例

  • バッテリーあがり
  • ガス欠(※燃料油代金は自己負担)
  • キー閉じ込み(※特殊構造キーなど一部有料)
  • スペアタイヤ交換(※タイヤ1本まで)
  • 落輪引き上げ(※落差1m以内タイヤ一本まで、クレーン使用時有料)
  • その他軽作業(※30分以内の軽作業)
  • レッカーサービス(※自力走行不能の場合、レッカーでのけん引10kmまで無料)

上記のロードサービスに加えて、出光スーパーロードサービスでは、以下のアフターフォローサービスのいずれかをうけられます(重複利用は不可)。

アフターフォローサービス

  • レンタカーサポート(10,000円(税込)まで無料)
  • 帰宅費用サポート(20,000円(税込)まで無料)
  • 宿泊サポート(15,000円(税込)まで無料)
アフターフォローサービスがうけられるのは、自宅から直線距離で100km以上遠方で、故障・事故により自走不能となった場合に限ります。

空港ラウンジ サービス

ザ・ゴールド出光セゾンでは、国内の主要な空港ラウンジと、ハワイのダニエル・K・イノウエ国際空港のラウンジを無料で利用できます。

ラウンジ入口でザ・ゴールド出光セゾンと当日のフライトチケットの半券を提示するだけで、利用できます。ラウンジでは、ドリンクサービスやインターネットサービス、新聞や雑誌の閲覧など出発前の時間をゆったりと過ごせます。

<利用可能な国内空港ラウンジ一覧>

北海道新千歳空港 スーパーラウンジ
函館空港 ビジネスラウンジ「A Spring.」
東北青森空港 エアポートラウンジ
秋田空港 ラウンジ「ロイヤルスカイ」
仙台空港 ビジネスラウンジ「East side」
関東成田国際空港
[ 第1旅客ターミナル ] IASS エグゼクティブ ラウンジ1
[ 第2旅客ターミナル ] IASS エグゼクティブ ラウンジ2
羽田空港
<第1旅客ターミナルビル>
[ 1階 ] POWER LOUNGE CENTRAL
[ 2階 ] POWER LOUNGE SOUTH/POWER LOUNGE NORTH
<第2旅客ターミナルビル>
[ 2階 ] エアポートラウンジ(南)
[ 3階 ] POWER LOUNGE CENTRAL/POWER LOUNGE NORTH
<国際線旅客ターミナルビル>
[ 4階 ] SKY LOUNGE/SKY LOUNGE ANNEX
東海中部国際空港 プレミアムラウンジ「セントレア」
富士山静岡空港「YOUR LOUNGE」
北陸新潟空港 エアリウムラウンジ
富山空港 ラウンジ「らいちょう」
小松空港 スカイラウンジ白山
関西伊丹空港 カードラウンジ(ラウンジオーサカ)
関西国際空港 カードメンバーズラウンジ
[ 2階 (北ウイング) ] 六甲/ アネックス六甲
[ 2階 (南ウイング) ] 金剛
[ 3階 ] 比叡
神戸空港 ラウンジ 神戸
中国岡山空港 ラウンジ マスカット
広島空港 ビジネスラウンジ「もみじ」
出雲空港「出雲縁結び空港エアポートラウンジ」
米子空港 ラウンジ大山(DAISEN)
山口宇部空港 ラウンジ「きらら」
四国徳島空港 エアポートラウンジ「ヴォルティス」
高松空港 讃岐(さぬき)
松山空港 ビジネスラウンジ/スカイラウンジ
九州福岡空港 くつろぎのラウンジ TIME/ラウンジTIME インターナショナル
大分空港 ラウンジ くにさき
長崎空港 ビジネスラウンジ「アザレア」
熊本空港 ラウンジ「ASO」
鹿児島空港 スカイラウンジ「菜の花」
沖縄那覇空港 ラウンジ 華 ~hana~
海外ダニエル・K・イノウエ国際空港 IASS HAWAII LOUNGE

ハーツレンタカー

世界約145ヶ国、10,300以上もの拠点をもつハーツレンタカーを5~20%OFFの優待料金で利用できます。また、国内ではトヨタレンタカーを優待料金で利用できます(一部車種を除く)。

利用する期間・地域・車種・利用条件により、割引・特典対象とならない場合があります。詳細は予約時に確認してください。

出光ハウスサービス(無料自動付帯)

出光ハウスサービスは、自宅のカギや水まわりのトラブルの際に24時間・年中無休でサポートがうけられるサービスです。

通常であれば入会するのに、年会費1,000円(税抜)が必要ですが、ザ・ゴールド出光セゾンであれば、年会費無料でサポートをうけられます。

出光ハウスサービスに入会しておけば、出光ハウスサービスに登録した住所(自宅)のカギを紛失した時の開錠、給排水の水漏れ・つまりなどの水まわりのトラブルに無料で対応してくれます。

ただし、無料になるのは30分以内で実施可能な作業に限ります。それ以外の作業であれば、別途料金が必要になります。

以下のような場合はサービスの対象外になります。

  • 地震・噴火・津波等災害によるもの
  • 給・配水管の凍結によるもの
  • 利用者または契約者の故意によるもの
  • マンション等の共用部分、公的部分(市町村等が所有する水道管・下水管等)へのサービスなど

コナミスポーツクラブ

ザ・ゴールド出光セゾン会員は、全国に展開する「コナミスポーツクラブ」を法人料金で利用できます。利用料のみでいつでも利用できる「都度利用制」と、月々の支払いで利用できる「月会費制」が用意されています。

利用料は施設により異なります。

出光美術館(入場料無料)

出光美術館の入館料が、ザ・ゴールド出光セゾンを提示すれば無料になります。

出光美術館は以下の2か所にあり、どちらも無料の対象です。

  • 東京都千代田区丸の内3-1-1 帝劇ビル9階
  • 福岡県北九州市門司区東港町2-3

ちなみに東京の入館料は一般1,000円で、門司は一般700円です。

毎月第1、第3土曜日は西友・リヴィン・サニーで5%OFF

毎月第1、第3土曜日は、セゾンカード5%OFFデーです。西友・リヴィン・サニーで、カード決済した場合、5%OFFになります(カード請求時に割引されます)。

2018年5月までは、毎月5日と20日がセゾンカード5%OFFデーでした。2018年6月以降は、毎月第1、第3土曜日に変更になりました。

5%OFFの対象は、食料品だけでなく衣料品も対象です。ただし酒類など一部の商品は割引対象外です。また楽天西友ネットスーパー(旧SEIYUドットコム・旧楽天マート)での利用も割引対象外です。

西友は、全体的に商品の価格が安いうえ、オムツなどのベビー用品の価格は最安値級です。また6か月以上価格を固定する「プライスロック」は、価格に左右されずに常に一定の価格で買い物をすることができ食費をコントロールしやすいです。

西友のプライベートブランド「みなさまのお墨付き」は価格も安く節約に役立ちます。特に酎ハイは、安くておいしいのでおすすめです。

通常でも西友は十分お得ですが、毎月第1、第3土曜日に5%OFFで買い物できれば、さらに節約につながります。

毎月第1、第3土曜日にそれぞれ10,000円ずつ(計20,000円)まとめ買いしたとすれば、月1,000円(20,000円の5%引き)の節約になります。年間だと12,000円節約したことになります。さらにカード利用1,000円ごとに1ポイント還元されているため、実際にはさらに節約できています。

西友でさらに節約を目指すなら、西友で最強にお得なカード「ウォルマートカード セゾン・アメリカン・エキスプレス®・カード」をおすすめします。

ウォルマートカード セゾンは、クレディセゾンと西友、ウォルマートジャパンの三社が提携して発行しているカードです。正式名称は、「ウォルマー...

アメリカン・エキスプレス会員限定優待

アメリカン・エキスプレスのカード会員限定のキャンペーンやショッピング、ダイニング、ホテル等の優待プログラムを利用できます。

ザ・ゴールド出光セゾンのデメリット

年会費が必要

ザ・ゴールド出光セゾンの年会費は7,000円です。

一般的なゴールドカードの年会費は10,000円程度なので、少しだけリーズナブルな印象です。ただ、一般的な価格より安いといってもカードを保有するだけで年間7,000円なので躊躇する人もいるかと思います。

しかし、以下のサービスが無料で利用できることを考えれば十分に保有するメリットのあるカードといえます。

  • 出光スーパーロードサービス:年会費1,500円(税抜)
  • 出光ハウスサービス:年会費1,000円(税抜)
  • ねびきプラスサービス:年会費500円(税抜)

上記以外にも、出光美術館の入館料が無料になったり、コナミスポーツクラブを法人料金で利用できたり、空港ラウンジを無料で利用できたり…とにかく特典・サービスが充実しています。

何より忘れてはいけないのが、ガソリンの値引きサービスです。ねびきプラスサービスの割引をフル活用すれば年間9,600円以上節約できるため、これだけで年会費を回収できます。

電子マネーが使えない

今どきのカードには珍しく電子マネー機能が付帯していません。

iDやQUICPay、Apple Payも利用できません。

まとめ

ザ・ゴールド出光セゾンは、出光SSで普段からガソリンを給油する人からすれば超お得なカードです。年会費は7,000円ですが、年会費を回収可能な特典・サービスが充実しています。

ガソリンの割引だけでなく出光スーパーロードサービスも無料で付帯しているので、自家用車を保有している人には最適です。家族会員も無料なのでお得感があります。

また西友・リヴィン・サニーでお得に買い物ができるため、普段の食費や衣料費の節約にも役立ちます

公式サイト ザ・ゴールド 出光 セゾン・アメリカン・エキスプレス®・カード

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)
リンクユニット(adsense)
関連コンテンツ

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)