出光カードはガソリン最大20円/L引き!特典・審査・使い方を解説

シェアする

リンクユニット(adsense)

出光カード

出光カードというカードがあります。

出光SS(サービスステーション)でガソリン代がお得になる年会費1,250円(税抜)のクレジットカードです。出光クレジット株式会社が発行しています。

出光カードでは以下のいずれかのコースを選択することになります。

  • 出光カード ね~びきコース
  • 出光カード た~まるコース

ね~びきコースを選択した場合は、ガソリン代の値引き率がアップします。

た~まるコースを選択した場合は、プラスポイントがたまります。貯まったプラスポイントは、様々な商品に交換できたり、マイルやポイントに移行できます。

出光カードの特徴やメリット・デメリット、お得な使い方について紹介します。

出光カードの基本情報

カード名 出光カード
カードデザイン 出光カード
発行会社 出光クレジット株式会社
年会費 1,250円(税抜)
※入会初年度無料
入会条件 18歳以上(高校生を除く)
家族カード 400円(税抜)
※入会初年度無料

※4枚まで発行可能
ETCカード 年会費無料
※5枚まで発行可能
国際ブランド Visa / Mastercard / JCB
電子マネー
ポイント プラスポイント
ポイント有効期限 最長3年間有効
年間獲得ポイント(4/11~翌年4/10ご利用分)は、
年間ポイント起算日(4/11)から3年間有効
ポイント付与率 1.0%
※100円(税込)ごとに1ポイント
※1ポイント1円相当
締め日/支払日 毎月10日締め / 翌月7日払い
※金融機関休業日の場合は翌営業日
海外旅行傷害保険
国内旅行傷害保険

出光カードの年会費

出光カードの年会費は1,250円(税抜)です。家族カードの年会費は400円(税抜)で最大4枚まで発行できます。本人会員と家族会員ともに入会初年度は無料です。

国際ブランドは、Visa・Mastercard・JCBの3種類から選択できます。

最短4営業日発行

出光カードは、最短4営業日で発行できます。

申し込みは、24時間インターネットで受け付けています。ただし19:30以降の申し込みについては、翌日以降の手続きになります。

19:30までに申込みが完了したら、申込み確認の電話が10:00~20:00の間にかかってきます。電話による確認が取れた日から最短4営業日でカードが発送されます。

今すぐポイントを貯めたい、近々旅行に行くので今すぐクレジットカードが欲しいという時に最短4営業日で発行できるのは大変ありがたく心強いサービスです。

「ね~びきコース」と「た~まるコース」

出光カードの「ね〜びきコース」「た〜まるコース」の2つのコース

出光カードでは入会申込み時点で、以下の2つのコースのいずれかを選択する必要があります。家族会員は、本人会員と同じコースになります。別々のコースは選択できません。なお、入会後にコースの変更は自由にできます。

  • ね~びきコース
  • た~まるコース

それぞれのコースについて詳しく説明します。

「ね~びきコース」を選択した場合

ね~びきポイントの貯め方

ね~びきコースを選択した場合は、毎月(当月11日~翌月10日)の出光カード利用金額に応じてね~びきポイントが貯まります。

ね~びきポイントは、月間請求金額10,000円ごとに1ポイントたまります。月間請求金額が5,000円以上10,000円未満の場合は0.5ポイント獲得できます。

月間獲得ポイントは最大20ポイントまでです。つまり、ね~びきポイントを獲得できるのは月間請求金額20万円までになります。ただし20万円を超えた分については、プラスポイントで還元してもらえます(請求金額100円につき1ポイント)。

獲得したね〜びきポイントは対象となる1ヶ月間のみ有効です。次月には持ち越せません。

月間請求金額に応じて獲得できる「ね~びきポイント」と「プラスポイント」は以下の表のようになります。

月間請求金額 ね~びきポイント プラスポイント
5,000円未満 0ポイント  0ポイント
5,000円以上 0.5ポイント
10,000円以上 1ポイント
20,000円以上 2ポイント
30,000円以上 3ポイント
40,000円以上 4ポイント
50,000円以上 5ポイント
60,000円以上 6ポイント
70,000円以上 7ポイント
80,000円以上 8ポイント
90,000円以上 9ポイント
100,000円以上 10ポイント
110,000円以上 11ポイント
120,000円以上 12ポイント
130,000円以上 13ポイント
140,000円以上 14ポイント
150,000円以上 15ポイント
160,000円以上 16ポイント
170,000円以上 17ポイント
180,000円以上 18ポイント
190,000円以上 19ポイント
200,000円以上 20ポイント
210,000円以上 20ポイント 100ポイント
220,000円以上 20ポイント 200ポイント
: : :

ちなみに以下の支払い方法を利用すれば、獲得ポイントが2倍になります。

  • 出光SSでのリボ払い
  • 出光SSでの分割払い(3回以上)

リボ払いや分割払い(3回以上)を利用すると、獲得ポイントが2倍になりますが、別途金利がかかってくるので個人的にはおすすめしません。

ね~びきポイントを使う

獲得した「ね~びきポイント」に応じて、翌月のねびき単価が決定します。

ねびき単価の計算方法は以下の通りです。

値引き対象商品 ね~びきレート ねびき単価 値引き
適用限度
出光スーパーゼアス
(ハイオク)
ね〜びきポイント×1.0円/L 最大
20円/L引き
それぞれ月間
150Lまで
出光ゼアス
(レギュラー)
出光軽油
出光灯油 ね〜びきポイント×0.5円/L 最大
10円/L引き
月間
300Lまで
出光ゼプロ
(オイル)
ね〜びきポイント×10.0円/L 最大
200円/L引き
月間
5Lまで
アストモスガス
(LPガス)
ね〜びきポイント×3.0円/m3 最大
60円/m3引き
月間
30m3まで

上記のねびき単価が適用されたら、ねびき適用期間(翌月11日~翌々月10日)に、出光SSで出光カードを利用すれば各対象それぞれの上限まで値引きが適用されます。

値引は口座引き落とし時にまとめて値引されるため、レシートには反映されません。

出光カード ね〜びきコースの口座引き落としまでのスケジュール

「た~まるコース」を選択した場合

プラスポイントの貯め方

た~まるコースを選択した場合は、毎月(当月11日~翌月10日)の出光カード利用金額に応じてプラスポイントが貯まります。

毎月のカード請求金額100円(税込)ごとに1ポイント貯まります。1ポイント1円相当なので、還元率は1.0%になります。

年会費無料の出光カードまいどプラスでは、「出光SSでのガソリン・軽油・灯油のカード利用分」はポイント対象外でしたが、出光カードでは、ポイント付与の対象です。

ただし、以下の利用分はポイント対象外です。

  • キャッシング利用額、各種年会費、各種手数料等
  • ネットdeプリカのチャージ金額

年間獲得ポイント(4/11~翌年4/10利用分)の有効期限は、年間ポイント起算日(4/11)から3年間有効です。

ボーナスポイント

出光カードでは、年間獲得ポイント(4/11~翌年4/10)に応じて年1回(5月分のご利用明細書にて)ボーナスポイントがつきます。

ボーナスポイントは、2,000ポイント以上で200ポイント、以降1,000ポイントごとに100ポイントが付与されます。

年間獲得
ポイント
2,000
ポイント
3,000
ポイント
4,000
ポイント
5,000
ポイント
ボーナス
ポイント
+200
ポイント
+300
ポイント
+400
ポイント
+500
ポイント

ポイント交換・移行

マイル・ポイント移行

貯まったプラスポイントは、以下のマイル・ポイントに移行することができます。

マイル・ポイントの移行は、基本的に全て等価で移行できるため還元率的に損することがないのでおすすめです(1マイル2円相当で計算)。1,000ポイント単位で移行できます。

ただし、ANAマイレージクラブのみ移行申請したポイント数の10%相当分が別途移行手数料として必要なため、還元率が落ちますので注意が必要です

“ザ・プラチナ”、“ザ・ゴールド”、出光ゴールドカード会員であれば移行手数料は不要です。

交換先 必要ポイント数 還元率
ANAマイレージクラブ
移行手数料あり:1,100ポイント = 500マイル 0.45%
移行手数料なし:1,000ポイント = 500マイル 0.50%
JALマイレージバンク 1,000ポイント = 500マイル 0.50%
楽天スーパーポイント 1,000ポイント=1,000楽天スーパーポイント 0.50%
dポイント 1,000ポイント=1,000dポイント 0.50%
ギフトカード・サービス

貯まったプラスポイントは、ギフトカード・サービスと交換することもできます。

ただし、還元率が0.05%程度落ちてしまうので、個人的にはあまりおすすめしません。

交換先 必要ポイント数 還元率
出光カード情報誌「MOCO」1年間無料購読
※通常年間購読料3,000円(税抜)
3,300ポイント 0.454%
UCギフトカード 2,500円分 2,750ポイント 0.454%
JCBギフトカード 5,000円分 5,600ポイント 0.446%
VJAギフトカード 5,000円分 5,600ポイント 0.446%
全国共通お食事券 ジェフグルメカード 5,000円分 5,600ポイント 0.446%
出光キャッシュプリカ 2,000円分 2,300ポイント 0.434%
出光キャッシュプリカ 5,000円分 5,600ポイント 0.446%
App Store&iTunesギフトカード 5,000円分 5,600ポイント 0.446%
Amazonギフト券 5,000円分 5,600ポイント 0.446%
出光ロードサービス
※通常年会費750円(税抜)
850ポイント 0.441%
出光スーパーロードサービス
※通常年会費1,500円(税抜)
1,650ポイント 0.454%
出光ハウスサービス
※通常年会費1,000円(税抜)
1,100ポイント 0.454%
ガソリンの1年間値引きコース

ガソリンの1年間値引きコースは、出光カードた~まるコース限定商品です。

2,400ポイントを1口としてガソリンの1年間値引きサービスに申し込むと、1年間を通じて出光SSでの利用に限り、ガソリン代が2円/L引きになります。

本に会員が申し込めば、家族会員の利用分からも値引きされます。

申し込みは、1口から最大15口まで可能です。15口だと30円/L引きになります。

サービス適用期間中でも口数を追加で申し込めます。その場合、サービス重複期間中、値引き額が上乗せされます。

対象商品ごとの値引単価と値引適用限度は以下の通りです。

値引き対象商品 1口あたりの
ねびき単価
値引き
適用限度
出光スーパーゼアス
(ハイオク)
1年間
2.0円/L引き
月間
200Lまで
出光ゼアス
(レギュラー)
1年間
2.0円/L引き
月間
200Lまで
出光軽油 1年間
2.0円/L引き
月間
200Lまで
出光灯油 1年間
1.0円/L引き
月間
300Lまで
出光ゼプロ
(オイル)
1年間
20.0円/L引き
月間
5Lまで
アストモスガス
(LPガス)
1年間
6.0円/m3引き
月間
30m3まで

※値引き適用限度の月間とは毎月11日~翌月10日を指します。

ガソリンの1年間値引きコースが適用中は「た~まるコース」となり「ね~びきコース」へ変更することはできません。

結局どっちのコースがおすすめなのか?

どちらのコースがおすすめなのかどうかは普段から出光SSをどれだけ利用するかによって変わってきます。単純な価値だけでいうと「ね~びきコース」の方がお得です。

月間請求金額が20万円であると仮定して比較すると、それぞれのコースの値引額・ポイントは以下の通りになります。

  • ね~びきコース:3,000円値引(ねびき単価「20円/L」×月間上限150L)
  • た~まるコース:2,000ポイント(1ポイント1円相当)

ね~びきコースの方が、た~まるコースと比較すると1,000円お得ですが、月間上限の150L分給油したことが前提になっています。

おすすめのコースの判断基準は、月間100L以上給油するかどうかです。

  • 月間100L以上給油する人:ね~びきコース
  • 月間100L未満しか給油しない人:た~まるコース

た~まるコースは、給油の有無に関わらずポイントが貯まりまります。

一方の「ね~びきコース」は、給油しなければ値引きが適用されないというデメリットがあります。ただし、月間100L以上給油するなら「た~まるコース」よりもお得になります。

入会1ヶ月間 特別キャンペーン

入会1カ月間は、選択コースに関わらず以下のお得な割引率が適用されます。

  • ガソリン・軽油:10円/L引き
  • 灯油:5円/L引き
  • エンジンオイル:100円/L引き
  • LPガス:30円/m³引き
ガソリン(ハイオク+レギュラー)、軽油は、それぞれ月間150Lまで、灯油は月間300Lまで、オイルは月間5L、LPガスは月間30m³まで、請求時に値引きされます。また、一部SSでは値引きが適用されない場合があります。

出光カードモール(ポイント最大30倍)

出光カードモールのロゴ

出光カードには、お得にポイントを貯められる「出光カードモール」というサービスがあります。出光カードモールを経由するだけで、ポイントが通常の2~30倍貯まります。

以下のようなサイトがあります(一例です)。

ジャンル ショップ名 ポイント 還元率
ショッピングモール  Yahoo!ショッピング 2倍 1.0%
楽天市場 2倍 1.0%
総合通販       ベルメゾンネット 2倍 1.0%
おうちでイオン イオンショップ 3倍 1.5%
ダイエーネットショッピング 4倍 2.0%
無印良品ネットストア 3倍 1.5%
ディノスオンラインショップ 3倍 1.5%
カタログ通販ベルーナ 6倍 3.0%
セシールオンラインショップ 4倍 2.0%
ファッション adidas ONLINE SHOP 6倍 3.0%
アルペン 公式オンラインストア 6倍 3.0%
Right-on ONLINE SHOP 6倍 3.0%
靴の総合通販ABC-MART.net 4倍 2.0%
ジーユー オンラインストア 2倍 1.0%
オンワード・クローゼット 5倍 2.5%
マルイウェブチャネル 2倍 1.0%
ユニクロオンラインストア 2倍 1.0%
GAPオンラインストア 4倍 2.0%
家電・パソコン Apple公式サイト 2倍 1.0%
ケーズデンキオンラインショップ 2倍 1.0%
Kojima.net(コジマネット) 2倍 1.0%
Joshin webショップ 2倍 1.0%
ビックカメラ.com 3倍 1.5%
ヤマダウェブコム 2倍 1.5%
マウスコンピューター 3倍 1.5%
Dell 4倍 2.0%
旅行 じゃらん 2倍 1.0%
H.I.S. 2倍 1.0%
ホテルズドットコム 4倍 2.0%
楽天トラベル 2倍 1.0%
ブッキング・ドットコム 6倍 3.0% 
一休.com 2倍 1.0%

ほとんどの場合、いずれかのサイトがキャンペーンで倍率アップしているため、運が良ければ上記の還元率より、さらにお得になります。

出光ETCカードの年会費永年無料

出光ETCカード

出光カードは、ETCカードの年会費永年無料です。

家族会員も年会費無料で申し込めます。

通常のカード同様、ETCカードの利用でも、毎月のカード請求金額100円(税込)ごとに1ポイント貯まります。1ポイント1円相当なので、還元率は1.0%です。

ウェブ明細に登録で、さらにガソリンを追加値引き

ウェブ明細は、毎月の利用明細書をパソコンでダウンロードできるサービスです。ウェブ明細に登録すると以下の割引をうけられます。

毎年4/11~5/10(エコ値引き)

  • ガソリン・軽油さらに3円/L引き(合計100Lまで)

明細発行月(エコプラスポイント)

  • プラスポイント 10ポイントプレゼント

オンライン入会した場合は、自動的にウェブ明細になるため、ほとんどの人は特に手続きしなくても自動的に追加値引きが適用されます。

郵送で入会した人は、インターネット会員サービス「ウェブステーション」から「ウェブ明細」に変更する手続きを行う必要があります。

ロードサービス年会費が入会後1年間無料

出光カードに新規で入会した場合、入会特典として本人会員・家族会員とも出光ロードサービスの年会費が1年間無料になります。

通常は、本人会員・家族会員とも1名につき、年会費750円(税抜)が必要です。一度入会すると2年目以降は、特に申し出のない限り自動継続になります。

プラスポイント850ポイントでロードサービス年会費(1年間・1名分)と交換することもできます。

ロードサービスといえばJAFですが、JAFの年会費は入会金を除けば4,000円です。JAFの特典やロードサービスについては以下の記事で解説しています。

どうも甘パパです。 ロードサービスを提供している会社に一般社団法人・日本自動車連盟があります。英語表記にすると「JAPAN AUTOM...

JAFと出光ロードサービスを比較すると、各種特典やロードサービス内容はJAFの方が優れていますが、それ相応の年会費を支払っているのでそこは仕方ありません。

しかし、そもそもロードサービスは、保険と同じで別に加入しなくても良いものです。そのため料金は安いに越したことありません。そういった意味では出光ロードサービスに年会費750円(税抜)で入会できるのは出光カード会員のメリットといえます。

出光ロードサービスでは30分以内で対処可能な応急処置は無料です。

ロードサービスの一例

  • バッテリーあがり
  • ガス欠(※燃料油代金は自己負担)
  • キー閉じ込み(※特殊構造キーなど一部有料)
  • スペアタイヤ交換(※タイヤ1本まで)
  • 落輪引き上げ(※落差1m以内タイヤ一本まで、クレーン使用時有料)
  • その他軽作業(※30分以内の軽作業)
  • レッカーサービス(※自力走行不能の場合、レッカーでのけん引10kmまで無料)
ロードサービスにアフターフォローが付いたさらに安心の「出光スーパーロードサービス」もあります。出光スーパーロードサービスの年会費は、本人会員・家族会員とも1名につき1,500円(税抜)です。

※プラスポイント1,650ポイントでスーパーロードサービス年会費(1年間・1名分)と交換することもできます。

盗難・紛失補償

出光カードには、安心の盗難・紛失補償が付帯しています。補償対象者は、本会員と家族会員です。

万一、出光カードを紛失・盗難で不正使用された場合、補償がうけられます。紛失・盗難の届けをした日を含め61日前にさかのぼり、その日以降に不正使用された際の損害金を、出光クレジットが会員規約に基づいて負担してくれます。

ただし、キャッシングの利用および、故意や出光カード裏面にサインがない場合などは補償の対象外になります。

毎月第1、第3土曜日は西友・リヴィン・サニーで5%OFF

毎月第1、第3土曜日は、セゾンカード5%OFFデーです。西友・リヴィン・サニーで、カード決済した場合、5%OFFになります(カード請求時に割引されます)。

2018年5月までは、毎月5日と20日がセゾンカード5%OFFデーでした。2018年6月以降は、毎月第1、第3土曜日に変更になりました。

5%OFFの対象は、食料品だけでなく衣料品も対象です。ただし酒類など一部の商品は割引対象外です。また楽天西友ネットスーパー(旧SEIYUドットコム・旧楽天マート)での利用も割引対象外です。

西友は、全体的に商品の価格が安いうえ、オムツなどのベビー用品の価格は最安値級です。また6か月以上価格を固定する「プライスロック」は、価格に左右されずに常に一定の価格で買い物をすることができ食費をコントロールしやすいです。

西友のプライベートブランド「みなさまのお墨付き」は価格も安く節約に役立ちます。特に酎ハイは、安くておいしいのでおすすめです。

通常でも西友は十分お得ですが、毎月第1、第3土曜日に5%OFFで買い物できれば、さらに節約につながります。

毎月第1、第3土曜日にそれぞれ10,000円ずつ(計20,000円)まとめ買いしたとすれば、月1,000円(20,000円の5%引き)の節約になります。年間だと12,000円節約したことになります。さらにカード利用1,000円ごとに1ポイント還元されているため、実際にはさらに節約できています。

西友でさらに節約を目指すなら、西友で最強にお得なカード「ウォルマートカード セゾン・アメリカン・エキスプレス®・カード」をおすすめします。

ウォルマートカード セゾンは、クレディセゾンと西友、ウォルマートジャパンの三社が提携して発行しているカードです。正式名称は、「ウォルマー...

出光カードのデメリット

年会費が必要

出光カードは、初年度に限り年会費無料ですが、2年目以降は1,250円(税抜)の年会費が必要になります。家族会員も1枚目から400円(税抜)の年会費が必要になります。

旅行傷害保険が付帯していない

年会費無料のカードではないので、旅行傷害保険は付帯してほしいところです。

有償のカードであっても国内旅行傷害保険が付帯していないカードは多いですが、せめて海外旅行傷害保険は付帯していてほしいところです。

年会費無料であっても海外旅行傷害保険が付帯しているカードはそこそこ多いです。海外ではちょっとした怪我や病気であっても想像のはるか上の金額が請求される場合があります。

電子マネーが使えない

今どきのカードには珍しく電子マネー機能が付帯していません。

iDやQUICPay、Apple Payも利用できません。

まとめ

出光カードは、出光SSで普段からガソリンを給油する人からすれば年会費分は簡単に回収できる超お得なカードです。逆に出光SSを利用しない人にとっては、あまり恩恵のないカードになります。

「ね~びきコース」と「た~まるコース」については、出光SSで月間100L以上給油するなら「ね~びきコース」を選択、月間100L未満なら「た~まるコース」を選択しましょう。

ガソリン代の節約以外にも、出光ロードサービスにお得な特別年会費で加入できます。さらに初年度の年会費は無料です。ロードサービスに加入していない人にもおすすめです。

ガソリン代だけでなく、西友・リヴィン・サニーでお得に買い物ができるため、普段の食費や衣料費の節約にも役立ちます。

公式サイト 出光カード

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)
リンクユニット(adsense)
関連コンテンツ

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)