きっぷが5%割引!大人の休日倶楽部ミドルカードの特典・審査・メリット・デメリットまとめ

シェアする

JR東日本の子会社である株式会社ビューカードが発行するカードに大人の休日倶楽部ミドルカードがあります。

大人の休日倶楽部ミドルカードは、満50歳以上にならないと入会できないカードです。Suicaと、クレジットカードが一体になっています。定期券機能は付帯していません。

ビューカードを利用すればビューサンクスポイントという独自のポイントが貯まります。ただし、2018年6月28日よりJRE POINTに変わります。JRE POINTは、JR東日本グループの共通ポイントサービスです。今後はJRE POINTに統一されていくと思われます。

大人の休日倶楽部ミドルカードのメリット・デメリットについて解説します。

目次

大人の休日倶楽部ミドルカードの基本情報

カード名 大人の休日倶楽部ミドルカード
カードデザイン
発行会社 株式会社ビューカード
年会費 初年度無料
2,575円(税込)
入会条件 男性:満50歳以上64歳までの方
女性:満50歳以上59歳までの方
※50歳の誕生日を迎えてから申込可能
※誕生日を迎える前の申込不可
家族カード
ETCカード 477円(税抜)
国際ブランド Visa / MasterCard / JCB
電子マネー Suica、Apple Pay
ポイント ビューサンクスポイント
※2018年6月28日よりJRE POINTに変わります
ポイント有効期限 ポイント獲得月から24ヶ月後の月末
ポイント付与率 0.5~1.5%
※1,000円につき2~6ポイント
※1ポイント2.5円相当
締め日/支払日 毎月月末 / 翌々月4日
※金融機関休業日の場合は翌営業日
海外旅行傷害保険 最高500万円
国内旅行傷害保険 最高1,000万円
ショッピングプロテクション

年会費

大人の休日倶楽部ミドルカードの年会費は初年度無料です。2年目以降は2,575円(税込)かかります。年会費の内訳は以下の通りです。

カード年会費515円+大人の休日倶楽部ミドル年会費2,060円

家族カードはありません。また、大人の休日倶楽部ジパングカードのように夫婦会員もありません。個人会員のみです。

ビューサンクスポイント

ビューカードでは、ビューサンクスポイントと呼ばれるポイントが貯まります。

1,000円につき2ポイント(5円相当)たまります。還元率は0.5%です。さらに通常よりもお得にポイントが貯まるVIEWプラス(ポイント3倍)というサービスがあります。

VIEWプラス(ポイント3倍)

VIEWプラスとは、ビューカードで対象商品・サービスを購入すると、通常の3倍、利用合計金額1,000円につき6ポイント(15円相当)が貯まるビューカード会員向けのお得なサービスです。還元率は1.5%です。

VIEWプラスの対象商品・サービスは以下の通りです。

  • 乗車券
  • 特急券
  • 回数券
  • 特別企画乗車券
  • 携帯電話等による「えきねっと」からのライナー券予約
  • 定期券
  • Suica定期券
  • Suicaカード
  • ビューカードによるSuica入金(チャージ)
  • オートチャージ
  • モバイルSuica、またはSuicaアプリケーション(チャージ、オートチャージ、モバイルSuica特急券、モバイルSuica定期券、モバイルSuicaグリーン券)
  • JR東日本国内ツアー など

上記の対象商品やサービスならポイントが通常の3倍たまるので、積極的に利用しましょう。

ETCカード

大人の休日倶楽部ミドルカードは、ビューETCカードを発行できます。

年会費は477円(税抜)です。

1,000円の利用につきビューサンクスポイントが2ポイント(5円相当)たまります。ポイント還元率は0.5%です。

大人の休日倶楽部ミドルカードの審査基準

ネットの上の口コミや評価をみる限り、特別厳しいわけではなく一般的(普通)な印象です。入会時の利用可能枠は、10~80万円です。

カードの申込みは、インターネット上で完結できます。WEB以外にも「郵送」と「びゅうプラザ」でも申込み可能です。

申込用紙は、山手線や京浜東北線などJR東日本が運営している路線の駅に置いてあります。

もしくは直接びゅうプラザに行ってもOKです。

WEBから申し込んだ場合は、約2週間程度で「大人の休日倶楽部ミドルカード」、「大人の休日倶楽部会員証(代理購入証明書)」、「ご利用ガイド」が届きます。

口コミなどを見ている限り、多重申込で落とされている人が多い気がします。入会条件には「男性:満50歳以上64歳までの方、女性:満50歳以上59歳までの方」とあるので、多重申し込みなどの不安要素がないのであれば、年齢の条件を満たしていれば審査に合格できると思います。

仮に審査落ちしたとしても、クレジットカードの審査はブラックボックスなので、半年後に再度申し込めば意外とすんなり発行されるなんていうこともあります。

ここら辺は一度申し込んでみなければ、なんとも言えないでしょう。

>>大人の休日倶楽部ミドルカードに申し込む

JR東日本線・JR北海道線のきっぷが何回でも5%割引

「大人の休日倶楽部ミドル」会員ならJR東日本線・JR北海道線を片道・往復・連続で201キロ以上利用すればJR東日本線・JR北海道線の運賃・料金が5%割引になります(「大人の休日倶楽部ジパング」会員なら30%割引です)。

割引きっぷは、JR東日本の主な駅の「指定席券売機・みどりの窓口・びゅうプラザなど」やJR北海道の主な駅の「みどりの窓口・ツインクルプラザ」で購入できます。

指定席券売機の利用には、「大人の休日倶楽部カード」の暗証番号(4ケタ)が必要です。

きっぷは利用の一か月前から購入できます。

以下の期間に乗車する場合は割引対象外です。
4月27日~5月6日、8月11日~8月20日、12月28日~1月6日

以下割引きっぷを購入する方法です。

国内旅行商品が同行者も5%割引

JR東日本の「びゅう国内旅行商品(個人型)」、JR北海道の「ツインクル国内旅行商品(個人型)」を「大人の休日倶楽部カード」で支払えば、何回でも5%割引になります。

ただし、JR東日本ダイナミックレールパック商品、オプショナル商品および「大人の休日倶楽部」会員専用商品などは除きます。

公式サイト びゅう国内旅行商品

会員限定の割引きっぷ

「大人の休日倶楽部」会員は、会員限定の割引きっぷを購入できます。

割引きっぷの種類は時期によっても発売されている商品が違いますが、一番有名なのが「大人の休日倶楽部パス」です。

大人の休日倶楽部パス

大人の休日倶楽部パスは年3回まで利用できます。

商品 ・JR東日本全線 4日間乗り放題:15,000円
・JR東日本全線+JR北海道全線 5日間乗り放題:26,000円

・JR北海道全線 5日間乗り放題:16,250円
利用期間 [第1回] 2018年6月21日(木)~7月3日(火)
[第2回] 2018年11月29日(木)~12月11日(火)
[第3回] 2019年1月17日(木)~1月29日(火)
発売期間 [第1回] 2018年5月21日(月)~6月28日(木)
[第2回] 2018年10月29日(月)~12月6日(木)
[第3回] 2018年12月17日(月)~2019年1月24日(木)
※利用開始日の1ヵ月前から前日まで購入可能
※利用日当日の発売はありません
※「大人の休日倶楽部カード」で決済する場合に限り発売します
上限枚数 上限枚数は以下の合計で利用開始日ごとに30,000枚
・大人の休日倶楽部パス(東日本)
・大人の休日倶楽部パス(東日本・北海道)
・大人の休日倶楽部パス(北海道)

2018年度「大人の休日倶楽部パス(東日本)」

JR東日本全線(新幹線を含む)に加え、青い森鉄道線、IGRいわて銀河鉄道線、三陸鉄道線、北越急行線、伊豆急行線、富士急行線およびえちごトキめき鉄道線(直江津~新井間)の特急・急行・快速・普通列車の普通車自由席およびBRT(バス高速輸送システム)が4日間乗り降り自由です。
※北海道新幹線(新青森~新函館北斗間)は利用できません。

2018年度「大人の休日倶楽部パス(東日本・北海道)」

JR東日本全線・JR北海道全線(新幹線を含む)に加え、青い森鉄道線、IGRいわて銀河鉄道線、三陸鉄道線、北越急行線、伊豆急行線、富士急行線およびえちごトキめき鉄道線(直江津~新井間)の特急・急行・快速・普通列車の普通車自由席およびBRT(バス高速輸送システム)が5日間乗り降り自由です。

2018年度「大人の休日倶楽部パス(北海道)」

JR北海道在来線全線の特急・急行・快速・普通列車の普通車自由席が5日間乗り降り自由です。
※北海道新幹線(新青森~新函館北斗間)は利用できません。

北陸フリーきっぷ

他にもおトクな限定きっぷとして「北陸フリーきっぷ」があります。

商品 北陸新幹線 + 北陸フリーエリア内 4日間乗り放題:21,000円~
利用期間 2018年4月1日(日)~2019年3月31日(日) 
※ただし以下の期間は利用できません。
・4月27日(金)~5月6日(日)
・8月11日(土・祝)~8月20日(月)
・12月28日(金)~2019年1月6日(日)
発売期間 2018年3月1日(木)~2019年3月27日(水)
※利用開始日の1カ月前から前日まで発売。利用日当日の発売はありません。
有効期間 連続する4日間
発売箇所 首都圏にあるJR東日本の主な駅の指定席券売機・みどりの窓口・びゅうプラザ等

首都圏からの北陸新幹線往復と北陸フリーエリアの乗り放題がセットになった、おトクなきっぷです。首都圏の出発駅から北陸フリーエリアまでの往復には、北陸新幹線の普通車指定席を利用できます。北陸フリーエリア内では特急列車(新幹線を含む)および普通列車(快速を含む)の普通車自由席が、4日間、乗り降り自由です。

※フリーエリア以外では途中下車できません。

趣味の会

「大人の休日倶楽部」会員は、趣味の会に参加できます。趣味の会では、学んだり、歌ったり、作ったり、様々な講座・イベント・セミナーなどを通じて素敵な仲間と出会えます。

「大人の休日倶楽部カード」で支払うと、参加費用(受講料)が500円引きになります(対象外の講座もあります)。

講座は、JR神田駅前の「大人の休日倶楽部趣味の会・東京」、JR上野駅構内の「大人の休日倶楽部趣味の会・上野教室」、JR仙台駅東口「大人の休日倶楽部趣味の会・仙台」などの会場で行われます。野外講座や旅行講座の場合もあります。 

会員誌

「大人の休日倶楽部ミドル」会員には、魅力的な旅と暮らしの情報が満載の会員誌「大人の休日倶楽部」が毎月届きます。

おときゅうポイント

「おときゅうポイント」は 「大人の休日倶楽部」のさまざまなサービスの利用でポイントが貯まります。貯まったポイントは翌年度の特典メニューに反映されます。以前は、プレミアメンバーズサービスという特典がありましたが、2015年3月31日に終了しています。

ポイント換算期間は、1月1日~12月31日です。

「おときゅうポイント」の対象商品とサービスは以下の通りです。

1,000円につき
5ポイント
「大人の休日倶楽部」の割引きっぷ*1
「大人の休日倶楽部」パス等の会員限定のおトクなきっぷ*1
JR北海道で発売しているおトクなきっぷ*2
JR東日本国内ツアー
「大人の休日倶楽部」会員誌等で紹介している旅行商品*3
1,000円につき
1ポイント
「大人の休日倶楽部」年会費
最初の1回
15ポイント
「大人の休日倶楽部」会員サイト 「マイページ」への登録
1名紹介につき
10ポイント
知人の新規入会ご紹介
会員サービスの利用
10ポイント~
会員サイトでのアンケートへの回答
「たびフォト」への写真投稿
「趣味の会」講座の受講など
*1:JR東日本の主な駅の指定席券売機・みどりの窓口・びゅうプラザ等や、JR北海道の主な駅のみどりの窓口・ツインクルプラザにて「大人の休日倶楽部カード」で購入した場合に限ります。窓口により、一部取り扱いのない商品があります。
*2:2017年5月22日購入分からJR北海道の主な駅のみどりの窓口・ツインクルプラザ・指定席券売機で発売しているおトクなきっぷを「大人の休日倶楽部カード」で購入した場合、ポイント付与の対象になります。(インターネット予約限定のものは除きます。また窓口により一部取扱いのない商品があります。)
*3:海外旅行商品、「TRAIN SUITE 四季島」の旅行商品などは対象外です。
※対象商品・サービスは変更になる場合があります。

現在の「おときゅうポイント」の獲得ポイントは、利用明細書で確認できます。

特典メニュー

1年間で貯めた「おときゅうポイント」は、ポイント数に応じて「シングルスター」、「ダブルスター」、「トリプルスター」の3段階のランクに分けられます。

それぞれのランクに応じ、翌年の特典メニューが決まります。

ポイント数 2018年度特典メニューの内容
10,000ポイント~ おときゅう★★★
(トリプルスター)
ビューサンクスポイント
46,400ポイント
(116,000円相当)
3,500ポイント~ おときゅう★★
(ダブルスター)
ビューサンクスポイント
8,000ポイント
(20,000円相当)
1,500ポイント~ おときゅう★
(シングルスター)
ビューサンクスポイント
2,400ポイント
(6,000円相当)

10,000ポイント以上のトリプルスターになれば、なんと116,000円相当の46,400ビューサンクスポイントをもらえます。

ただし、「おときゅうポイント」は、通常のショッピングなどでは貯まりません。割引きっぷの購入や国内旅行、会員サービスなどの利用でしか貯まらないので、ポイントは中々貯まりません。

仮に割引きっぷの購入だけで、各ランクを達成しようとすると、割引きっぷの購入は1,000円につき5ポイントの「おときゅうポイント」が貯まるので、シングルスター(1,500ポイント)だと30万円、ダブルスター(3,500ポイント)だと70万円、トリプルスター(10,000ポイント)だと200万円を利用する必要があります。

お金を持っている初老の方なら、旅行代だけで年間200万円以上を利用できるかもしれませんが一般的には厳しそうですね。

特選商品

「大人の休日倶楽部」では特選商品として、サイト上で逸品をおすすめしています。中には数に限りのある商品もあります。

以下は特選商品の一例です。

お酒 純米大吟醸大人の休日

販売価格 3,240円(税込)[720ml瓶]

[限定販売]
数々の越後銘酒を手がけた朝日酒造が精魂込めた逸品です

『大人の休日倶楽部』専用バインダー

販売価格 1,026円(税込)

『大人の休日倶楽部』会員誌を1年分(12冊)保管できます

【閉館】大人の休日倶楽部ラウンジ

【追記】2018年3月4日(日)をもって「大人の休日倶楽部ラウンジ」は閉館しました。

ホテルメトロポリタン秋田にある「大人の休日倶楽部ラウンジ」は、大人の倶楽部会員やホテル利用者のための多目的ラウンジです。

秋田の書籍や工芸品を集めたラウンジでは、秋田での観光の情報収集または交流や情報交換の場として利用できます。

ご利用方法
ラウンジ入室には専用カードキーが必要です。
利用する場合は3階予約カウンター又は1階フロントまで連絡してください。
【施設利用時間】 7:00~20:00

優待特典

東京ステーションギャラリーの入館料が100円割引

大人の休日倶楽部(ミドル・ジパング)カードの提示で、東京ステーションギャラリーの入館料が100円割引になります。同行者も1名まで割引対象になります。

他の特典・優待との併用はできません。

JR東日本指定休憩店での特典

東日本エリアの各観光地で、上記のようなステッカーを店舗に貼っている休憩店で優待・割引をうけられます。

以下のような店舗があります(一例です)。

エリア 店舗名 特典内容
岩手県 平泉レストハウス 特産品10%割引(一部商品を除く)
千葉県 東薫酒造株式会社 1,000円以上でオリジナルぐいのみプレゼント
千葉県 ザ・フィッシュ 特産品10%OFF
秋田県 田沢湖共栄パレス お土産品10%OFF
長野県 (株)丸八たきや 特産品5%OFF(一部商品を除く)
長野県 新田醸造有限会社 特産品1,000円以上で10%OFF
長野県 信州フルーツランド
信州中野インター店
特産品10%OFF(※一部商品を除く)
長野県 安曇野スイス村 7,000円以上で宅配無料
福島県 鶴ヶ城会館 特産品10%OFF(一部商品及びテナントを除く)
宮城県 松島蒲鉾本舗
松かま五大堂店
自社商品10%OFF(実演は不可)

その他特典

他にも各種レジャー施設や美術館・博物館・駅レンタカーで特典をうけられます。

海外・国内旅行傷害保険

大人の休日倶楽部ミドルカードの引受保険会社は、東京海上日動火災保険株式会社です。

海外旅行傷害保険

大人の休日倶楽部ミドルカードの海外旅行傷害保険は、自動付帯です。自動付帯は、カードを持っているだけで自動的に保険が適用される最強の保険です。

海外の医療費は、日本より高額なので海外旅行に行く場合は、海外旅行傷害保険が付帯したクレジットカードを1枚持って行くだけで安心感が全然違います。

補償期間は、1旅行につき最長3ヵ月(90日)間まで補償してくれるので、長期間の旅行でも安心です。

電話サポートも充実していて、旅先で万が一アクシデントに遭った場合、東京海上日動海外総合サポートデスクを利用できます。24時間365日、日本語でサポートしてくれるため、海外の見知らぬ地では、強力なサポートになります。

<海外旅行傷害保険の詳細>

補償内容 保険金額
本会員

死亡・後遺障害保険金

最高500万円
傷害治療保険金 最高50万円
疾病治療保険金 最高50万円
賠償責任保険金
携行品損害保険金
救援者費用保険金

国内旅行傷害保険

大人の休日倶楽部ミドルカードでは、海外旅行傷害保険だけでなく、国内旅行傷害保険も付帯しています。利用付帯です。

利用付帯は、カードを利用することによってはじめて保険が適用される保険です(例:事前に旅行代金を対象カードで支払うなど)。

公共交通機関を利用中の傷害事故、宿泊施設に宿泊中の火災・破裂・爆発による傷害事故、宿泊を伴う募集型企画旅行に参加中の傷害事故について補償してくれます。

ただし、事故日から6日目までに治療(入院または通院)が終了した場合は、保険金は支払われません。事故日から7日目以降もなお入院または通院している場合に限って、入院または通院の1日目から保険金が支払われます。

<国内旅行傷害保険の詳細>

補償内容 保険金額
本会員
死亡・後遺障害保険金 最高1,000万円
入院保険金 日額3,000円
通院保険金 日額2,000円
手術保険金 入院保険金日額の10倍または5倍

カード紛失・盗難保険

カード紛失・盗難により被害を受けた場合、届け日から60日前までさかのぼって損害を全額補償してくれます。クレジットカードとしての補償はもちろん、Suicaへの入金(チャージ)残額まで補償してくれます。

ただしSuica付きビューカードのSuica機能の不正使用があった場合、使用停止措置が完了するまでの間の不正使用分は補償対象外です。

オートチャージ機能

電子マネーには、プリペイド型(前払い型)とポストペイ型(後払い型)があります。

プリペイド型(前払い型)の代表的な電子マネーには、Suica、nanaco、WAONなどがあります。一方のポストペイ型(後払い型)には、iD、QUICPay(クイックペイ)などがあります。

個人的には事前チャージが必要なプリペイド型は面倒くさいのでポストペイ型を好んで利用しています。ただしnanacoは公共料金や税金をお得に支払えるので利用しています。

nanacoは、税金や公共料金などを支払える便利な電子マネーです。節約家の人達は、当たり前のように利用している決済手段です。 nana...

Suicaも電車を利用する時に利用しているのですが、急いでいるときに限って残高不足などで足止めをくらって何度もイライラしたことがあります。

それを解決してくれるのがオートチャージ機能です。

Suicaの残高を気にしなくても設定した金額を下回ったら自動的にチャージしてくれます。もう改札で止められることはありません。

しかもオートチャージは、VIEWプラスの対象なのでポイントが通常の3倍になるので、1,000円で6ポイント(15円相当)たまります。還元率は1.5%です。

モバイルSuicaの年会費が当面無料

モバイルSuicaには、年会費が必要が「モバイルSuica」と年会費不要の「EASYモバイルSuica」の2種類があります。

誰でも年会費無料で利用できる「EASYモバイルSuica」は、銀行(みずほ銀行・三菱東京UFJ銀行・じぶん銀行が対象)や店頭、キャリア決済(1ヵ月3,000円まで)からチャージできます。クレジットカードからチャージすることはできません。

キャリア決済は、2018年5月27日をもって終了します。

一方のモバイルSuicaは、クレジットカードからチャージできるので利便性は格段にアップします。ただし年会費が1,030円(税込)かかります。サービス利用の有無に関わらず、退会手続きをしなければ年会費は必要です。 

ただしビューカード(表面に  マークと  マークのあるビューカードを含む)でモバイルSuicaに登録すれば、モバイルSuicaの年会費が当面無料になります。

またビューカードのみモバイルSuicaのオートチャージにも対応しています。

ビューカードとその他のクレジットカードの違いは以下の通りです。

  モバイルSuica EASYモバイル
Suica
ビューカード その他の
クレジットカード
年会費 当面無料 1,030円(税込) 無料
登録した
クレジット
カードに
よる決済
クレジットカード
による入金(チャージ)
-
オートチャージ -
定期券
Suicaグリーン券
モバイルSuica特急券
銀行チャージ
キャリア決済でチャージ - -
店頭での現金チャージ
ネット決済
SF(電子マネー)による鉄道利用
SF(電子マネー)でのお買い物
再発行 -

Web明細ポイントサービス

Web明細ポイントサービスとは、スマートフォンやパソコンなどのWebから明細を確認すると、明細書発行のたびに20ポイント(50円相当)が貯まるサービスです。年間で最大240ポイント(600円相当)貯まります。

Web明細ポイントサービスに申し込むと、ご利用代金明細書は郵送されてきません。

Web上で明細を確認できた方が圧倒的にメリットがあります。Web明細はペーパレスのためエコで環境にもよく、いつでもどこでも明細を確認することができ、明細書をなくす心配もありません。しかも紙のご利用明細書よりも早く確認できます。

紙のご利用明細書は毎月20日頃に発送されるのに対し、Web明細は毎月17日頃に更新メールが届きます。

ポイントの交換先が豊富

貯まった「ビューサンクスポイント」は、電子マネーのSuica・鉄道グッズ・Suicaのペンギングッズ・家電・グルメ・ギフトカードなどの景品と交換できます。

利便性が高いこともあり、電子マネーのSuicaに交換するのが一般的です。ただ、ここでしか手に入らないSuicaのペンギングッズなどもあるので、人によっておすすめの交換商品は変わってきます。

Suicaにチャージ「サンクスチャージ」

貯まったポイントは、1ポイントあたり約2.5円相当のSuica(電子マネー)に交換できます。

400ポイントから交換できます。厳密には交換ではなくチャージです。貯まったポイントをSuicaにチャージするイメージです。ポイントからSuicaにチャージすることを「サンクスチャージ」といいます。

サンクスチャージは、駅のATM「VIEW ALTTE」(ビューアルッテ)でできます。サンクスチャージする場合には、ビューカードの暗証番号が必要です。

サンクスチャージ交換ポイントの例

400ポイント 1,200ポイント 2,000ポイント 4,000ポイント
1,000円相当 3,000円相当 5,000円相当 10,000円相当

Suica(電子マネー)交換は、上限20,000円までです。残額と合わせて上限を超える場合は交換できません。

Suicaのペンギングッズ

ここでしか手に入らないSuicaのペンギングッズと交換することもできます。ここでは一部の商品のみ紹介します(公式サイトに行けば、より多くの交換グッズを確認できます)

かわいいSuicaのペンギンぬいぐるみや、ハンドタオル、リユースボトル。

 

ガラスティーポットまで用意されています。トラベルタンブラーや弁当箱も。

 

湯たんぽや、ゴルフセットといった少し変わったものからギフトにもピッタリなオーガニックコットンタオルセット。

 

Suicaのペンギンのシステム手帳や、ネクタイとも交換できます。サラリーマン必見です。

ポイント移行サービス

ポイント移行サービスは、同一住所の夫婦、家族のポイントをまとめることができるサービスです。原則、ビューカードに登録されている名字と住所が同姓・同一住所の方が対象です。

ビューカード会員専用WebサイトVIEW's NETからのみ可能です。ポイント移行は、100ポイント以上1ポイント単位で申込めます。

商品券・旅行券・クーポン券類

以下のような商品券・旅行券・クーポン券などと交換できます。

赤字の還元率がSuicaとの交換よりお得な還元率になります。

商品名 ポイント数 還元率
ルミネ商品券(2,000円分)
※送料として別途160ポイントが必要
650
810(送料込)
0.615%
0.493%
ルミネ商品券(4,000円分)
※送料として別途160ポイントが必要
1,250
1,410(送料込)
0.64%
0.567%
びゅう商品券(1,000円分)
※送料として別途160ポイントが必要
400
560(送料込)
0.5%
0.357%
東京ステーションホテル利用券(5,000円相当) 1,850 0.5%
ビューサンクスクーポン(びゅう国内旅行商品割引券1,000円相当) 400 0.5%
ビューサンクスクーポン(びゅう国内旅行商品割引券5,000円相当) 1,600 0.625%
駅レンタカー3,000円利用券 1,000 0.6%
ビューゴールドラウンジご利用券
※ビューゴールドプラスカード会員限定
1,000 0.6%
VIEWカード・普通列車グリーン車利用券(2枚セット) 400 0.285%~
VIEWカード・グリーン車利用券(新幹線・特急列車用) 800 0.285%~
ハーゲンダッツ ミニカップギフト券(2個分) 300 0.454%
吉野家ギフトカード(5,000円相当) 2,200 0.454%

なお「びゅう商品券」と「ルミネ商品券」は1回の申込につき、送料として別途160ポイントが必要になります。一度に複数の商品券を申込んでも、必要なポイントは160ポイントのみなので一度に複数枚を申し込んだ方がお得です(例:「びゅう商品券」を1口と「ルミネ商品券」を2口、同時に申込んでも送料は160ポイントのみです)。

特約店でポイント2倍

特約店でビューカードを利用すれば通常の2倍1,000円につき4ポイント(10円相当)が貯まります。還元率は1.0%です。

  マークのあるカード・JALカードSuica・法人カードは対象外です。のんびり小町ビューカード・めぐり姫ビューカードは、お出かけポイントが通常の2倍貯まります。

特約店は以下の2店舗です。

  • ENEOSサービスステーション(給油の利用分のみ対象)
  • ENEOSでんき(電気料金支払い)

えきねっとポイントとビューサンクスポイントの二重取り

「えきねっと」に登録しているクレジットカードがビューカードであれば、「ビューサンクスポイント」と「えきねっとポイント」が両方貯まります。

「えきねっとポイント」は対象サービス(JR券申込、JR東日本国内ツアー申込、レンタカー予約、えきねっとショッピング、えきねっとポイントモール)の利用でポイントを貯めることができます。貯まったポイントは「ビューサンクスポイント」などに交換できます。

ペンギンコレクション

VIEW’s NET会員限定でSuicaのペンギンの壁紙(パソコン・スマートフォン・携帯電話)が毎月無料でダウンロードできます。

Apple Pay

大人の休日倶楽部ミドルカードでは、Apple Payを利用できます。

Apple Payとは、対象のiPhone、Apple Watchに、対応するクレジットカードを設定することで、安心・安全・スピーディーに支払いができるサービスです。

Apple Payは、事前チャージ不要で利用できます。「または マークのある加盟店」で、レジの担当者に「QUICPay(クイックペイ)」で支払うことを伝えて、Touch IDに指を載せたまま(Face IDを利用する場合は、Face ID認証後)対象のiPhoneをリーダーにかざすだけで簡単に決済できます。

自動販売機や少額決済にも利用できるので、無駄なくポイントを貯められます。

Apple Payを利用するには、「Wallet」アプリを起動して手順に従ってカードを追加するだけです。

JR東海エクスプレス予約(ビュー・エクスプレス特約)

「ビュー・エクスプレス特約」とは、ビューカードを「モバイルSuica」の決済クレジットカードとして登録すれば、ビューカードをJR東海「エクスプレス予約」の決済クレジットカードとして利用できる特約です。ただし、表面に  マークと  マークのあるビューカードおよびビュー法人カードは対象外です。

「ビュー・エクスプレス特約」では、モバイルSuicaでのみ利用可能です。そのため、EX-ICカードの発行はありません。その代わりに「エクスプレス予約会員証」が発行されます。年会費は1,000円(税抜)です。登録が完了すれば、東海道・山陽新幹線と在来線の乗り降りがモバイルSuica電話機1台で可能になります。

「ビュー・エクスプレス特約」の手順

JR東海エクスプレス予約とは、お盆や年末年始、連休など1年中いつでもおトクに東海道・山陽新幹線(東京~博多間)の指定席を利用できる会員制のネット予約サービスです。

以下のようなメリットがあります。

  1. 利用代金はクレジットカードで自動決済、クレジットのポイントも貯まります
  2. スマートフォン等からカンタン予約、発車時刻の4分前までOK
  3. 空席情報を確認しながら、希望の座席をリクエストできます
  4. 予約の変更は何度でも手数料が無料(予約の取り消しは手数料が必要)
  5. 365日お得な会員価格
  6. きっぷの受取不要!モバイルSuica電話機1台で乗車できます

実際にどのぐらい安くなるのか「東京・品川 ⇔ 新大阪間」の料金で確認してみます。

東京・品川 ⇔ 新大阪 普通車指定席 グリーン車
おとな こども おとな こども
のぞみ 通常料金 14,450円 7,220円 19,230円 12,260円
EX予約サービス 13,370円
(▲1,080円)
EX早特21 11,000円
(▲3,450円)
EXグリーン早特 14,400円
(▲4,830円)
EXのぞみファミリー早特 12,340円
(▲2,110円)
 6,160円
(▲1,060円)
14,400円
(▲4,830円)
8,220円
(▲4,040円)
こだま 通常料金 14,140円 7,060円 18,920円 12,100円
EXこだまグリーン早特 11,200円
(▲7,720円)
EXこだまファミリー早特 9,900円
(▲4,240円)
4,950円
(▲2,110円)
 10,900円
(▲8,020円)
5,950円
(▲6,150円)

全て1,000円以上の割引です。つまり東京・品川 ⇔ 新大阪間を年に1回以上乗車するのであれば年会費分を回収することができます。2回以上乗車すれば確実にお得になります。

ビューカード会員限定特典

ビューカード会員は、JR東日本ホテルズの特典など多くの施設で優待特典をうけられます。

JR東日本ホテルズ

「JR東日本ホテルズ」(メトロポリタンホテルズ、ホテルメッツ、ホテルニューグランドなど)でビューカードを利用すれば、様々な割引特典をうけられます。

特典内容は以下の通りです。

1.ビューカード・ホテルズボーナス
 「JR東日本ホテルズ」での宿泊および直営レストラン・バーの年間利用額10万円ごとに5,000円分(ビューゴールドプラスカード会員は7,000円分)のホテル利用券がプレゼントされます。

年間利用額とは、4月から翌年3月までの利用額を集計した合計利用額です。利用額に応じて毎年5月頃にホテル利用券が送られてきます。ただし、シーサイドホテル芝弥生(2016年4月1日以降)は対象外です。

またクーポン券での利用や、マークのあるカード、ビュー法人カード、ビジネスえきねっとカードは対象外です。

2.宿泊基本料金が最大20%割引
 ビューカードで決済すると、宿泊基本料金が最大20%割引になります。

3.直営レストラン・バー 基本料金最大10%割引
 直営レストラン・バーの利用代金をビューカードで決済すると、基本料金が最大10%割引になります。

4.チェックアウトを12時まで無料で延長可能
 チェックイン時にビューカードを提示すれば、チェックアウト時間を12時まで無料で延長してもらえます。

インターネット予約割引、特別企画商品など他の割引との併用、クーポン券・商品券での利用や旅行代理店を通じての予約は対象外です。

その他の特典

ジャンル 店舗名など 特典・サービス内容
ホテル JRホテルグループ 宿泊基本料金が10%割引
ホテルメトロポリタン ウエディング チャペル挙式費用28万円の半額と入刀用ウェディングケーキをサービス
東急ホテルズ 宿泊基本料金が10%割引
伊豆・北川温泉 吉祥CAREN/つるや吉祥亭 エステメニュー「タラソコース」が10%割引
つるや吉祥亭 オリジナルショップ オリジナルショップでの利用総額(税込)より5%割引
公演・チケット ビューカードチケット優待 人気の各種公演を、会員限定特別価格やプランで鑑賞可能
レンタカー・バス 駅レンタカー 基本料金の10%割引
※ビューゴールドプラスカード会員は20%割引
ジェイアールバス関東 乗車日当日の東京駅~名古屋駅間の夜行バスの片道普通運賃(当日の割引運賃を除く)より10%割引
レジャー施設 GALA湯沢スキー場 1.場内リフト券(1日・2日券)が10%割引
2.場内ショッピングが10%割引

以下はビューゴールドプラスカード会員の特典

特典1:場内1日リフト券20%割引、2日リフト券10%割引
特典2:(リフト券購入者のみ)レンタル用品・スクール20%割引
特典3:(リフト券購入者のみ)SPAガーラの湯の割引
大人:1,300円→1,000円、小学生:800円→600円
スポーツクラブ:JEXER 入会金 + ご利用開始月・翌月会費 = 無料
温浴施設:タイムズ スパ・レスタ 一般利用料金:2,750円→2,300円
ステイパック[月-木]:5,250円→4,400円
レストランパック:3,950円→3,300円
横浜天然温泉 SPA EAS 平日:2,670円→2,140円
土日祝:2,880円→2,350円
東京お台場 大江戸温泉物語 優待料金が適用(期間限定)
大江戸温泉物語 浦安万華郷 優待料金が適用(期間限定)
タイ古式マッサージ&カフェ リラリラ コース料金
60分コース:6,370円→5,730円など
出張リラリラ デリバリー料金
90分コース:10,800円→9,720円など
田沢湖ハーブガーデン「ハートハーブ」 田沢湖ハーブガーデン「ハートハーブ」内の
レストラン「サラート」の食事代金を5%割引
引越サービス サカイ引越センター 国内引越
1.引越基本料金(車輌費+人件費)25%OFF
2.ダンボール最大50枚サービス
海外引越
引越基本料金(車輌費+人件費)20%OFF
アート引越センター 1.引越基本料金(車輌費+人件費)20%OFF
2.資材ダンボール最大50枚サービス
ジェイアール東日本物流 引越基本料金(車両費+人件費)20%割引
3月20日から4月10日は除外期間とし、引越基本料金10%割引
カラオケ・ダイニング カラオケ ビッグエコー 「一般料金よりルーム料金30%OFF」もしくは、
「ドリンクバー付・飲み放題コース お会計総額より10%OFF
レストランカラオケ・シダックス 下記1~3いずれかのご優待をご利用いただけます。
1.ルーム料金・フリータイム・フリフリプランを20%割引
2.宴会コースを5%割引
3.毎週月曜日は「ルーム料金」を30%割引
ダイニング 飲食代10%割引(ランチは50円引き)
健康中華 青蓮 17時以降、1組4,000円以上の利用で飲食代金1,000円割引
新宿中村屋 レストラン
レストラン Granna(新宿中村屋ビル 8階)
生ビール、グラスワイン、コーヒー、紅茶、ウーロン茶のいずれかを1杯サービス
レストラン&カフェ Manna(新宿中村屋ビル B2階)
生ビールS、グラスワイン、コーヒー、紅茶、オレンジジュース、ウーロン茶のいずれかを1杯サービス
伊達の牛たん本舗 生ビール(小)、ソフトドリンクのいずれかを1杯サービス
目黒雅叙園 1. 中国料理「旬遊紀」、日本料理「渡風亭」、西欧料理「クラブラウンジ」、Cafe&Bar「結庵」にて、ご飲食代金から平日15%割引、土日祝10%割引
2. 文化財「百段階段」での企画展当日券を200円割引
(1,500円以上の当日券の場合は300円割引)
WDIグループ・アトレ
TRファイヤーグリル ワイキキ店で食事の際、前菜「ZING ZING SHRIMP」とデザート「ウォーナッツ」をプレゼント
京王プラザホテル グループ
京王プラザホテル新宿 スーパーブッフェ<グラスコート>
ディナーブッフェを大人料金での利用で
1ドリンクをサービス。
京王プラザホテル多摩 館内レストラン・ラウンジ
館内のレストラン<樹林>、中国料理<南園>、日本料理・鮨<あしび>、
ロビーラウンジ<デュエット>の各店にて飲食代2,160円(税込)以上の利用で、代金から5%割引
京王プラザホテル八王子 館内レストラン・バー
館内のレストラン及びバー、ラウンジにて飲食代2,160円(税込)以上の利用で、代金から5%割引
ショッピング ロッテ免税店 銀座 1. 通常は2年以内に5万円以上購入の方が対象となる「VIPシルバーカード」を即時発行。商品購入時の提示で最大10%OFF
2. 「ロッテ免税店 銀座」にてビューカード決済で2万円以上の買物で1,000円分のギフト券をプレゼント。
JR東日本ウォータービジネス 谷川連峰の天然水「FROM AQUA」が通信販売で購入可能
ビューゴールドプラスカード会員は「FROM AQUA(フロムアクア)」「朝の茶事」「白神山地の天然水」「青森りんごストレート」が通信販売で優待販売価格で購入可能
インターネット接続 サイバーステーション 入会から1年間、利用料金が10%OFF

大人の休日倶楽部ミドルカードのデメリット

入会条件が満50歳以上

通常のクレジットカードと違い、完全にシニア層をターゲットにしたカードであるため満50歳以上に達していなければ入会できません。

満50歳なので、最短で誕生日の日に申し込み可能です。

もし年齢が男性満65歳以上、女性60歳以上であれば大人の休日倶楽部ジパングカードに切り替え、または申し込みましょう。大人の休日倶楽部ジパングカードであれば、きっぷが30%割引で購入できたり、20回までであればJR全線で20%または30%割引できっぷを購入できます。

JR東日本の子会社である株式会社ビューカードが発行するカードに大人の休日倶楽部ジパングカードがあります。 大人の休日倶楽部ミドルカード...

年会費が必要

大人の休日倶楽部ミドルカードの年会費は初年度無料ですが、2年目以降2,575円(税込)かかります。

ただし、いつでも5%割引できっぷを購入できるので、50,000円分のきっぷであれば47,500円で購入できます。これだけで2,500円分の割引をうけたことになるので、ほぼ年会費分を回収できたことになります。

定期券機能が付帯していない

ビューカードの中には、定期券機能が付帯しているものもあります。

定期券機能が付帯しているビューカードであれば、定期券とSuica、クレジットカードの機能が1枚に集約されているため不要なカードを持たなくて済みます。紛失・盗難時には定期券の部分も補償してくれます。

この定期券機能が大人の休日倶楽部ミドルカードには付帯していないため、定期券が必要な場合は別途持つ必要があります。

定期券機能が付帯しているカードで一番スタンダードなのは「ビュー・スイカ」カードです。

JR東日本の子会社である株式会社ビューカードが発行するカードに「ビュー・スイカ」カードがあります。 「ビュー・スイカ」カードは、数ある...

ルミネで頻繁に買い物する人はルミネカードがおすすめです。

JR東日本の子会社である株式会社ビューカードが発行するカードにルミネカードがあります。 ルミネカードは、名前の通りルミネ(LUMINE...

東京駅の「ビューゴールドラウンジ」を利用できるビューゴールドプラスカードもあります。

JR東日本の子会社である株式会社ビューカードが発行するカードにビューゴールドプラスカードがあります。 ビューゴールドプラスカードは、ビ...

ポイント還元率が0.5%

ポイント還元率が0.5%と一般的です。

還元率という点だけでいえば、以下のような年会費無料でポイント還元率が1.0%以上のカードと比較すると少し見劣りしてしまいます。

カード ポイント還元率
リクルートカード 1.2%
楽天カード 1.0%
Yahoo!JAPANカード 1.0%
dカード 1.0%
オリコカード ザ ポイント 1.0%

ただし、VIEWプラス対象商品・サービスを利用すれば、ポイント還元率は1.5%になります。

ショッピングプロテクションが付帯していない

ショッピングプロテクションは、クレジットカード会社によっては、「買い物保険」であったり「ショッピングガード保険」と呼ばれていたりします。

どの保険も内容は同じ「動産総合保険」です。一言でいうと、クレジットカードを利用して購入した商品が破損した場合に、補償してくれる保険です。

まとめ

大人の休日倶楽部ミドルカードは、旅行好きには最高のクレジットカードです。毎回5%割引できっぷを購入できるので頻繁に旅行に行く人は大幅な節約につながります。

国内旅行では、同伴者も含めて5%割引なので節約効果大です。ただ入会するには満50歳以上でなければならないのがネックです。若者は入会できません。

クレジットカードでありながら定期券とSuicaの機能も付帯しています。何よりオートチャージ機能が優秀です。面倒なチャージをしなくてよくなります。

関東在住で旅行が好きな50歳以上の人にはおすすめの一枚です。

公式サイト 大人の休日倶楽部ミドルカード

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)
関連コンテンツ

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)