エムアイカードとエムアイカード プラスの違い!特徴とおすすめを解説

コロナアラート

MICARD(エムアイカード)とMICARD+(エムアイカード プラス)

エムアイカードは、三越伊勢丹ホールディングス傘下の株式会社エムアイカードが発行するカードです。エムアイカードには以下の2種類があります。

エムアイカード共通特典については以下の記事にまとめています。

MICARD(エムアイカード)とMICARD+(エムアイカード プラス)いうカードがあります。どちらも株式会社エムアイカードが発行してい...

この記事ではエムアイカードとエムアイカード プラスの具体的な違いを比較・解説していきます。

エムアイカードとエムアイカード プラスの違い・比較

エムアイカードとエムアイカード プラスの違いは、以下の比較表の通りです。黄色の項目がエムアイカードとエムアイカード プラスで違う部分です。

カード名エムアイカードエムアイカード プラス
デザインMICARD(エムアイカード)MICARD+(エムアイカード プラス)AMEX
発行会社株式会社エムアイカード
年会費初年度無料
550円(税込)
初年度無料
2,200円(税込)
①+②の条件達成で
翌年の年会費無料

①Web明細サービス登録
②年1回以上のカードの利用
入会条件満18歳以上で
安定した収入のある方、その配偶者、学生
入会申し込みフォームに
自宅と勤務先に電話連絡が可能な方 
※高校生は除く、未成年の場合は親権者の同意が必要
家族カード無料
※1枚まで発行可能
無料
※4枚まで発行可能
ETCカード年会費無料
国際ブランドVisaVisa / American Express
電子マネーApple Pay、Google Pay
ポイントエムアイポイント
ポイント有効期限最短13カ月、最長25カ月
ポイント付与率0.5%
200円(税込)につき1ポイント
※1ポイント1円相当
締め日/支払日毎月5日 / 当月26日(一部27日)
※金融機関休業日の場合は翌営業日
海外旅行傷害保険
国内旅行傷害保険
ショッピング保険
最短即日発行
三越伊勢丹グループ
百貨店のポイント還元率
1.0%1%・5%・8%・10%

主な違いを書き出すと以下の通りになります。

エムアイカード プラス限定のサービス・特典

  • 最短即日発行
  • 三越伊勢丹グループ百貨店のポイント還元率

上記特典の違いに対して、2,200円(エムアイカードとエムアイカード プラスの年会費の差)の価値があるかどうかが一つの判断基準になります。

エムアイカード プラス限定のサービス・特典

最短即日発行可能

エムアイカードは、「郵送での受け取り」しか選択できませんが、エムアイカード プラスの場合、「郵送での受け取り」に加えて「来店での受け取り」も可能です。

  • 来店での受け取り(最短即日発行)
  • 郵送での受け取り(1週間~10日間)

来店での受け取りの場合、最短即日発行(約60分)可能です。土日祝も対応しています。

最近は申し込みからカード発行までの期間が短いクレジットカードが増えてきていますが、それらと比較しても、エムアイカード プラスはトップクラスのスピード発行を誇ります。

審査期間が長いと落ち着かない日が続くため、迅速な審査を行ってくれるのは精神的にも助かります。

申し込みからカード発行までの流れは次の通りです。

  1. オンライン入会申込
  2. 申込完了メール
  3. 審査結果メール
  4. カード受取(郵送 or 来店)

来店で受け取る場合は、申し込み時に指定した三越伊勢丹グループ百貨店内カードカウンターへ行き、「カードの受け取り」と「口座振替の手続き(申し込み時に未登録の場合のみ)」を行います。

カードの受け取りには、写真付書類1点、写真なし書類2点の本人確認書類の提示が必要です。

  • 写真付の書類:運転免許証、運転経歴証明書、パスポート、マイナンバーカード、特別永住者証明書、在留カード
  • 写真なし書類:各種健康保険証、母子健康手帳、年金手帳、住民票(写し)

申し込み時に口座振替の手続き行っていない場合は、金融機関の届け印、キャッシュカード・通帳などの口座番号がわかるものを持参する必要があります。

契約日(入会年月日)から40日以内に来店しなかった場合は、日本郵便の簡易書留か本人限定受取郵便にてカードが郵送されてきます。

三越伊勢丹グループ百貨店でポイント率最大10%

エムアイカード プラスでは、三越伊勢丹グループ百貨店でエムアイポイントが最大10%貯まります。エムアイカードにはない特典です。

ポイント率は、前年(入会日から翌年入会月の5日まで)の三越伊勢丹グループ百貨店の年間お買いあげ額(税込)に応じて異なります。初年度は5%のポイントが貯まります。

  • 5%:30万円未満
  • 8%:30万円以上
  • 10%:100万円以上
年間お買いあげ額の加算対象
三越伊勢丹グループ百貨店、三越伊勢丹・丸井今井・岩田屋三越オンラインストア、ラシック(名古屋、福岡)、ルクア大阪内 イセタン各ショップ、イセタンサローネ、イセタン羽田ストア、ISETAN MiRROR、MI PLAZA、三越伊勢丹ニッコウトラベル、伊勢丹会館、クイーンズ伊勢丹、伊勢丹スイング、ISETAN DOOR、ソシエ・ワールド(一部除く)、海外店(一部除く)、meeco、meeco Variety、ISETEAN MITSUKOSHI LUXURY

ただし、年間お買いあげ額の加算対象であっても、以下の場合はポイント特典の適用対象外となり、還元率は1.0%になります。

  1. 食料品・レストラン・喫茶・一部売場・一品3,000円(税抜)未満の商品
  2. セール品、福袋、送料、お仕立て代、加工料、修理代、箱代、一部のブランド、特定商品(ギフト券各種、ゲーム機本体、チャリティ品など)など
  3. ボーナス1回払い

エムアイカード プラスでポイントを賢く貯めるコツは、ボーナス1回払いで支払わないことです。ボーナス1回払いで支払うぐらいなら、2回払いで支払いましょう。

三越伊勢丹ホールディングスの株主様ご優待カードとの併用時は、エムアイポイント付与対象外です。また支払いにポイントは利用できません。

結局エムアイカードとエムアイカード プラスどっちがおすすめなのか

エムアイカードの年会費は550円(税込)、エムアイカード プラスの年会費は2,200円(税込)です。

単純な差額は1,650円ですが、エムアイカードは条件(Web明細サービス登録+年1回以上のカードの利用)を満たせば年会費無料になるので実質的な差額は2,200円になります。

つまり以下の特典に2,200円の価値があるかどうかです。

エムアイカード プラス限定のサービス・特典

  • 最短即日発行
  • 三越伊勢丹グループ百貨店のポイント還元率
結論!
結論からいうと、三越伊勢丹グループ百貨店で年間約6万円(税抜)以上利用するのであればエムアイカード プラスがおすすめです。

三越伊勢丹グループ百貨店でのポイント率は以下の通りになっています。
・エムアイカード1.0%(ポイントアップのお店特典)
・エムアイカード プラス5%・8%・10%(一部商品などは1%)

仮にエムアイカード プラスの還元率を5%として計算すると損益分岐点は約6万円(税抜)になります。

例)三越伊勢丹グループ百貨店で6万円(税抜)購入時に付与されるポイント
・エムアイカード:600ポイント
・エムアイカード プラス:3,000ポイント
→エムアイカード プラスなら2,400ポイント多く獲得できます。これは年会費の差額である2,200円を上回ります。

エムアイカード プラスを選ぶ基準はシンプルです。
・すぐにカードを発行してほしい(最短即日発行)
・三越伊勢丹グループ百貨店で年間約6万円(税抜)以上利用する

上記以外の人は、エムアイカードで十分です。

まとめ

エムアイカードとエムアイカード プラスにはそれほど大きな違いはないので、単純に三越伊勢丹グループ百貨店で年間約6万円(税抜)以上利用するかどうかで判断すればOKです。

三越伊勢丹グループ百貨店での年間利用金額

  • 6万円未満:エムアイカード
  • 6万円以上:エムアイカード プラス

どちらのカードも初年度は年会費無料なので、一度使ってみることをおすすめします。

公式サイト エムアイカード
公式サイト エムアイカード プラス

関連コンテンツ

フォローする