グランドニッコー東京ベイ 舞浜のニッコーラウンジ!利用条件・朝食・カクテルタイムまとめ

コロナアラート

グランドニッコー東京ベイ 舞浜のニッコーラウンジの雰囲気(モーニングタイム)

グランドニッコー東京ベイ 舞浜には、ニッコーフロアの宿泊者だけが利用できるニッコーラウンジがあります。

ニッコーラウンジは、2021年3月25日まではスナック類と飲み物(ソフトドリンク、コーヒー、紅茶など)しか提供されていませんでした。しかし、2021年3月26日以降はモーニングタイムやティータイム、カクテルタイムといったサービスが新設されパワーアップしました。

ニッコーラウンジのサービスが拡張されたことで、今までよりもニッコーフロアに宿泊する価値が向上しました。ニッコーラウンジを利用すれば、通常よりもホテルでの滞在時間を有意義に過ごすことができます。

この記事では、グランドニッコー東京ベイ 舞浜のニッコーラウンジを実際に利用した経験をもとに解説していきます。

ニッコーラウンジの場所と利用条件

グランドニッコー東京ベイ 舞浜のニッコーラウンジ

ニッコーラウンジは、ホテルの最上階である12階に位置しています。

ニッコーラウンジには、ニッコーフロアのカードキーで入室できます。特にラウンジ専用のキーというものはありません。

グランドニッコー東京ベイ 舞浜では、以下の3つのフロアがあります。

  • レギュラーフロア(4~9階)
  • レインボーフロア(10階)
  • ニッコーフロア(11~12階)

ニッコーラウンジを利用できるのは、ニッコーフロア宿泊者のみです。

  • ニッコースタンダードルーム
  • ニッコースーペリアルーム
  • ニッコーデラックスルーム
  • ニッコーデラックスファミリールーム
  • ニッコーグランファミリールーム
  • ジュニアスイート
  • エグゼクティブスイート
  • デラックススイート

ちなみに、ニッコー・ホテルズ・インターナショナルには、One Harmony(ワンハーモニー)という会員プログラムがあり、3つの会員ステータスがあります。

  • メンバー:入会後すぐ
  • ロイヤル:5,000ポイント以上 or 10 泊以上
  • エクスクルーシィヴ:15,000ポイント以上 or 30泊以上
One Harmony(ワンハーモニー)という、オークラ ホテルズ & リゾーツ、ニッコー・ホテルズ・イ...

グランドニッコー東京ベイ 舞浜の場合は、最上級のエクスクルーシィヴ会員であってもニッコーラウンジのアクセス権は付きませんが、以下のディズニーオフィシャルホテルでは、上級会員であれば無条件にラウンジを利用できます。

ニッコーラウンジの雰囲気・眺望

最上階の12階に位置するニッコーラウンジからは、パーク側を見ることはできませんが、東京湾や東京ゲートブリッジ、ヒルトン東京ベイ、トイ・ストーリーホテルなどを眺めることができます。また、天気が良い日には富士山も望めます。

ラウンジ内の窓は大きく開放感があるので、どの席からでも眺望を堪能できます。

グランドニッコー東京ベイ 舞浜のニッコーラウンジからの眺望(海側)グランドニッコー東京ベイ 舞浜のニッコーラウンジからの眺望(ヒルトン東京ベイ)

ラウンジ内はソファー席、テーブル席があり、窓際のソファー席は人気があります。

グランドニッコー東京ベイ 舞浜のニッコーラウンジのソファー席とテーブル席(モーニングタイム) グランドニッコー東京ベイ 舞浜のニッコーラウンジのテーブル席 グランドニッコー東京ベイ 舞浜のニッコーラウンジの窓際のテーブル席 グランドニッコー東京ベイ 舞浜のニッコーラウンジのテーブル席グランドニッコー東京ベイ 舞浜のニッコーラウンジの雰囲気(モーニングタイム)

日差しが強い時間帯は、ブラインドが下ろされます。

グランドニッコー東京ベイ 舞浜のニッコーラウンジの雰囲気(ティータイム) グランドニッコー東京ベイ 舞浜のニッコーラウンジのソファー席とテーブル席(ティータイム)

ラウンジ内は、コンセントがあちこちに完備されており、Wi-Fiも無料で利用できるので、パソコンの作業やスマホの充電をしながら休憩できます。

グランドニッコー東京ベイ 舞浜のニッコーラウンジの無料Wi-Fi
グランドニッコー東京ベイ 舞浜のニッコーラウンジのコンセントグランドニッコー東京ベイ 舞浜のニッコーラウンジのコンセント

本棚には、雑誌や新聞が用意されていて自由に読むことができます。

グランドニッコー東京ベイ 舞浜のニッコーラウンジの雰囲気(カクテルタイム)

我が家が定期購読している「ディズニーファン」も置かれています。

グランドニッコー東京ベイ 舞浜のニッコーラウンジにある雑誌(ディズニーファンなど)

ちなみに化粧室もラウンジ内に完備されています。化粧室は男性用と女性用で分かれており、女性用の化粧室からは、東京湾を眺められるようになっています。

ニッコーラウンジの提供サービス

ニッコーラウンジでは、時間帯によって提供されるサービスが異なります。グランドニッコー東京ベイ 舞浜のニッコーラウンジで提供されるサービスは以下の通りです。

  • モーニングタイム:7:00~10:30
  • ティータイム:13:00~16:30
  • カクテルタイム:17:30~20:00
  • ナイトタイム:20:00~22:00

全時間帯でドリンクバー(コーヒー・紅茶・ソフトドリンク)を利用できます。上記の時間帯以外(10:30~13:00、16:30~17:30)はスナック類が用意されています。

ラウンジで提供される食事や飲み物の持ち帰り、ラウンジ内への飲食の持ち込み(ホテルでの購入品を含む)はNGです。

新型コロナウイルスに伴う感染拡大防止対策のため、営業時間が変更されている可能性があります。詳細は、公式サイトを確認してください。
公式サイト グランドニッコー東京ベイ 舞浜

それぞれの時間について解説します。

全時間帯共通(7:00~22:00)

全時間帯でドリンクバー(コーヒー・紅茶・ソフトドリンク)を利用できます。

設置されているのは、サントリーのドリンクバーです。種類が豊富で水と炭酸水を含めると全部で15種類あります。

グランドニッコー東京ベイ 舞浜のニッコーラウンジのドリンクバー

ペプシコーラ、ジンジャーエール、さわやか白ぶどう、さわやか白ぶどうソーダ、レモンスカッシュ、レモネード、なっちゃん(アップル、アップルソーダ)、オレンジ70%、烏龍茶、リプトン アイスティー、シトラスペプシ、シトラスジンジャー、水、炭酸水

ニッコーラウンジのコーヒーは、人と自然にとってより良い未来を創ることを目的とするレインフォレスト・アライアンス認証農園産コーヒーが使用されています。設置されているコーヒーメーカーでは、9種類のメニューから選択できます。

グランドニッコー東京ベイ 舞浜のニッコーラウンジのコーヒーメーカー

ホットコーヒー、ホットカフェラテ、カプチーノ、アイスコーヒー、アイスカフェラテ、ホットミルクフォーム、お湯、エスプレッソ、コールドミルクフォーム

ニッコーラウンジの紅茶は、世界80カ国以上で広く愛されている、英国紅茶ブランド アーマッドティーです。ラインナップが豊富なので色々な味を楽しめます。

グランドニッコー東京ベイ 舞浜のニッコーラウンジの紅茶

また、以下の時間帯はスナック類が提供されています。

  • 10:30~13:00
  • 16:30~17:30
  • 20:00~22:00(ナイトタイム)

我が家が行った時は、以下の3つのスナックでした。

  • ミックスドライフルーツ
  • ミックスナッツ&プレッツェル
  • キャラメルワッフル

グランドニッコー東京ベイ 舞浜のニッコーラウンジのスナック(ナイトタイム)

モーニングタイム(7:00~10:30)

モーニングタイムでは、ホテルメイドブレッドが提供されます。

グランドニッコー東京ベイ 舞浜のニッコーラウンジのホテルメイドブレッド(モーニングタイム) グランドニッコー東京ベイ 舞浜のニッコーラウンジのジャム(モーニングタイム)

モーニングタイムでは、クロワッサンやマフィンなどのパンを食べられます。種類としては3種類程度と多くはありませんが、食べ放題なのでお腹を満たすことはできます(コーヒーなどのドリンクも飲み放題です)。

グランドニッコー東京ベイ 舞浜のニッコーラウンジのホテルメイドブレッドとコーヒー(モーニングタイム)

朝からガッツリ食べたい人は、ラウンジでの朝食ではなくレストランでの朝食をおすすめします。グランドニッコー東京ベイ 舞浜の朝食は、100種類以上のメニューが日替わりで提供されるので、最高の朝食で、一日のスタートを切れます。

グランドニッコー東京ベイ 舞浜は、2020年7月1日に「東京ベイ舞浜ホテル クラブリゾート」からリブランドして開業した東京ディズニーリゾ...

ティータイム(13:00~16:00)

ティータイムでは、ホテルパティシエ特製スイーツが提供されます。

グランドニッコー東京ベイ 舞浜のニッコーラウンジのティータイム グランドニッコー東京ベイ 舞浜のニッコーラウンジのホテルメイドスイーツ(ティータイム)

ティータイムでは、チョコレートや、マカロンなどのスイーツを食べられます。スイーツのサイズは1つ1つが小さいので、色々な種類のスイーツを楽しめます。

グランドニッコー東京ベイ 舞浜のニッコーラウンジのホテルメイドスイーツ(ティータイム)

カクテルタイム(17:30~20:00)

カクテルタイムでは、軽食とアルコール(ビール・赤ワイン・白ワイン)が提供されます。

グランドニッコー東京ベイ 舞浜のニッコーラウンジの軽食(カクテルタイム) グランドニッコー東京ベイ 舞浜のニッコーラウンジの軽食(カクテルタイム)

軽食といってもサンドイッチや手まり寿司はお腹を満たしてくれるため、夕食代わりになります。他にも、野菜スティック、生ハムとポテトのカナッペ、クリームチーズのタルト、スモークサーモン(チーズ&オリーブ)などがありお酒も進みます。

グランドニッコー東京ベイ 舞浜のニッコーラウンジの軽食とビールとワイン(カクテルタイム)

ワインとビールは、それぞれワインサーバーとビールサーバーのセルフ方式です。時間内であれば好きなだけお酒を楽しめます。

グランドニッコー東京ベイ 舞浜のニッコーラウンジのビールサーバーとワインサーバー

以下は、実際にビールサーバーを利用した時の動画です。ボタンを1回押しただけで自動的にビールを注いでくれるので誰でも簡単に美味しいビールを入れられます。

なおワインサーバーもボタンを1回押すだけで入れられるので便利です。

グランドニッコー東京ベイ 舞浜のニッコーラウンジのワインサーバー

ナイトタイム(20:00~22:00)

ナイトタイムでは、スナック類が提供されます。

グランドニッコー東京ベイ 舞浜のニッコーラウンジのスナック類(ナイトタイム) グランドニッコー東京ベイ 舞浜のニッコーラウンジのスナック(ナイトタイム)

我が家が行った時は、ティータイムの時間帯に提供されていたホテルパティシエ特製スイーツが再度提供されていました。

グランドニッコー東京ベイ 舞浜のニッコーラウンジのホテルメイドスイーツ(ナイトタイム)

まとめ

グランドニッコー東京ベイ 舞浜のニッコーラウンジの受付

グランドニッコー東京ベイ 舞浜のニッコーラウンジは、営業時間内であればソフトドリンク・コーヒー・紅茶を自由に飲むことができ、カクテルタイムになればお酒(ビール・ワイン)も飲み放題になります。

個人的には、ティータイムのホテルパティシエ特製スイーツがお気に入りです。

モーニングタイムとカクテルタイムを利用すれば、朝食代と夕食代を無料にすることができるので、場合によってはレインボーフロアやレギュラーフロアに宿泊するよりもお得になる可能性があります。

グランドニッコー東京ベイ 舞浜のニッコーラウンジを利用すれば、通常よりも充実したホテルステイになること間違いなしです。