【2021年】モリコロパーク大観覧車の料金・割引券・クーポンまとめ

コロナアラート
新型コロナウィルス(COVID-19)の影響に伴い一部の施設では、営業時間・料金・事前予約制の導入など通常とは異なる内容で営業している場合があるため、公式サイトを確認してから訪れるようにしてください。

愛・地球博記念公園(モリコロパーク)の大観覧車

モリコロパーク大観覧車は、愛知県長久手市茨ケ廻間乙1533-1にある観覧車で、愛・地球博記念公園(モリコロパーク)内にある「ファミリー愛ランド」に位置しています。

2005年に開催された愛知万博「愛・地球博」の長久手会場に開設された観覧車で、愛・地球博記念公園(モリコロパーク)となった現在もパークのシンボルとして親しまれています。

愛・地球博記念公園は公益財団法人 愛知県都市整備協会が運営していますが、モリコロパーク大観覧車を含む「ファミリー愛ランド」は、株式会社泉陽興業株式会社が管理しています。

モリコロパーク大観覧車は高さ88m直径80mの観覧車で、1周あたりの所要時間は15分、東海エリアでは最大級を誇り、ナガシマスパーランドの「大観覧車オーロラ」に次ぐ大きさです。

ちなみに2021年現在、日本国内の大きさ順位は以下の通りです。

モリコロパーク観覧車からは、愛知県最大級の広さで四季折々の花と緑豊かなモリコロパークを、空中散歩気分で楽しめます。晴れた天気の良い日には名古屋駅周辺の高層ビル群や御嶽山まで、遮るものもなく一望でき、ペットと一緒に乗車することもできます。

夕日に染まる情緒的な風景や夜景、イベント・季節のイルミネーションも楽しめます。

また、「ファミリー愛ランド」内には大観覧車以外にも家族で楽しめるアトラクションがあり、モリコロパーク内には、サイクリングコースや様々なスポーツ施設、子どもの広場、映画『となりのトトロ』に登場する「サツキとメイの家」など、15種類以上の施設が併設されています。

さらに近隣のレジャー施設には「トヨタ博物館」や「東山動植物園」もあり、家族や友達同士で目的に合わせた過ごし方ができます。

それではさっそく、モリコロパーク大観覧車を安くお得に楽しむ方法を紹介します。

通常料金

利用料金(当日乗車券)

モリコロパーク大観覧車の通常料金は、以下の通りです。

  • 大観覧車乗車券(3歳以上)1名 ⇒ 600円 

※小学生未満は16歳以上の付添い(有料)が必要です。

障がい者割引

チケット購入時に障がい者手帳を提示すると、本人と付添者1人につき以下の割引料金になります。

  • 大観覧車乗車券(3歳以上)1名 ⇒ 300円 (300円お得)
車いすのまま乗車することができます。

駐車場・駐車料金

モリコロパーク大観覧車を楽しむには、モリコロパーク来園客用の駐車場を利用できます。

  • 北駐車場(工事により一部規制あり)
  • 西駐車場
  • 南駐車場
 駐車料金
大型車1,680円
普通車500円
二輪車200円

※障害者が乗車の車に対しては手帳の提示で料金が免除されます。

アクセス方法

モリコロパークへのアクセス方法については、以下のリンクを確認してください。

参考 アクセス|モリコロパーク

お得に乗車する方法

愛・地球博記念公園(モリコロパーク)の大観覧車からの眺め

ホームページ特別割引券

【有効期限:クーポン画面で確認してください。】
モリコロパークファミリー愛ランドの公式ホームページには、モリコロパーク大観覧車の特別割引券があります。割引券画面を印刷または携帯電話等の画面に表示して、チケット売り場に提示すると、割引券1枚につき「大観覧車利用券」を6枚まで以下の割引料金で購入できます。

  • 大観覧車利用券(3歳以上)1名 ⇒ 500円 (100円お得)

※他の割引料金との併用不可。
※自動販売機での割引不可。

公式サイト 割引券 | ファミリー愛ランド

グループ料金

5名または6名で利用する場合には、以下の料金が適用されます。

ワンゴンドラ券料金
1台:5名乗車2,800円
(200円お得)
1台:6名乗車3,000円
(600円お得)

リニモ1DAY フリーきっぷ

モリコロパーク大観覧車のチケット購入時に「リニモ1DAY フリーきっぷ」を提示すると、本人のみ以下の割引料金で購入できます。

  • 大観覧車利用券(3歳以上)1名 ⇒ 500円 (100円お得)

参考 「リニモ1DAY フリーきっぷ」|愛知高速交通株式会社

JAF会員

JAFの会員カード

JAF会員は、会計時にJAFの会員証を提示すればモリコロパーク大観覧車の通常乗車料金が100円引きになります。

※自動券売機での割引不可。
※他の割引券との併用不可。
※会計後の利用は不可。

JAF(日本自動車連盟)は、優待施設で割引をうけられたり、ロードサービスを利用できたり、その他お得なサービスをうけられる有料の会員サービスです。使い方によっては、実質年会費を無料にすることも可能です。JAFの優待割引特典やロードサービスについては以下の記事で解説しています。

どうも甘パパです。 ロードサービスを提供している会社に一般社団法人・日本自動車連盟があります。英語表記にすると「JAPAN AUTOM...
\入会金最大2,000円OFF!/
ロードサービス&会員優待サービスが無料で使い放題

HISクーポン

HISクーポンにモリコロパーク大観覧車で利用できるクーポンがあります。チケット購入時に、印刷したクーポンまたは、クーポン発行画面のを提示すれば、クーポン1枚につき6名まで下記の料金で購入できます。

  • 大観覧車利用券(3歳以上)1名 ⇒ 500円 (100円お得)

※自動券売機での割引不可。
※他の割引券との併用不可。
※会計後の利用は不可。

\会員登録不要で今すぐ使える/

クレジットカード

モリコロパーク大観覧車のチケット購入時にはクレジットカードを利用できません

電子マネー

モリコロパーク大観覧車のチケット購入時には電子マネーを利用できません

QRコード決済

モリコロパーク大観覧車のチケット購入時にはQRコード決済を利用できません

QRコード決済(キャッシュレス化)は、国が推進しているということもあり、今後はキャッシュレス化に対応する店舗・施設は間違いなく増加します。QRコード決済を利用したことがない人は、今すぐアプリをダウンロードして、いつでも使えるように準備しておきましょう。

主要なQRコード決済アプリは以下のリンクよりダウンロードできます。

PayPay
paypayのロゴ App Storeからダウンロード
 Google Playからダウンロード
LINE Pay
LINE PAYのロゴ App Storeからダウンロード
 Google Playからダウンロード
楽天ペイ
楽天ペイのロゴ App Storeからダウンロード
 Google Playからダウンロード
d払い
d払いのロゴ App Storeからダウンロード
 Google Playからダウンロード
メルペイ
メルペイのロゴ App Storeからダウンロード
 Google Playからダウンロード
au PAY
au WALLET(au PAY)のロゴ App Storeからダウンロード
 Google Playからダウンロード

まとめ

愛・地球博記念公園(モリコロパーク)の大観覧車とリニモ

モリコロパーク大観覧車の割引方法は以下の通りです。
「障がい者割引」は除きます。

モリコロパーク大観覧車の割引方法はとても少ないようですが、誰でも利用できる「公式ホームページ特別割引券があります。

割引内容はどの方法を利用しても、乗車料金の100円割引になります。

また、5~6人のグループで利用する場合には「ゴンドラ券」の利用がお得です。

利用しやすい割引方法を選んで、お得にモリコロパーク大観覧車を楽しみましょう。

おまけ:他の観覧車の割引方法

他の観覧車の割引方法については、以下のリンクから確認できます。

ぜひこちらも参考にしてみてください。

エリア施設名
北海道観覧車ノリア(nORIA)
関東東京ダイヤと花の大観覧車
パレットタウン大観覧車
中部愛知モリコロパーク大観覧車
刈谷ハイウェイオアシス 観覧車
静岡富士川SA(上り)大観覧車フジスカイビュー
エスパルスドリームプラザ 観覧車ドリームスカイ
近畿大阪天保山大観覧車
Redhorse OSAKA WHEEL
HEP FIVE観覧車
道頓堀大観覧車 えびすタワー
大観覧車 りんくうの星
兵庫モザイク大観覧車
淡路サービスエリア大観覧車
九州福岡チャチャタウン小倉 観覧車
関連コンテンツ

フォローする