マリオットボンヴォイの会員特典2021!ポイント・無料宿泊・裏技を解説

シェアする

リンクユニット(adsense)
コロナアラート
GO TO トラベルキャンペーン

マリオットボンヴォイ(Marriott Bonvoy)のパンフレット「新しい世界へ SEE IT ALL」

マリオットは、1998年に「ザ・リッツ・カールトン」、2015年に「スターウッド・ホテルズ&リゾーツ・ワールドワイド」を買収した世界最大のホテルチェーンです。

2019年2月13日に以下の3つを統合した新ロイヤリティプログラム「マリオット ボンヴォイ(Marriott Bonvoy)」が開始しました。

  • マリオット向け「マリオット リワード」
  • リッツ・カールトン向け「ザ・リッツ・カールトン・リワード」
  • スターウッド向け「SPG(スターウッド プリファード ゲスト)」

マリオット ボンヴォイでは、宿泊数に応じて会員ランクが設定されており、会員ランクに応じて様々な特典をうけられます。

それでは、早速マリオットボンヴォイについて解説していきます。

公式サイト Mariott Bonvoy(マリオットボンヴォイ)

エリート会員の種類とランクアップ条件

マリオットボンヴォイ(Marriott Bonvoy)のパンフレット「でかけませんか JUMP IN」

エリート会員の種類は全部で6種類です。

  • Marriott Bonvoy会員
  • Marriott Bonvoy会員 シルバーエリート
  • Marriott Bonvoy会員 ゴールドエリート
  • Marriott Bonvoy会員 プラチナエリート
  • Marriott Bonvoy会員 チタンエリート
  • Marriott Bonvoy会員 アンバサダーエリート

それぞれのランクアップ条件は、以下の通りです。

エリート会員会員資格の獲得条件
会員資格年間0~9泊
シルバーエリート年間10泊
ゴールドエリート年間25泊
プラチナエリート年間50泊
チタンエリート年間75泊
アンバサダーエリート年間100泊 +
対象利用金額20,000米ドル
旅行サイト(じゃらん・楽天トラベル・Yahoo!トラベル・Booking.comなど)で申し込んだ場合はカウント対象外です。泊数および対象利用金額がカウントされるのは公式サイト・電話で予約した場合のみです。

Marriott Bonvoy ライフタイムエリート会員資格

マリオットボンヴォイでは、ライフタイムエリート会員と呼ばれる会員があります。ライフタイムエリート会員になれば一生涯エリート会員資格を保持できます。

ライフタイムエリート会員資格の条件は以下の通りです。

ライフタイムレベル獲得方法
(以下の条件を全て満たす)
ライフタイム
シルバーエリート
・宿泊日数250泊
・エリート資格保持5年
ライフタイム
ゴールドエリート
・宿泊日数400泊
・ゴールドエリート以上の資格保持7年
ライフタイム
プラチナエリート
・宿泊日数600泊
・プラチナエリート以上の資格保持10年
過去にはライフタイムチタンエリートにも挑戦できましたが、現在は終了しています。

以下のいずれかのクレジットカードを保有していれば、ゴールドエリート会員になれるので、目指すならライフタイムプラチナエリート一択ですね。

ライフタイムプラチナエリートの条件である「宿泊日数600泊&プラチナエリート以上の資格保持10年」はハードルが高く、本気で目指すなら費用も時間もかかりますが、取得できれば一生涯の資産になります。

会員特典

各エリート会員の特典は以下の通りです。

特典会員シルバー
エリート
ゴールド
エリート
プラチナ
エリート
チタン
エリート
アンバサダー
エリート
インターネット無料
会員限定料金
モバイルチェックイン
レストラン+バー特典10%OFF15%OFF20%OFF
完全予約保証
ポイントボーナス+10%+25%+50%+75% +75% 
優先レイトチェックアウト
※空室状況による
午後2時午後4時午後4時午後4時
ウェルカムギフト
※ブランドにより異なる
ポイントポイント or 朝食 or アメニティ
客室アップグレード
※空室状況による
スイート
対象外
一部スイートを含む 
朝食無料
エリート会員専用サポート
ラウンジへのアクセス ※1
客室タイプの保証
年間チョイス特典 ※250泊目75泊目
48時間前予約保証
アンバサダーサービス
Your24

※1:ザ・リッツ・カールトンやラグジュアリーコレクションなど一部のブランドは利用不可
※2:5泊分のスイートナイトアワードや5泊分のエリートナイトクレジットなどから1つ選択

旅行サイト(じゃらん・楽天トラベル・Yahoo!トラベル・Booking.comなど)で申し込んだ場合は、原則特典をうけられません。特典がうけられるのは公式サイト・電話で予約した場合のみです。

各エリート会員ごとに特典内容を掘り下げて解説します。

Marriott Bonvoy会員の特典

Marriott Bonvoy会員は、マリオットボンヴォイに入会後すぐの会員です。

会員になると以下の特典を利用できます。

  • インターネット無料
  • 会員限定料金(ベストレート保証)
  • モバイルチェックイン&モバイルキー
  • レストランやバーの飲食代金10%OFF

インターネット無料(Wi-Fi無料)

Marriott Bonvoy会員は、通常であれば有料(例:東京マリオットホテルの場合、1泊1,500円)のWi-Fiを無料で利用できます。

東京マリオットホテルのWi-Fi設定カード(ID・パスワード)

会員限定料金(ベストレート保証)

マリオット公式サイトから直接予約すると会員限定料金で予約できます。

一般的なイメージでは、じゃらん・楽天トラベル・Yahoo!トラベル・Booking.comなどの旅行サイトから予約する方がお得な気がしますが、マリオットではベストレート保証しています。

マリオットの公式ウェブサイトまたはMarriott Bonvoyアプリ以外のサイトで、同一日程で同じホテルの同じ客室タイプに対してより安い料金が見つかった場合、ベストレート保証リクエストフォームから申請できます。

ただし、

リクエストが承認されれば、客室を比較対象料金と同額としたうえで、さらに比較対象料金から25%の割引、または5,000Marriott Bonvoyポイントのどちらかを希望に応じて提供してもらえます。

モバイルチェックイン&モバイルキー

マリオットには 「Marriott Bonvoy」という公式アプリがあります。

Marriott Bonvoy

Marriott Bonvoy

Marriott International無料

アプリを利用すれば、モバイルチェックイン/チェックアウトができます。

また、一部のホテルでは携帯電話をルームキーとして使用できます。

シルバーエリート会員の特典

1年間に10泊すればシルバーエリート会員にランクアップします。シルバーエリート会員になると、Marriott Bonvoy会員の特典に加えて以下の特典が追加されます。

  • レストランやバーの飲食代金10%OFF
  • 完全予約保証
  • ボーナスポイントの加算
  • 優先レイトチェックアウト

完全予約保証

完全予約保証とは、何らかの理由で予約の履行ができなくなった場合に、ホテル側が全額負担で近隣の他のホテルの客室を用意してくれます。

また各ホテルのブランドにより100~200米ドル、90,000~140,000ポイントが補償されます(ザ・リッツ・カールトンやセントレジスなど一部のブランドでは、プラチナエリート会員以上のみが補償の対象です)。

ボーナスポイントの加算

シルバーエリート会員以上は、ボーナスポイントが加算されます。

通常1米ドルあたり10ポイントの付与ですが、シルバーエリートなら10%、ゴールドエリートなら25%、プラチナエリートなら50%、チタンエリート及びアンバサダーエリートなら75%のボーナスポイントが加算されます。

会員ランク1米ドルあたりの付与ポイント
ポイントボーナス
ポイント
合計
ポイント
Marriott Bonvoy会員1010
シルバーエリート1
11
ゴールドエリート2.512.5
プラチナエリート515
チタンエリート7.517.5
アンバサダーエリート7.517.5

ただし、以下のブランドでは、1米ドルあたり5ポイントの獲得になります。

  • レジデンス・イン・バイ・マリオット
  • タウンプレース・スイート・バイ・マリオット
  • エレメント

以下は、プラチナエリートとして宿泊した時のボーナスポイントです。さすがに+50%もボーナスポイントが付与されればポイントがザクザク貯まっていきます。

マリオットボンヴォイ(Marriott Bonvoy)のプラチナエリートのボーナスポイント

優先レイトチェックアウト

シルバーエリート会員以上は、レイトチェックアウトが可能です。ただし、空室状況によってはレイトチェックアウトができない場合もあります。

レイトチェックアウト可能な時間は、各エリート会員によって異なります。

  • シルバー:記載なし(最大13:00まで?)
  • ゴールド:14:00まで
  • プラチナ・チタン・アンバサダー:16:00まで
シルバーエリートのみレイトチェックアウト可能な時間が記載されていませんが、通常のチェックアウトが12時で、ゴールドエリートが14時までレイトチェックアウト可能なことから、おそらく最大13時(もしくは14時)まで可能かと思われます。

ゴールドエリート会員の特典

マリオットボンヴォイ(Marriott Bonvoy)カード ゴールドエリート

1年間に25泊すればゴールドエリート会員にランクアップします。ゴールドエリート会員になると、シルバーエリート会員の特典に加えて以下の特典が追加されます。

  • ボーナスポイントの加算(+25%)
  • 優先レイトチェックアウト(14時まで)
  • レストランやバーの飲食代金15%OFF
  • ウェルカムギフト(ポイント)
  • 客室アップグレード(スイート除く)

自力でゴールドエリート会員を目指しても良いですが、「SPGアメックス」または「アメックス・プラチナ・カード」を保有すれば、ゴールドエリート会員になれます。年に1回しかホテルに宿泊しない人でもカードを持っていればゴールドエリートの特典をうけられます。

ウェルカムギフト(ポイント)

ゴールドエリート会員は、ウェルカムギフトとしてポイント(250~500ポイント)が贈呈されます。ポイント数は、ブランドによって異なります。

1滞在あたり500ポイント
ザ・リッツ・カールトン、セントレジス、エディション・ホテル、ラグジュアリーコレクション、Wホテル、JWマリオット、マリオット・ホテル、シェラトン、マリオット・バケーション・クラブ、マリオット・グランド・レジデンス・クラブ、デルタ・ホテル、ルメリディアン、ウェスティン、オートグラフ コレクション、Design Hotels、ルネッサンス・ホテル、トリビュートポートフォリオ、ゲイロード・ホテル、ホーム&ヴィラ・バイ・マリオットインターナショナル。ヴィスタナの各施設では、非ヴィスタナオーナー会員へのエリートウェルカムギフトのみを提供。
1滞在あたり250ポイント
コートヤード・バイ・マリオット、Four Points®、スプリングヒル・スイート・バイ・マリオット、プロテア・ホテル、フェアフィールド、ACホテル・バイ・マリオット、アロフト、モクシー・ホテル、レジデンス・イン、タウンプレース・スイート、およびエレメント

客室アップグレード

ゴールドエリート会員は、空室状況に応じて部屋のアップグレードをしてもらえることがあります。ただし、スイートルームは対象外です。

アップグレードは、Marriott Bonvoyアプリのチェックイン画面から事前にわかる場合もあります。ほとんどの場合チェックイン当日の深夜から朝方にかけて判明することが多いです。

ウェスティンホテル東京の例
マリオットボンヴォイアプリのウェスティン東京のチェックイン画面(アップグレード確定前)マリオットボンヴォイアプリのウェスティン東京のチェックイン画面(アップグレード確定後)

直前に予約した場合やホテルによっては、アプリでの事前アップグレード通知がない場合もあるので、悲観的になる必要は一切ありません。当日空室があれば普通にアップグレードしてもらえます。

そのため私は、アプリのアップグレード確定有無に関わらず、チェックイン当日は、どんな部屋にアップグレードしてもらえるのかワクワクしながらチェックインしています。

私の場合、基本的に一番安い部屋を予約しているからかもしれませんが、今までアップグレードされなかったことはありません。

メズム東京、オートグラフ コレクションのchapter 1(ダブル、ガーデンビュー、バルコニー)横浜ベイシェラトンホテル&タワーズのラグジュアリーデラックス キング ザ・プリンス さくらタワー東京、オートグラフ コレクションのタワーサイド・デラックス キング

ホテルによっては、エグゼクティブルームにアップグレードされると、ゴールドエリート会員でもエグゼクティブラウンジ・クラブラウンジを利用できる場合があります。

東京マリオットホテルのエグゼクティブデラックス キングウェスティン東京のエグゼクティブルーム キング

エグゼクティブラウンジ・クラブラウンジでは、ドリンクやお菓子が食べ飲み放題です。カクテルタイムでは、シャンパンやワイン、ビール、焼酎、ウイスキーなどのアルコール類、軽食などを楽しむことができます。

横浜ベイシェラトンホテル&タワーズのカクテルアワー(カクテルタイム)のアルコール類

運が良ければ、部屋のアップグレードだけで数万円お得になる場合もあります。ただし、空き状況によっては、アップグレードされない場合もあります。

プラチナエリート会員の特典

マリオットボンヴォイ(Marriott Bonvoy)カード プラチナエリートエリート

1年間に50泊すればプラチナエリート会員にランクアップします。プラチナエリート会員になると、ゴールドエリート会員の特典に加えて以下の特典が追加されます。

  • ボーナスポイントの加算(+50%)
  • 優先レイトチェックアウト(16時まで)
  • ウェルカムギフト(ポイント or 朝食 or アメニティ)
  • 客室アップグレード(スイート含む)
  • レストランやバーの飲食代金20%OFF
  • 朝食無料
  • エリート会員専用サポート
  • ラウンジへのアクセス
  • 客室タイプの保証
  • 年間チョイス特典(50泊目)

プラチナエリートからは、朝食無料&ラウンジへのアクセスが追加されるのでゴールドエリートと待遇が大きく異なります。個人的にはプラチナエリートより上級であるチタンエリートとアンバサダーエリートは目指す必要はないと思っています。

プラチナエリート会員専用サポート電話番号
0120-925-759 (日本国内のみ)

ウェルカムギフト(ポイント or 朝食 or アメニティ)

ゴールドエリート会員のウェルカムギフトは、ポイントだけでしたが、プラチナエリート会員以上は、ポイントまたは朝食、アメニティから選択できます。

  • ゴールドエリート:250~500ポイント
  • プラチナエリート以上:500~1,000ポイント or 朝食 or アメニティ

なお、ウェルカムギフトを到着時に提供されなかった場合は補償が適用されます。

私は、基本的にポイントを選択しています。以下は、ウェルカムギフトとして実際にポイントが付与された時の明細です。

マリオットボンヴォイ(Marriott Bonvoy)のプラチナエリートのウェルカムギフト(ポイント)

各ブランドのウェルカムギフトの内容は以下の通りです(朝食・飲食クレジットは宿泊日数分贈呈されます)。

ウェルカムギフト(いずれか1つ)
JWマリオット、マリオット・ホテル、デルタ・ホテル、オートグラフ コレクション、ルネッサンス・ホテル
米国、カナダ、ヨーロッパ 
・1滞在あたり1,000ポイント
・(リゾート以外)1滞在あたり10米ドル分の飲食クレジット
・(リゾートのみ)会員+同伴者1名のレストランでの朝食
上記以外の地域
・1滞在あたり1,000ポイント
・(リゾート以外)1滞在あたり飲食アメニティ1つ
・(リゾートのみ)会員+同伴者1名のレストランでの朝食
■補償額:100米ドル
ゲイロード・ホテル
・1滞在あたり1,000ポイント
・1滞在あたり10米ドル分の飲食クレジット
■補償額:100米ドル
セントレジス、ラグジュアリーコレクション、Wホテル、シェラトン、ルメリディアン、ウェスティン、トリビュートポートフォリオ
・1滞在あたり1,000ポイント
・1滞在ごとに提供のアメニティ
・会員+同伴者1名のレストランでの朝食
■補償額:100米ドル
ザ・リッツ・カールトン、エディション・ホテル、マリオット・バケーション・クラブ、マリオット・グランド・レジデンス・クラブ、Design Hotels™、ホーム&ヴィラ・バイ・マリオットインターナショナル
・1滞在あたり1,000ポイント
■補償額:補償なし
コートヤード・バイ・マリオット
米国、カナダ、ヨーロッパ
・1滞在あたり500ポイント
・会員+同伴者1名に1日あたり10米ドルの飲食クレジット ※1
上記以外の地域
【ラウンジのない施設】
・1滞在あたり500ポイント
・1滞在あたり飲食アメニティ1つ
・会員+同伴者1名に1日あたり10米ドルの飲食クレジット ※1
【ラウンジのある施設】
・1滞在あたり500ポイント
・会員+同伴者1名のラウンジでの朝食(ラウンジが休業の場合はレストランでの朝食)
■補償額:50米ドル
ACホテル、モクシー・ホテル
米国、カナダ、ヨーロッパ
・1滞在あたり500ポイント
・会員+同伴者1名に1日あたり10米ドルの飲食クレジット ※1
上記以外の地域
・1滞在あたり500ポイント
・1滞在あたり飲食アメニティ1つ
・1日あたり10米ドルの飲食クレジット
■補償額
ACホテル:50米ドル
モクシー・ホテル:25米ドル
スプリングヒル・スイート、レジデンスイン、フェアフィールド、タウンプレース・スイート
米国、カナダ、ヨーロッパ
・1滞在あたり500ポイント
・飲食アイテム
上記以外の地域
・1滞在あたり500ポイント
・飲食アメニティ
■補償額
スプリングヒル・スイート、レジデンスイン:50米ドル
フェアフィールド、タウンプレース・スイート:25米ドル
フォーポイント、アロフト
・1滞在あたり500ポイント
・アメニティ
・会員と同伴者1名のレストランでの朝食
■補償額
フォーポイント:50米ドル
アロフト:25米ドル
プロテア・ホテル
・1滞在あたり500ポイント
・会員と同伴者1名のレストランでの朝食
■補償額:50米ドル
エレメント
・1滞在あたり500ポイント
・アメニティ
■補償額:25米ドル

※1:1泊あたり10米ドルのクレジットは滞在中に累積されません。例えば、ある1日に10米ドルのクレジットを使用しなかった会員が翌日に20米ドルのクレジットを使用することはできません。

客室アップグレード(スイート含む)

プラチナエリート会員以上は、空室状況に応じて一部スイートを含む部屋に無料アップグレードしてもらえる可能性があります。

私の場合、東京ディズニーリゾートのオフィシャルホテル「シェラトン・グランデ・トーキョーベイ・ホテル」で「和室スイート」にアップグレードしてもらったことがあります。部屋だけでなく和室スイート宿泊者限定の貸切風呂「ゆう裕」も最高でした。

シェラトン・グランデ・トーキョーベイ・ホテルの和室スイートシェラトン・グランデ・トーキョーベイ・ホテルのジャパニーズスイート宿泊者限定の貸切専用浴場「ゆう裕」

また、スイートルームではないですが「ファミリープレミアムルーム」にアップグレードしてもらったこともあり、バルコニーからは、ディズニーランド・シーを一望でき、夜は家族で花火を楽しみました。

シェラトン・グランデ・トーキョーベイ・ホテルのファミリープレミアムルーム

スイートルームは、ホテルによって異なりますが1泊数十万円以上することも珍しくありません。アップグレードは、あくまでも空室状況に応じて提供されるサービスなので、アップグレードの確率を高めたいなら閑散期の平日などに宿泊するのがおすすめです。

朝食無料サービス

マリオットでの朝食は、ホテルによって異なりますが1人あたり3,000円以上かかることも珍しくありません。東京マリオットホテルだと3,100円です。

しかし、プラチナエリート会員以上は朝食が無料になります。

しかも、会員本人だけでなく同室の宿泊者1名まで朝食が無料になります。つまり東京マリオットホテルだと2人で6,200円相当の朝食が無料で付いてくる計算になります。

東京マリオットホテルの朝食

朝食の内容は、各ホテルによって異なりますが、スクランブルエッグや目玉焼き、オムレツ、エッグベネディクトなどの卵料理をメインで選択することが多いです。また、ホテルによっては和洋食のブッフェ形式を採用しているところもあるので、好きなだけ和洋食を楽しむこともできます。

横浜ベイシェラトンホテル&タワーズの朝食 ウェスティン東京の朝食 ザ・プリンス さくらタワー東京、オートグラフ コレクションの朝食

エリート会員専用サポート

プラチナエリート会員以上は、ホテル予約のニーズに合わせて、スピーディーなパーソナルサービスを毎日24時間いつでも利用できます。

エグゼクティブラウンジ・クラブラウンジの利用

通常エグゼクティブラウンジ・クラブラウンジ(以後ラウンジ)は、エグゼクティブルームやスイートルームなど高価な部屋に宿泊した人が利用できる特別なラウンジです。

ウェスティン東京のウェスティンクラブラウンジの入り口

ホテルによっては対象の客室に宿泊しなくてもラウンジアクセス権を購入することができます。東京マリオットホテルだと1名8,000円(税別/1泊)です。

しかし、プラチナエリート会員以上なら同室の宿泊者1名まで常に無料でラウンジを利用できます。ただし一部のブランドでは利用不可です。利用不可のブランドでは、プラチナエリート会員以上の上級会員であってもラウンジアクセス可能な部屋を予約する必要があります。

横浜ベイシェラトンホテル&タワーズのシェラトンクラブラウンジの入り口

国内だけでいえば、ザ・リッツ・カールトンとラグジュアリーコレクションのラウンジはプラチナエリート会員以上の特典で利用できないので注意しておく必要があります。

日本国内のマリオットヴォンボイ参加ホテルのラウンジ有無やプラチナエリート会員以上のラウンジ利用可否について以下の記事にまとめていますので、ぜひ参考にしてください。

日本国内のマリオットボンヴォイ参加ホテル一覧です。 地域別にカテゴリーとラウンジ有無をまとめています。ラウンジについては、プラチナエリ...
ラウンジアクセスを提供していないブランド(赤字は国内にあるブランド)
ザ・リッツ・カールトンセントレジスエディション・ホテルラグジュアリーコレクションWホテル、Design Hotels、トリビュートポートフォリオ、ゲイロード・ホテル、フォーポイント、スプリングヒル・スイート、プロテア・ホテル、フェアフィールドACホテル・バイ・マリオットアロフトモクシー・ホテル、レジデンス・イン、タウンプレース・スイート、エレメント、マリオット・バケーション・クラブ、マリオット・グランド・レジデンス・クラブ、およびプログラムに参加しているヴィスタナホテル/リゾート

ラウンジでは、いつでもコーヒーや紅茶、ソフトドリンク類を飲めます。ホテルによっては、ソフトドリンクだけではなく、シャンパンやビール等のアルコールをいつでも飲めるラウンジもあります。

シェラトン・グランデ・トーキョーベイ・ホテルのシェラトンクラブラウンジのドリンクコーナー東京マリオットホテルの冷蔵庫内のドリンク

また、飲み物以外に軽いお菓子なども食べられます。ホテルによってお菓子などの内容は異なりますが、ティータイムにはケーキセットを食べられるホテルもあります。

メズム東京、オートグラフ コレクションのラウンジ「club mesm」のドリンクサービス(バルコニー)ザ・プリンス さくらタワー東京、オートグラフ コレクションのエグゼクティブラウンジのティータイムのケーキセット

夕食時間帯のカクテルタイムでは、シャンパンやワイン、ビール、焼酎、ウイスキーなどのアルコール類、軽食などを楽しむことができ、夕食代を節約できます。

ウェスティンホテル東京のウェスティンクラブラウンジのカクテルタイムウェスティンホテル東京のウェスティンクラブラウンジのカクテルタイムのビール ザ・プリンス さくらタワー東京、オートグラフ コレクションのエグゼクティブラウンジのカクテルタイムのアルコール シェラトン・グランデ・トーキョーベイ・ホテルのクラブラウンジのイブニングカクテルサービスで提供されるフードメズム東京、オートグラフ コレクションのラウンジ「club mesm」の乾杯カクテルのアルコールメズム東京、オートグラフ コレクションのラウンジ「club mesm」の乾杯カクテル

ただし、一部のホテル(ザ・リッツ・カールトンやウェスティンホテル東京など)ではカクテルタイム以降は子供(主に12歳以下)の利用を禁止している場合もあります。

子供と一緒でも安心して使えるラウンジとしては、東京ディズニーリゾートのオフィシャルホテルである「シェラトン・グランデ・トーキョーベイ・ホテル」のラウンジです。ラウンジ内には、キッズルームもあり、あちこちで子供の声も聞こえてくるので基本的にガヤガヤしています。

シェラトン・グランデ・トーキョーベイ・ホテルのクラブラウンジのパーク側の雰囲気

また、一部のラウンジでは、チェックイン・チェックアウトの手続きをすることも可能です。ラウンジは利用者が限定されていることもあり、誰でも利用できる通常の受付よりは少ない待ち時間で手続きが完了します。

仮に、混雑していても飲み物を飲みながら座って待つことができます。

特に、近くに東京ディズニーランド・シーがある「シェラトン・グランデ・トーキョーベイ・ホテル」は顕著です。時間によってはチェックインだけで1時間近く待たされる場合もあります。

客室タイプの保証

プラチナエリート会員以上は、予約時に会員番号と客室およびベッドタイプの希望を伝えれば客室タイプを保証してくれます(ベッドサイズは異なる場合あり)。

なお、喫煙/禁煙の希望は、空室状況に基づき対応されます。

チタンエリート会員以上は、ベッドと客室タイプの希望に対して優先リクエストが適用されます。希望がかなわなかった場合には、以下の通り補償されます。

補償額:100米ドル
ラグジュアリーコレクション、Wホテル、JWマリオット、マリオット・ホテル、シェラトン、デルタ・ホテル、ルメリディアン、ウェスティン、オートグラフ コレクション、ルネッサンス・ホテル、トリビュートポートフォリオ、ゲイロード・ホテル
補償額:50米ドル
ACホテル・バイ・マリオット、コートヤード、フォーポイント、スプリングヒル・スイート
補償額:25米ドル
フェアフィールド、アロフト、モクシー・ホテル、タウンプレース・スイート、エレメント

年間チョイス特典(50泊目)

1年間に宿泊日数が50泊目になると以下の中から特典を1つ選択できます。

  • 5泊分のスイートナイトアワード
  • シルバーエリート会員資格をギフトとして贈呈
  • マリオット小売ブランドのマットレス&ボックススプリング40%割引
  • 5泊分のエリートナイトクレジット
  • チャリティーへの寄付100ドル
プラチナエリート会員が適用される「資格獲得期間」の翌年の1月9日午後1時59分までに特典を選択しなかった場合は「5泊分のスイートナイトアワード」が選択されます。

おそらく、以下のいずれかを選択する人がほとんどだと思います。

  • 5泊分のスイートナイトアワード
  • 5泊分のエリートナイトクレジット

スイートナイトアワードは、スイートルームまたは一部のプレミアムルームにアップグレードリクエストできる権利です。利用予約は、予約するホテルの現地時刻で到着前日の午後2時までリクエストできます。空きがあれば、スイートルームやプレミアムルームにアップグレードしてもらえます。有効期限は、特典を獲得した年の翌年の12月31日までです。

プラチナエリート会員以上であれば、事前に空きがあればスイートルームにアップグレードしてもらえる可能性もありますが、スイートナイトアワードを利用した方がアップグレードの確率を高めることができます。

スイートナイトアワード使用不可ブランド(赤字は国内にあるブランド)
ザ・リッツ・カールトン
、ザ・リッツ・カールトン・リザーブ、ザ・リッツ・カールトン・デスティネーション・クラブ、ザ・リッツ・カールトン・レジデンス、エディション・ホテル、プロテア・ホテル、アロフト、エレメント、Design Hotels™、全室スイートのホテル、マリオット・エグゼクティブ・アパートメント、エグゼクステイ、マリオット・バケーション・クラブ、マリオット・グランド・レジデンス・クラブおよびヴィスタナの各施設

エリートナイトクレジットは、マリオットボンヴォイの宿泊実績のことです。50泊を達成した時点で少なからずプラチナエリート会員なので次の上級会員(チタンエリート)を目指さない場合は選択する必要はありません。

ただしチタンエリートを目指すのであれば、あと25泊しなければいけませんが、5泊分のエリートナイトクレジットを選択すれば、20泊でチタンエリートにアップグレードできます。

チタンエリート会員の特典

1年間に75泊すればチタンエリート会員にランクアップします。チタンエリート会員になると、プラチナエリート会員の特典に加えて以下の特典が追加されます。

  • ボーナスポイントの加算(+75%)
  • 優先レイトチェックアウト(16時まで)
  • ウェルカムギフト(ポイント or 朝食 or アメニティ)
  • 客室アップグレード(スイート含む)
  • レストランやバーの飲食代金20%OFF
  • 年間チョイス特典(75泊目)
  • 48時間前予約保証
  • ユナイテッドマイレージプラスプレミアシルバー会員資格

チタンエリート会員専用サポート電話番号
0120-925-958 (日本国内のみ)

年間チョイス特典(75泊目)

1年間に宿泊日数が75泊以上になると以下の中から特典を1つ選択できます。

  • 5泊分のスイートナイトアワード
  • ゴールドエリート会員資格をギフトとして贈呈
  • マリオット小売ブランドのマットレス&ボックススプリング40%割引
  • 5泊分のエリートナイトクレジット
  • チャリティーへの寄付100ドル
  • 無料宿泊サーティフィケート

基本的には50泊目の年間チョイス特典同じですが、新たに「無料宿泊サーティフィケート」が追加され、会員資格のギフトが「シルバーエリート」から「ゴールドエリート」にパワーアップしています。

ゴールドエリートであれば、以下のような特典をうけられるので友達や家族に贈呈するのもありかもしれません。

  • ボーナスポイントの加算(+25%)
  • 優先レイトチェックアウト(14時まで)
  • ウェルカムギフト(ポイント)
  • 客室アップグレード(スイート除く)

75泊目から新たに追加された「無料宿泊サーティフィケート」は、SPGアメックスの2年目以降の更新時特典である「無料宿泊特典」と同じです。ただし、SPGアメックスの無料宿泊特典と異なり付与されるポイント数が異なります。

  • SPGアメックスの無料宿泊特典:最大50,000ポイント
  • 年間チョイス特典の無料宿泊特典:最大40,000ポイント

40,000ポイントあれば、ピーク時ならカテゴリー5に、オフピークであればカテゴリー6に宿泊できます。

カテゴリーオフピークスタンダードピーク
15,0007,50010,000
210,00012,50015,000
315,00017,50020,000
420,00025,00030,000
530,00035,00040,000
640,00050,00060,000
750,00060,00070,000
870,00085,000100,000

48時間前予約保証

チタンエリート会員以上は、48時間前までに予約すれば客室を確保してもらえます。

リゾート、マリオット・バケーション・クラブ、ヴィスタナの参加ホテル、デザインホテルは対象外です。また、特別なイベントがある日など特定の日には利用できない場合があります。

ユナイテッドマイレージプラスプレミアシルバー会員資格

チタンエリート会員以上は、無料でユナイテッド・マイレージプラス・プレミアシルバー会員資格を取得できます。

ユナイデットの会員資格は以下の5種類です。

プレミア資格プレミア資格取得条件
マイレージプラスメンバー入会後すぐ
プレミアシルバー25,000PQM or 30PQS
プレミアゴールド50,000PQM or 60PQS
プレミアプラチナ75,000PQM or 90PQS
プレミア1K100,000PQM or 120PQS

PQMはプレミア資格対象マイルのことで、上級会員レベルを認定するための飛行機実績を計算するためのマイルです。

PQSはプレミア資格対象区間のことで、上級会員レベルを認定するための飛行回数を指します。PQSだけで、プレミアシルバーを取得するには最低でも30回は搭乗しなければならないことになります。

プレミアムシルバーになれば以下のような特典をうけられます。

  • 優先チェックイン
  • 優先セキュリティチェック(対象空港のみ)
  • エコノミープラス席(足元が少し広い座席)の無料指定
  • プリファードシート(エコノミーの中でも前方にある座席)の無料指定
  • 無料プレミアアップグレード

アンバサダーエリート会員の特典

1年間に100泊&対象利用金額20,000米ドルでアンバサダーエリート会員にランクアップします。アンバサダーエリート会員になると、チタンエリート会員の特典に加えて以下の特典が追加されます。

  • ボーナスポイントの加算(+75%)
  • 優先レイトチェックアウト(16時まで)
  • ウェルカムギフト(ポイント or 朝食 or アメニティ)
  • 客室アップグレード(スイート含む)
  • レストランやバーの飲食代金20%OFF
  • アンバサダーサービス
  • Your24

アンバサダーサービス

アンバサダーエリート会員は、アンバサダーサービスを利用できます。

アンバサダーサービスは、専任のパーソナルアンバサダーが割り当てられ、このアンバサダーがすべての手配を担当してくれるサービスです。質問への回答から、移動手段や観光の手配、レストランやスパトリートメントの予約まで、様々な要望に対応してくれます。

Your24

アンバサダーエリート会員は、担当のアンバサダーに連絡すればYour24を利用できます。ただし、空室状況によっては利用できない場合があります。

Your24では、滞在になる24時間の開始と終了の時刻を自由に選択できます。通常チェックイン時間とチェックアウト時間は決まっていますが、Your24を利用すれば自由にチェックイン&チェックアウトの時刻を決められます。

厳密には、リクエストしたチェックイン時刻が確定すると、出発日の同時刻にチェックアウト時刻が設定されます。例えば21:00にチェックインリクエストして確定されれば、翌日21:00にチェックアウトすることが可能になります。

マリオット・バケーション・クラブ、マリオット・グランド・レジデンス・クラブ、Design Hotels™、ヴィスタナの各施設、ザ・リッツ・カールトン・レジデンス・ワイキキビーチ、The Cosmopolitan of Las Vegas、アトランティス・パラダイスアイランド・バハマではYour24特典を提供していません。

まとめ

マリオットボンヴォイ(Marriott Bonvoy)のパンフレット「さらにその先へ ABOVE AND BEYOND」

マリオットボンヴォイは、マリオット系列のホテルでお得な特典をうけられる会員制度です。

各会員のランクアップ条件は、以下の通りです。

エリート会員会員資格の獲得条件
会員資格年間0~9泊
シルバーエリート年間10泊
ゴールドエリート年間25泊
プラチナエリート年間50泊
チタンエリート年間75泊
アンバサダーエリート年間100泊 +
対象利用金額20,000米ドル

特にプラチナエリートからは、以下の特典が追加されるため大きな恩恵をうけられるので、ぜひ目指したいところです。

  • ラウンジへのアクセス
  • 部屋のアップグレード(スイートルーム含む)
  • 朝食無料サービス

部屋のアップグレードと朝食無料サービスの両方が適用されると1泊で1万円以上お得になる場合が多々あります。ただし、プラチナエリート会員になるには年間50泊以上する必要があるため普段からマリオット系列のホテルを利用しない場合は難しいです。

上級会員を目指すのであれば、まずは無条件でゴールドエリートの会員資格を取得できる「SPGアメックス」または「アメックス・プラチナ・カード」を作りましょう。

カード名SPGアメックスアメックス・プラチナ・カード
デザインスターウッド プリファード ゲスト アメリカン・エキスプレス・カード(SPGアメックスカード)アメリカン・エキスプレス プラチナ・カード(アメックス プラチナ・カード)
年会費34,100円(税込)143,000円(税込)
家族カード17,050円(税込)
上級会員資格なし
4枚まで無料
上級会員資格あり
ポイント100円につき3ポイント
100円につき1ポイント
更新時特典無料宿泊特典
5泊分の宿泊実績
フリー・ステイ・ギフト
マリオット
ボンヴォイ
会員資格
ゴールドエリートゴールドエリート
その他
会員資格
ヒルトン・オナーズ:ゴールド
クラブ・カールソン:ゴールド
備考マリオットのホテルなら
100円につき6ポイント
その他特典多数
詳細はこちら

マリオットボンヴォイの上級会員を目指すだけならSPGアメックスの方がおすすめです。10万円以上も年会費が違うので…。

ただし、アメックスのプラチナ・カードならマリオットだけでなくヒルトンのゴールド会員にもなれます。家族カードを発行すれば家族全員が上級会員になることもできます。またプラチナ・カードの家族カードは、グリーン、ゴールド、プラチナの3種類からデザインを選べるのも地味に嬉しいポイントです。

アメックスグリーン&アメックスゴールド&アメックスプラチナ

他にもプラチナ・カードには「プラチナ・コンシェルジェ・デスク」や「2 for 1ダイニング by 招待日和」「ファイン・ホテル・アンド・リゾート」「アメリカン・エキスプレス・グローバル・ラウンジ・コレクション」などSPGアメックスにはない特典が満載です。

あとやっぱりメタルカードは、カッコいいです。

アメックス・プラチナ・カード(メタルカード)

アメックスの審査は、通称10秒審査と言われており一瞬(10~60秒)で結果が出ます。以下は、私が実際にアメックス・プラチナ・カードに申し込んでから届くまでの記事です。

アメックス・プラチナ(アメリカン・エキスプレス・プラチナ・カード)を新規で申し込んだので、申込みから届くまでの流れをまとめました。 ア...

マリオットボンヴォイの特典を活用してお得にホテルライフを楽しみましょう!

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)
リンクユニット(adsense)
関連コンテンツ

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)