シェラトングランデ東京べイの8階ファミリープレミアム宿泊記!眺望&広さに大満足

コロナアラート

シェラトン・グランデ・トーキョーベイ・ホテルのファミリープレミアムルーム(トレジャーズルーム)

シェラトングランデ東京ベイファミリープレミアムルームに宿泊してきたので、部屋の雰囲気などを写真付きで解説します。

この記事では、ファミリープレミアムルームの宿泊記をメインで紹介しています。朝食、部屋ランク、オアシスパス、アクセス方法、駐車場といった基本的な情報については以下の記事にまとめています。

シェラトングランデ東京ベイ(シェラトン・グランデ・トーキョーベイ・ホテル)は、東京ディズニーリゾートオフィシャルホテルに指定されており、...

シェラトングランデ東京べイは、東京ディズニーリゾートオフィシャルホテルに指定されており、住所が千葉県浦安市舞浜に位置していることもあり「シェラトン舞浜」とも呼ばれます。

ファミリープレミアムルームは、本館の3~11階の各フロアにある部屋です。部屋のデザインや仕様(バスルーム洗い場の有無など)は、フロアにより異なります。

今回宿泊したのは8階のファミリープレミアムルームです。

8階は、シェラトングランデ東京ベイのキャラクター「ペントン」が描かれたキッズに配慮された「トレジャーズルーム」があるフロアです。そのためトレジャーズルーム仕様のファミリープレミアムルームでした。

マリオットボンヴォイの会員特典

シェラトン・グランデ・トーキョーベイ・ホテル8階のエレベータホール

シェラトングランデ東京ベイは、マリオットボンヴォイ参加ホテルです。

マリオットボンヴォイ会員は様々な特典をうけられます。シェラトングランデ東京べイでのゴールドエリートとプラチナエリートの特典は以下の通りです。

ステータスゴールドエリートプラチナエリート
会員専用
カウンター
2階の
専用カウンター
2階の専用カウンター
または
12階のクラブラウンジ
ボーナスポイント+25%+50%
レイト
チェックアウト
14時まで16時まで
ウェルカムギフト500ポイント1,000ポイント or 
レストランでの朝食無料
クラブラウンジ利用可能
客室
アップグレード
あり
(スイート除く)
あり
(スイート含む)
駐車場
※1泊3,100円
無料
レストラン割引15%OFF20%OFF
オアシスパス
※大人1,700円
※子供1,300円
無料
キッズ特典
※12歳以下
アイス無料アイス無料 
朝食50%OFF
※6歳以下は無料
朝食無料

シェラトングランデ東京ベイは、週末になるとチェックインするだけでも30分以上待たされることがあります。大きな荷物を持って長時間並ぶのは地味に疲れます。

シェラトン・グランデ・トーキョーベイ・ホテルの混雑するフロント(受付)

しかし、マリオットボンヴォイの会員であれば、ステータス関係なく2階の会員専用カウンターで座ったままチェックインできます。

私は過去にウェルカムドリンクを提供してもらったこともあります。

※プラチナエリート以上やクラブ特典付きルームの宿泊者は、12階のクラブラウンジでチェックインできます。クラブラウンジでチェックインする場合は、コーヒーやソフトドリンクを飲みながら待つことができます。

シェラトン・グランデ・トーキョーベイ・ホテルのマリオットボンヴォイ専用受付

優先チェックイン特典以外にも、会員であればステータス関係なく12歳以下の子供にアイスクリームの無料プレゼントがあります。

シェラトン・グランデ・トーキョーベイ・ホテルのマリオットボンヴォイ会員のキッズ特典「アイスクリーム無料」

マリオットボンヴォイの会員になるだけで「優先チェックイン」や「アイスの無料プレゼント」などの特典をうけられるので会員でない人は、ぜひ会員になることをおすすめします(マリオットボンヴォイの会員特典)。

ファミリープレミアムルームの特典

ファミリープレミアムルームの宿泊者は、以下のシェラトンクラブ特典をうけられます。

  • クラブラウンジアクセス
  • オアシスパス(OASIS PASS)

上記特典についてそれぞれ解説します。

公式サイト ファミリープレミアム | シェラトン・グランデ・トーキョーベイ・ホテル

クラブラウンジ「Sheraton CLUB」

ファミリープレミアムルームの宿泊者は、シェラトングランデ東京ベイの12階にあるクラブラウンジ「Sheraton CLUB」を無料で利用できます。

クラブラウンジでは、ソフトドリンクやコーヒー・紅茶などのドリンクが飲み放題で、お菓子なども食べ放題です。また、カクテルタイムでは軽食やアルコールの提供もあります。

シェラトン・グランデ・トーキョーベイ・ホテルのクラブラウンジ「Sheraton CLUB」

クラブラウンジの利用条件は以下の通りです。

シェラトンクラブラウンジの営業時間は、6:30~22:00です。

各時間帯でのサービスは以下の通り。

  • 6:30~10:00:朝食サービス(和定食かアメリカンの定食)
  • 10:00~22:00:ドリンク・オールデイスナックサービス
  • 17:00~19:00:イブニングカクテルサービス(コールドオードブル中心)
新型コロナウイルスに伴う感染拡大防止対策のため、営業時間が変更されている可能性があります。詳細は、公式サイトを確認してください。
公式サイト シェラトン・グランデ・トーキョーベイ・ホテル

シェラトングランデ東京べイのクラブラウンジについては、以下の記事で解説しています。

シェラトン・グランデ・トーキョーベイ・ホテル(シェラトングランデ東京べイ)には、特定の条件を満たした人だけが利用できる「クラブラウンジ」...

オアシスパス(OASIS PASS)

シェラトン・グランデ・トーキョーベイ・ホテルのオアシス(OASIS)の入口

シェラトングランデ東京べイには、スポーツ&レクリエーション施設「オアシス」があります。通常、オアシスパス(OASIS PASS)を購入するには以下の料金がかかります。

 大人4~12歳
宿泊者1,700円1,300円
ビジター2,700円2,100円

オアシスパスを使えば、以下の各施設が滞在中、何度でも無料で利用できます。

  • 舞湯(大浴場&サウナ)
  • 室内プール
  • フィットネス(宿泊者は無料)
  • トレジャーズ!アイランド
ペントンゴルフ(1名600円)と卓球(1時間500円)はオアシスパスの対象外です。また、夏季限定のナイトプールは、別途ナイトプールチケットが必要です。

オアシスパスを使えば、舞湯(大浴場&サウナ)を利用できるので、ディズニーランドやディズニーシーで遊び疲れた体を癒せます。

また、子連れに大人気のトレジャーズ!アイランドも無料で利用できます。

シェラトン・グランデ・トーキョーベイ・ホテルのキッズランド「トレジャーズ!アイランド」

トレジャーズ!アイランドは、ホテル内にある施設とは思えない広々とした遊び場ですが、天候に左右されずに子供を思いっきり遊ばせることが可能です。

ファミリープレミアムルームの宿泊記

シェラトン・グランデ・トーキョーベイ・ホテル8階のフロア(トレジャーズルームのフロア)

我が家は、マリオットボンヴォイのプラチナエリートとして「トレジャーズルーム」を予約したところ「ファミリープレミアムルーム」にアップグレードしてもらえました!

それでは、早速ファミリープレミアムルームの部屋の雰囲気や各種アメニティなどを写真付きで解説します。

客室アメニティ

ファミリープレミアムルームに入ると右側にトイレ、大きな全身鏡、クローゼットがあります。左側には洗面台とお風呂があります。

シェラトン・グランデ・トーキョーベイ・ホテルのファミリープレミアムルーム(トレジャーズルーム)

トイレは、鏡や手洗器、電話が設置されています。また、子供用の便座も用意されているので小さな子供も安心して利用できます。

シェラトン・グランデ・トーキョーベイ・ホテルのファミリープレミアムルーム(トレジャーズルーム)のトイレ

クローゼットには、スリッパやセーフティボックス、バスローブが入っています。なお、テレビ下の引き出しを開けるとバスローブ以外にパジャマや浴衣も用意されています。

シェラトン・グランデ・トーキョーベイ・ホテルのファミリープレミアムルーム(トレジャーズルーム)のクローゼット シェラトン・グランデ・トーキョーベイ・ホテルのファミリープレミアムルーム(トレジャーズルーム)に設置されているパジャマと浴衣

ファミリープレミアムルームの広さは、54平米あり広々としています。ベッドが5台常設されていますが、狭さはまったくありません。

正面の窓からは、ディズニーシーのプロメテウス火山などを眺めることができ、バルコニーに出ればディズニーランドのシンデレラ城も見えます。夜になると花火も見れます。

また、右側の窓からは東京湾のオーシャンビューも楽しめます。

シェラトン・グランデ・トーキョーベイ・ホテルのファミリープレミアムルーム(トレジャーズルーム) シェラトン・グランデ・トーキョーベイ・ホテルのファミリープレミアムルーム(トレジャーズルーム) シェラトン・グランデ・トーキョーベイ・ホテルのファミリープレミアムルーム(トレジャーズルーム) シェラトン・グランデ・トーキョーベイ・ホテルのファミリープレミアムルーム(トレジャーズルーム) シェラトン・グランデ・トーキョーベイ・ホテルのファミリープレミアムルーム(トレジャーズルーム)

部屋のあらゆるところでペントンが登場しますが、時計にもペントンが描かれています。また、ペントン専用の小さなドアがあったり、随所に子供が喜ぶポイントがあります。

シェラトン・グランデ・トーキョーベイ・ホテルのファミリープレミアムルーム(トレジャーズルーム)に設置されている時計シェラトン・グランデ・トーキョーベイ・ホテルのファミリープレミアムルーム(トレジャーズルーム)にあるペントン専用の小さなドア

我が家は3人で利用しましたが、ファミリープレミアムルームはベッドが5台常設していることもあり、ミネラルウォーターやコップなどは5人分用意されていました。

シェラトン・グランデ・トーキョーベイ・ホテルのファミリープレミアムルーム(トレジャーズルーム)のミネラルウォーターとコーヒー

冷蔵庫も自由に使えます。

シェラトン・グランデ・トーキョーベイ・ホテルのファミリープレミアムルーム(トレジャーズルーム)に設置されている冷蔵庫

ファミリープレミアムルームには、加湿機能付空気清浄&アロマ芳香&リラクゼーションサウンドを1台で楽しめる「AireSpa」が設置されています。手元のタブレットで、空気清浄機機能、加湿機能、4種類のアロマ芳香、リラクゼーションサウンドを操作できます。

シェラトン・グランデ・トーキョーベイ・ホテルのファミリープレミアムルーム(トレジャーズルーム)に設置されているAireSpaの説明書シェラトン・グランデ・トーキョーベイ・ホテルのファミリープレミアムルーム(トレジャーズルーム)に設置されているAireSpa

バスルーム

バスルームは、洗面台と風呂がそれぞれ独立しています。

洗面台に向かって右側にあるペントンの扉は開くようになっているので洗面台にいる子供を部屋からでも確認できるようになっています。また、子供用の椅子も用意されています。

シェラトン・グランデ・トーキョーベイ・ホテルのファミリープレミアムルーム(トレジャーズルーム)の洗面台シェラトン・グランデ・トーキョーベイ・ホテルのファミリープレミアムルーム(トレジャーズルーム)の洗面にある子供用のいす

洗面台には、ボディスポンジや歯磨きなどの各種アメニティが用意されているのですが、その中でも特に目につくのがペントンのかばんです。

シェラトン・グランデ・トーキョーベイ・ホテルのファミリープレミアムルーム(トレジャーズルーム)のアメニティ

ペントンのかばんには、キッズ用のアメニティが入っており、持ち帰ることも可能になっています。息子もペントンが気に入ったのか、帰宅してからも外出時にかばんを使っていました。

シェラトン・グランデ・トーキョーベイ・ホテルのファミリープレミアムルーム(トレジャーズルーム)にあるペントンの子供用アメニティ

お風呂は、浴槽&洗い場付きです。ここでも子供のことを配慮した設計になっており、角に小さな子供が座れる椅子が設置されています。

シェラトン・グランデ・トーキョーベイ・ホテルのファミリープレミアムルーム(トレジャーズルーム)のお風呂 シェラトン・グランデ・トーキョーベイ・ホテルのファミリープレミアムルーム(トレジャーズルーム)のお風呂にある子供用のいす

シャンプーやコンディショナー、ボディーソープはお風呂に設置されており、それぞれワンプッシュで出せる仕様になっています。

シェラトン・グランデ・トーキョーベイ・ホテルのファミリープレミアムルーム(トレジャーズルーム)のお風呂に設置されているシャンプーとコンディショナーとシャワージェル

ファミリープレミアムルームからの眺望(景色・夜景・花火)

今回宿泊したのは、パーク側ですが、角部屋ということもあり海側(東京湾)も見えました。

ファミリープレミアムルームからは、ディズニーリゾートラインの往来やプロメテウス火山の噴火、花火などを見ることができます。

シェラトン・グランデ・トーキョーベイ・ホテルの客室からの景色(ディズニーリゾートライン) シェラトン・グランデ・トーキョーベイ・ホテルの客室からの景色(プロメテウス火山の噴火) シェラトン・グランデ・トーキョーベイ・ホテルの客室からの景色(ディズニーの花火)

まとめ

シェラトングランデ東京べイのファミリープレミアムルームは、本館3~11階にある54平米の部屋です。5台のベッドが常設されています。

シェラトン・グランデ・トーキョーベイ・ホテル8階にあるペントンのぬいぐるみ

注意点は、ファミリープレミアムルームの場合、部屋のデザインや仕様(バスルーム洗い場の有無など)が、フロアにより異なるのでフロアによってはユニットバスもありえます。

宿泊料は、クラブラウンジのアクセス権がついていることもあり、他の部屋よりは高額です。ただし、最大5名までの宿泊が可能なので、グループで利用すれば1人あたりの単価を低く抑えることができます。

シェラトングランデ東京べイは、世界最大のホテルチェーンであるマリオットボンヴォイ参加ホテルです。そのため、マリオットボンヴォイの会員特典をうけられます。

マリオットは、1998年に「ザ・リッツ・カールトン」、2015年に「スターウッド・ホテルズ&リゾーツ・ワールドワイド」を買収した...

我が家も、マリオットボンヴォイのプラチナエリート特典として「ファミリープレミアムルーム」にアップグレードしてもらえました。

上級会員を目指すのであれば、まずは無条件でゴールドエリートの会員資格を取得できる「SPGアメックス」または「アメックス・プラチナ・カード」を作りましょう。

ゴールドエリートなら以下のような特典をうけられます。

  • ボーナスポイントの加算(+25%)
  • 優先レイトチェックアウト(14時まで)
  • ウェルカムギフト(ポイント)
  • 客室アップグレード(スイート除く)

SPGアメックスとアメックスのプラチナ・カードの違いは以下の通りです。

カード名SPGアメックスアメックス・プラチナ・カード
デザインスターウッド プリファード ゲスト アメリカン・エキスプレス・カード(SPGアメックスカード)アメリカン・エキスプレス プラチナ・カード(アメックス プラチナ・カード)
年会費34,100円(税込)143,000円(税込)
家族カード17,050円(税込)
ホテル上級会員資格なし
4枚まで無料
ホテル上級会員資格あり
ポイント100円につき3ポイント
100円につき1ポイント
更新時特典無料宿泊特典
5泊分の宿泊実績
フリー・ステイ・ギフト
ホテル
会員資格
マリオットボンヴォイ:ゴールドエリート

マリオットボンヴォイ:ゴールドエリート
ヒルトン・オナーズ:ゴールド
クラブ・カールソン:ゴールド

備考マリオットのホテルなら
100円につき6ポイント
その他特典多数
詳細はこちら

マリオットボンヴォイの上級会員を目指すだけならSPGアメックスの方がおすすめです。10万円以上も年会費が違うので…。

ただし、アメックスのプラチナ・カードならマリオットだけでなくヒルトンのゴールド会員にもなれます。家族カードを発行すれば家族全員が上級会員になることもできます。またプラチナ・カードの家族カードは、グリーン、ゴールド、プラチナの3種類からデザインを選べるのも地味に嬉しいポイントです。

アメックスグリーン&アメックスゴールド&アメックスプラチナ

他にもプラチナ・カードには「プラチナ・コンシェルジェ・デスク」や「2 for 1ダイニング by 招待日和」「ファイン・ホテル・アンド・リゾート」「アメリカン・エキスプレス・グローバル・ラウンジ・コレクション」などSPGアメックスにはない特典が満載です。

あとやっぱりメタルカードは、カッコいいです。

アメックス・プラチナ・カード(メタルカード)

アメックスの審査は、通称10秒審査と言われており一瞬(10~60秒)で結果が出ます。以下は、私が実際にアメックス・プラチナ・カードに申し込んでから届くまでの記事です。

アメックス・プラチナ・カード(アメリカン・エキスプレス・プラチナ・カード)を新規で申し込んだので、申込みから届くまでの流れをまとめました...

ぜひ、マリオットボンヴォイの上級会員になって、シェラトングランデ東京べイにお得に宿泊しましょう!