1歳10ヶ月になった息子の話す単語が急に増えた!(息子語録)

1歳9ヶ月頃までに息子が話していた言葉は3つ

  • わんわん
  • まんま
  • でんしゃ

最終「でんしゃ」が1歳7ヶ月に追加されてからは、全く増えずにいました。

しかし1歳10ヶ月になり急に話す単語が増えたので、備忘録兼ねての記録です。

1歳10ヶ月で息子が話すようになったことば

動物系

  • ねー(ねこ)
  • ちー(きりん)
  • ダッ(duck=あひる)
  • ぱんな(パンダ)
  • かめ

食べ物系

  • パン(パン)
  • ちち(いちご)
  • なな(ばなな)
  • なー(さかな)
  • にんに(おにぎり)
  • ぶー(ぶどう)
  • はんば(ハンバーグ)
  • にんじん
  • もも(桃)
  • ちゃ(お茶)

その他

  • はっぱ(葉っぱ)
  • なー(花)
  • あめ(雨)

ほとんどがちゃんとは言えてませんが、今までのペースからすると、あまりに急増で驚いています。細かく言うとまだ他にもある感じではありますが、安定して言える、かつ私に意味が分かるのはこのくらいです。

特にこどもちゃれんじぷちの教材で出てきたものがかなり多く、しまじろう様様といった感じですね。

あとアヒルだけ英語で覚えているのはEテレ「えいごであそぼ」の影響です。
何も知らないからこそ何でもそのまま吸収している…このころに教えること・教え方って重大なことだなーと実感。

ことばが遅くてもまだ気にする時期じゃない

急増したと言っても、同じ歳の子ではもうニ語文を話す子もいます。でも息子は単語(名詞)のみ。

「みてみて!」「絵本読んで」「テレビ見たい」「これ何?」「外行きたい」など

要望は全部ジェスチャーで言葉はナシ。

「男の子はことばが遅いから」

とか

「うちは3歳までしゃべらなかったよ」

など、

あまり言葉が増えないことは個人差も大きく、まだ気にしないでいいような話もよく聞きます。

なのでうちの子はゆっくりしてる方なのかなーと思って、早く話してほしい気持ちはあるものの、あまり気にしていません。

重要なのは、呼びかけたら振り向くし(=耳は聞こえている)、指示に従えるようになってきている(=こちらの言葉の意味は理解しつつある)こと。

これらができているので、ひとまず良しです。今はゆっくり待ちたいと思います。

ただコミュニケーション不足、インプット不足、メディア漬けが言葉を遅らす原因でもあるので、これらは気をつけたい所です。

特にTVは結構見せてしまっているので…でもこれがないと家事が進まないんですよね…
難しい時もありますがほどほどに頑張ります。

お母さんっていつ呼んでくれるのかなぁ。

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)
関連コンテンツ

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)