三井住友カード プラチナを解説!特典・メリット・デメリットまとめ

コロナアラート
三井住友カード プラチナ(VISA)三井住友カード プラチナ(VISA)

三井住友カード プラチナは、三井住友カードの中で最高峰に位置する高ステータスカードです。ステータスだけでなく、サービスや特典が大変素晴らしい最上級のカードといえます。

三井住友カードは、日本で初めてVISAカードを発行した会社です。その実績から安心と信頼に定評があります。

2020年2月3日には、「先進」と「安心」をコンセプトに30年ぶりにデザインが一新され、クレジットカードとしては日本で初めてカード情報などが裏面に集約されました。

裏面のカード番号は特徴的な4列4行で表示され、これは「Visaクイックリード」デザインと呼ばれ、持ち主だけに読みやすく、カード番号を入力する際に効率的になっています。

ただ、三井住友カードの象徴ともいえるパルテノン神殿がカード券面から消えるということで少なからず賛否両論がありました。

三井住友カード プラチナ(VISA)の旧デザインと新デザイン 三井住友カード プラチナ(Mastercard)の旧デザインと新デザイン

カードデザイン変更と同時にカード名称も以下の通り変更されています。

  • 旧:三井住友プラチナカード
  • 新:三井住友カード プラチナ

三井住友カードは、安心・信頼できる素晴らしいカードです。ここでは、三井住友カード プラチナのメリット・デメリット、使い方について解説します。

新規入会&利用で最大5,000円相当プレゼント
最短5分で完了!ネットでかんたん申し込み

三井住友カード プラチナの基本情報

カード名 三井住友カード プラチナ
カードデザイン三井住友カード プラチナ(VISA)三井住友カード プラチナ(VISA)
発行会社三井住友カード株式会社
年会費55,000円(税込)
入会条件原則として、満30歳以上で
安定継続収入のある方
家族カード無料
ETCカード無料
国際ブランドVisa / Mastercard
電子マネーiD(一体型・携帯型・専用カード)
Apple Pay、Google Pay、WAON、PiTaPa
ポイントVポイント
ポイント有効期限ポイント獲得月から4年間
ポイント付与率0.5%
※200円(税込)利用で1ポイント
※1ポイント1円相当
締め日/支払日以下の2つから選択可能
1. 毎月15日 / 翌月10日
2. 毎月末日 / 翌月26日
※金融機関休業日の場合は翌営業日
海外旅行傷害保険最高 1億円(自動付帯)
国内旅行傷害保険最高 1億円(自動付帯)
航空便遅延保険最高 4万円
ショッピング補償最高500万円

三井住友カード プラチナの特徴

三井住友カード共通の特典・サービスをうけられる

三井住友カードなら、カードの券種に関わらず以下の三井住友カード共通の特典・サービスをうけられます。

三井住友カード共通の特典・サービス
  • 条件を満たせば年会費割引をうけられる
  • コンビニ3社とマクドナルドの利用でポイント+2%還元
  • ポイントUPモール経由でポイント+0.5%~9.5%還元
  • 選んだお店でポイント+0.5%還元
  • ココイコ!利用でポイント・キャッシュバックの特典をうけられる
  • iD・Apple Pay・Google Payが使える
  • SBI証券の投資信託をクレジットカードで積立可能&Vポイントが貯まる
  • チャージ&利用で最大0.5%相当還元
    • スマートフォンアプリ「Vポイント」
    • Visaプリぺ
    • かぞくのおさいふ
  • 強固なセキュリティ
    • ICカード機能・写真入りカード
    • 不審カード利用チェックと会員保障制度
    • ワンタイムパスワードサービス「One Time Pass」
    • パズル認証
    • 本人認証サービス「Visa Secure」
    • 本人認証サービス「Mastercard® SecureCode™」
  • 会員向けのスマホアプリ「Vpassアプリ」
    • 500円以上の利用でスタンプを20個ためるとスイーツやギフト券が必ずもらえる
    • 生体認証で安全にログイン可能
    • あんしん利用制限
    • 使いすぎ防止アラート
    • 口座残高不足アラート
  • Vpassチケットでお得に演劇・コンサートなどのチケットを購入可能
  • 追加カード
    • 三井住友ETCカード
    • 三井住友カード WAON
    • 三井住友銀聯カード
    • PiTaPaカード
    • 三井住友VISAバーチャルカード
    • JR東海エクスプレス予約サービス(プラスEX会員)を利用可能

三井住友カードの共通特典・サービスについては以下の記事にまとめていますので詳細を確認したい方は参考にしてください。

三井住友カードという三井住友カード株式会社が発行しているカードがあります。ここでは、三井住友カードのおすすめ、共通特典、サービスについて...

上記で紹介した共通特典・サービス以外で、三井住友カード プラチナの独自特典は以下の通りです。

  • 付帯保険
    • 海外旅行傷害保険(最高1億円)
    • 国内旅行傷害保険(最高1億円
    • 航空便遅延保険(最高4万円)
    • ショッピング補償(最高500万円)
  • 空港ラウンジ
  • D’sラウンジトーキョー
  • プライベートラウンジ
  • ドクターコール24
  • 一流旅館・ホテル宿泊予約プラン by Relux
  • コンシェルジュサービス
  • メンバーズセレクション
  • カードご利用プレゼント
  • プラチナグルメクーポン
  • プラチナワインコンシェルジュ
  • プラチナホテルズ
  • ユニバーサル・スタジオ・ジャパンの特典
    • ユニバーサル・エクスプレス®・パスのプレゼント
    • 三井住友カード ラウンジサービスを利用可能
  • 三井住友VISA太平洋マスターズの優先
  • ポイント有効期限が4年間
  • 三井住友カード特製カレンダーが無料
  • 情報誌「VISA」または「MY LOUNGE」の購読料無料

カードフェイス(カードデザイン)

三井住友カード プラチナ(VISA)三井住友カード プラチナ(VISA)

三井住友カード プラチナは、以下の2種類のデザインから選択できます。

  • ブラック×プラチナ
  • ブラック×ゴールド

どちらもプラチナカードに相応しい高級感あるカードデザインになっています。

国際ブランドは、VISAとMastercardの2つから選択できます。また、VISAとMastercardの両方を発行することも可能です(デュアル発行)。

年会費(年会費割引あり)

三井住友カード プラチナの年会費は以下の通りです。

  • 本会員:55,000円(税込)
  • 家族会員:無料

ただし以下の条件を満たせば、年会費が1,100円割引になるため、53,900円(税込)になります。

  • WEB明細書のサービスに申し込む
  • 過去1年間に6回以上の請求がある

ちなみにインビテーションが届いた場合は、特定ページからの申し込みで、初年度年会費に限り以下の年会費になります。

  • 通常:27,500円(税込)
  • デュアル発行:29,750円(税込)
インビテーションは、封書、メールまたは三井住友カード会員専用サイト「Vpass」ログイン後トップ画面にて案内があります。

デュアル発行

三井住友カード プラチナ(VISA)三井住友カード プラチナ(Mastercard)

三井住友カード ゴールドは、VisaとMastercardそれぞれの国際ブランドを発行できる「デュアル発行」に対応しています。

基本的には、VisaかMastercardのいずれかを1枚保有していれば十分ですが、国際ブランドによって特典内容が違うので、両方の特典をうけたい場合にはデュアル発行を検討する価値があります。

VisaとMastercardを2枚申し込んだ場合、2枚目の年会費は以下の通りです。

  • 本会員: 5,500円(税込)
  • 家族会員:無料
新規入会&利用で最大5,000円相当プレゼント
最短5分で完了!ネットでかんたん申し込み

利用可能枠(限度額)

三井住友カード プラチナの利用可能枠(限度額)は、300万円以上です。最低で300万円なので、審査はそれ相応の信頼・収入がなければパスできません。

付帯保険

海外旅行傷害保険

三井住友カード プラチナの海外旅行傷害保険は、自動付帯です。カードを持っているだけで自動的に保険が適用されます。

また「家族特約」が付帯しています。家族特約は、生計を共にする家族で満19歳未満の子を対象に最高1億円まで補償してくれる特約です。

本会員以外に損害が発生した場合に、家族の損害も補償してくれるのはありがたいです。特に家族カードを持たせることができない18歳未満のお子さんをお持ちの場合は、実用的かつ効果的です。

海外の医療費は、日本より高額なので海外旅行に行く場合は、海外旅行傷害保険が付帯したクレジットカードを1枚持って行くだけで安心感が全然違います。

補償期間は、1旅行につき最長3ヵ月間まで補償してくれるので、長期間の旅行でも安心です。

電話サポートも充実していて、旅先で万が一アクシデントに遭った場合、三井住友海上の「緊急アシスタンスサービス」を利用できます。24時間365日、日本語でサポートしてくれるため、海外の見知らぬ地では、強力なサービスになります。

<海外旅行傷害保険の詳細>

担保項目保険金額
本会員家族特約
傷害死亡・後遺障害最高1億円最高1,000万円
傷害治療費用(1事故の限度額)500万円500万円
疾病治療費用(1疾病の限度額)500万円500万円
賠償責任(1事故の限度額)1億円1億円
携行品損害(自己負担額3,000円)
(1旅行中かつ1年間の限度額)
100万円100万円
救援者費用(1年間の限度額)1,000万円1,000万円

国内旅行傷害保険

三井住友カード プラチナの国内旅行傷害保険は、自動付帯です。カードを持っているだけで自動的に保険が適用されます。

「家族特約」は付帯していません。

国内旅行傷害保険では、以下の1~3の場合に限り補償されます。

  1. 公共交通機関を利用中の傷害事故
  2. 宿泊施設に宿泊中の火災・破裂・爆発による傷害事故
  3. 宿泊を伴う募集型企画旅行に参加中の傷害事故

<国内旅行傷害保険の詳細>

担保項目保険金額
傷害死亡・後遺障害最高 1億円
入院保険金日額
<フランチャイズ7日>
5,000円
通院保険金日額
<フランチャイズ7日>
2,000円
手術保険金最高 20万円
フランチャイズとは
加盟店などで利用されるフランチャイズとは、まったく別物の保険用語です。
意味としては、免責に非常に似ています。フランチャイズ7日となっている場合は、7日目までは一切補償されないという意味です。事故発生の日から8日目以降であれば、入院・通院の状態にある場合、1日目から保険金が支払われます。

航空便遅延保険

三井住友カード プラチナには、航空便遅延保険が付帯してます。

航空便遅延保険は、三井住友カードの中ではプラチナカード限定の保険です。

航空便遅延保険は、航空便の遅延や欠航、手荷物の配達遅延・紛失などで負担した一定の費用を補償してくれます。補償対象は、カード会員本人のみです(家族特約なし)。

海外旅行の場合は自動付帯となります。国内旅行の場合は、事前に旅費などを当該カードでクレジット決済することが前提になっています。

<航空便遅延保険の詳細>

担保項目保険金額
海外旅行国内旅行
乗継遅延費用(宿泊料・食事代)2万円2万円
出航遅延・欠航・搭乗不能費用(食事代のみ)2万円2万円
手荷物遅延費用2万円2万円
手荷物紛失費用4万円4万円

お買物安心保険(動産総合保険)

三井住友カード プラチナには、国内外で購入した商品が壊れたり、盗まれたりしたときに安心の保険サービス「お買物安心保険(動産総合保険)」が付帯しています。

1事故につき3,000円の自己負担額で、カード決済した商品を最大500万円まで補償してくれます。補償期間は、購入日および購入日の翌日から200日間です。

空港ラウンジ(同伴者1名まで無料)

空港ラウンジは、ゴールド以上のカードであれば誰でも利用できますが、三井住友カード プラチナであれば同伴者1名まで無料で利用できます。

三井住友カード プラチナプリファードは同伴者1名無料の対象外です。

同伴者1名まで無料で利用できるので、友達同士やカップル、家族で空港ラウンジを利用する際に役立ちます。例えば4人家族の場合、配偶者に家族カードを発行すれば、子供2名も一緒にラウンジを無料で利用できます。

三井住友カードで使える空港ラウンジについては、以下の記事で確認できます。

三井住友カードで使える空港ラウンジを一覧で解説します。 対象のクレジットカードは主に以下の通りです。 三井住友カード プラチナ...

空港ラウンジを同伴者1名無料で利用できるクレジットカードについては、以下の記事で解説しています。

空港ラウンジサービスは、空港ラウンジを無料で利用できる主にゴールドカード以上のクレジットカードに付帯しているサービスです(一部カードを除...

D’sラウンジトーキョー

大丸東京店にあるD’sラウンジトーキョーは、銀座・日本橋が一望できるスペースで各種サービスが利用できるサロンです。

三井住友カード プラチナ会員であれば、大丸東京店11Fラウンジ受付にて、三井住友カード プラチナを提示すれば無料で利用できます。

同伴者は1名につき別途1,018円(税込)かかります。

利用可能時間は10:00~20:00(1日1回2時間まで)です。木・金のみ21:00まで、ただし祝日の場合は20:00までです。

ラウンジでは以下のサービスを利用できます。

  1. フリードリンクサービス(コーヒー・紅茶など)
  2. 喫煙ルーム、フィッティングルームのご利用
  3. 専用クローク
  4. 携帯電話通話・パソコン利用スペースなど
  5. その他サービス(一部有料サービス)

三井住友カード プラチナ会員以外にも以下の会員であれば利用できます。

  • 大丸松坂屋お得意様ゴールドカード
  • 大丸お得意様ゴールドカード
  • 松坂屋マツザカヤお得意様ゴールドカード
  • 博多大丸プレステージカード
  • D’sラウンジトーキョーメンバーズカード
  • DAIMARU MATSUZAKAYA EXCLUSIVE / FRIEND CARD
  • ダイナースクラブプレミアムカード
  • ダイナースクラブBMW提携カード
  • ダイナースクラブANA提携カード
  • ダイナースクラブANA SFC提携カード
  • 三井住友信託ダイナースクラブプレミアムカード
  • ライオンズクラブ ダイナースプレミアムカード
  • SuMi TRUST CLUB プラチナカード
  • デルタ スカイマイルSuMi TRUST CLUBプラチナVISAカード
  • 銀座ダイナースクラブカード
  • 銀座ダイナースクラブカード/和光
通常のダイナースクラブカードは対象外です。

プライベートラウンジ

SMBCパーク栄(プライベートラウンジ)は移転のため、現店舗での営業は2021年9月30日(木)をもって終了します。
2022年1月17日(月)より、新店舗で営業を再開します。
2021年10月1日(金)~2022年1月16日(日)の期間、プライベートラウンジは利用できません。
新店舗住所:〒460-0003 愛知県名古屋市中区錦3-16-27 栄パークサイドプレイス 1階

三井住友カード プラチナ会員であれば、名古屋市栄地区にある三井住友銀行が運営する「SMBCパーク 栄」のプライベートラウンジを無料で利用できます。

利用方法は、「SMBCパーク 栄」の受付で三井住友カード プラチナを提示するだけです。1ヵ月5回まで利用できます。会員本人と一緒であれば、同伴者も無料で利用できます。

利用可能時間は、平日の9:00~17:00、土曜の10:00~17:00です。(日・祝日・12/31~1/3・5/3~5/5は利用できません)

ドクターコール24

三井住友カード プラチナでは、ドクターコール24というサービスを利用できます。

ドクターコール24は、日本国内での急病やケガ、あるいは病院に行くほどではないけど、ちょっと心配な場合に、医師・看護師・保健師などの専門スタッフに電話で24時間・年中無休で相談できるサービスです。相談は無料です。

深夜に体調が悪くなった場合は、救急車を呼ぶか、朝まで様子を見るかという2択になりがちです。救急車を呼ぶとなると、なんだか大げさな気がするし、朝まで様子を見るのも心配です。

そんな時に、ドクターコール24に連絡して相談できるのは助かります。ただし、日本国内限定のサービスのため海外からは利用できません。

一流旅館・ホテル宿泊予約プラン by Relux

Relux(リラックス)は一流旅館・ホテルのみを厳選した、会員制の宿泊予約サービスを提供しているサイトです。

Reluxの特徴は以下の通りです。

    1. 旅のプロフェッショナルによる厳選
    2. 5つのReluxグレード
    3. ここだけの限定プラン

三井住友カード プラチナなら、通常の「Relux」が提供している価格からさらに以下の割引が適用されます。

  • 初回:10%OFF
  • 2回目以降:7%OFF

公式サイト Relux

コンシェルジュサービス

コンシェルジュサービスは、プラチナ会員限定のサービスです。

旅行やエンターテインメントを選ぶ手伝いを24時間・年中無休で対応してくれます。

トラベルアシスタントとして、航空券やホテルの予約案内や、高級車を含むレンタカーの予約案内、海外の買い物情報の提供(店の場所案内など)。

エンターテインメントインフォメーションとして、オペラ・バレエ・演劇・コンサート・美術館などの案内、レストランの予約案内、ゴルフコースの情報提供など。

他にも、三井住友カードおよびパスポート紛失時のサポートやワールドワイド プラチナサービスの照会・予約をおこなうことができます。

新規入会&利用で最大5,000円相当プレゼント
最短5分で完了!ネットでかんたん申し込み

メンバーズセレクション

メンバーズセレクションは、プラチナ会員限定のサービスです。

年に一度、対象の商品の中から1つだけ選べます。

サービス例

  • 海外空港ラウンジサービス「プライオリティパス」
  • 名医によるセカンドオピニオン
  • 食の逸品プレゼントなど

海外空港ラウンジサービス「プライオリティパス」

メンバーズセレクションにプライオリティパスを選択すれば、プライオリティパスカードとガイドブックがもらえます。本会員以外だけでなく家族会員のカードももらえます。

プライオリティ・パス

プライオリティ・パスは、プライオリティ・パス社が提供する世界約130の国や地域、約500の都市で約1,200ヵ所以上の空港ラウンジを利用できるサービスです。

プライオリティ・パス自体は、特定のクレジットカードなどを持っていなくても年会費さえ支払えば誰でも発行できます。ただし公式ホームページからプライオリティパスを申し込むと年会費の高さに圧倒されます。

プライオリティ・パスの会員プラン一覧

プライオリティ・プランの会員プラン

プラン年会費内容(利用料金)同伴者の利用料金
スタンダード99ドル利用するたびに32ドル必要32ドル
スタンダード・プラス299ドル10回まで無料で利用可能
10回を超えると利用するたびに32ドル必要
プレステージ429ドル無制限に利用可能

最低のスタンダードプランでも99ドルです。ただし、キャンペーンを定期的に実施しているので、実際にはもう少し安く入会できる可能性があります。キャンペーン情報ならびにプライオリティ・パスの詳細については以下の公式サイトから確認してください。

年会費は為替の影響で多少前後します。以下に70~150円の範囲(5円単位)で年会費を日本円表記にしてみましたので参考にしてください。

米ドル/円プラン
スタンダードスタンダード・プラスプレステージ
150円14,850円44,850円64,350円
145円14,355円43,355円62,205円
140円13,860円41,860円60,060円
135円13,365円40,365円57,915円
130円12,870円38,870円55,770円
125円12,375円37,375円53,625円
120円11,880円35,880円51,480円
115円11,385円34,385円49,335円
110円10,890円32,890円47,190円
105円10,395円31,395円45,045円
100円9,900円29,900円42,900円
95円9,405円28,405円40,755円
90円8,910円26,910円38,610円
85円8,415円25,415円36,465円
80円7,920円23,920円34,320円
75円7,425円22,425円32,175円
70円6,930円20,930円30,030円

プライオリティパスの年会費は、入会時のレートにもよりますが、三井住友カード プラチナの年会費に迫る価格帯です。メンバーズセレクションで贈られてくるプライオリティパスは、プレステージです。

海外に頻繁に行く人は、プライオリティパス単体で購入するより、様々なサービスをうけられる三井住友カード プラチナを保有する方が圧倒的にお得です。

名医によるセカンドオピニオンサービス

メンバーズセレクションでは、名医によるセカンドオピニオンサービスを選択することができます。医学界の各専門分野を代表する医大教授で構成された組織が、総合相談医として相談にのってくれます。

総合相談医との面談を通じ、すでに治療中の病症状に関してより良い医療を選択するために、現在の診断に対する見解や今後の治療方針・方法などについてセカンドオピニオン(2つ目の意見)を聞くことができます。

総合相談医の判断により、より高度な専門性が求められる場合は、最適な優秀専門医を紹介してもらえます(紹介状の発行)。

食の逸品プレゼントサービス

厳選された食の逸品は、極上の味を家庭で楽しめます。

プレゼント例

  • 魚沼産 コシヒカリ
  • 長野 中橋義雄 こだわりハム
  • 松坂牛(すき焼き・焼肉用)

カードご利用プレゼント

6ヵ月間のカード支払金額合計が50万円以上の場合、6ヵ月間のカード支払い額の0.5%相当額(2,000円以上最高30,000円まで)の三井住友カードVJAギフトカードをもらえます。

1回につき最大30,000円なので、年2回だと最大60,000円です。

60,000円分のVJAギフトカードをもらえば三井住友カード プラチナの年会費を実質無料にできます。ただ、60,000円分のVJAギフトカードをもらうには半年間で600万円、年間で1,200万円の利用が必要なので個人で達成するには敷居は高めです。

支払い日利用代金の支払い日VJAギフトカードのお届け日
毎月10日4月10日~9月10日分11月下旬
毎月26日4月26日~9月26日分
毎月10日10月10日~翌3月10日分5月下旬
毎月26日10月26日~翌3月26日分

利用額に応じたVJAギフトカードの金額は以下の通りです。

利用額VJAギフトカード
50万円2,500円分
100万円5,000円分
200万円10,000円分
300万円15,000円分
400万円20,000円分
500万円25,000円分
600万円30,000円分

半年間に600万円を超える利用があった場合でも一律3万円のVJAギフトカードのプレゼントになります。

プラチナグルメクーポン

プラチナ会員は、半年毎(3月末と8月末)にプラチナグルメクーポンが1冊もらえます。VisaとMastercard両方のカードを保有している場合であっても、グルメクーポンは半年に1冊です。

プラチナグルメクーポンとは、東京・大阪を中心に約100店舗の一流レストランで2名以上のコース料理を利用する際、会員1名分が無料になるクーポンです。

利用できるレストランは全て一流のため、1名あたりの料金が高いので、年に2回利用すればの年会費相当の割引をうけることができます。

同じレストランでの利用は半年に1回限りです。

プラチナワインコンシェルジュ

田崎真也氏によるワインに関するさまざまなサービスをうけることができます。

サービス例

  • 田崎真也氏が厳選したワインの紹介
  • 誕生日などのプレゼントに合わせたワインの販売

プラチナホテルズ

三井住友カード プラチナ会員であれば、対象ホテルに宿泊時、自動アップグレードや割引などの優待・特典をうけることができます。

主なサービスは以下の2点です。

  • アップグレードホテルズ:国内約40のホテルと約10の旅館での優待料金と併せて、部屋もしくは料理などを自動的にアップグレード
  • スペシャルプライスホテルズ:国内約10のホテルのスイートルームを50%OFF

ユニバーサル・スタジオ・ジャパンの特典

ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(USJ)の地球のオブジェ

三井住友カードはユニバーサル・スタジオ・ジャパン®のオフィシャルカードです。プラチナ会員は以下の2つの特典をうけられます。

  • ユニバーサル・エクスプレス®・パスのプレゼント
  • 三井住友カード ラウンジサービスを利用可能

ユニバーサル・エクスプレス®・パスのプレゼント

プラチナ会員は、パーク内ゲストサービスで「三井住友カード プラチナ」と「当日入場時に使用された全員分のスタジオ・パス」を提示すれば、人気アトラクションの待ち時間を短縮できるユニバーサル・エクスプレス®・パスを、1人につき1日1枚(同伴者最大4名まで)もらえます。

ユニバーサル・エクスプレス®・パスは、以下の対象アトラクションのうち、いずれか1つに限り有効です。

  • ハリウッド・ドリーム・ザ・ライド
    ただし、「ハリウッド・ドリーム・ザ・ライド~バクドロップ~」は利用不可
  • アメージング・アドベンチャー・オブ・スパイダーマン・ザ・ライド 4K3D
  • ジュラシック・パーク・ザ・ライド
  • ジョーズ
  • ターミネーター 2:3-D®
  • バックドラフト
  • スペース・ファンタジー・ザ・ライド
ANA VISA プラチナ プレミアムカード、ヒルトン・オナーズVISAプラチナカード、ザ・リッツ・カールトン大阪VISAプラチナカード、PRESTIA Visa PLATINUM CARDなど提携プラチナは対象外です。

三井住友カード ラウンジサービスを利用可能

三井住友カード プラチナ会員は、USJ内にあるジョーズのラウンジを利用できます。

ラウンジを利用する際は、招待券が必要です。招待券は1ヵ月につき1枚まで申し込めます。招待券1枚で5名(乳幼児含む)まで利用できます。

招待券だけでは利用できません。事前に予約する必要があります。予約が完了したら、予約日当日に招待券と三井住友カード プラチナをラウンジで提示すれば利用できます。

ラウンジ内では以下のサービスをうけられます。

  • ソフトドリンク無料サービス
  • ジョーズへの優先搭乗
三井住友カード プラチナプリファード、提携カードは対象外です。

三井住友VISA太平洋マスターズの優先

プラチナカード会員であれば、国内を代表する男子ゴルフトーナメント「三井住友VISA太平洋マスターズ」のペア観戦入場券を希望すればプレゼントしてくれます。

また、現地の三井住友カードブースでは、お食事券・お飲み物券や、大会記念品(引換券1枚につき1品)のプレゼントもあります。

ポイント有効期限が4年間

三井住友カードでは、通常ポイント有効期限は、ポイント獲得月から2年間です。しかし、三井住友カード プラチナでは、ポイント獲得月から4年間になっています。

通常のポイント有効期限より2年間も長いので、ポイント失効のリスクを大幅に減らすことができます。

新規入会&利用で最大5,000円相当プレゼント
最短5分で完了!ネットでかんたん申し込み

三井住友カード特製カレンダーが無料

三井住友VISA特製カレンダー

三井住友カード プラチナ会員は、三井住友カード特製カレンダーを無料で1部プレゼントしてもらえます。

購入する場合は、1部1,100円(税込)です。

情報誌「VISA」または「MY LOUNGE」

三井住友カード プラチナ会員は、情報誌「VISA」または「MY LOUNGE」を無料で購読できます(自動継続/年6回配本)。

情報誌の内容は、VISAカード会員とMastercard会員で以下の通り異なります。

  • VISAカード会員:情報誌「VISA」
  • Mastercard会員:情報誌「MY LOUNGE」

情報誌では、「遊びのある暮らし提案マガジン」をコンセプトに、国内・海外特集や暮らしに役立つフレッシュな情報を満載した内容が掲載されています。

さらにチケットガイド、特選ツアー情報、各種サービス情報や通信販売(別冊)などの情報も掲載されています。

プラチナ会員限定で、情報誌と併せて届く通信販売カタログ「ホームショッピング」の「特選品コーナー」の通信販売商品を5%割引で購入することができます。

プラチナ会員とゴールド会員以外で、購読したい場合は、年間定期購読料として1,980円(税込)かかります。
新規入会&利用で最大5,000円相当プレゼント
最短5分で完了!ネットでかんたん申し込み

三井住友カード プラチナのデメリット

ポイント還元率

三井住友カード プラチナのポイント還元率は0.5%と一般的です。決して低すぎるということではありません。

しかし、現在では年会費が無料(実質無料も含む)にも関わらず、以下のようにポイント還元率1.0%以上のカードが数多く存在しているため、還元率だけで比較してしまうと見劣りしてしまいます。

カードポイント還元率
リクルートカード
リクルートカード(RECRUIT Card)
1.2%
楽天カード
楽天カード
1.0%
Yahoo!JAPANカード
Yahoo! JAPANカード
1.0%
dカード
dカード
1.0%
オリコカード ザ ポイント
Orico Card THE POINT(オリコカード ザ ポイント)
1.0%
JCB CARD W
JCB CARD W
1.0%
JCB CARD W plus L
JCB CARD W plus L
1.0%

ただし、三井住友カード プラチナでは、以下のようにポイント還元率を上げる方法が豊富にあります。賢くポイントをためれば還元率を2.5%にすることも可能です。

  • コンビニ3社とマクドナルドの利用でポイント+2%還元
  • ポイントUPモール経由でポイント+0.5%~9.5%還元
  • 選んだお店でポイント+0.5%還元
  • ココイコ!利用でポイント・キャッシュバックの特典をうけられる

また上記以外にもプラチナには、「カードご利用プレゼント」特典があるので、カードを利用すればするほど、還元率をアップさせることが可能です。

まとめ

三井住友カード プラチナの年会費は55,000円(税込)と、一般的なクレジットカードと比較すると高く感じますが、サービス・特典をフル活用すれば、年会費以上のメリットを享受することができます。

年会費の回収だけを考えるのであれば、以下の特典だけでも十分回収できる可能性があります。

  • メンバーズセレクション
  • カードご利用プレゼント
  • プラチナグルメクーポン

個人的にはユニバーサル・スタジオ・ジャパンでの特典が特別感を体験できるのでおすすめです。特にラウンジは、ちょっとしたVIP体験を味わえます。飲み物を飲みながらゆっくりと待つことができ、優先的に搭乗できるので時間の節約にもなります。

アメックスやダイナースを持っていてもジョーズのラウンジは利用できません。ジョーズのラウンジを利用できるのは、三井住友カード プラチナだけなので、まさに唯一無二の体験を味わえます。

新規入会&利用で最大5,000円相当プレゼント
最短5分で完了!ネットでかんたん申し込み
関連コンテンツ

フォローする