アメックスのポイントプログラム「メンバーシップ・リワード」を解説

コロナアラート

アメックスグリーン&アメックスゴールド&アメックスプラチナ

メンバーシップ・リワードというアメックスのポイント・プログラムがあります。

対象は以下のカードです。

この記事では、アメックスのポイント「メンバーシップ・リワード」について解説します。

ポイント・プログラム「メンバーシップ・リワード」

ポイントを貯める

アメックスのポイント・プログラム「メンバーシップ・リワード」では、100円につき1ポイントたまります。

月間のカード利用合計金額ではなく、カード利用一件ごとの金額で換算されるため100円未満の利用にはポイントがつきません。

ポイントの価値は、1ポイント=1円というわけではなく、後述の「メンバーシップ・リワード・プラス」の登録有無やポイントの利用方法でポイント還元率は異なります。

加盟店によっては、ポイント加算対象外と200円=1ポイントとして換算される加盟店があります。

ポイント加算対象外

ポイント加算対象外の加盟店は以下の通りです。

  • 放送局
    • NHK
  • 電子マネー
    • 楽天Edy
    • モバイルSuica
    • SMART ICOCA
    • モバイルPASMO
  • 寄付団体
    • 国境なき医師団
    • 国際連合食糧計画WFP協会
    • 国連UNHCR協会
    • セーブ・ザ・チルドレン・ジャパン
    • 日本赤十字社
    • 日本ユニセフ協会
    • プラン・インターナショナル
    • ワールド・ビジョン・ジャパン

200円=1ポイントで換算される加盟店

200円=1ポイントで換算される加盟店は以下の通りです。ポイント還元率は通常の半分になります。

  • 電力会社
    • 北海道電力
    • 東北電力
    • 東京電力エナジーパートナー
    • 中部電力
    • 関西電力
    • 中国電力
    • 九州電力
    • 沖縄電力
    • 北陸電力
    • 四国電力
  • ガス会社
    • 北海道ガス
    • 仙台市ガス局
    • 東部ガス
    • 北陸ガス
    • 日本海ガス
    • 東彩ガス
    • 武州ガス
    • 京葉ガス
    • 大多喜ガス
    • 東京ガス
    • 長野都市ガス
    • 静岡ガス
    • 東邦ガス
    • 大津市企業局
    • 大阪ガス
    • 河内長野ガス
    • 広島ガス
    • 岡山ガス
    • 山口合同ガス
    • 四国ガス
    • 西部ガス
    • 日本ガス(鹿児島市)
  • 水道局
    • 札幌市水道局
    • 水戸市水道局
    • 東京都水道局
    • 多摩地区都営水道
    • 武蔵野市水道部
    • 横浜市水道局
    • 小松市水道料金
    • 甲府市上下水道局
    • 名古屋市上下水道局
    • 浜松市上下水道局
    • 大津市企業局
    • 桑名市上下水道部
    • 京都市上下水道局
    • 大阪市水道局
    • 神戸市水道局
    • 猪名川市水道料金
    • 尼崎市水道局
    • 福岡市水道局
    • 新宮市上下水道
    • 長崎市上下水道局
  • 税金
    • 国税
    • 都道府県税など
  • 公金
    • 国民年金保険料
    • 特許申請料
    • Yahoo!公金支払い
  • 決済手段
    • Amazon Pay
    • au PAY残高
    • WebMoneyプリペイドカード
    • d払い(QRコード、バーコード決済分)
  • その他
    • 病院
    • Yahoo!toto
    • 郵便窓口/Webゆうびん
    • 株式会社シーユーシー

公式サイト 加算対象外・100円=1ポイントとして換算されない加盟店

ポイントの有効期限

アメックスのポイント有効期限は最大3年間です。

ただし、一度でもポイントを交換すれば、最大3年間の有効期限が無期限になります。なお後述の「メンバーシップ・リワード・プラス」に登録すれば、ポイントを交換しなくても最大3年間の有効期限が無期限になります。

ポイントを使う

ポイントは、主に以下の3つの利用方法があります。

  • マイルや提携ポイントに移行
  • ポイントで支払い
  • アイテムや体験に交換

マイルや提携ポイントに移行

貯まったポイントは、17の提携航空パートナーのポイント・プログラム(マイル)や提携ホテルのポイント、楽天ポイント、Tポイントに移行できます。

交換レートは以下の通りです。

交換先交換レート
ANAのマイル2,000ポイント = 1,000マイル
JALのマイル3,000ポイント = 1,000マイル
その他の提携航空パートナー2,000ポイント = 1,000マイル
ヒルトン・オナーズポイント2,000ポイント = 1,250ポイント
Marriott Bonvoy2,000ポイント = 990ポイント
楽天ポイント3,000ポイント = 900ポイント
Tポイント3,000ポイント = 1,000ポイント

※1:ANAのマイルに移行する場合は、別途メンバーシップ・リワード ANAコース(有料)に登録する必要があります。プラチナ・カード会員は無料で登録できます。

  • 年間参加費:5,500円(税込)※2年目以降自動更新

※2:その他の提携航空パートナーは以下の通りです。

  • デルタ航空「スカイマイル」
  • ヴァージン アトランティック航空「フライングクラブ」
  • タイ国際航空「ロイヤルオーキッドプラス」
  • キャセイパシフィック航空「アジア・マイル」
  • シンガポール航空「クリスフライヤー」
  • ブリティッシュ・エアウェイズ「エグゼクティブ・クラブ」
  • スカンジナビア航空「SAS ユーロボーナス」
  • アリタリア-イタリア航空「クラブ・ミッレミリア」
  • フィンランド航空「フィンエアー・プラス」
  • エティハド航空「エティハド ゲスト」
  • エミレーツ航空「エミレーツ・スカイワーズ」
  • カタール航空「プリビレッジクラブ」
  • エールフランス/KLM航空「フライングブルー」
  • チャイナエアライン「ダイナスティ・フライヤー・プログラム」
  • カンタス航空「カンタス・フリークエントフライヤー」

ポイントで支払い

貯まったポイントは、以下の支払いに利用できます。

  • カード利用後の代金に利用
    • 航空会社、ホテル・旅行代理店など、
    • 旅行関連以外
  • 旅行代金の支払いに利用
    • アメリカン・エキスプレス・トラベル オンライン
    • HIS アメリカン・エキスプレス・トラベル・デスク
    • 日本旅行
  • 店頭での支払いに利用
    • ヨドバシカメラ
    • 高島屋
  • オンライン・ショッピングでの支払いに利用
    • American Express SafeKey®参加加盟店

交換レートは以下の通りです。

交換先交換レート
航空会社で利用1ポイント = 0.3円
ホテル・旅行代理店などで利用1ポイント = 0.3円
旅行関連以外で利用1ポイント = 0.3円
アメリカン・エキスプレス・トラベル オンラインでの利用1ポイント = 0.4円
HIS アメリカン・エキスプレス・トラベル・デスクでの利用1ポイント = 0.4円
日本旅行の対象店舗での利用1ポイント = 0.4円
ヨドバシカメラでの利用3,000ポイント = 1,000円分商品券
高島屋での利用3,000ポイント = 1,000円分商品券
American Express SafeKey®参加加盟店での利用1ポイント = 0.3円分

アイテムや体験に交換

貯まったポイントは、以下のようなアイテムや体験に交換することもできます。

  • アイテムに交換
  • 商品券に交換
  • Eクーポンに交換
  • オリジナルイベントに参加

アイテムなどの交換は、還元率がどうしても下がるのであまりおすすめはできませんが、以下の場合は利用価値があります。

  • ポイント40%OFFでの交換(不定期)
  • アメックスオリジナル商品と交換

個人的なおすすめは、ポイント交換で参加できるオリジナルイベントです。過去には以下のようなイベントが実施されました。

  • 世界遺産の清水寺で貸し切りの夜間特別拝観
  • COTTON CLUBで会員限定で開催するライブイベント
  • 世界の青木功プロとまわる夢のラウンドプレー
  • ユニバーサル・スタジオ・ジャパン貸切ナイト

ポイントアップグレードプログラム「メンバーシップ・リワード・プラス」

アメックスには、ポイントアップグレードプログラム「メンバーシップ・リワード・プラス」という有料プログラムがあります。プラチナ・カード会員は無料で登録できます。

  • 年間参加費:3,300円(税込)※2年目以降自動更新

メンバーシップ・リワード・プラスに参加すると以下の特典をうけられます。

  • ポイントの有効期限が無期限に
  • ボーナスポイントプログラムが適用(別途登録要)
  • 提携航空パートナーへのマイル移行レートがアップ
  • 支払いにポイントを利用する際の交換レートがアップ

ボーナスポイントプログラム

ボーナスポイントプログラムとは、メンバーシップ・リワード・プラス登録者限定のプログラムで、100円につき3ポイント(通常ポイント1ポイント+ボーナスポイント2ポイント)加算されます。

毎年9月1日から翌年8月31日までがプログラム年度で、1年間のボーナスポイントの上限は100,000ポイント(カード利用500万円分)です。プログラムは2年目以降自動更新されます。

以下の対象加盟店・サービスでカードを利⽤すると、カードの利⽤額100円につき3ポイント(通常1ポイント+ボーナスポイント2ポイント)が加算されます。

提携航空パートナーへのマイル移行レートがアップ

ポイントアップグレードプログラム「メンバーシップ・リワード・プラス」に登録済みの場合と未登録の場合では以下の通り提携航空パートナーへのマイル移行レートが異なります。

メンバーシップ・リワード・プラス
登録済未登録
ANAのマイル ※1
1,000ポイント = 1,000マイル2,000ポイント = 1,000マイル
JALのマイル
2,500ポイント = 1,000マイル3,000ポイント = 1,000マイル
その他の提携航空パートナー
1,250ポイント = 1,000マイル2,000ポイント = 1,000マイル
ヒルトン・オナーズポイント
1,000ポイント = 1,250ポイント2,000ポイント = 1,250ポイント
Marriott Bonvoy
1,000ポイント = 990ポイント2,000ポイント = 990ポイント
楽天ポイント
3,000ポイント = 1,400ポイント3,000ポイント = 900ポイント
Tポイント
1,000ポイント = 1,500ポイント3,000ポイント = 1,000ポイント

※1:ANAのマイルに移行する場合は、年間参加費5,500円(税込)のメンバーシップ・リワード ANAコースに別途登録する必要があります。プラチナ・カード会員は無料で登録できます。

支払いにポイントを利用する際の交換レートがアップ

ポイントアップグレードプログラム「メンバーシップ・リワード・プラス」に登録済みの場合と未登録の場合では以下の通り支払いにポイントを利用する際の交換レートが異なります。

メンバーシップ・リワード・プラス
登録済未登録
航空会社で利用した場合
1ポイント = 1円1ポイント = 0.3円
ホテル・旅行代理店などで利用した場合
1ポイント = 0.8円1ポイント = 0.3円
旅行関連以外で利用した場合
1ポイント = 0.5円1ポイント = 0.3円
アメリカン・エキスプレス・トラベル オンラインでの利用
1ポイント = 1円1ポイント = 0.4円
HIS アメリカン・エキスプレス・トラベル・デスクでの利用
1ポイント = 0.8円1ポイント = 0.4円
日本旅行の対象店舗での利用
1ポイント = 0.8円1ポイント = 0.4円
ヨドバシカメラでの利用
2,000ポイント = 1,000円分商品券3,000ポイント = 1,000円分商品券
高島屋での利用
2,000ポイント = 1,000円分商品券3,000ポイント = 1,000円分商品券
American Express SafeKey®参加加盟店での利用
1ポイント = 0.5~1円分1ポイント = 0.3円分

まとめ

アメックスのポイント・プログラム「メンバーシップ・リワード」では、100円につき1ポイントたまります。月間のカード利用合計金額ではなく、カード利用一件ごとの金額で換算されるため100円未満の利用にはポイントがつきません。

加盟店によっては、ポイント加算対象外と200円=1ポイントとして換算される加盟店があるので注意が必要です。

効率よくポイントを貯めたり使うのであれば、年会費3,300円(税込)のポイントアップグレードプログラム「メンバーシップ・リワード・プラス」への加入は必須です。プラチナ・カード会員は無料で登録できます。

メンバーシップ・リワード・プラスの年会費を少しでも節約するのであれば、商品交換する時だけ加入するという裏技もありますが、メンバーシップ・リワード・プラスに加入していない期間は、ボーナスポイントプログラム(Amazonなどで100円につき3ポイント貯まるプログラム)も適用されないので注意が必要です。

公式サイト アメリカン・エキスプレス・カード
公式サイト アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード
公式サイト アメリカン・エキスプレス・プラチナ・カード

関連コンテンツ

フォローする