カフェ・ド・クリエカードは全商品5%割引!お得な使い方と特典・メリットを解説

シェアする

リンクユニット(adsense)

カフェ・ド・クリエカード

カフェ・ド・クリエ(CAFE de CRIE)には、ドリンク・フードを5%割引で購入可能なプリペイド式電子マネー「カフェ・ド・クリエカード」があります。全国のカフェ・ド・クリエカード取扱全店で使えます。(一部店舗では使えません。)

カフェ・ド・クリエカードはプリペイドカードなので、あらかじめ好きな金額をチャージして使います。っていうよりポストペイ方式(後払い方式)ではないのでチャージしなければ使えません。

さっそく、カフェ・ド・クリエカードの特典やメリット、お得な使い方について紹介します。

カフェ・ド・クリエカードの作り方

カフェ・ド・クリエカードは、カフェ・ド・クリエ店舗のレジでカフェ・ド・クリエカードを欲しいと伝えれば手数料無料で即時発行してくれます。

有効期間は最終利用日から2年間です。

WEB会員サービスに登録すれば、残高照会や利用履歴を簡単に確認できます。

カフェ・ド・クリエ(CAFE de CRIE)の残高・履歴照会画面

WEB会員サービスに登録するには、カード番号とPIN番号が必要です。

カード番号とPIN番号は、カフェ・ド・クリエカードの裏面に記載があります。PIN番号は一般的にはスクラッチなどで隠されていることが多いですが、カフェ・ド・クリエカードでは、スクラッチなどを削らなくても確認できるようになっています。

カフェ・ド・クリエカードの裏面

カフェ・ド・クリエカードのチャージ方法

カフェ・ド・クリエカードは1,000円から1,000円単位で、30,000円未満までチャージできます。チャージ方法は、店舗の現金払いのみです。オンライン(WEB)からのチャージや、クレジットカードでのチャージはできません。

カフェ・ド・クリエでは、基本的にはクレジットカードは利用できません。

カフェ・ド・クリエカードの特典・メリット

カフェ・ド・クリエカードの特典は、全商品5%割引になることです。

カフェ・ド・クリエカードを利用したレシート

カフェ・ド・クリエカードを使うメリットは原則これだけです。

シンプルな特典という意味では、タリーズカードと似ています。タリーズカードのメリットも「ドリンク類が1杯10円引きになる」というシンプルな特典です。ただし、タリーズカードでは、クレジットチャージやオートチャージを利用できます。

タリーズカードではドリンク類が10円引きですが、カフェ・ド・クリエカードの場合は、全商品が5%割引になるので、定期的に利用する人は大きな節約効果を期待できます。

カフェ・ド・クリエカードを使って月に4回、260円のブレンドコーヒー(R)を飲めば、通常1,040円のところ52円お得な988円で飲めます。年間だと12,480円のところ620円お得な11,860円で飲めます。月に4回以上利用する人であれば、もっとお得になります。

タリーズカードは1杯につき10円引きですが、カフェ・ド・クリエカードではドリンク類で最安値のブレンドコーヒー(R)が1杯あたり13円引きなので単純な割引率だけでいえばカフェ・ド・クリエカードの方がお得です。

おかわりチケットで2杯目が破格の95円

カフェ・ド・クリエでは、対象商品のレシートにおかわりチケットがついてきます。

カフェ・ド・クリエ(CAFE de CRIE)のおかわりチケット

おかわりチケットは、当日中の利用店舗に限り、2杯目(Rサイズ)が100円または150円で購入できるお得なチケットです。

1杯目が、ブレンドだったとしても2杯目にカフェラテを注文することもできます。厳密には「おかわりチケット」というよりも「2杯目をお得な価格で購入できるチケット」です。

おかわりチケットを使えば、以下のドリンクを100円または150円で購入できます。

値段 ドリンク
100円 ブレンド/アメリカン/ティー
150円 カフェラテ/カフェオレ/ロイヤルミルクティ

おかわりチケットだけでもお得なのですが、なんとカフェ・ド・クリエカードの全商品5%割引も適用対象になります。

以下は2杯目に「カフェラテ」をおかわりチケットで購入したレシートです。

カフェ・ド・クリエ(CAFE de CRIE)のおかわりチケット利用時のレシート

2杯目のカフェラテは150円ですが、5%割引で143円になりました。つまり100円のブレンド/アメリカン/ティーならば、5%割引が適用されると95円で購入できます。

仮に1杯目に260円のブレンドコーヒー(R)、2杯目におかわりチケットでブレンドコーヒー(R)を注文すれば、1杯あたりの平均価格は171円になります。

  • 1杯目:260円の5%割引247円
  • 2杯目:100円の5%割引95円
  • 平均価格:(247円 + 95円)÷ 2 = 171円

まとめ

カフェ・ド・クリエは、クレジットカードが利用できないので個人的には避けていたのですが、いざ行ってみると思ってた以上にお得だったのでビックリしました。

初めて行ったときに注文したのが、「2つのサンド エビアボカドとツナのドリンクセット」でした。サンドは、めちゃくちゃ美味しかったです。海老のプリプリ感とアボガドが最高にマッチしていました。あとツナも美味しかったです。

「2つのサンド エビアボカドとツナ」はおすすめです。

カフェ・ド・クリエ(CAFE de CRIE)の2つのサンド エビアボカドとツナのドリンクセット

おかわりチケットは、1杯目に注文したドリンクと別のドリンクを注文できるのでお得に2つのドリンクを楽しめるのでぜひ活用したいところです。

私は1杯目がブレンドコーヒーで2杯目にカフェラテを注文しました。

カフェ・ド・クリエ(CAFE de CRIE)のカフェラテ

すごくお得な気分でカフェを後にしました。カフェ・ド・クリエに行ったことない人は、ぜひ一度行ってみてください。

その際は、ぜひ発行手数料無料のカフェ・ド・クリエカードを作ってお得に商品を購入しましょう。

カフェ・ド・クリエでは、カフェ・ド・クリエカード以外の割引方法もあります。カフェ・ド・クリエを含む主要コーヒーチェーン店のクーポン・割引方法については以下の記事にまとめています。ぜひ参考にしてください。

どうも甘パパです。 私はコーヒーに詳しいわけではありませんが、コーヒーを飲むのが好きなので、定期的に喫茶店に行きます。自宅では、ネスカ...

店舗独自の電子マネー(ハウス電子マネー)は、他にも数多く発行されているので、普段から定期的に利用する店舗があれば発行を検討しましょう。

ジャンル お店 カード名
カフェ・喫茶 コメダ珈琲店 KOMECA(コメカ)
カフェ・ド・クリエ カフェ・ド・クリエカード
ドトールコーヒーショップ ドトールバリューカード
タリーズコーヒー タリーズーカード
スターバックスコーヒー スターバックスカード
上島珈琲店・珈琲館 プレシャスカード
喫茶室ルノアール ルノアールEdyカード
カフェ&バー PRONTO(プロント) プロン党Edy-楽天ポイントカード
ファーストフード ケンタッキーフライドチキン KFC CARD(KFCカード)
モスバーガー MOS CARD(モスカード)
すき家・ココスなど ZENSHO CooCa(クーカ)
ミスタードーナツ ミスタードーナツカード
洋食レストラン いきなり!ステーキ 肉マイレージカード
スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)
リンクユニット(adsense)
関連コンテンツ

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)