複数枚不要!nanacoカード1枚で上限25万円までの税金を支払う方法

シェアする

リンクユニット(adsense)
コロナアラート
GO TO トラベルキャンペーン

nanacoカードとレシート

どうも甘パパです。

我が家では税金や公共料金などの支払いにnanacoを利用しています。

nanacoで支払えば税金や公共料金を節約できます。通常であれば税金や公共料金をnanacoで支払ってもポイントは貯まりません。そのため以下のいずれかの方法でnanaco払いする必要があります。

  1. クレジットチャージしたnanacoでの支払い
  2. nanacoギフトを割引価格で購入して支払う
2019年4月15日をもってnanacoギフトカード(POSA)の店頭販売は終了しています。ただし、IDタイプのnanacoギフトなどは今まで通りサービスが継続されるので会員制割引優待サービスなどを経由すれば購入できます。

両方の特徴を簡単に見ていきます。

クレジットチャージしたnanacoでの支払い

nanacoではクレジットカードからチャージすることができます。

クレジットカードからチャージすると、nanacoポイントはたまりませんが、クレジットカードのポイントがたまります。

クレジットチャージの詳細な方法や手順については、以下の記事を参考にしてください。

nanacoは、税金や公共料金などを支払える便利な電子マネーです。節約家の人達は、当たり前のように利用している決済手段です。 nana...

ただしクレジットチャージでは10万円を超える支払いをする場合、原則nanacoカードまたはnanacoモバイルが2枚(台)以上必要になります。詳細な解説は上記の記事を確認して下さい。

またクレジットチャージでは、ポイント付与対象のクレジットカードも減少傾向にあります。

現在では、クレジットチャージでポイントが付与されるのは、セブンカード・プラスだけになりました。

セブンカード・プラス(旧セブンカード)は、イトーヨーカドーを中心にセブン&アイホールディングス系列のお店で買い物するとお得になるクレジッ...

nanacoギフトを割引価格で購入して支払う

nanacoギフトなら、1枚のnanacoカードでnanacoの支払い上限である25万円まで支払い可能です。nanacoは1会計につき5回まで決済可能です。一回で支払える上限が5万円なので5万円×5回で25万円です。

クレジットカードもしくは現金の場合は、センターお預かり分に5万円を超える金額をチャージしようとするとエラーになります。

しかしnanacoギフトを使えばエラーになりません。センターお預かり分のマネー残高に以下のように50,000円を超える金額を登録できます。

nanacoのセンターお預かり分のマネー残高が95,800円の画面  

またクレジットカードで10万円をチャージする場合、以下の制約の関係上4日間に渡って準備をする必要があります。1日の上限は3万円×1回で3万円です。

【2019年9月19日 追記】
クレジットチャージの利用回数上限が以下の通り改悪されました。
・月15回 /1日3回 → 月10回 /1日1回
  1. 1回のチャージ可能額が30,000円
  2. チャージ利用回数は1日1回まで

これらの制約についてもnanacoギフトなら影響をうけないので、1日でチャージできます。

2019年6月14日(金)より、セキュリティ強化を目的とした対応の為、nanacoギフトよりnanacoカード・モバイルへチャージする際の登録上限金額が1日20万円までになりました。そのため、20万円を超える場合は日を跨いでチャージする必要があります。

nanacoギフトからチャージする方法については、以下の記事で解説しています。

nanacoギフトカードは、nanacoへのチャージや、オムニ7サイトをはじめとしたネットショッピングサイトでの買い物やオンラインゲーム...

nanacoを割引価格で購入するには、会員制割引優待サービスを利用すれば簡単に購入することができます。割引率はおよそ1~2%なので、基本的にはクレジットチャージで購入するよりも還元率が高くお得です。

どうも甘パパです。 いきなりですが、会員制割引優待サービスをご存知でしょうか?我が家でも必要があれば利用しています。 会員制割引優待...

nanacoギフトを割引価格で購入する手順は以下の記事で徹底解説しています。

どうも甘パパです。 我が家では、様々な支払いをnanacoで行っています。その中の一つに学資保険があります。 学資保険は毎年1年...

実際にnanacoカード1枚で10万円を超える金額を支払った履歴は以下の通りです。(以下では145,800円を1枚のnanacoカードで支払いました)

nanacoカード1枚で10万円を超える金額を支払ったお取引確認画面

他のnanacoの残高の関係でnanacoカードを2枚使っていますが、下4桁が2903のnanacoカードで10万円を超える金額を支払っているのを確認できると思います。

nanacoカード1枚で10万円を超える金額を支払ったレシート

まとめ

セブンカード・プラスでのチャージもnanacoギフトでのチャージも将来的にはなくなる可能性はありますが、現状では以下の2つしか方法しかありません。

割引率だけで言うとセブンカード・プラスでのチャージよりもnanacoギフトを安く購入して支払った方がお得ですが、簡単にチャージできるのはクレジットチャージです。

現時点では、どちらの方法も利用可能なので自分に合った方法を利用して節約しましょう。

公式サイト セブンカード・プラス

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)
リンクユニット(adsense)
関連コンテンツ

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)

コメント

  1. よしぴ より:

    こんにちは。
    「1日の上限は3万円×3回で9万円」
    「現在は3万円×1回」
    に制限されたかと思われます。(新たな改悪時期は覚えてません)
    実際、本日自分のナナコでやってみたら2回目のチャージはできませんでした。。

    • 甘パパ より:

      よしぴ様

      大変参考になる情報提供ありがとうございます。
      確かに改悪されていますね・・・
      記事を修正いたしました。

      今後とも当サイトをよろしくお願いいたします。