プレシャスカードは上島珈琲店などのUCCグループでお得!チャージ・ポイントまとめ

シェアする

リンクユニット(adsense)

PRECIOUS CARD(プレシャスカード)

ユーシーシーフードサービスシステムズが運営しているカフェには、プリペイド方式のプレシャスカード(PRECIOUS CARD)があります。

プレシャスカードは、全国の以下の店舗で使えます。

  • 上島珈琲店
  • UCC カフェプラザ(UCC Café Plaza)
  • カフェコンフォート(CAFE COMFORT)
  • MELLOW BROWN COFFEE
  • 珈琲館(KO:HI:KAN)
  • カフェ・ディ・エスプレッソ 珈琲館(CAFE DI ESPRESSO KO:HI:KAN)
  • 珈琲茶寮 珈楽庵(からくあん)

UCC CAFE PLAZA(UCCカフェプラザ)の看板

プレシャスカードはプリペイドカードなので、あらかじめ好きな金額をチャージして使います。っていうよりポストペイ方式(後払い方式)ではないので事前にチャージしなければ使えません。

プレシャスカードを使えばお得にコーヒーを飲むことはもちろん、様々なメリットがあります。さっそくプレシャスカードのお得な使い方やメリットについて紹介します。

プレシャスカードの作り方

プレシャスカードは、「上島珈琲店」や「珈琲館」などで無料で作れます。店舗のレジでプレシャスカードを欲しいと伝えれば年会費・手数料無料で即日発行してくれます。

上島珈琲店の看板

プレシャスカードのデザインは全部で4種類あります。通常デザイン2種類と新デザイン2種類です。私は近くの珈琲館で作りました。作ったといってもレジ前に2種類の新デザインのカードが置かれていたので、2種類持って帰りました。

PRECIOUS CARD(プレシャスカード)の新デザイン

カードを複数持っていても、各カード残高を1枚のカードに統合することはできないので注意してください。

プレシャスカードのチャージ方法

プレシャスカードは1,000円以上から最大で20,000円まで1,000円単位で入金できます。

カードの有効期限は、最後の入金・利用日から1年間です。

チャージ方法は店舗、WEB(オンライン)の2種類があります。店舗での入金は現金のみです。WEBからチャージする場合は以下の2種類から選択できます。

  • クレジットカード(VISA / MasterCard / JCB)
  • キャリア決済(au / docomo)

WEBからのチャージ金額は、3,000円、5,000円、10,000円から選べます。クレジットカードまたはキャリア決済でチャージすれば、プレシャスカードの独自ポイントとは別にクレジットカードのポイントが貯まるので現金でチャージするよりもお得です。

上島珈琲店などのUCCグループ各店では一部の店舗でクレジットカードを利用できるものの、基本的には利用できないので、間接的にクレジットカードを利用できるという理由だけでプレシャスカードを作る価値があります。

PRECIOUS CARD(プレシャスカード)のWEBチャージ

クレジットチャージするには、プレシャスカードをWEB登録する必要があります。登録にはカード番号とPIN番号が必要です。

カード番号とPIN番号は、プレシャスカードの裏面に記載があります。PIN番号はスクラッチを削らなければ確認できないので、コインなどでスクラッチを削って確認してください。

PRECIOUS CARD(プレシャスカード)の裏面

ポイント

プレシャスカードは、入金(チャージ)の時だけでなく、利用時にもポイントが貯まります。

入金(チャージ)時のポイント付与率は以下の通りです。

入金額 ポイント付与率
1,000円 2%
2,000円 3%
3,000円以上 5%

ポイント付与率は、利用金額が3,000円以上の場合が一番お得になります。3,000円のチャージで150ポイント付与されます。

PRECIOUS CARD(プレシャスカード)の利用履歴

1万円のチャージを1,000円ずつ行うとポイント付与率が2%なので200ポイント貯まります。3,000円以上だとポイント付与率が5%なので500ポイント貯まります。1万円の利用だけでも300ポイントの違いです。ポイントは1ポイント=1円として利用できるので、300円相当のドリンクやフードを無料で購入できます。

仮に10万円利用すれば2%と5%では3,000ポイント違います。3,000ポイントもあれば、約1週間分のランチ代にはなります。これだけ差が生まれるので、頻繁に上島珈琲店や珈琲館などのUCCグループ各店を利用する人は、最低3,000円以上をチャージするようにしましょう。

入金額 2% 3% 5%
3,000円 60 90 150
5,000円 100 150 250
1万円 200 300 500
2万円 400 600 1,000
3万円 600 900 1,500
4万円 800 1,200 2,000
5万円 1,000 1,500 2,500
6万円 1,200 1,800 3,000
7万円 1,400 2,100 3,500
8万円 1,600 2,400 4,000
9万円 1,800 2,700 4,500
10万円 2,000 3,000 5,000

利用時は、利用金額の5%がポイントとして貯まります。

上島珈琲店は、コーヒーやサンドイッチも美味しいですが「ラムレーズンボール」も有名です。上島珈琲店に行く機会があれば、一度は食べたいデザートです。

上島珈琲店のホットコーヒーとジャマイカンラムボール

ラムレーズンボールはテイクアウトもできます。テイクアウトした場合でも利用金額の5%がポイントとして付与されます。

上島珈琲店のジャマイカンラムボールの持ち帰り(テイクアウト)

チャージと利用時のポイント還元率を合わせれば最大10%になります。さらにクレジットカードでチャージすればクレジットカードのポイントも貯まるためポイントの三重取りも可能です。

仮に還元率1.0%のクレジットカードでチャージ、利用すればポイント還元率は11%(1%+5%+5%)になります。

PRECIOUS CARD(プレシャスカード)の残高照会・利用履歴

貯まったポイントは次回の利用から1ポイント = 1円として利用できます。

まとめ

UCCグループ各店のカフェで利用できるプレシャスカードですが、やはりドトールやスターバックスなどと比べると店舗数は少ない印象をうけます。

上島珈琲店のコーヒーと厚切りクラブハウスサンドの組み合わせは最高に美味しいです。アイスコーヒーは、銅製のマグカップで提供されキンキンに冷えているため夏場に飲めば一瞬で回復できます。

上島珈琲店のアイスコーヒーと厚切りベーコンのクラブハウスサンド

ちなみに銅製のマグカップは購入することもできます。銅マグカップSサイズが6,264円(税込)、Mサイズは7,452円(税込)です。

UCCカフェプラザでは、コーヒー以外にもワッフルが絶品です。

UCC CAFE PLAZA(UCCカフェプラザ)のフルーツワッフル

プレシャスカードは、実質無料で作れるので定期的に利用する人には絶対おすすめです。ポイントを三重取りすれば還元率は11%以上も可能です。

3,000円以上チャージさえしていれば、プレシャスカードを最大限お得に利用できます。

プレシャスカードを賢く利用して、上島珈琲店や珈琲館でお得にコーヒーを飲んでください。

上島珈琲店では、プレシャスカード以外の割引方法もあります。上島珈琲店を含む主要コーヒーチェーン店のクーポン・割引方法については以下の記事にまとめています。ぜひ参考にしてください。

どうも甘パパです。 私はコーヒーに詳しいわけではありませんが、コーヒーを飲むのが好きなので、定期的に喫茶店に行きます。自宅では、ネスカ...

店舗独自の電子マネー(ハウス電子マネー)は、他にも数多く発行されているので、普段から定期的に利用する店舗があれば発行を検討しましょう。

ジャンル お店 カード名
カフェ・喫茶 コメダ珈琲店 KOMECA(コメカ)
カフェ・ド・クリエ カフェ・ド・クリエカード
ドトールコーヒーショップ ドトールバリューカード
タリーズコーヒー タリーズーカード
スターバックスコーヒー スターバックスカード
上島珈琲店・珈琲館 プレシャスカード
喫茶室ルノアール ルノアールEdyカード
カフェ&バー PRONTO(プロント) プロン党Edy-楽天ポイントカード
ファーストフード ケンタッキーフライドチキン KFC CARD(KFCカード)
モスバーガー MOS CARD(モスカード)
すき家・ココスなど ZENSHO CooCa(クーカ)
ミスタードーナツ ミスタードーナツカード
洋食レストラン いきなり!ステーキ 肉マイレージカード
スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)
リンクユニット(adsense)
関連コンテンツ

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)