JCBザ・クラスは最上位のブラックカード!特典・メリット・デメリットを保有者が解説

コロナアラート

JCB THE CLASS(JCBザ・クラス)

JCBザ・クラスは、JCBの最上位ステータスを誇るブラックカードです。

ブラックカードということもあって、特典やサービス、各種保険は充実しています。特にディズニー関連の特典については、他のクレジットカードを圧倒しています。

JCBザ・クラスは直接申し込み不可なので、取得するには原則インビテーションが必要です。JCBザ・クラスのインビテーション条件については以下の記事で解説しています。

JCB THE CLASS(JCBザ・クラス)というクレジットカードがあります。 JCBザ・クラスは、JCBの最上位ステータスを誇るカ...

JCBザ・クラスの取得を目指すなら、直接申し込み可能な「JCBゴールド」または「JCBプラチナ」を発行しクレジットカードの利用履歴を積み上げていく必要があります。

この記事では、JCBザ・クラスの特典・メリット・デメリットについて解説します。

JCBザ・クラスの基本情報

カード名 JCBザ・クラス(JCB THE CLASS)
カードデザインJCBザ・クラス(JCB THE CLASS)
発行会社株式会社ジェーシービー
年会費55,000円(税込)
入会条件インビテーション経由のみ
家族カード8枚まで無料
ETCカード
無料
国際ブランドJCB
電子マネーQUICPay、Apple Pay、Google Pay
ポイントOki Dokiポイント
ポイント有効期限ポイント獲得月から5年間
ポイント付与率0.5~0.85%
※1,000円(税込)利用で1~1.7ポイント
※1ポイント5円相当
締め日/支払日公式サイト参照
海外旅行傷害保険最高 1億円(自動付帯)
国内旅行傷害保険最高 1億円(自動付帯)
ショッピングガード保険最高500万円

JCBザ・クラスの特徴

JCBザ・クラスは、JCBオリジナルシリーズという種類のカードです。

JCBオリジナルシリーズ共通の特典・サービスをうけられる

JCBオリジナルシリーズのカードなら、以下のJCBオリジナルシリーズ共通の特典・サービスをうけられます。

  • 海外利用でOki Doki ポイント2倍
  • Oki Doki ランド経由でOki Doki ポイント最大20倍
  • ポイント優待店(JCB ORIGINAL SERIESパートナー)でポイント還元率アップ
  • JCBスターメンバーズ(年間利用金額に応じて還元率&抽選口数アップ
  • QUICPay・Apple Pay・Google Payが使える
  • 強固なセキュリティ
    • ICカード
    • 不正検知システム
    • 本人認証サービス「J/Secure™」
    • J/Secureワンタイムパスワード™
    • JCBでe安心
  • ETCカード(スルーカード)の発行手数料・年会費が無料
  • JR東海エクスプレス予約サービス(プラスEX会員)を利用可能
  • JCBトラベルで特典をうけられる
  • JCBプラザ・JCBプラザ ラウンジを無料で利用可能

JCBオリジナルシリーズの共通特典・サービスについては以下の記事にまとめていますので詳細を確認したい方は参考にしてください。

JCBオリジナルシリーズ(JCB ORIGINAL SERIES)というJCBのプロパーカードがあります。ここでは、JCBオリジナルシリ...

GOLD Basic Service共通の特典・サービスをうけられる

JCBザ・クラスは、JCBプレミアムカードの一種です。

JCBプレミアムカードとは、以下のカードの総称です。

JCBプレミアムカード会員は、「GOLD Basic Service(ゴールドベーシックサービス)」というJCBプレミアムカード会員専用のサービスをうけられます。

GOLD Basic Serviceの共通特典・サービスは以下の通りです。

  • 会員専用デスク通話料無料
  • 会員情報誌「JCB THE PREMIUM」毎月無料で届く
  • JCBオリジナルカレンダー年1回無料プレゼント
  • 空港ラウンジ無料で利用可能
  • ラウンジ・キーUS32ドルで利用できる空港ラウンジサービス
  • JCBトラベル Oki Dokiトクトクサービスポイント5倍
  • 東京ディズニーリゾート®への旅 トラベル特典ポイント5倍
  • 手荷物無料宅配券サービス
  • JCBゴールド グルメ優待サービス料金が20%OFF
  • 京爛漫(京都の旅館、飲食店、名品店にて優待をうけられる
  • JCB チケットサービス良席保証・先行販売・特典付チケットを毎月案内
  • ゴルフエントリーサービス優待料金でプレー可能
  • JCBゴールド ゴルフイベント(JCB主催のゴルフコンペなどに参加可能)
  • JCBゴルファーズ倶楽部(憧れの名門コースを気軽にプレー)
  • JCB GOLD Service Club Offスタンダード会員が無料
  • 人間ドックサービス(全国の優良医療機関の人間ドックを優待料金で
  • ドクターダイレクト24(医師などの専門スタッフへの相談が無料
  • 健康チェックサービス(痰などの検体を郵送するだけで検査できる)
  • JCB暮らしのお金相談ダイヤル(お金について税理士などへの相談が無料
  • ゴールドフラワーサービス全品5%引き

GOLD Basic Serviceは、JCBゴールド以上が利用できる共通特典ということもあり「空港ラウンジ」や「会員専用デスク」など一般的なゴールドカードの特典は網羅されています。

GOLD Basic Serviceの共通特典・サービスについては以下の記事にまとめていますので詳細を確認したい方は参考にしてください。

JCBには、「GOLD Basic Service(ゴールドベーシックサービス)」というJCBプレミアムカード会員専用のサービスがありま...

上記の「JCBオリジナルシリーズ」または「GOLD Basic Service」の共通特典・サービス以外で、JCBザ・クラス独自または充実している機能・優待特典・サービスは主に以下の項目になります。

  • カードフェイス(カードデザイン)
  • 年会費
  • ポイント有効期限が5年間
  • トラベル
    • 空港ラウンジ(同伴者1名まで無料)
    • プライオリティ・パス(同伴者1名まで無料)
    • JCB Lounge 京都
    • JCBプレミアムステイプラン
    • 海外ラグジュアリー・ホテル・プラン
    • 海外クルーズ優待サービス
    • ANAビジネスジェット 優待サービス
  • グルメ優待
    • ザ・クラス 名食倶楽部
    • 一匙(ひとさじ)
    • グルメ・ベネフィット
    • グルメルジュ powered by TABLE REQUEST
  • エンターテイメント
    • 東京ディズニーランド・シーのJCBラウンジ
    • ディズニーホテル スイートルームご優待プラン
    • ユニバーサル・スタジオ・ジャパンのJCBラウンジ
  • サービス
    • ザ・クラス メンバーズ・セレクション
    • 会員情報誌「PREMIUM LEON for JCB THE CLASS」
    • ザ・クラス・コンシェルジュデスク
  • 付帯保険
    • 海外旅行傷害保険
    • 国内旅行傷害保険
    • 国内・海外航空機遅延保険
    • ショッピングガード保険
    • ゴルファー保険
    • JCBスマートフォン保険

JCBザ・クラスの取得を目指すなら、直接申し込み可能な「JCBゴールド」または「JCBプラチナ」を発行しクレジットカードの利用履歴を積み上げていく必要があります。

JCBザ・クラスのカードフェイス

JCBザ・クラス(JCB THE CLASS)

JCBザ・クラスのカード券面は、黒色のベースにペガサスのシルエットが描かれています。JCBのマークは金箔押しになっており高級感があります。

JCB THE CLASS(JCBザ・クラス)のゴールドの箔押しロゴ

様々なクレジットカードの中でもカッコよさは間違いなくトップクラスのカードです。

また、JCB ORIGINALシリーズの特徴的なアイコンは券面に描かれていません。

JCBザ・クラスの年会費

JCBザ・クラスの年会費は以下の通りです。

  • 55,000円(税込)

年会費55,000円(税込)と聞くと高額ですが、他社のブラックカードだと10万円超えが当たり前なので、ブラックカードの年会費としては安い部類に入ります。

また、JCBザ・クラスには、ザ・クラス メンバーズ・セレクションという年1回のプレゼント特典(詳細は後述)があるため、実質年会費は30,000円前後に落ち着きます。

さらに家族カードは、驚異の8枚まで無料なので、発行枚数によっては1名あたりの年会費は10,000円を下回るため、実はコストパフォーマンスが高いクレジットカードです。

ポイント有効期限が5年間

JCBザ・クラスのポイント有効期限は、ポイント獲得月から5年間です。他のJCBカードの有効期限と比較しても一番長い有効期限なのでポイント失効のリスクを大幅に減らせます。

各カードのポイント有効期限は以下の通りです。

  • JCB一般カード:ポイント獲得月から2年間
  • JCBゴールド:ポイント獲得月から3年間
  • JCBゴールド ザ・プレミア:ポイント獲得月から5年間
  • JCBプラチナ:ポイント獲得月から5年間

トラベル

JCBザ・クラスのトラベル特典は以下の通りです。

  • 空港ラウンジ(同伴者1名まで無料)
  • プライオリティ・パス(同伴者1名まで無料)
  • JCB Lounge 京都
  • JCBプレミアムステイプラン
  • 海外ラグジュアリー・ホテル・プラン
  • 海外クルーズ優待サービス
  • ANAビジネスジェット 優待サービス

空港ラウンジ(同伴者1名まで無料)

空港ラウンジは、JCBゴールド以上のカードであれば誰でも利用できますが、JCBザ・クラスであれば同伴者も1名まで無料で利用できます。

JCBプラチナも同伴者1名まで無料で利用できます。

同伴者1名まで無料で利用できるので、友達同士やカップル、家族で空港ラウンジを利用する際に役立ちます。例えば4人家族の場合、配偶者に家族カードを発行すれば、子供2名も一緒にラウンジを無料で利用できます。

JCBカードで使える空港ラウンジについては、以下の記事で確認できます。

JCBカードで使える空港ラウンジを一覧で解説します。 対象のクレジットカードは主に以下の通りです(一部のみ紹介)。 JCBザ・...

プライオリティ・パス(同伴者1名まで無料)

プライオリティ・パス

プライオリティ・パスは、プライオリティ・パス社が提供する世界約130の国や地域、約500の都市で約1,200ヵ所以上の空港ラウンジを利用できるサービスです。

プライオリティ・パス自体は、特定のクレジットカードなどを持っていなくても年会費さえ支払えば誰でも発行できます。ただし公式ホームページからプライオリティパスを申し込むと年会費の高さに圧倒されます。

プライオリティ・パスの会員プラン一覧

プライオリティ・プランの会員プラン

プラン年会費内容(利用料金)同伴者の利用料金
スタンダード99ドル利用するたびに32ドル必要32ドル
スタンダード・プラス299ドル10回まで無料で利用可能
10回を超えると利用するたびに32ドル必要
プレステージ429ドル無制限に利用可能

最低のスタンダードプランでも99ドルです。ただし、キャンペーンを定期的に実施しているので、実際にはもう少し安く入会できる可能性があります。キャンペーン情報ならびにプライオリティ・パスの詳細については以下の公式サイトから確認してください。

年会費は為替の影響で多少前後します。以下に70~150円の範囲(5円単位)で年会費を日本円表記にしてみましたので参考にしてください。

米ドル/円プラン
スタンダードスタンダード・プラスプレステージ
150円14,850円44,850円64,350円
145円14,355円43,355円62,205円
140円13,860円41,860円60,060円
135円13,365円40,365円57,915円
130円12,870円38,870円55,770円
125円12,375円37,375円53,625円
120円11,880円35,880円51,480円
115円11,385円34,385円49,335円
110円10,890円32,890円47,190円
105円10,395円31,395円45,045円
100円9,900円29,900円42,900円
95円9,405円28,405円40,755円
90円8,910円26,910円38,610円
85円8,415円25,415円36,465円
80円7,920円23,920円34,320円
75円7,425円22,425円32,175円
70円6,930円20,930円30,030円

JCBが発行するプライオリティ・パスは利用回数の制限がない「プレステージ」プランです。海外に頻繁に行く人は、プライオリティ・パスの利用だけで年会費を回収できます。

本会員のみが対象で、家族会員は申し込みできません。

同伴者の料金は、以下の通りです。

  • 同伴者1名まで:無料
  • 同伴者2名以上:1名につき2,200円(税込)

同伴者料金は後日、プライオリティ・パス会員のカード利用代金として請求されます。

JCBで発行したプライオリティ・パス会員カードは、プライオリティ・パス社が提供する、デジタル会員証に対応していません。

JCB Lounge 京都

JCB Lounge 京都(JCBラウンジ京都)

JCBザ・クラス会員(本会員、家族会員)は、京都駅ビル内の「JCB Lounge 京都」を無料で利用できます。JCBザ・クラス会員1名につき、同伴者も1名まで利用できます。

一般的なラウンジ同様、フリードリンク、新聞・雑誌の閲覧などのサービスをうけられます。また手荷物も預かってもらえるので、観光するのにも便利です。

営業時間は、10:00~18:00(年中無休)です。

JCBラウンジ京都については、以下の記事で詳細に解説しています。

JCBラウンジ京都(JCB Lounge 京都)というJCBの上級カード保有者が利用できるラウンジがあります。 JCBラウンジ京都では...

JCBプレミアムステイプラン

JCBザ・クラス会員は、全国の上質なホテルと旅館に宿泊できる「JCBプレミアムステイプラン」を利用できます。ザ・クラス本会員または家族会員が含まれる宿泊が対象です。

JCBプレミアムステイプラン ホテル編では以下の2プランがあります。

  • スイートルームプラン:優雅な部屋に優待価格で宿泊可能
  • スペシャルプライスプラン:厳選した上質なホテルにお値打ち価格で宿泊可能

スイートルームプランは、JCBザ・クラス会員限定プランです。

JCBプレミアムステイプラン 旅館編では、上質で人気の高い旅館に宿泊でき、いずれの施設でも会員限定特典が用意されています。

スイートルームプラン以外のプランであれば、JCBプラチナ、JCBゴールド ザ・プレミアの本会員または家族会員1名以上を含む宿泊で利用できます。

海外ラグジュアリー・ホテル・プラン

海外ラグジュアリー・ホテル・プランは、世界各地のラグジュアリーなホテルに、さまざまな特典つきで宿泊できる優待サービスです。

JCBプラチナ会員以上の本会員または家族会員が含まれる宿泊が対象です。

利用する場合は、コンシェルジュデスクに連絡するだけでOKです。

公式サイト 海外ラグジュアリー・ホテル・プラン

海外クルーズ優待サービス

ザ・クラス本会員または家族会員1名以上を含むグループが、JCBトラベルデスク ザ・クラス専用ダイヤルを通して「JTBクルーズプレミア」に申し込むと、以下の優待をうけられます。

  • 船内クレジット(200USドル分/会員を含む1キャビンごと)の進呈

船内クレジットは、船内での買い物などに利用できます。

ANAビジネスジェット 優待サービス

対象期間:2021年4月1日(木)~2022年3月31日(木)

JCBザ・クラス会員は、対象期間にJCBトラベルデスク ザ・クラス専用ダイヤルを通じて、ANAビジネスジェットを利用すれば1グループあたり以下の特典をうけられます。

  • 「JCBギフトカード」50,000円分のプレゼント

なお、JCBザ・クラス以外のJCBプレミアムカード(JCBプラチナ、ゴールド・ザ・プレミア、ゴールド、ネクサス)の場合でも、以下の特典をうけられます。

  • 「JCBギフトカード」30,000円分のプレゼント

ANAビジネスジェットを利用すれば、時間短縮、自由で柔軟なスケジュール設定、秘匿性の高いプライベート空間、ANAグループならではの安心・安全といったメリットをうけられますが、小型で数百万、中型で数千万の料金が必要です。

公式サイト ANAビジネスジェット

グルメ優待

JCBザ・クラスのグルメ優待は以下の通りです。

  • ザ・クラス 名食倶楽部
  • 一匙(ひとさじ)
  • グルメ・ベネフィット
  • グルメルジュ powered by TABLE REQUEST

ザ・クラス 名食倶楽部

「ザ・クラス 名食倶楽部」は、関東・関西で年2回ずつ開催される有名シェフによる特別コースを堪能できるJCBザ・クラス会員限定のイベントです。

予約は、ザ・クラス・コンシェルジュデスクから行えます。

2020年は、人気イタリアンとスターパティシェの饗宴ランチとして「リストランテ・ヒロ」&「モンサンクレール」辻口博啓氏の有名シェフがコラボした特別なコースが提供されました。

一匙(ひとさじ)

一匙(ひとさじ)は、通常は予約の取れない、会員制・紹介制飲食店を予約できるJCBザ・クラス会員限定の特別なサービスです。

予約する場合は、希望日の5日前に「一匙(ひとさじ)専用サイト」から対象店舗を選んで、コンシェルジュデスクに連絡すれば予約を取ってくれます。

対象店舗は、以下の2つから選択できます。

  • 会員制・紹介制のお店
  • 厳選されたお店

特に会員制・紹介制のお店はおすすめです。

以下のようなお店が紹介されているので、専用サイトを見ているだけで楽しいです。

  • 1日1組限定の完全紹介制
  • 看板が掲げられていない店舗
  • 入店にパスワード、指紋認証、顔認証が必要な店舗
一匙(ひとさじ)では、住所非公開の店舗なども紹介されており、秘匿性が大変高いためサービス提供店舗に関しては、他人への情報提供およびSNSへの投稿やインターネットへの書き込み等は禁止になっています。

グルメ・ベネフィット

JCBザ・クラス会員は、国内の厳選したレストランにて、所定のコースメニューを2名以上で予約すると、1名分の料金が無料になります(3名以上の場合でも無料になるのは1名のみ)。

本会員または家族会員あわせて利用期間中(A・B期間)にそれぞれ1回利用できます。各利用期間の定義は以下の通りです。

  • A期間…4月1日から9月30日まで1回
  • B期間…10月1日から翌年3月31日まで1回

利用する場合は、予約希望日の3日前(利用日は含まず)に、ザ・クラス・コンシェルジュデスクに電話すればOKです。

JCBプラチナ会員も利用できます。

グルメルジュ powered by TABLE REQUEST

グルメルジュ powered by TABLE REQUESTは、コンシェルジュデスクで紹介実績のある店舗など要望に沿ったレストランをオンラインで簡単に予約できるサービスです。

サービス自体は、ぐるなびやホットペッパーグルメ、食べログといったグルメ・レストラン予約サイトと同じです。予約は当日も含め、即時予約できます。

おすすめ店舗に絞っている影響かもしれませんが掲載件数が少なめです。そのため個人的には、直接コンシェルジュデスクに電話して予約してもらう方が良いと思います。

JCBゴールド ザ・プレミア会員以上が利用できます(JCBゴールドは不可)。

エンターテイメント

JCBザ・クラスのエンターテイメント特典は以下の通りです。

  • 東京ディズニーランド・シーのJCBラウンジ
  • ディズニーホテル スイートルームご優待プラン
  • ユニバーサル・スタジオ・ジャパンのJCBラウンジ

東京ディズニーランド・シーのJCBラウンジ

JCB THE CLASS(JCBザ・クラス)と東京ディズニーランド・東京ディズニーシーのJCBラウンジご招待券

JCBザ・クラス会員は、年1回(4月~翌年3月まで)、東京ディズニーランド、東京ディズニーシーいずれかのラウンジを利用できます。利用1回でJCBザ・クラス本会員、家族会員を含む4名(乳幼児を含む)まで予約できます。

ラウンジ利用者は、以下のいずれかのアトラクションに優先搭乗できます。

  • 東京ディズニーランド
    • スター・ツアーズ:ザ・アドベンチャーズ・コンティニュー
  • 東京ディズニーシー
    • ニモ&フレンズ・シーライダー

ディズニーランド・シーのJCBラウンジについては、以下の記事で詳細に解説していますので参考にしてください。

東京ディズニーランド、東京ディズニーシーには、スポンサーラウンジという秘密の部屋があります。スポンサーラウンジを利用すると、優先搭乗やド...

ディズニーホテル スイートルームご優待プラン

東京ディズニーランドホテルのファンタジアの噴水

JCBザ・クラス会員は、ディズニーホテルのスイートルームに優待価格で宿泊できます。

  • ディズニーアンバサダーⓇホテル
    • ミッキーズ・ペントハウス・スイート:40%優待
    • ミッキーズ・プレミア・スイート:30%優待
    • ファンタジア・スイート:30%優待
  • 東京ディズニーシー・ホテルミラコスタⓇ
    • イル・マニーフィコ・スイート:20%優待
    • ミラコスタ・スイート:20%優待
  • 東京ディズニーランドⓇホテル
    • ウォルト・ディズニー・スイート:40%優待
    • ディズニー・マジックキングダム・スイート:30%優待

上記の客室は全て宿泊料が高額なので、20%以上の割引をうけられるのは非常にお得です。例えば、1泊30万円のミッキーズ・ペントハウス・スイートは驚異の40%OFF(12万円割引)での1泊18万円宿泊できます。

ユニバーサル・スタジオ・ジャパンのJCBラウンジ

JCB THE CLASS(JCBザ・クラス)とユニバーサル・スタジオ・ジャパンのJCBラウンジご招待券

JCBザ・クラス会員は、年1回(4月~翌年3月まで)、ユニバーサル・スタジオ・ジャパンのラウンジを利用できます。利用1回でJCBザ・クラス本会員、家族会員を含む4名(乳幼児を含む)まで予約できます。

ラウンジ利用者は、希望すれば以下のアトラクションに優先搭乗できます。

  • ザ・フライング・ダイナソー

ザ・フライング・ダイナソーのレビューについては以下の記事が参考になります。

皆さんはユニバーサル・スタジオ・ジャパン®(USJ)にある大人気アトラクション、ザ・フライング・ダイナソーに乗ったことありますか?見てい...
ユニバーサル・スタジオ・ジャパンのJCBラウンジは、JCBプラチナ会員も利用できます。

サービス

JCBザ・クラスのサービス特典は以下の通りです。

  • ザ・クラス メンバーズ・セレクション
  • 会員情報誌「PREMIUM LEON for JCB THE CLASS」
  • ザ・クラス・コンシェルジュデスク

ザ・クラス メンバーズ・セレクション(通称:メンセレ)

JCB THE CLASS(JCBザ・クラス)のメンバーズセレクション2021のカタログ

JCBザ・クラスには、ザ・クラス メンバーズ・セレクション(通称:メンセレ)という毎年3月に送付されてくるカタログから好きな商品を1つ選択できるサービスがあります。

JCBザ・クラスの目玉特典の一つです。

過去には、東京ディズニーランドの会員制レストラン「Club33(クラブサーティースリー)」も選択できましたが、2019年7月利用分を最後にメンセレ経由では利用不可になりました。

カタログに掲載されている商品の価格はおおよそ2~3万円程度と年会費の半額程度の価値があります。そのためメンセレを利用すれば実質年会費は25,000円前後になります。

ザ・クラス メンバーズ・セレクションの内容については、以下のページで詳細に解説しています。

JCBのブラックカード「JCBザ・クラス(JCB THE CLASS)」には、メンバーズセレクションという特典があります。通称メンセレと...

会員情報誌「PREMIUM LEON for JCB THE CLASS」

JCBザ・クラスの会員情報誌「PREMIUM LEON for JCB THE CLASS」

JCBザ・クラス会員は、雑誌「LEON」の協力による特別版「PREMIUM LEON for JCB THE CLASS」が年に1回届きます。

内容的には、JCBザ・クラス向けの特典や宝飾品や腕時計などの情報が掲載されています。掲載されている腕時計は、どれも高価でJCBザ・クラスの限度額では購入できないものばかりです(1億円以上の腕時計の紹介もあります)。

JCBザ・クラスの会員情報誌「PREMIUM LEON for JCB THE CLASS」の中身

2021年版「PREMIUM LEON for JCB THE CLASS」は、新型コロナウイルスの影響により発送停止になりました。

ザ・クラス・コンシェルジュデスク

JCBザ・クラスのサービスの中でも最強に便利なのが「ザ・クラス・コンシェルジュデスク」です。様々な相談や要望に24時間365日(年中無休)対応してくれます。

以下のような特典も、結局はザ・クラス・コンシェルジュデスク経由での予約が必須なため、ザ・クラス・コンシェルジュデスクのサービスの一部といえます。

  • ザ・クラス 名食倶楽部
  • 一匙(ひとさじ)
  • グルメ・ベネフィット

付帯保険

JCBザ・クラスの付帯保険は以下の通りです。

  • 海外旅行傷害保険
  • 国内旅行傷害保険
  • 国内・海外航空機遅延保険
  • ショッピングガード保険
  • ゴルファー保険
  • JCBスマートフォン保険

海外旅行傷害保険

JCBザ・クラスの海外旅行傷害保険は自動付帯です。自動付帯は、カードを持っているだけで自動的に保険が適用される最強の保険です。

自動付帯と・利用付帯の違いは以下の通りです。

  • 自動付帯:カードを持っているだけで自動的に適用される保険
  • 利用付帯:カードを利用した場合に限り適用される保険

JCBザ・クラスの海外旅行傷害保険には「家族特約」も付帯しています。家族特約は、生計を共にする家族で満19歳未満の子を対象に最高1,000万円まで補償してくれる特約です。

海外の医療費は、日本より高額なので海外旅行に行く場合は、海外旅行傷害保険が付帯したクレジットカードを1枚持って行くだけで安心感が全然違います。

補償期間は、1旅行につき最長3ヵ月間まで補償してくれるので、長期間の旅行でも安心です。

電話サポートも充実していて、旅先で万が一アクシデントに遭った場合、JCBプラザコールセンター(海外)を利用できます。24時間365日、日本語でサポートしてくれるため、海外の見知らぬ地では、強力なサポートになります。

<海外旅行傷害保険の詳細>

担保項目保険金額
本会員・家族会員家族特約
傷害死亡・後遺障害最高1億円最高1,000万円
傷害治療費用1,000万円200万円
疾病治療費用1,000万円200万円
賠償責任1億円2,000万円
携行品損害
※自己負担:1事故3,000円
100万円50万円
救援者費用1,000万円200万円

国内旅行傷害保険

JCBザ・クラスの国内旅行傷害保険は、自動付帯です。

「家族特約」は付帯していません。

国内旅行傷害保険では、以下の1~3の場合に限り補償されます。

  1. 公共交通機関を利用中の傷害事故
  2. 宿泊施設に宿泊中の火災・破裂・爆発による傷害事故
  3. 宿泊を伴う募集型企画旅行に参加中の傷害事故

事故日を含めて7日以内に治療が終了した場合は、入院保険金、通院保険金、手術保険金は支払われません。

<国内旅行傷害保険の詳細>

担保項目保険金額
(本会員・家族会員)
傷害死亡・後遺障害最高1億円
入院保険金日額5,000円
通院保険金日額2,000円
手術保険金5,000円 × (10倍~40倍)

国内・海外航空機遅延保険

JCBザ・クラスには、国内・海外航空機遅延保険が付帯してます。

国内・海外航空機遅延保険は、航空便の遅延や欠航、手荷物の配達遅延・紛失などで負担した一定の費用を補償してくれます。補償対象者は、カード本会員と家族会員です。

「家族特約」は付帯していません。

<国内・海外航空機遅延保険の補償内容>

担保項目保険金額
(本会員・家族会員)
乗継遅延費用保険金(客室料・食事代)2万円
出航遅延費用など保険金(食事代)2万円
寄託手荷物遅延費用保険金(衣料購入費等)2万円
寄託手荷物紛失費用保険金(衣料購入費等)4万円

ショッピングガード保険

JCBザ・クラスには、ショッピングガード保険が付帯しています。

補償対象者は、本会員と家族会員です。

JCBザ・クラスで決済した商品に万一破損や盗難などの損害が発生した場合、国内外を問わず購入日から90日間補償してくれます。

  • 年間補償限度額:会員1名につき最高500万円

補償金額は、領収書に記載された物品の購入金額(修理が可能な場合は修理金額)から自己負担額3,000円を控除した金額になります。

ゴルファー保険

ゴルフ場のイメージ

JCBザ・クラスには、ゴルファー保険が付帯しています。

補償対象者は、本会員と家族会員です。

ゴルファー保険は、ゴルフプレー中のさまざまなリスクを補償してくれる保険です。他人を負傷させてしまった場合や自身のケガに対する入院治療費等、またゴルフ用品の盗難被害やゴルフクラブの破損、曲損による修理費等を補償してくれます。

<ゴルファー保険の補償内容>

補償内容補償金額
賠償責任(国内・海外)最高1億円
身体傷害
(国内・海外)
死亡・後遺障害最高100万円
入院日額1,500円
通院日額1,000円
ゴルフ用品損害(国内・海外)最高5万円
ホールインワン費用(国内のみ)最高10万円
アルバトロス費用(国内のみ)

JCBスマートフォン保険

スマートフォンの画面割れイメージ

JCBザ・クラス本会員(家族会員は対象外)は、事故発生時点でスマートフォンの通信料を少なくとも3ヶ月以上連続して、JCBザ・クラスで決済している場合、以下の補償をうけられます。

  • 補償対象:スマートフォン(1台のみ)
  • 補償範囲:スマートフォンのディスプレイ破損
  • 対象端末:購入日より2年以内のスマートフォン
  • 年間支払限度額:3万円
  • 免責金額:1事故につき1万円
  • 保険期間:1月1日午前0時より1年間
ディスプレイ破損以外の事故(故障・水漏れ・紛失など)は保険の対象外です。

JCBザ・クラスのデメリット

年会費が必要

JCBザ・クラスの年会費は55,000円(税込)です。

年会費は、初年度から必要で無料や減額する方法はありませんが、JCBザ・クラスでは「ザ・クラス メンバーズ・セレクション」や「グルメ・ベネフィット」、「プライオリティ・パス」などのサービスを利用すれば年会費相当を容易に回収できます。

サービスの充実ぶりを考えれば、お得な年会費です。

まとめ

JCB THE CLASS(JCBザ・クラス)の裏面

JCBザ・クラスは、JCBの最上位ステータスを誇るブラックカードです。

ステータスだけでなく各種ベネフィットも充実しており、日本唯一の国際ブランドなので安心感もあります。

ディズニーファンだけでなく、クレジットカードにステータスを求めるのであれば、取得する価値のあるカードといえます。

JCBザ・クラスの取得を目指すなら、直接申し込み可能な「JCBゴールド」または「JCBプラチナ」を発行しクレジットカードの利用履歴を積み上げていく必要があります。

公式サイト JCBゴールド
公式サイト JCBプラチナ

関連コンテンツ

フォローする