ライトオン[7445]の株主優待は買物券&10%割引クーポン券!使い方を解説

シェアする

リンクユニット(adsense)

株式会社ラ優待券イトオンの株主優待券とオンラインショップで使える10%割引クーポン

ライトオンの株主優待の内容・取得方法・使い方ついて、解説していきます。

ライトオンについて

株式会社ライトオンは、カジュアルウェアの専門店「Right-on(ライトオン)」を展開している東証一部に上場している企業です。会社の設立は1980年4月1日です。本社は東京都渋谷区神宮前にあります。

ライトオンでは、年齢・性別を超えた幅広い客層に、ジーンズを中核アイテムとしたカジュアルウェアを販売しており、全国47都道府県に出店しています。店舗数は国内だけで500を超えており、海外にも店舗展開しています。

企業理念は「私たちは、人々の生活を楽しく豊かなものにするため、世代を超え、愛され続けるじーずんの魅力を発信していきます。」です。

余談ですが、私は私服の70%以上をライトオンで購入しています。

株主優待の取得方法(権利確定日・保有株式数)

ライトオンの権利確定日は8月末です(2018年までは8月20日でしたが、決算期(事業年度の末日)の変更により、2019年より8月末になりました)。

株主優待は、100株(1単元)以上の株式を保有する株主を対象に贈呈されます。

つまり8月末権利付き最終日(=権利確定日の3営業日前)に現物株式を100株(1単元)以上保有していれば株主優待をゲットできます。

どうも甘パパです。 完全に自分用のメモに近いのですが、2018年の株主優待タダ取り用のカレンダーです。 つなぎ売り(クロス取引)で株...

株主優待の内容

株主は年1回、保有株式数に応じて、株式会社ライトオンが経営する全店舗(ただし、オンラインショップは除く)で使える「株主ご優待券」が贈呈されます。

株主ご優待券

株式会社ライトオンの株式優待券

保有株式数によって以下の金額分の「株主ご優待券」が贈呈されます。

保有株式数 株主様ご待券
100株以上 3,000円(1,000円券3枚)
500株以上 5,000円(1,000円券5枚)
1,000株以上 7,000円(1,000円券7枚)

株主ご優待券は、ライトングループ全店で利用できます。ただし、おつりはでません。またオンラインショップでは利用できません。

有効期限は翌年8月末日まで(手元に届いてから約9ヶ月)です。

株主様 特別オンラインショップクーポン(10%OFF)

株式会社ライトオンの10%割引クーポン

100株以上の株主に一律で「株主様 特別オンラインショップクーポン」が1枚贈呈されます。

利用上の注意点は以下の通りです。

  • ライトオン オンラインショップ店(https://right-on.co.jp)でのみ利用できます。利用の際、メンバーズ登録が必要です。
  • 合計金額が5,000円(税抜)以上の場合にのみ利用できます。
  • オンラインショップで1回のみ利用できます。
  • 店舗では利用できません(店舗受け取り決済で注文した場合も利用できません)。
  • 予約商品など一部商品では利用できません。
  • 他のクーポンとの併用はできません。

公式サイト ライトン オンラインショップ

いつ届く?実際に到着したのでレビュー

私が取得したのは8月20日(今後は8月末日)の株主優待です。実際に株主優待が届いたのが11月19日なので、株主優待の権利を取得してからおよそ3ヶ月で届いたということになります。

封筒を開封すると「Right-onレポート」と「株主ご優待券の封筒」が入っていました。

株式会社ライトオンのレポートと封筒

「株主ご優待券の封筒」を開封すると「株主ご優待券のご案内」と「株主ご優待券」、「株主様 特別オンラインショップクーポン」が入っています。

株式会社ラ優待券イトオンの株主優待券とオンラインショップで使える10%割引クーポン

株主ご優待券です。

株式会社ライトオンの株式優待券

株主ご優待券の裏面には、利用上の注意事項などが書かれています。

株式会社ライトオンの株主優待券の裏面

株主様 特別オンラインショップクーポンです。

株式会社ライトオンの10%割引クーポン

株主様 特別オンラインショップクーポンの裏面には、利用上の注意事項などが書かれています。

株式会社ライトオンの10%割引券の裏面

まとめ

ライトオン(7445)の株主優待は、以下の2点です。

です。

私は服装のほとんどをライトオンで購入しており、特にジーパンに関してはライトオン以外で購入した記憶がないぐらいです。ただ、ライトオンが好きというわけではありません。

私がライトオンで服を購入する理由の1つが、イオンモールなどの大手ショッピングモールに出店されているからです。家族で買い物ついでに立ち寄れるというメリットが大きいです。

また、店内も広いので気兼ねなく入店できます。店内が狭いと、どうしても店員の目線が気になり、落ち着いて服を選べません。私のような考えでライトオンで買い物する人は多いのではないでしょうか?

我が家では、私がよくライトオンを利用するので500株ずつを私と妻の2名義で取得しています。私としてはライトオンが倒産すると結構困ります(笑)今後も頑張ってもらいたい企業の一つです。

私と同じくライトオンで定期的に買い物する方は、ぜひ株主優待を取得してお得に買い物してください。

株主優待は実質手数料だけでタダ取りが可能です。興味がある人はチャレンジしてみてください。

どうも甘パパです。 私は株主優待を毎月タダ取りしています。 タダ取りといっても完全に無料というわけではなく、株を購入するための手数料...
スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)
リンクユニット(adsense)
関連コンテンツ

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)