アドバンテッジリスクマネジメント[8769]の株主優待はメンタルヘルス対策サービスの年間利用券

シェアする

リンクユニット(adsense)
コロナアラート
GO TO トラベルキャンペーン
GO TO EATキャンペーン

株式会社アドバンテッジリスクマネジメントの株主優待品(メンタルヘルス対策サービスの1年間利用券)

アドバンテッジリスクマネジメントの株主優待の内容・取得方法・株主優待券の使い方について解説します。

アドバンテッジリスクマネジメントについて

  株式会社アドバンテッジリスクマネジメントのロゴ

株式会社アドバンテッジリスクマネジメントは、就業障害者支援事業、メンタルヘルスケア事業、リスクファイナンス事業、人材採用・教育事業などを行う会社で、東証一部に上場しています。

会社の設立は 1999年3月で、本社は東京都目黒区上目黒2-1-1 中目黒GTタワー17階にあります。

公式サイト 株式会社アドバンテッジリスクマネジメント

株主優待の取得方法(権利確定日・保有株式数)

アドバンテッジリスクマネジメントの権利確定日は3月末です。

株主優待は、100株(1単元)以上の株式を保有する株主を対象に贈呈されます。

つまり3月末権利付き最終日(=権利確定日の2営業日前)に現物株式を100株(1単元)以上保有していれば株主優待をゲットできます。

どうも甘パパです。 完全に自分用のメモに近いのですが、2020年の株主優待タダ取り用のカレンダーです。 つなぎ売り(クロス取引)で株...

株主優待の内容

株主は年1回、「アドバンテッジ タフネス」の年間無料利用権が贈呈されます。

株主優待品の贈呈時期は、毎年6月下旬頃です。

「アドバンテッジ タフネス」の年間無料利用権

株式会社アドバンテッジリスクマネジメントの株主優待品(メンタルヘルス対策サービスの1年間利用券)

100株以上保有している株主に、「アドバンテッジ タフネス」の年間無料利用権が贈呈されます。サービスは届いた書類に記載のIDとパスワードでログインすれば、サービスを利用できます。

アドバンテッジ タフネスとは?
「アドバンテッジ タフネス」は、いきいきと働くための心の健康づくりを、「ストレスチェック」「学習プログラム」を通してサポートするオンラインプログラムです。ストレスチェックを随時利用でき、メンタルヘルスケアに関する学習を行うことで、ストレスを軽減する力の向上に取り組むことができます。

利用可能時期は、毎年7月1日から翌年6月30日までの1年間です。

ちなみにアドバンテッジ タフネスのプランは全部で5種類あります。

  • プレミアムプラン
  • Premium スタンダードプラン
  • Standard ベーシックプラン
  • Basic Standard Check
  • Basic Check

上記の中で一番内容が充実しているのがプレミアムプランです。株主優待で提供されるのは一番簡易な「Basic Check」になります。

いつ届く?実際に到着したのでレビュー

3月末に取得して株主ご優待券が届いたのが6月25日です。権利確定日からおよそ3ヶ月で到着したことになります。

株式会社アドバンテッジリスクマネジメントから株主優待が届いた時の封筒

封筒を開封するとサービス内容とログインID・パスワードが記載された紙が入っています。ここに記載のIDとパスワードでログインできます

株式会社アドバンテッジリスクマネジメントの株主優待品(メンタルヘルス対策サービスの1年間利用券)

まとめ

アドバンテッジリスクマネジメント(8769)の株主優待は、「アドバンテッジ タフネス」の年間無料利用権です。ストレスチェックを随時利用でき、メンタルヘルスケアに関する学習を行うことで、ストレスを軽減する力やいきいきと仕事に取り組むための力を高められます。

サービスを受けられる期間が1年間と長く、メンタルヘルスに興味がある人におすすめの優待です。

株主優待は実質手数料だけでタダ取りが可能です。株主優待をタダ取りするならクロス取引(つなぎ売り)可能な証券会社の口座を開設する必要があります。株主優待のタダ取りができる証券会社は以下の通りです。

株主優待のタダ取り(クロス取引・つなぎ売り)の具体的な方法については以下の記事で解説しているので参考にしてください。

どうも甘パパです。 私は株主優待を毎月タダ取りしています。 タダ取りといっても完全に無料というわけではなく、株を購入するための手数料...
スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)
リンクユニット(adsense)
関連コンテンツ

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)