アイコム[6820]の株主優待はカタログ!長期保有なら株主優待券も選べる

シェアする

リンクユニット(adsense)
コロナアラート
GO TO トラベルキャンペーン
GO TO EATキャンペーン

アイコム株式会社のカタログギフト

アイコムの株主優待の内容・取得方法について解説していきます。

アイコムについて

アイコム株式会社のロゴ

アイコム株式会社は、無線通信機器、ネットワーク機器等の製造、販売を行っている企業で、東証一部に上場しています。

会社の設立は1964年7月で、本社は大阪市平野区加美南1-1-32にあります。

公式サイト アイコム株式会社

株主優待の取得方法(権利確定日・保有株式数)

アイコムの権利確定日は3月末です。

株主優待は、100株(1単元)以上の株式を保有する株主を対象に贈呈されます。

つまり3月末権利付き最終日(=権利確定日の2営業日前)に現物株式を100株(1単元)以上保有していれば株主優待をゲットできます。

どうも甘パパです。 完全に自分用のメモに近いのですが、2020年の株主優待タダ取り用のカレンダーです。 つなぎ売り(クロス取引)で株...

株主優待の内容

100株以上保有する株主に、全国各地の特産品や旬の味覚を掲載したオリジナルカタログから希望する一品(3,000円相当)が贈呈されます。

2年以上保有する株主は、カタログギフトに代えて「株主様優待券(保有株数より5,000円または10,000円)」を選択することもできます。

株主優待品カタログ(長期保有者は株主優待券も選択可能)

アイコム株式会社のカタログギフト

保有株数・保有期間に応じて以下の株主優待品が贈呈されます。

保有株式数継続保有期間
2年未満2年以上
100株以上カタログギフト1品
(3,000円相当)
カタログギフト1品
(3,000円相当)
または
株主優待券(5,000円)
500株以上カタログギフト1品
(3,000円相当)
または
株主優待券(5,000円)

カタログギフト選択の場合

優待カタログの申込み方法は、同封のハガキに希望の優待品番号と優待品名、株主番号等必要事項を記入し、郵便ポストに投函するだけです。

申込期限は、9月末まで(当日消印有効)です。

株主優待券を選択の場合

株主優待券は、以下のいずれかで額面以上の商品の購入時に1回に限り利用できます。

  • 「アマチュア無線機器販売店」の店頭
  • 通販サイト「ICOM DIRECT」

有効期限は、発行年の12月末日までです。

いつ届く?実際に到着したのでレビュー

株主優待品カタログ

3月末の権利確定日に取得した株主優待品カタログが届いたのが6月27日なので、株主優待の権利を取得してからおよそ3ヶ月で届いたということになります。

アイコム株式会社から株主優待が届いた時の封筒

封筒を開封すると「株主優待カタログ」と「株主優待申込専用はがき」が入っていました。

アイコム株式会社のカタログギフトと株主優待申込専用はがき

カタログの中身は以下のようになっています。

アイコム株式会社のカタログギフト(フルーツ) アイコム株式会社のカタログギフト(お菓子・シーフード) アイコム株式会社のカタログギフト(肉・バリューパック) アイコム株式会社のカタログギフト(アラカルト)

選択した株主優待品(ティエラ エクストラバージンオリーブオイル)

6月29日に申し込んだ株主優待品が届いたのが7月10日なので、申込みからおよそ10日で届いたということになります。

アイコム株式会社から株主優待品が届いた時の箱 アイコム株式会社の株主優待品「ティエラ エクストラバージンオリーブオイル」 アイコム株式会社の株主優待品「ティエラ エクストラバージンオリーブオイル」の裏面

まとめ

アイコム(6820)の株主優待は、株主優待カタログから好きな商品(3,000円相当)を1点選択することができます。2年以上保有している株主は、株主優待券を選ぶこともできます。

カタログギフトは、誰にでもおすすめできる株主優待品なので余裕があれば100株保有してみてもよいかもしれません。

株主優待は実質手数料だけでタダ取りが可能です。株主優待をタダ取りするならクロス取引(つなぎ売り)可能な証券会社の口座を開設する必要があります。株主優待のタダ取りができる証券会社は以下の通りです。

株主優待のタダ取り(クロス取引・つなぎ売り)の具体的な方法については以下の記事で解説しているので参考にしてください。

どうも甘パパです。 私は株主優待を毎月タダ取りしています。 タダ取りといっても完全に無料というわけではなく、株を購入するための手数料...
スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)
リンクユニット(adsense)
関連コンテンツ

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)