UCプラチナカードは年会費1万円台で高還元!特典やデメリットを解説

コロナアラート

UCプラチナカード

UCプラチナカードというユーシーカード株式会社が発行しているカードがあります。

最大の特徴は、プラチナカードというハイステータスであるにも関わらず年会費16,500円(税込)で保有できるということです。カードデザインは、最も均整の取れた形とされる黄金比で表現されたUCのデザインが描かれたブラックをベースにしたカードになっています。

この記事では、UCプラチナカードの特典・メリット・デメリットを解説します。

UCプラチナカード

UCプラチナカードの基本情報

カード名 UCプラチナカード
カードデザインUCプラチナカード
発行会社ユーシーカード株式会社
年会費16,500円(税込)
入会条件原則18歳以上で
安定した収入のある
社会的信用を有する連絡可能な方
(学生・未成年を除く)
家族カード年会費1枚:3,300円(税込)
ETCカード年会費永久無料
国際ブランドVisa
電子マネーVisaのタッチ決済
ポイントUCポイント(にこにこプレゼント)
ポイント有効期限ポイント獲得年度の、次年度まで有効
ポイント付与率1.0%
※1,000円(税込)利用で2ポイント
※1ポイント5円相当
締め日/支払日毎月10日 / 翌月5日
※金融機関休業日の場合は翌営業日
海外旅行傷害保険最高 1億円(利用付帯)
国内旅行傷害保険最高5,000万円(利用付帯)
ショッピング補償最高300万円

UCポイント(にこにこプレゼント)

還元率1.0%

UCプラチナカードを利用するとUCポイント(にこにこプレゼント)がたまります。

1ポイントにつき5円相当の価値があります。

通常のUCカードとUCプラチナカードを比べると、UCプラチナカードの方が還元率が高いのでポイントがザクザクたまります。

  • 通常のUCカード:1,000円=1ポイント(還元率0.5%)
  • UCプラチナカード:1,000円=2ポイント(還元率1.0%)
UCポイントは、UCカードの利用明細書の利用合計金額をベースに計算されるため、必ずしも1回の買い物で1,000円以上利用する必要はありません。

ボーナスポイント

UCポイントでは、通常のポイントに加え、カードの利用に応じてボーナスポイントがもらえます。

ボーナスポイントは、以下の条件を満たすと付与されます。

  • Bonus1:当年10月~翌年の9月に10回以上ポイントが付く月があれば100ポイント進呈
  • Bonus2:Bonus1を達成し、かつ「UCポイント」の累計が1,000ポイント以上になると150ポイント進呈
※Bonus2は、通常100ポイントの進呈ですがプラチナ会員・ゴールド会員のみ150ポイント進呈されます。

ポイントの有効期限

UCポイントの有効期限は、獲得した年度の、次年度まで有効です。

獲得期間(引き落とし分)有効期限
2020年10月5日~2021年9月6日2022年9月末日まで
2021年10月5日~2021年9月5日2023年9月末日まで
2022年10月5日~2021年9月5日2024年9月末日まで

ポイントの交換先

貯まったUCポイントは、200ポイントから交換できます。

交換商品は大きく以下の8つのカテゴリに分類されます。

  • カタログギフト
  • アウトドア
  • 家電
  • ファミリー
  • キッチン
  • グルメ
  • ヘルス&ビューティ
  • UC セレクション(ギフト券・ポイント移行など)

どこのクレジットカード会社もそうですが、商品との交換は還元率が落ちるためギフト券やポイント移行がおすすめです。

ここでは、UCポイントと交換可能なギフト券やポイント移行などについて解説します。

UCポイント de お買物サービス(ショッピング利用充当)

UCポイント de お買物サービスというショッピング利用分の支払いに使えるサービスがあります。以下の還元率でショッピング利用に充当されます。

  • UCポイント200ポイント:900円分

ポイント還元率は若干落ちますが、ショッピング利用分に充当されるので誰でも恩恵をうけられるとポイント交換先といえます。

ギフト券

ギフト券との交換はそれぞれ以下の還元率で交換できます。

ギフト券交換ポイント
UCギフトカード(全国共通商品券)1,000円分200
Amazonギフト券(1,000円分)200
スターバックス カード(1,000円分)200
MOS CARD(1,000円分)200
LINEプリペイドカード 1,000円分200
iTunes Card 3,000円600
劇団四季ギフトカード 3,000円600
図書カード 3,000円分600
オイシックスギフトカード エクセレント700
出光キャッシュプリカ 5,000円分1,000
nanacoカード(4,500ポイント付)1,000
全国共通お食事券 ジェフグルメカード 5,000円相当 1,000
ナイストリップ(JTB旅行券)5,000円相当1,200
UCギフトカード(全国共通商品券)15,000円分2,800
UCギフトカード(全国共通商品券)30,000円分5,000

ギフト券と交換する場合は、一部を除けば1ポイント=5円相当の価値で交換できるのでポイントの交換先としてはお得です。

一番還元率が高いのはUCギフトカード(全国共通商品券)30,000円分です。交換に5,000ポイント必要ですが、1ポイント=6円相当の価値で交換できます。

他ポイントサービスへの移行

他社のポイントサービスへの移行はそれぞれ以下の還元率で交換できます。

ポイント交換ポイント
自治体ポイント
※200ポイント=900ポイント
200ポイント
dポイント
※100ポイント=500dポイント
200ポイント以上
100ポイント単位
Pontaポイント
※100ポイント=500Pontaポイント
200ポイント以上
100ポイント単位
ANA600マイル
※1ポイント=3マイル
200ポイント以上
200ポイント単位
JAL500マイル
※1ポイント=2.5マイル
200ポイント以上
200ポイント単位
nanacoポイント
※200ポイント=920nanacoポイント
200ポイント以上
100ポイント単位

他社ポイントサービスへの移行もdポイントやPontaポイントを選択すれば1ポイント=5円相当の価値で交換できるのでお得です。

マイルの価値は利用方法によって異なりますが、平均的には1マイル2円相当の価値があるので使い方次第では、dポイントなどと交換するよりもお得になる場合があります。

トラベル

飛行機

UCプラチナカードのトラベル特典は以下の通りです。

  • 空港ラウンジサービス
  • Visaプラチナ 空港宅配
  • Visaプラチナ 海外WiFiレンタル
  • Visaプラチナ 空港送迎ハイヤー
\還元率1%!年会費1万円台のプラチナカード/

空港ラウンジサービス

UCプラチナカードは、空港ラウンジを無料で利用できます。

ラウンジ入口でUCプラチナカードと当日のフライトチケットの半券を提示するだけで利用できます。ラウンジでは、ドリンクサービスやインターネットサービス、新聞や雑誌の閲覧など出発前の時間をゆったりと過ごすことができます。

UCプラチナカードで使える空港ラウンジは、以下の通りです。

※使えるラウンジを「〇」、使えないラウンジを「×(赤字)」で記載。

北海道
旭川空港「LOUNGE 大雪(TAISETSU)」
新千歳空港「スーパーラウンジ」
×新千歳空港「ノースラウンジ」
函館空港「ビジネスラウンジA Spring.」
東北
青森空港「エアポートラウンジ」
秋田空港「ロイヤルスカイ」
仙台空港「ビジネスラウンジ EAST SIDE」
関東
成田国際空港第1ターミナル「IASS EXECUTIVE LOUNGE 1」
成田国際空港第2ターミナル「IASS EXECUTIVE LOUNGE 2」
羽田空港 第1ターミナル「POWER LOUNGE CENTRAL」
羽田空港 第1ターミナル「POWER LOUNGE NORTH」
羽田空港 第1ターミナル「POWER LOUNGE SOUTH」
羽田空港 第2ターミナル「エアポートラウンジ(南)」
羽田空港 第2ターミナル「POWER LOUNGE CENTRAL」
羽田空港 第2ターミナル「POWER LOUNGE NORTH」
×羽田空港 第2ターミナル「POWER LOUNGE PREMIUM」
羽田空港 第3ターミナル「SKY LOUNGE」
羽田空港 第3ターミナル「SKY LOUNGE SOUTH」
羽田空港 第3ターミナル「SKY LOUNGE ANNEX」
×羽田空港 第3ターミナル「TIAT LOUNGE」
東海
富士山静岡空港「YOUR LOUNGE」
中部国際空港セントレア「プレミアムラウンジ セントレア」
×中部国際空港セントレア「第2プレミアムラウンジ セントレア」
北陸
新潟空港「エアリウムラウンジ」
富山空港「ラウンジ らいちょう」
小松空港「スカイラウンジ白山」
近畿
大阪国際空港(伊丹空港)「ラウンジオーサカ」
関西国際空港 カードメンバーズラウンジ「六甲」「アネックス六甲」「金剛」
関西国際空港「KIXエアポート カフェラウンジ NODOKA」
神戸空港「ラウンジ神戸」
中国
岡山桃太郎空港「ラウンジ マスカット」
広島空港「ビジネスラウンジ もみじ」
米子空港「ラウンジ DAISEN」
出雲空港「出雲縁結び空港エアポートラウンジ」
山口宇部空港「ラウンジ きらら」
四国
高松空港「ラウンジ 讃岐」
徳島空港「エアポートラウンジ ヴォルティス」
松山空港「ビジネスラウンジ」
松山空港「スカイラウンジ」
九州
福岡空港「ラウンジTIME / ノース」
福岡空港「ラウンジTIME / サウス」
福岡空港「ラウンジTIMEインターナショナル」
北九州空港「ラウンジ ひまわり」
九州佐賀国際空港「Premium Lounge さがのがら。」
長崎空港「ビジネスラウンジ アザレア」
大分空港「ラウンジ くにさき」
熊本空港 ラウンジ「ASO」
宮崎ブーゲンビリア空港「ブーゲンラウンジひなた」
鹿児島空港「スカイラウンジ 菜の花」
沖縄
那覇空港「ラウンジ 華 ~hana~」
海外
韓国 仁川国際空港「IASS INCHEON LOUNGE 1 MATINA(EAST・WEST)」
韓国 仁川国際空港「IASS INCHEON LOUNGE2 Air Cafe」
ダニエル・K・イノウエ国際空港「IASS HAWAII LOUNGE」

UCプラチナカードだと、同伴者の利用は有料ですが、同伴者も無料で利用したい場合は、以下の空港ラウンジを同伴者1名無料で利用できるクレジットカードの記事を参考にしてください。

空港ラウンジサービスは、空港ラウンジを無料で利用できる主にゴールドカード以上のクレジットカードに付帯しているサービスです(一部カードを除...

Visaプラチナ空港宅配

国際線のフライトを利用の際、自宅(自宅以外の日本国内の住所も指定可能)と空港間で、往路復路それぞれを、会員優待価格にて荷物を運んでもらえます。

対象空港は以下の通りです。

  • 成田空港、羽田空港第2ターミナル(国際線)、羽田空港第3ターミナル、中部国際空港、関西国際空港
手荷物の数1個目2個目3個目
往路(出国時)500円500円通常料金より
20%OFF
復路(帰国時)
復路(帰国時)の利用には、渡航先海外で利用したUCプラチナカードの利用控えを呈示する必要があります。呈示がない場合はいかなる理由であっても利用できません。

Visaプラチナ 海外WiFiレンタル

海外モバイルWi-Fiルーターレンタルサービス「Wi-Ho!」を、お得な優待価格で利用できます。

2022年1月31日までの特別キャンペーン内容

  • 通信レンタル料金が全プラン60%OFF
  • 商品手配手数料(550円/件)が無料

通常優待内容

  • 通信レンタル料金が全プラン45%OFF
  • 商品手配手数料(550円/件)が無料

対象空港は以下の通りです。

  • 新千歳空港、成田空港、羽田空港、中部国際空港、関西国際空港、高松空港、松山空港、福岡空港

Visaプラチナ 空港送迎ハイヤー

羽田空港もしくは成田空港と自宅の間を、ハイグレードなハイヤーで送迎してもらえます。通常料金から優待割引(税込)で利用できます。

例)羽田空港~港区/中央区/江東区の送迎(片道料金)

  • ベンツS550L:19,000円 → 17,000円
  • アルファ―ド:16,000円 → 14,000円

例)東京23区から成田空港への送り

  • ベンツS550L:46,000円 → 41,000円
  • アルファ―ド:37,000円 → 33,000円

グルメ

UCプラチナカードのグルメ特典は以下の通りです。

  • Visaプラチナ ラグジュアリーダイニング
  • Visaプラチナ ホテルダイニング
  • グルメクーポン
\還元率1%!年会費1万円台のプラチナカード/

Visaプラチナ ラグジュアリーダイニング

星付きの高級店をはじめ一度は訪れたい名店など厳選されたレストランで5,000円相当の割引クーポンを利用できます。

本優待特典提供会社は、株式会社 一休が提供するサービスです。そのため割引クーポンを利用するには、一休の会員登録が必要です。

割引クーポンの提供条件

  • 予約総額2万円(税金・サービス料込)以上の予約につき1枚の割引クーポンが利用できます。
  • 割引クーポンは、対象カード会員1名につき月間1枚まで、毎月合計100名まで提供

割引クーポン利用による予約可能期間と来店可能期間

  • 予約可能期間:割引クーポン提供月末日まで
  • 来店可能期間:割引クーポン提供月の翌月末日まで

Visaプラチナ ホテルダイニング

対象のホテル内レストランなどで3,000円相当の割引クーポンを利用できます。

本優待特典提供会社は、株式会社 一休が提供するサービスです。そのため割引クーポンを利用するには、一休の会員登録が必要です。

割引クーポンの提供条件

  • 予約総額1万円(税金・サービス料込)以上の予約につき1枚の割引クーポンが利用できます。
  • 割引クーポンは、対象カード会員1名につき月間1枚まで、毎月合計100名まで提供

割引クーポン利用による予約可能期間と来店可能期間

  • 予約可能期間:割引クーポン提供月末日まで
  • 来店可能期間:割引クーポン提供月の翌月末日まで

グルメクーポン

グルメクーポンは、東京・大阪を中心に約100店舗の一流レストランで2名以上のコース料理を利用した場合、会員1名分が無料になる優待サービスです。株式会社ベネフィット・ワンが提供するサービスです。

4名で行っても1グループで1名無料の特典なので2名無料にはなりません(会員が2名いても同様です)。

同店舗の利用は、半期(4月~9月、10月~翌年3月)で1回までですが、違う店舗の利用であれば何回でも利用できます。

対象店舗や詳細な利用方法については、以下の公式サイトから確認できます。

公式サイト Gourmet Coupon

ライフスタイル

ゴルフ場のイメージ

UCプラチナカードのライフスタイル特典は以下の通りです。

  • Visa プレミアムカーレンタル
  • Visaプラチナゴルフ
  • UCプラチナゴルフサービス(楽天SGC)
  • 会員限定チケットサービス e+
\還元率1%!年会費1万円台のプラチナカード/

Visa プレミアムカーレンタル

ニッポンレンタカーにてプレミアム輸入車(メルセデス・ベンツ、BMW、アウディなど)を一般価格より約15%OFFで利用できます。

  • 対象営業所:北海道・関東・沖縄のニッポンレンタカーのプレミアムカーレンタル対象営業所
  • 利用条件:25歳以上で運転免許取得後3年以上経過していること

Visaプラチナゴルフ

Visaプラチナゴルフでは以下の特典をうけられます。家族カード会員も対象です。

  • GDO提携ゴルフコースの割引クーポン3,000円
  • GDOプレミアム俱楽部への入会優待
    • 入会金16,500円(税込)が無料
    • 初年度の年会費33,000円(税込)が10%割引

割引クーポンは、対象カード会員1名につき割引クーポン3,000円を月間1枚、毎月100名までの提供です。

UCプラチナゴルフサービス(楽天SGC)

数々の名門ゴルフコースでプレーできるサービスを会員特別料金で利用できます。コンペや競技会、プロを招いたイベントなど、さまざまなイベントに参加できます。

通常年会費26,400円(税込)のところ年会費22,000円(税込)で入会できます。また入会特典として割引クーポン10,000円分(5,000円券×2枚)がプレゼントされます。

会員限定チケットサービス e+

話題のコンサートからスポーツ観戦、古典芸術などさまざまなチケットが購入できるUCカード会員限定のサービス「会員限定チケットサービス e+」を利用できます。

Visaプラチナコンシェルジュ・センター(VPCC)

UCプラチナカード会員は、Visaプラチナコンシェルジュ・センター(VPCC)を24時間365日利用できます。主に以下のようなサービスをうけられます。

  • Visaが提供する特典やプロモーションの案内
  • パッケージ旅行、航空券、ホテル等ご行に関するサポート
  • レンタカーの予約案内
  • レストランの予約案内
  • ゴルフ場の予約案内等
VPCCを利用する場合は、はじめにVisaプラチナカード番号(16桁)、会員氏名(フルネーム)、電話番号の3点を伝える必要があります。
\還元率1%!年会費1万円台のプラチナカード/

付帯保険

UCプラチナカードの付帯保険は以下の通りです。

  • 海外旅行傷害保険
  • 国内旅行傷害保険
  • ショッピング補償保険
  • 通信端末修理費用保険

海外旅行傷害保険

UCプラチナカードの海外旅行傷害保険は、利用付帯です。

自動付帯と利用付帯の違いは以下の通りです。

  • 自動付帯:カードを持っているだけで自動的に適用される保険
  • 利用付帯:カードを利用した場合に限り適用される保険

海外の医療費は、日本より高額なので海外旅行に行く場合は、海外旅行傷害保険が付帯したクレジットカードを1枚持って行くだけで安心感が全然違います。

補償期間は、1旅行につき最長3ヵ月間まで補償してくれるので、長期間の旅行でも安心です。

<海外旅行傷害保険の詳細>

担保項目保険金額
傷害死亡・後遺障害最高1億円
傷害治療費用200万円
疾病治療費用200万円
賠償責任2,000万円
携行品損害
(1事故自己負担額3,000円)
1旅行50万円
年間100万円限度
救援者費用200万円

国内旅行傷害保険

UCプラチナカードの国内旅行傷害保険は、利用付帯です。

国内旅行傷害保険では、以下の1~3の場合に限り補償されます。

  1. 公共交通機関を利用中の傷害事故
  2. 宿泊施設に宿泊中の火災・破裂・爆発による傷害事故
  3. 宿泊を伴う募集型企画旅行に参加中の傷害事故

<国内旅行傷害保険の詳細>

担保項目保険金額
傷害死亡・後遺障害最高5,000万円
入院保険金日額 5,000円
通院保険金日額 2,000円
手術保険金最高 20万円

※7日以内の入院・通院は保険金支払いの対象外

ショッピング補償保険

UCプラチナカードでは、国内外でUCカードを利用して購入した商品が偶然な事故で盗難・破裂・火災・落雷・爆発・破損などした際に年間300万円まで補償してくれます。

補償期間は、購入日から90日間です。

1回の事故につき1個または1組につき1万円の自己負担額が必要です。

通信端末修理費用保険

スマートフォンの画面割れイメージ

UCプラチナカード会員(家族カード会員も対象)は、通信端末に損害が発生した場合、損害状況に応じて、1回の保険金請求につき、対象の保険金額を年1回支払ってもらえます。免責金額(自己負担額)の設定はありませんので気軽に利用できます。

補償対象となる通信端末機器(無線通信機能が内蔵されたもの)と保険金額は以下の通りです。

対象端末修理可能な場合修理不能な場合
スマートフォン最大
30,000円
(税込)
最大
7,500円
(税込)
タブレット端末
デスクトップパソコン
ノートパソコン
(タブレットPCを含む)
スマートウォッチ
モバイルゲーム機
モバイル音楽プレーヤー

対象通信端末機器の条件として、以下1~6すべてに該当する必要があります。

  1. 被保険者が所有する通信端末機器
  2. 無線通信機能が内蔵された通信端末機器
  3. 本会員の初年度保険開始日を起算日として、メーカー発売日から5年以内の製品であるか、またはメーカー発売日から5年を経過した製品であっても、本会員の初年度保険開始日を起算日として、1年前より後に購入したことの証明がとれる通信端末機器
  4. 本会員の初年度保険開始日時点で、画面割れ、ケース割れ、水漏れ等がなく、正常に動作している通信端末機器
  5. 日本国内で発売されたメーカーの純正品である通信端末機器
  6. 日本国内で修理可能であり、かつ、日本国で購入可能な通信端末機器

まとめ

UCプラチナカードは、プラチナカードでありながら年会費16,500円(税込)と低コストで保有できます。また還元率も1%なのでポイントもザクザク貯まります。

他社のプラチナカードの場合、30歳前後でなければ申し込めない場合が多いですが、UCプラチナカードなら18歳以上(高校生不可)から申し込めます。

コスパに優れたUCプラチナカードですが、特典の大部分がビザ・ワールドワイドが提供しているので独自特典が少ないというデメリットがあります。

ただ、プラチナカードしか利用できないコンシェルジュサービスも使えますし、トラベル、ダイニング、ライフスタイルとプラチナカードに相応しい特典は網羅されています。

UCプラチナカードは以下のような人におすすめです。

  • 若くしてプラチナカードを持ちたい人
  • 年会費を抑えてプラチナカードを持ちたい人
  • はじめてプラチナカードを持つ人

コスト重視でカードを持ちたい人には、ぜひおすすめしたいクレジットカードです。

\還元率1%!年会費1万円台のプラチナカード/
関連コンテンツ

フォローする