シルクロードガーデンのJCBオリジナルコース利用レポ!感想・写真・Oki Dokiポイントまとめ

コロナアラート

シルクロードガーデンの雰囲気

どうも甘パパです。

シルクロードガーデンのJCBオリジナルコースを利用してきたので写真付きで解説します。

シルクロードガーデンでJCBオリジナルコースを利用するにはJCBのOki Dokiポイントをためて「東京ディズニーシー・ホテルミラコスタ ペア食事券」と交換する必要があります。

JCBカードでは、以下のディズニーホテル ペア食事券と交換できます。

ペア食事券必要ポイント数
東京ディズニーランドホテル
カンナ
4,000ポイント
ディズニーアンバサダーホテル
エンパイア・グリル
5,100ポイント
東京ディズニーシー・ホテルミラコスタ
シルクロードガーデン
7,500ポイント

ディズニーホテルのペア食事券と交換できるクレジットカードは、JCBだけです。

JCBは、東京ディズニーランド®、東京ディズニーシー®のオフィシャルスポンサーなのでペア食事券以外にもディズニーホテルのペア宿泊券・グッズ・チケットなどとも交換できます。

Oki Dokiポイントを効率的に貯めるなら、いつでもどこでもポイントが2倍たまる「JCB CARD W」がおすすめです。

今ならAmazon利用で最大10,000円キャッシュバック
最短5分で申し込み完了!年会費無料の高還元カード

東京ディズニーシー・ホテルミラコスタ ペア食事券の使い方

Oki Dokiポイントプログラム 東京ディズニーシー・ホテルミラコスタ ペア食事券

東京ディズニーシー・ホテルミラコスタ ペア食事券は、JCBのOki Dokiポイント7,500ポイントと交換できます。Oki Dokiポイントは、1,000円(税込)につき1ポイントたまるので最低150万円以上利用する必要があります。

食事券は、中国料理レストラン「シルクロードガーデン」でJCBオリジナルコースをペアで楽しめます。ただし、チケットに記載されている除外期間(クリスマスシーズンと年末年始)は利用できません。

食事券の有効期限は発行日(券面記載)より1年間です。

予約方法

東京ディズニーシー・ホテルミラコスタ

通常、シルクロードガーデンを予約する場合はオンラインから予約する必要があります。ディズニーホテル内にあるレストランは予約難易度が高いため運と根気が必要です。

しかし、「東京ディズニーシー・ホテルミラコスタ ペア食事券」で予約する場合は、電話で予約することができます。電話番号は食事券に記載されています。

JCBオリジナルコースのメリットの一つが、この電話予約です。

電話予約の場合、オンライン上で満席であっても予約できる場合があります。ただ、必ず予約が取れるというわけではなく満席で予約が取れない場合もあります。

予約枠には、通常枠と宿泊者枠がありますが、おそらく宿泊者枠(または特別な予約枠)に対しても空き状況を確認してもらえる仕様になっていると思われます。

予約完了後は、当日レストランに食事券を提出すればOKです。忘れた場合は利用できません。

宿泊者枠とは
ディズニーホテルの宿泊者限定に開放されている予約枠です。宿泊者しか予約できないので、通常の予約枠よりも予約しやすくなっています。

シルクロードガーデンのJCBオリジナルコース

SILK ROAD GARDEN(シルクロードガーデン)の入り口

シルクロードガーデンに関わらずJCBオリジナルコースは、コース名に「オリジナル」と書かれていますがコース限定のメニューはありません。

基本的な考え方は、ポイント数(金額)に応じたメニューの組み合わせです。そのためランチとディナーどちらを予約しても損することはありません。

シルクロードガーデンのペア食事券との交換に必要なOki Dokiポイント数は、7,500ポイントです。

Oki Dokiポイントは、還元率の高い商品と交換した場合、1ポイント=5円相当の価値になります。ここでは、1ポイント=5円として金額を計算します。

  • 7,500ポイント × 5円 = 37,500円

つまり、37,500円相当になるようにメニューが調整されて提供されます。

我が家が行った時は、以下の3コースが提供されていました。

  • “東京ディズニーシー20周年:タイム・トゥ・シャイン!”ランチコース:4,500円
  • “東京ディズニーシー20周年:タイム・トゥ・シャイン!”ディナーコース:10,500円
  • シルクロードガーデン・ディナーコース:8,500円

今回、ディナーで利用したということもあり、以下のコースがベースになっていました。

  • “東京ディズニーシー20周年:タイム・トゥ・シャイン!”ディナーコース:10,500円
以前は「キャセイフィースト」というコースが提供されていました。

「通常のディナーコース」と「JCBオリジナルコース」の違いは以下の通りです。

通常のディナーコースJCBオリジナルコース
<前菜>
■前菜の盛り合わせ
<魚料理>
■真鯛と金華ハムと野菜の飾り蒸し
<肉料理>
■牛フィレ肉と金柑のスパイシー醤油炒め
<肉料理>
■和牛フィレ肉と金柑のスパイシー醤油炒め
<海鮮料理>
■海鮮の五目煮込み
<麺料理・米料理>
■イセエビ餃子と雪菜のつゆそば

または
■季節の五目炒飯
<麺料理・米料理>
■季節の五目炒飯
<デザート>
■杏仁のムース ラズベリーソース
紅茶のアイス
干し柿の中国風餅
または
■今月の特製杏仁豆腐(別途500円)
<デザート>
■杏仁のムース ラズベリーソース
紅茶のアイス
干し柿の中国風餅

JCBオリジナルコースでは、あらかじめ決められたコースで提供されるため本来選択可能な「麺料理・米料理」と「デザート」も固定メニューが提供されます。

今回の例だと、1ポイント=5円で計算した場合、ペアで以下のようになります。

  • JCBオリジナルコース:37,500円
  • 通常のディナーコース:21,000円

価格に差があるので、さすがにJCBオリジナルコースはアップグレードされています。アップグレードされたのは以下の肉料理です。

  • 牛フィレ肉と金柑のスパイシー醤油炒め → 和牛フィレ肉と金柑のスパイシー醤油炒め

調理方法自体は同じですが、ベースのお肉が「牛フィレ肉」から「和牛フィレ肉」になっています。同じメニューが存在しないため金銭的な価値を求めることは難しいです。

ただし、会計時に店員さんがOki Dokiポイントコースの料金が記載されたレシートを見せてくれたので、我が家が食べたJCBオリジナルコースの料金は、26,800~29,800円と分かっています(少しうろ覚えですが…)。

つまり1ポイント=5円ではなく1ポイント=3.57~3.97円で計算されていると推測できます。

実際のJCBオリジナルコースの写真は以下の通りです(見た目は、ほぼ“東京ディズニーシー20周年:タイム・トゥ・シャイン!”ディナーコースと同じです)。

■前菜の盛り合わせ

Oki Dokiポイントプログラム シルクロードガーデンのJCBオリジナルコース「前菜の盛り合わせ」

■真鯛と金華ハムと野菜の飾り蒸し

Oki Dokiポイントプログラム シルクロードガーデンのJCBオリジナルコース「真鯛と金華ハムと野菜の飾り蒸し」

■和牛フィレ肉と金柑のスパイシー醤油炒め(牛フィレ肉→和牛フィレ肉にアップグレード

Oki Dokiポイントプログラム シルクロードガーデンのJCBオリジナルコース「和牛フィレ肉と金柑のスパイシー醤油炒め」

■海鮮の五目煮込み

Oki Dokiポイントプログラム シルクロードガーデンのJCBオリジナルコース「海鮮の五目煮込み」

■季節の五目炒飯

Oki Dokiポイントプログラム シルクロードガーデンのJCBオリジナルコース「季節の五目炒飯」

■杏仁のムース ラズベリーソース、紅茶のアイス、干し柿の中国風餅

Oki Dokiポイントプログラム シルクロードガーデンのJCBオリジナルコース「杏仁のムース ラズベリーソース、紅茶のアイス、干し柿の中国風餅」

■コーヒー(メニューにはありませんが別途800円で注文可能

カンナの「コーヒー」

料理はどれもクオリティが高く全て美味しかったです。特に「和牛フィレ肉と金柑のスパイシー醤油炒め」のお肉は柔らかく絶品でした。

ドリンク(中国酒など)

JCBオリジナルコースにドリンクは付いていないので別途注文する必要があります。我が家では、以下のドリンクを注文しました。

  • 中国酒のテイスティング(古越龍山 エクストラスムーズ、紹興貴酒 5年、山楂酒)
  • 青島ビール(チンタオビール)

■中国酒のテイスティング(古越龍山 エクストラスムーズ、紹興貴酒 5年、山楂酒)

シルクロードガーデンの中国酒のテイスティング(古越龍山 エクストラスムーズ、紹興貴酒 5年、山楂酒)

■青島ビール(チンタオビール)

シルクロードガーデンの青島ビール(チンタオビール)

JCBオリジナルコースには、子供用のメニューは含まれていないので、別途リトルエンペラーズ・セット(キッズメニュー)も注文しました。

シルクロードガーデンのリトルエンペラーズ・セット(キッズメニュー)

JCBオリジナルコース自体は無料でしたが、お酒を結構飲んだのと子供用にキッズメニューを注文したので、最終的な会計は9,000円でした。

まとめ

シルクロードガーデンの雰囲気

JCBオリジナルコースは、時期によって大きくメニュー構成が異なる場合があります。

今回は、通常のコースよりもJCBオリジナルコースの方がアップグレードされましたが、ベースとなるコースによってはダウングレードされることもあります。

私が考えるJCBオリジナルコースの最大のメリットは以下です。

  • 電話予約できる

ディズニーのホテルやレストランの予約争奪戦に参加したことがある人ならわかると思いますが、ホテルやレストランの予約をするには運と根気が必要です。

電話予約ならオンライン上で満席だったとしても予約が取れる場合があるので、予約するうえで有利です。

逆にデメリットをあげると以下のような点になります。

  • ポイント交換率が少し落ちる(1ポイント5円相当 → 3.5~4.0円相当)

ポイント交換率は少し落ちますが、予約が取りやすくなるので大きなデメリットにはならないかと思います。

食事券と交換するには、7,500ポイント必要なので最低150万円以上の利用が必要ですが、常にポイントが2倍たまる「JCB CARD W」なら75万円以上の利用で食事券をゲットできます。

ぜひ頑張ってOki Dokiポイントを貯めてシルクロードガーデンで美味しい料理を堪能してください!

今ならAmazon利用で最大10,000円キャッシュバック
最短5分で申し込み完了!年会費無料の高還元カード