ドウシシャ[7483]の株主優待はオシャレな手延べそうめん【写真あり】

コロナアラート

株式会社ドウシシャの株主優待品「島原手延べそうめん」

株式会社ドウシシャの株主優待の内容・取得方法について解説していきます。

株式会社ドウシシャについて

株式会社ドウシシャのロゴ

株式会社ドウシシャは、生活用品の企画・開発・販売・卸売・小売支援サービスなど小売り流通業を営む企業で、東証一部に上場しています。会社の創業は1974年10月、設立は1977年1月です。

本社は大阪と東京にあり、それぞれの住所は以下の通りです。

  • 大阪本社:大阪市中央区東心斎橋1-5-5
  • 東京本社:東京都港区高輪2-21-46
  • 東京本社第1ビル:東京都品川区東大井1-8-10

公式サイト 株式会社ドウシシャ

株主優待の取得方法(権利確定日・保有株式数)

ドウシシャの権利確定日は3月末です。

株主優待は、100株(1単元)以上の株式を保有する株主を対象に贈呈されます。

つまり3月末権利付き最終日(=権利確定日の2営業日前)に現物株式を100株(1単元)以上保有していれば株主優待をゲットできます。

どうも甘パパです。 完全に自分用のメモに近いのですが、2021年の株主優待タダ取り用のカレンダーです。 つなぎ売り(クロス取引)で株...

株主優待の内容

株主は年1回、保有株式数に応じて自社オリジナル商品が贈呈されます。

商品の発送は、6月上旬です。

自社オリジナル商品(手延べそうめんギフト)

株式会社ドウシシャの株主優待品「島原手延べそうめん」

保有株式数に応じて以下の通り贈呈されます。

  • 100株以上:2,000円相当の自社オリジナル商品
  • 1,000株以上:3,000円相当の自社オリジナル商品 
2021年の自社オリジナル商品は手延べそうめんギフトでした。

いつ届く?実際に到着したのでレビュー

3月末の権利確定日に取得した株主優待品が届いたのが5月21日なので、株主優待の権利を取得してからおよそ1ヶ月半で届いたということになります。

株式会社ドウシシャから株主優待品が届いた時の箱

封筒を開封すると洋書のような箱が入っており、裏側には、ドウシシャのこれまでの歩みが記載されています。

株式会社ドウシシャの株主優待品のパッケージ株式会社ドウシシャの株主優待品のパッケージ裏面株式会社ドウシシャの株主優待品のパッケージ(ブック形式)

洋書のような箱の中には、さらに同じような洋書のような箱が入っており、中には島原手延べそうめんが入っています。

株式会社ドウシシャの株主優待品の中身株式会社ドウシシャの株主優待品「島原手延べそうめん」

なお、島原手延べそうめんの解説書や調理方法が書かれた紙も一緒に入っています。

株式会社ドウシシャの株主優待品「島原手延素麺」の解説 株式会社ドウシシャの株主優待品「島原手延素麺」の調理方法

まとめ

株式会社ドウシシャ(7483)の株主優待は、自社オリジナル商品「手延べそうめんギフト」です。外装がオリジナルで、中に素麺が入っているとは思えない洋書のような面白いそうめんギフトです。

株主優待は実質手数料だけでタダ取りが可能です。株主優待をタダ取りするならクロス取引(つなぎ売り)可能な証券会社の口座を開設する必要があります。株主優待のタダ取りができる証券会社は以下の通りです。

株主優待のタダ取り(クロス取引・つなぎ売り)の具体的な方法については以下の記事で解説しているので参考にしてください。

どうも甘パパです。 私は株主優待を毎月タダ取りしています。 タダ取りといっても完全に無料というわけではなく、株を購入するための手数料...
関連コンテンツ

フォローする