バリューコマースから警告メール、そして提携解除された話

シェアする

 バリューコマースから警告メールが来た

当ブログとは別に運営しているサイト宛に以下の警告メールがバリューコマースから送られてきました。(以下全文のため、少し長いです)

差出人: “アフィリエイトサポート調査チーム” <[アフィリエイト調査チームのメアド]>
件名: バリューコマース:重要なメッセージです (V1:[サイトID]:[サイト名])

[サイト名]
[管理者の名前] 様

平素よりバリューコマースサービスをご利用いただきありがとうございます。

現在、貴殿のご掲載広告より虚偽の注文が発生しております。

————————————————–
「バリューコマースアフィリエイトプログラム アフィリエイトサイト運営者利用規約」

第14条(禁止行為)
アフィリエイトサイト運営者は、本プログラムを利用するにあたり、以下の行為を行わないものとし、
当社はアフィリエイトサイト運営者に事前の通知なしに以下の行為を
行ったアフィリエイトサイトおよび当該アフィリエイトサイト運営者が
管理または運営するアフィリエイトサイトの広告の配信を停止することができるものとします。
当社が、当該事由が発生した際に、当該アフィリエイトサイト用の広告が意図的に譲渡
または貸与されたことを認めた場合、当社は当該広告を掲載したメディアの管理者
または所有者に対して、民事提訴、刑事告訴等を含む一切の責任を追及することができるものとします。

4.虚偽行為
アフィリエイトサイト運営者自身または第三者と共謀して報酬を得るため、広告の表示を不正に行ったり、
広告のクリックを不正に誘発させたり、クリック報酬が設定された広告に対して自ら関与して連続かつ
大量のクリックを行ったり、自身の広告リンクを通じて虚偽の注文や登録などの行為をすること。
不当に報酬を得ようとする行為、または、当社にそのように見なされる行為をすること。
————————————————–

つきましては、考えられる要因や現在の広告掲載状況について弊社まで
折り返しご連絡いただきたく存じます。
ご返答なく、今後もこのような状況が継続される場合は、
バリューコマースプログラムのご参加を終了とさせていただきます。

なお、貴殿のサイトのご登録について再審査させていただいております。
ご修正・ご連絡いただいた場合であっても、弊社プログラムの参加に
ふさわしくないサイトと判断する可能性がある事をご理解ください。

以上、よろしくお願い申し上げます。
※ 大変恐れ入りますが、アフィリエイトサイト様のお問合わせはメールでのみ
  受付けております。 電話でのお問合せはお受けしておりません
  ことをご了承願います。
  また、ご返信の際はメールの全文を引用し、メールの件名を
  変えずにお送りください。
  ご理解とご協力のほどお願い申し上げます。

————————
バリューコマース株式会社
アフィリエイト調査チーム
[アフィリエイト調査チームのメアド]
————————

「えっ?何かやらかしたかなぁ・・・」しばらく考えてみたもののまったく心当たりがありません。そこで、バリューコマースの担当者様宛に以下のことを伝えました。

  • 最近は新しく広告を張り替えたりしていないこと
  • 自身で広告クリックや第三者と共謀して虚偽の注文はしていないこと
  • 早急に対応させていただきたいので虚偽の注文はどの広告主でおこっているのか

その後、しばらく返信がありませんでした。

1か月後に再度メールが送信されてきた

警告メールを受け取ってちょうど1か月たった頃、バリューコマースから上記と同様のメールが再度送られてきました。

それに対して私は当初の質問に対して回答がなかったので、前回返信した内容とほぼ同様のメールを送りました。

すると今度は返信がありました。

差出人: “アフィリエイトサポート調査チーム” <[アフィリエイト調査チームのメアド]>
件名: バリューコマース:重要なメッセージです (V1:[サイトID]:[サイト名])

[サイト名]
[管理者の名前] 様

ご返答いただき誠にありがとうございます。

貴殿のご登録内容を確認させていただきましたところ、
異常なデータが確認されました。

なお、弊社では弊社基準に基づき、異常との判断をさせていただいて
おりますが、弊社での判断基準についての開示は行っておりません。

—————————————————————-
第5条(判断理由の非開示)

当社は独自の判断によりアフィリエイトサイト運営者への本プログラム提供の可否を、
また、広告主は広告主が独自に定める提携条件に基づき提携申込み承認の可否を、
それぞれ行えるものとし、その判断理由は、原則としてアフィリエイトサイト運営者に対して
開示されないものとします。アフィリエイトサイト運営者は、当社がその判断基準に基づいて行った
判断に対して、一切の異議を申し立てないものとします。また、当社は、当該行為によって発生する
アフィリエイトサイト運営者または第三者のいかなる不利益に関しても一切の責任を負わないものとします。
—————————————————————-

また、サイト状況の判断と、その対策はサイト管理者様で行っていただいております。

———————————————————————-
第11条(管理者責任)

1.アフィリエイトサイト運営者は、自己の責任において常に自己のアフィリエイトサイトを適切な状態に保つように管理し、
  自己のアフィリエイトサイトを通して違法行為や公序良俗に反する行為を行わないのはもちろんのこと、
  第三者をしてそのような行為が行われないように、善良なる管理者の注意を払う義務を負うものとします。

2.アフィリエイトサイト運営者は、アフィリエイトサイトを利用するユーザーが、広告を不正に表示および
  クリックを発生させる行為、広告を通じて虚偽の注文や登録などの行為を発生させないように、
  善良なる管理者の注意をもって、アフィリエイトサイトを管理する義務を負うものとします。
———————————————————————-

ご対応はご自身にてご判断いただきたく存じます。

以上、よろしくお願い申し上げます。

おっ?

前回と少し違う言いまわしになっている

前回:現在、貴殿のご掲載広告より虚偽の注文が発生しております。

今回:貴殿のご登録内容を確認させていただきましたところ、異常なデータが確認されました。

これに対して私は、すぐにレポートを確認しました。すると、コンバージョン率が日によっては100%を超えているのがありました。これってどういうこと・・・??と思いながらもひとまずは以下の内容をメールにて伝えました。

  • コンバージョン率が日によって100%を超えている
  • 少し様子を見て100%を超えるのが続くようなら広告を外す
  • 調査してわかり次第対応する
コンバージョン率(Conversion Rate:CVR)とは
インターネット広告の成果を表す指標の一種で成約率ともいう。サイトを訪れたユーザーのうち実際に商取引に至ったユーザーの割合のこと。
例えば、ある広告を経由して訪れたユーザー100人のうち、実際に商品を購入したユーザーが10名いたとすれば、その広告のコンバージョン率は、10÷100=0.1で10%になる。

これに対してのバリューコマースの返答が

差出人: “アフィリエイトサポート調査チーム” <[アフィリエイト調査チームのメアド]>
件名: バリューコマース:重要なメッセージです (V1:[サイトID]:[サイト名])

[サイト名]
[管理者の名前] 様

ご返信いただき誠にありがとうございます。

現在、貴殿のサイトのご登録について再審査させていただいております。
ご修正・ご連絡いただいた場合であっても、弊社プログラムの参加に
ふさわしくないサイトと判断する可能性がある事をご理解ください。

以上、よろしくお願い申し上げます。

えっ・・・。仮に調査して修正・連絡しても提携解除もありえるということみたいです。

その後、色々調査してもわからず時間だけが経過していきました。

バリューコマースから提携解除のメールが送信されてきた

ついに提携解除のお知らせメールが来ました。このメールは最初のメールからおよそ2ヵ月たって送られてきたことになります。

差出人: “アフィリエイトサポート調査チーム” <[アフィリエイト調査チームのメアド]>
件名: バリューコマース:重要なメッセージです ([サイトID]:[サイト名])

[サイト名]
[管理者の名前] 様

平素よりバリューコマースサービスをご利用頂きありがとうございます。

弊社にて貴殿のプログラムご参加の継続について検討させて頂きました結果、
残念ですがプログラムご参加を終了とさせて頂く結論となりましたことをご報告申し上げます。

尚、現在までの報酬に関しましては
下記「バリューコマースアフィリエイトプログラム アフィリエイトサイト運営者利用規約」により、
お支払いはできかねますので何卒ご了承願います。

—————————————————————-
第19条(監視業務)

1.当社は、独自の裁量により、アフィリエイトサイト運営者が本規約に則り適切に本プログラムを利用しているか、
  また、本規約に反する行為や不正がないかを監視する業務を行います。
2.当社は、当該監視業務により、本規約に反する不正行為を行っている、または行っている蓋然性が高いと
  判断したアフィリエイトサイト運営者に対して、報酬の支払いの一部もしくは全部を拒否する権利を有するほか、
  アフィリエイトサイトとしての登録を、アフィリエイトサイト運営者への事前の通知なしに即時解除し、
  アフィリエイトサイト運営者は、これに対して一切の異議を申し立てないものとします。
3.当社は、悪質な不正行為を認知した場合、当該不正行為を行った蓋然性が高いと思われるアフィリエイトサイト運営者を
  刑事告発することができるものとし、当該不正行為に関して広告主および第三者が当該アフィリエイトサイト
  運営者に対して損害賠償請求を行う場合は、当社が別途定めるプライバシーポリシーおよび個人情報保護法に従い、
  当該広告主および第三者への情報提供に協力し、アフィリエイトサイト運営者は、
  これに対して一切の異議を申し立てないものとします。
4.本条の監視業務は、当社の独自の裁量により行われるものであり、いかなる意味においても、
  当社の義務を構成するものと解釈されないものとします。

第29条(登録解除)

3.当社は、アフィリエイトサイトが次の各号のいずれかの事由に該当したと判断した場合、
  何ら事前の予告および催告なしにアフィリエイトサイトとしての登録を解除し、
  本プログラムの利用を停止することができるものとします。
(1)アフィリエイトサイトが本規約の一つにでも違反したとき
—————————————————————-

最後まで交渉しましたが・・・

実際問題、修正箇所がわからなかったので対応できなかったのは事実です。しかしながら広告を外さなかった私にも落ち度はあると思います。

最後に私は以下のことを伝えました。

  • 悪意はなかったこと
  • メールにも誠意に対応したこと
  • 問題調査も行い管理者としての責任は果たしたこと
  • 原因がわからなかったので対応できなかったこと
  • 原因が不明のまま提携解除されるのは不合理であること
  • 「規約違反箇所の証拠」を提示してほしい

それに対しての返答

弊社基準に基づき、弊社プログラムの参加に
ふさわしくないと判断をさせていただきました。

—————————————————————-
第5条(判断理由の非開示)

当社は独自の判断によりアフィリエイトサイト運営者への本プログラム提供の可否を、
また、広告主は広告主が独自に定める提携条件に基づき提携申込み承認の可否を、
それぞれ行えるものとし、その判断理由は、原則としてアフィリエイトサイト運営者に対して
開示されないものとします。アフィリエイトサイト運営者は、当社がその判断基準に基づいて行った
判断に対して、一切の異議を申し立てないものとします。また、当社は、当該行為によって発生する
アフィリエイトサイト運営者または第三者のいかなる不利益に関しても一切の責任を負わないものとします。
—————————————————————-

誠に申し訳ございませんが弊社での判断基準についての開示は
行っておりません。

以上、よろしくお願い申し上げます。

マニュアル対応が恐ろしすぎて、機械とメールしてるみたいでした。もうこれ以上は粘っても無駄だと思ったので交渉しませんでした。原因が開示されない以上こちらとしては、何もできないので・・・

その後、今後の参考に以下の内容を聞きました。

  • もう貴社とは今後一切(提携解除になったサイトは)提携できないのか
  • 仮に提携できるとするといつからできるのか

お問合せ頂きありがとうございます。

プログラム参加を終了とさせて頂きましたアフィリエイトサイト運営者様には、
一定の期間を経過するまで再度のご参加はご遠慮願っております。

以上、ご理解の程宜しくお願い申し上げます。

どうやら一定の期間経過すれば再度提携できそうです。しかし、一定の期間っていうのが抽象的過ぎだったので以下の内容を確認してみました。

  • 一定の期間とは具体的にどのぐらいの期間をさすのか
  • 再申請の場合は、新規サイト追加から申し込めばいいのか

回答は

誠に申し訳ございませんが、具体的な期間につきましてはお答え出来かねます。

はい。新規サイトとしてご登録ください。

以上、何卒、宜しくお願い致します。

だめだこりゃ・・・期間も教えてくれないとか、提携申請いつしたらいいんだ|д゚)

まとめ

ということでバリューコマースさんに提携解除されたという話でした。

正直1つの広告主(バリューコマースでしか取り扱いのない広告主)を除けば他のASPで代用で出来るのでそれほどの痛手ではないのですが、どちらかというとバリューコマースに集約していたのでそこは残念に思います。

他のサイトでもバリューコマースに集約してるけど、少し見直した方がいいかもしれません。バリューコマースだけでなく、どこのASPもこんな感じの対応なのかもしれませんが私はこういうことが初めてだったので結構びっくりしました。

今回バリューコマースとメールのやり取りをして思ったこと

  • マニュアルっぽさが前面にでてて機械とやりとりしてたように感じた
  • 閉鎖的なイメージが強く、最終的には「お答え出来かねます」が返ってくる
  • とにかく対応が冷たい印象を受けた

色々悔いは残っていますが提携解除された以上、どうしようもありませんからね|д゚)

この悔しさと怒りは甘い物でも食べで忘れたいと思います(笑)

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)
関連コンテンツ

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)