オリコカードザポイントとプレミアムゴールドを比較!どっちがおすすめ?

シェアする

リンクユニット(adsense)
Orico Card THE POINT(オリコカード ザ ポイント) Orico Card THE POINT PREMIUM GOLD(オリコカード ザ ポイント プレミアム ゴールド)

オリコカードといえば、高還元率で、iDとQUICPayの2種類の電子マネーを利用できるのが特徴です。カードフェイスはブラックを強調としたクールなデザインです。

今回は一般的な「オリコカード ザ ポイント」と少しグレードが上の「オリコカード ザ ポイント プレミアム ゴールド」の違いを比較していきます。

オリコカードザポイントとプレミアムゴールドの違い・比較

オリコカードザポイントとプレミアムゴールドの違いは、以下の比較表の通りです。黄色の項目がオリコカードザポイントとプレミアムゴールドで違う部分です。

カード名 オリコカードザポイント オリコカードザポイントプレミアムゴールド
デザイン Orico Card THE POINT(オリコカード ザ ポイント) Orico Card THE POINT PREMIUM GOLD(オリコカード ザ ポイント プレミアム ゴールド)
発行会社 株式会社オリエントコーポレーション
年会費 無料 1,950円(税込)
入会条件 18歳以上(高校生不可) 原則として年齢20歳以上で安定した収入がある方
家族カード 無料 無料
ETCカード 無料
国際ブランド MasterCard / JCB
電子マネー iD、QUICPay、Apple Pay
ポイント オリコポイント
ポイント有効期限 ポイント加算月を含めて12カ月後の月末まで
ポイント付与率 1.0%
※100円(税込)ごとに1オリコポイント
※1オリコポイント1円相当

締め日/支払日 毎月1日 / 翌月27日
※金融機関休業日の場合は翌営業日
海外旅行傷害保険 最高
2,000万円
国内旅行傷害保険 最高
1,000万円
ショッピング保険 最高
100万円
入会後6ヶ月間のポイント還元率が2.0%
オリコモールの利用 0.5%のポイント加算 1.0%のポイント加算
電子マネーの利用 0.5%のポイント加算
ショッピングリボ払い 0.5%のポイント加算
国内・海外オリコパッケージツアー割引サービス
国内・海外レンタカー予約サービス
レンタルサービス
手荷物宅配サービス
海外お土産宅配サービス
ウェルネスフラワーサービス
みずほマイレージクラブ「うれしい特典」
福利厚生サービス「Orico Club Off」

主な違いを書き出すと以下の通りになります。

オリコカードザポイントプレミアムゴールドの方が充実しているサービス・特典

  • オリコモールの利用特典

オリコカードザポイントプレミアムゴールド限定のサービス・特典

  • 電子マネーの利用特典(0.5%のポイント加算)
  • ショッピングリボ払い特典(0.5%のポイント加算)
  • 海外旅行傷害保険
  • 国内旅行傷害保険
  • ショッピングガード保険
  • 福利厚生サービス「Orico Club Off」

オリコカードザポイントプレミアムゴールドの方が充実しているサービス・特典

オリコモール

OricoMall(オリコモール)のロゴ

オリコカードには、お得にポイントを貯められる「オリコモール」というサービスがあります。「オリコモール」を経由して、オリコカードで買い物すれば最大15%のオリコポイントが貯まります。

さらにオリコカード ザ ポイント プレミアム ゴールドでは、通常のオリコポイント獲得分(購入金額の0.5%~最大15%分)に加えて+1.0%分のオリコポイントが特別加算されます。

ちなみにオリコカード ザ ポイントの特別加算が+0.5%なので、オリコカード ザ ポイントよりもさらに0.5%優遇されています。

以下のようなサイトがあります(一例です)。

ジャンル ショップ名 ポイント +0.5% +1.0%
ショッピングモール  Amazon.co.jp +0.5% 2.0% 2.5%
Yahoo!ショッピング +0.5% 2.0% 2.5%
楽天市場 +0.5~15% 2.0~16.5% 2.5~17%
総合通販 ベルメゾンネット +0.5% 2.0% 2.5%
イトーヨーカドーネットスーパー +1% 2.5% 3.0%
イトーヨーカドーネット通販 +1% 2.5% 3.0%
おうちでイオン イオンショップ +1% 2.5% 3.0%
セブンネットショッピング +1% 2.5% 3.0%
ニッセンオンライン +1% 2.5% 3.0%
ディノスオンラインショップ +1% 2.5% 3.0%
カタログ通販ベルーナ +1% 2.5% 3.0%
セシールオンラインショップ +1% 2.5% 3.0%
ファッション adidas ONLINE SHOP +1.5% 3.0% 3.5%
グンゼストア +2% 3.5% 4.0%
靴の総合通販ABC-MART.net +1% 2.5% 3.0%
オンワード・クローゼット +1% 2.5% 3.0%
GAPオンラインストア +1.5% 3.0% 3.5%
グッチ公式オンラインショップ +2% 3.5% 4.0%
コーチ公式オンラインストア +1.5% 3.0% 3.5%
ZOZOTOWN(ゾゾタウン) +0.5% 2.0% 2.5%
ジーユーオンラインストア +0.5% 2.0% 2.5%
洋服の青山オンラインストア +4% 5.5% 6.0%
ユニクロオンラインストア +0.5% 2.0% 2.5%
家電・パソコン Apple公式サイト +0.5% 2.0% 2.5%
Joshin +0.5% 2.0% 2.5%
Microsoft Store +1.5% 3.0% 3.5%
nojima online +0.5% 2.0% 2.5%
ビックカメラ.com +1% 2.5% 3.0%
ヤマダウェブコム +0.5% 2.0% 2.5%
マウスコンピューター +1% 2.5% 3.0%
レノボ・ショッピング +1% 2.5% 3.0%
HP Directplus +1% 2.5% 3.0%
旅行 JTBトラベル 国内宿泊 +1% 2.5% 3.0%
JTBトラベル 海外ツアー +1% 2.5% 3.0%
一休.com +0.5% 2.0% 2.5%
じゃらんnet +1% 2.5% 3.0%
日本旅行 +1% 2.5% 3.0%
ホテルズドットコム +1.5% 3.0% 3.5%
楽天トラベル +0.5% 2.0% 2.5%
エクスペディアのホテル +2.5% 4.0% 4.5%

ほとんどの場合、いずれかのサイトがキャンペーンで倍率アップしているため、運が良ければ上記の還元率より、さらにお得になります。

オリコカードザポイントプレミアムゴールド限定のサービス・特典

電子マネーの利用特典(0.5%のポイント加算)

オリコカード ザ ポイント プレミアム ゴールドで電子マネー決済した場合、オリコポイントが0.5%特別加算されます。電子マネーとは、iD・QUICpay・Apple Payの事を指します。

つまりiD・QUICpay・Apple Payのいずれかを利用して決済すれば通常の還元率1.0%に0.5%が特別加算されて還元率が1.5%になります。

ショッピングリボ払い特典(0.5%のポイント加算)

オリコカード ザ ポイント プレミアム ゴールドでショッピングリボ払いを利用するとオリコポイントが0.5%特別加算されます。

個人的には、リボ払いは利息がかかるため余程のことがない限りおすすめしませんが、急な出費などで利用しなければならない場合に通常のオリコカード ザ ポイントよりも0.5%分お得にポイントが貯まります。

海外旅行傷害保険

オリコカード ザ ポイントに海外旅行傷害保険は付帯していませんが、オリコカード ザ ポイント プレミアム ゴールドには海外旅行傷害保険が自動付帯しています。自動付帯は、カードを持っているだけで自動的に保険が適用される最強の保険です。

海外の医療費は、日本より高額なので海外旅行に行く場合は、海外旅行傷害保険が付帯したクレジットカードを1枚持って行くだけで安心感が全然違います。補償期間は、1旅行につき最長3ヵ月(90日)間まで補償してくれるので、長期間の旅行でも安心です。

<海外旅行傷害保険の詳細>

担保項目 保険金額
傷害死亡・後遺障害 2,000万円
傷害治療費用 200万円
疾病治療費用 200万円
賠償責任 2,000万円
携行品損害
[免責1事故3,000円]
1旅行につき
20万円
救援者費用 200万円

国内旅行傷害保険

オリコカード ザ ポイントに国内旅行傷害保険は付帯していませんが、オリコカード ザ ポイント プレミアム ゴールドには国内旅行傷害保険が利用付帯しています。利用付帯は、カードを利用することによってはじめて保険が適用される保険です(例:事前に旅行代金を対象カードで支払うなど)。

国内旅行傷害保険では、公共交通機関を利用中の傷害事故、宿泊施設に宿泊中の火災・破裂・爆発による傷害事故、宿泊を伴う募集型企画旅行に参加中の傷害事故について補償してくれます。

<国内旅行傷害保険の詳細>

担保項目 保険金額
死亡 1,000万円
後遺障害 1,000万円

ショッピング・プロテクション

オリコカード ザ ポイントにショッピング保険は付帯していませんが、オリコカード ザ ポイント プレミアム ゴールドにはショッピング保険が付帯しています。

オリコカード ザ ポイント プレミアム ゴールドで購入した商品に万一破損や盗難などの損害が発生した場合、購入日から90日間、年間最高100万円まで補償してくれます。

補償される金額は、カードで購入した商品の代金で、カード代金請求書あるいは購入店の領収書に記載された金額が限度となります。また、修理可能な損害については、商品購入代金を限度として修理代金実費が補償額となります。

1事故につき10,000円の自己負担金が発生します。

※一部補償対象外(自転車・ノート型パソコン等)の商品もあります。

福利厚生サービス「Orico Club Off(オリコクラブオフ)」

オリコカード ザ ポイント プレミアム ゴールドでは、株式会社リロクラブが提供している福利厚生サービス「Orico Club Off(オリコクラブオフ)」を利用できます。

オリコカード ザ ポイントでは利用できない特典です。

国内外の有名ホテル、温泉旅館等の宿泊料金、遊園地、テーマパーク、映画、日帰り湯等々のオフタイムを充実させるさまざまなメニューを会員限定価格で利用できます。

一般には公開されないクローズドマーケットならではの特別な優待が満載です。

優待は会員本人以外にも同居している家族(配偶者、2親等まで)も利用できます。会員本人または、同居している家族が一緒にいる場合は、友人にも会員優待が適用されます。

サービスを利用するには、Orico Club Offに会員登録する必要があります。会員登録は無料です。

結局どっちがおすすめ?

年会費を支払ってもプレミアムゴールドの特典をうけたいかどうかによります。オリコカード ザ ポイントの年会費は無料です。オリコカード ザ ポイント プレミアム ゴールドの年会費は1,950円(税込)です。

差額は1,950円です。

以下の特典に1,950円の価値があるかどうかです。

オリコカードザポイントプレミアムゴールドの方が充実しているサービス・特典

  • オリコモールの利用特典

オリコカードザポイントプレミアムゴールド限定のサービス・特典

  • 電子マネーの利用特典(0.5%のポイント加算)
  • ショッピングリボ払い特典(0.5%のポイント加算)
  • 海外旅行傷害保険
  • 国内旅行傷害保険
  • ショッピングガード保険
  • 福利厚生サービス「Orico Club Off」

金銭的な損得に直接絡んでくるのは主にオリコモールの利用特典電子マネーの利用特典福利厚生サービス「Orico Club Off(オリコクラブオフ)」です。

例えば年会費相当の1,950円相当のポイントをオリコモールまたは電子マネーの利用特典のみで回収する場合は、390,000円(390,000円×0.5% = 1,950ポイント)利用する必要があります。

月額にすると32,500円です。普段から利用するスーパーやコンビニで電子マネーを利用すれば気づいたら利用している金額ではないでしょうか?特にいつも利用しているスーパーでiDまたはQUICPayのどちらかの電子マネーを利用できるようであれば、食費を電子マネー払いで集約できます。

また福利厚生サービスのオリコクラブオフはお得です。オリコクラブオフでは、レジャーやレストランのクーポンを無料で利用できます。積極的にクーポンなどを使えば、年会費相当分を一瞬で回収できます。おすすめはジェフグルメカードの購入です。オリコクラブオフでは、ジェフグルメカードを割引価格で購入できます。ジェフグルメカードを利用すれば外食費を節約できます。

どうも甘パパです。 外食費を最強に節約できるお食事券にジェフグルメカードがあります。ジェフグルメカードを使った節約の基本は「券面価格よ...

直接的に恩恵をうけられるかどうかは不確定ですが、海外旅行傷害保険国内旅行傷害保険ショッピングガード保険などを利用する機会があれば、一気に年会費相当の回収が可能です。

結論!
オリコモール経由の決済または電子マネー決済で月額32,500円以上または年額390,000円以上利用する人は、オリコカード ザ ポイント プレミアム ゴールドがおすすめです。

上記以外の人は、オリコカード ザ ポイントで十分だと思います。

まとめ

オリコカード ザ ポイント プレミアム ゴールドの年会費は1,950円(税抜)です。どのぐらいオリコモール経由または電子マネー決済するかわからない人も福利厚生サービス「Orico Club Off(オリコクラブオフ)」を無料で利用できるので、とりあえず「オリコカード ザ ポイント プレミアム ゴールド」を選択しても良いと思います。

「Orico Club Off(オリコクラブオフ)」のような福利厚生サービス(会員制優待割引サービス)に加入する場合は、月額300円(税抜)以上必要な場合がほとんどです。300円×12ヵ月=3,600円相当のサービスを無料で利用できることを考えれば「オリコカード ザ ポイント プレミアム ゴールド」がやはりお得と言えそうです。

公式サイト オリコカード ザ ポイント

公式サイト オリコカード ザ ポイント プレミアム ゴールド

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)
リンクユニット(adsense)
関連コンテンツ

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)