JCBゴールドとJCB GOLD EXTAGEの違いを比較!どっちがおすすめ?

シェアする

リンクユニット(adsense)
JCBゴールドカードJCB GOLD EXTAGE(JCBゴールドエクステージ)

JCBといえば、日本を発祥とする唯一の国際ブランドです。

カードのデザインは、日本から世界に広がるJCBのネットワークが表現されており、地紋には「JCB」をベースにした、日本の「和」を感じさせる文様が採用されています。

また、中央の象徴的な円形シンボルマークには、「ネットワークの信頼性」、「しっかり結ばれたお客様との縁」という意味が込められています。

今回は29歳以下限定の「JCB GOLD EXTAGE(JCBゴールドエクステージ)」とJCB GOLD EXTAGEの上位カードにあたる「JCBゴールドカード」の違いを比較していきます。

JCBゴールドとJCB GOLD EXTAGEの違い・比較

JCBゴールドとJCB GOLD EXTAGEの違いは、以下の比較表の通りです。黄色の項目がJCBゴールドとJCB GOLD EXTAGEで違う部分です。

カード名JCBゴールドJCB GOLD EXTAGE
デザインJCBゴールドカードJCB GOLD EXTAGE(JCBゴールドエクステージ)
発行会社株式会社ジェーシービー
年会費初年度年会費無料
10,000円(税抜)
初年度年会費無料
3,000円(税抜)
入会条件20歳以上(学生不可)で
安定継続収入のある方
20歳以上29歳以下(学生不可)で
安定継続収入のある方
家族カード1人目は無料
2人目から1,000円(税抜)
1人目は無料
2人目から1,000円(税抜)
ETCカード無料
国際ブランドJCB
電子マネーQUICPay、Apple Pay、Google Pay
ポイントOki Dokiポイント
ポイント有効期限ポイント獲得月から3年間
ポイント付与率0.5~0.80%
※1,000円(税込)利用で1~1.6ポイント
※1ポイント5円相当

0.5~1.5%
※1,000円(税込)利用で1~3ポイント
※1ポイント5円相当
締め日/支払日公式サイト参照公式サイト参照
海外旅行傷害保険最高1億円
(利用付帯)
最高5,000万円
(自動付帯)
最高5,000万円
(利用付帯)
国内旅行傷害保険最高5,000万円
(自動付帯)
最高5,000万円
(利用付帯)
国内・海外航空機遅延保険
乗継遅延費用:2万円
出航遅延費用:2万円
寄託手荷物遅延費用:2万円
寄託手荷物紛失費用:4万円
ショッピングガード保険最高500万円最高200万円
海外利用でポイント2倍
Oki Doki ランド
Oki Doki ランドでポイント2倍のお店のポイントが3倍に
JCB ORIGINAL SERIESパートナー
JR東海エクスプレス予約サービス(プラスEX会員)
JCBプラザ・JCBプラザ ラウンジ
新規入会ボーナス
入会後3ヶ月間ポイント3倍
EXTAGEボーナス年間利用金額に応じてポイント最大1.5倍
JCBスターメンバーズ年間利用金額に応じてポイント最大60%UP
会員専用デスクゴールドデスクゴールドデスク
会員情報誌「JCB THE PREMIUM」毎月無料
JCBオリジナルカレンダー年に1回1部無料
空港ラウンジ
JCBトラベル Oki Dokiトクトクサービス
東京ディズニーリゾート®への旅 トラベル特典
手荷物無料宅配券サービス
JCBゴールド グルメ優待サービス
京爛漫
JCB チケットサービス
ゴルフエントリーサービス
JCBゴールド ゴルフイベント
JCBゴルファーズ倶楽部
JCB GOLD Service Club Offスタンダード会員無料
人間ドックサービス
ドクターダイレクト24
健康チェックサービス
JCB暮らしのお金相談ダイヤル
ゴールドフラワーサービス
JCBゴールド ザ・プレミアのインビテーション

主な違いを書き出すと以下の通りになります。

JCBゴールドの方が充実しているサービス・特典

  • 海外旅行傷害保険
  • 国内旅行傷害保険
  • ショッピングガード保険

JCBゴールド限定のサービス・特典

  • 国内・海外航空機遅延保険
  • JCBスターメンバーズ
  • 会員情報誌「JCB THE PREMIUM」
  • JCBオリジナルカレンダー
  • JCBゴールド グルメ優待サービス
  • 京爛漫
  • JCB チケットサービス
  • ゴルフエントリーサービス
  • JCBゴールド ゴルフイベント
  • JCBゴルファーズ倶楽部
  • JCB GOLD Service Club Off
  • 人間ドックサービス
  • JCB暮らしのお金相談ダイヤル
  • ゴールドフラワーサービス
  • JCBゴールド ザ・プレミアのインビテーション

JCB GOLD EXTAGE限定のサービス・特典

  • 新規入会ボーナス
  • EXTAGEボーナス
  • Oki Doki ランドでポイント2倍のお店のポイントが3倍に

上記特典の違いに対して、7,000円以上(JCBゴールドとJCB GOLD EXTAGEの年会費の差)の価値があるかどうかが申込み対象カードを決定するうえで一つの判断基準になります。

JCBゴールドの方が充実しているサービス・特典

海外旅行傷害保険

JCBゴールドカードとJCB GOLD EXTAGEの海外旅行傷害保険の違いは以下の通りです。

  • JCBゴールドカード:自動付帯・利用付帯、家族特約あり
  • JCB GOLD EXTAGE:利用付帯、家族特約なし

自動付帯と・利用付帯の違いは以下の通りです。

  • 自動付帯:カードを持っているだけで自動的に適用される保険
  • 利用付帯:カードを利用した場合に限り適用される保険

つまりJCBゴールドの場合は、カードを保有しているだけで補償をうけられますが、JCB GOLD EXTAGEの場合は、事前に旅行費用を「JCB GOLD EXTAGE」で支払った場合に限り海外旅行傷害保険が適用されます。

また、JCBゴールドカードには「家族特約」が付帯しています。家族特約は、生計を共にする家族で満19歳未満の子を対象に最高1,000万円まで補償してくれる特約です。

本会員以外に損害が発生した場合に、家族の損害も補償してくれるのはありがたいです。特に家族カードを持たせることができない18歳未満のお子さんをお持ちの場合は、実用的かつ効果的です。

<海外旅行傷害保険の詳細>

 保険金額
担保項目JCBゴールドJCB GOLD EXTAGE
(本会員・家族会員)(家族特約)(本会員・家族会員)
傷害死亡・後遺障害合計最高1億円最高1,000万円5,000万円
自動付帯分5,000万円
利用付帯分5,000万円
傷害治療費用300万円200万円200万円
疾病治療費用300万円200万円200万円
賠償責任1億円2,000万円3,000万円
携行品損害
※自己負担:1事故3,000円
50万円50万円50万円
救援者費用400万円200万円200万円

国内旅行傷害保険

JCBゴールドカードとJCB GOLD EXTAGEの国内旅行傷害保険の違いは、以下の通りです。補償金額の内容は同じです。

  • JCBゴールドカード:自動付帯
  • JCB GOLD EXTAGE:利用付帯

国内旅行傷害保険では、以下の1~3の場合に限り補償されます。

  1. 公共交通機関を利用中の傷害事故
  2. 宿泊施設に宿泊中の火災・破裂・爆発による傷害事故
  3. 宿泊を伴う募集型企画旅行に参加中の傷害事故

事故日を含めて7日以内に治療が終了した場合は、入院保険金、通院保険金、手術保険金は支払われません。

<国内旅行傷害保険の詳細>

担保項目保険金額
(本会員・家族会員)
傷害死亡・後遺障害最高5,000万円
入院保険金日額5,000円
通院保険金日額2,000円
手術保険金5,000円 × (10倍~40倍)

ショッピングガード保険

JCBゴールドカードとJCB GOLD EXTAGEのショッピングガード保険の違いは、以下の通り年間補償限度額の違いのみで、他の条件は同じです。

  • JCBゴールドカード:会員1名につき最高500万円
  • JCB GOLD EXTAGE:会員1名につき最高200万円

補償期間は、購入日から90日間で、自己負担額は3,000円です。

JCBゴールド限定のサービス・特典

国内・海外航空機遅延保険

JCBゴールドカードには、国内・海外航空機遅延保険が付帯してます。

国内・海外航空機遅延保険は、航空便の遅延や欠航、手荷物の配達遅延・紛失などで負担した一定の費用を補償してくれます。補償対象者は、カード本会員と家族会員です。

<国内・海外航空機遅延保険の補償内容>

担保項目保険金額
(本会員・家族会員)
乗継遅延費用保険金(客室料・食事代)2万円
出航遅延費用など保険金(食事代)2万円
寄託手荷物遅延費用保険金(衣料購入費等)2万円
寄託手荷物紛失費用保険金(衣料購入費等)4万円

JCBスターメンバーズ

JCBオリジナルシリーズでは、「JCBスターメンバーズ」という制度があります。ただし以下のカードはJCB STAR MEMBERS(スターメンバーズ)のサービス適用対象外です。

  • JCB CARD EXTAGE
  • JCB GOLD EXTAGE
  • JCB CARD W
  • JCB CARD W plus L
  • JCB CARD R

集計期間中(前年12月16日~当年12月15日)の利用合計金額によって、メンバーランクが決定し、メンバーランクに応じた特典が受けらます。登録は不要です。

主な特典は以下の2つです。

  • Oki Dokiボーナスアップ(ポイント還元率アップ)
  • キャンペーンチャンスアップ(抽選口数アップ)

Oki Dokiボーナスアップ(ポイント還元率アップ)

JCBゴールドでは、集計期間中の利用合計金額によって以下の通りポイント還元率がアップします。

集計期間中の
利用合計金額(税込)
メンバーランク名称ポイントアップ率
300万円以上ロイヤルα(アルファ)PLUSランク適用中のポイントが
60%UP
100万円以上スターα(アルファ)PLUS50%UP
50万円以上スターβ(ベータ)PLUS20%UP
30万円以上スターe(イー)PLUS10%UP
30万円未満対象外

キャンペーンチャンスアップ(抽選口数アップ)

メンバーランクによってJCBが指定するキャンペーンの抽選口数が通常よりアップします。

メンバーランク名称抽選口数アップ率
ロイヤルα(アルファ)PLUS6倍
スターα(アルファ)PLUS
スターβ(ベータ)PLUS3倍
スターe(イー)PLUS2倍

以下の記事では、JCBスターメンバーズについてさらに詳細に解説しています。

JCBカードには、JCB STAR MEMBERS(スターメンバーズ)という制度があります。 集計期間中(前年12月16日~当年12月...

会員情報誌「JCB THE PREMIUM」

JCBゴールド会員には、会員情報誌「JCB THE PREMIUM」が毎月無料で送られてきます。

会員情報誌「JCB THE PREMIUM」には、本誌と別冊があります。

本誌は、旅・食・趣味・地域情報を中心とした内容が掲載されており、別冊には、JCBのキャンペーン、サービス・トラベル・チケット情報が掲載されています。

JCBオリジナルカレンダーの無料プレゼント

JCBゴールド会員は、JCBオリジナルカレンダーを無料で1部プレゼントしてもらえます。

JCBゴールド グルメ優待サービス

JCBゴールド会員は、全国の対象店舗にて、事前予約のうえ、専用クーポンを提示し、JCBゴールドカードで決済すれば、利用合計金額またはコース代金より20%割引になる優待をうけられます。

京爛漫

京爛漫は、京情緒が味わえる情報満載のJCBオリジナルガイドブックで、JCBゴールド会員以上であれば誰でも無料で資料請求できます。

京都ならではの趣あるお店が掲載されています。JCBがおすすめする旅館、飲食店、名品店にて優待が受けられます。

JCBが運営しているWebサイト「京都彩々」からでも、JCBオリジナルガイドブック「京爛漫」に掲載されている店舗を確認できます。

JCB チケットサービス

JCBゴールド会員は、演劇、コンサート、歌舞伎などの良席保証・先行販売・特典付チケットを毎月案内してもらえます。

ゴルフエントリーサービス

JCBゴールド会員は、全国約1,200ヵ所のゴルフ場のプレーを優待料金で楽しめます。また、プレー日の7日前までに希望の地域・日程を伝えれば、相談・予約に応じてくれます。予約手数料は無料です。

公式サイト JCB優待コースのご案内 | JCBカード

JCBゴールド ゴルフイベント

JCBゴールド会員は、JCBやゴルフ場が主催するコンペなどのゴルフイベントに参加することができます。

JCBが主催するコンペは、基本的には東日本と西日本で毎月開催されています。

JCBゴルファーズ倶楽部

JCBゴールド会員は、「JCBゴルファーズ倶楽部 楽天SGC会員」に入会できます。

楽天SGCは、憧れの名門コースで気軽にプレーするという、ゴルファーの夢を実現するために設立された「楽天スポニチゴルファーズ倶楽部」の略称です。

利用代金は以下の通りです。

  • 入会金: 500円(税抜)
  • 年会費: 1,200円(税抜)

※プレー費やイベント参加費は別途かかります。

優待サービス「JCB GOLD Service Club Off」

JCBゴールド会員は、「JCB GOLD Service Club Off」に無料で登録できます。会員種別は、スタンダード会員になります。会員になれば、全国70,000ヵ所以上の施設で優待サービスをうけられます。

Club Off(クラブオフ)は、基本的に企業・法人・団体しか契約できない会員制クラブですが、個人でも、JCBゴールドカードを保有すれば会員になれます。

JCBゴールドカードを保有する以外にも個人でクラブオフの会員になれる方法を以下の記事で紹介していますので、ぜひ参考にしてください。

どうも甘パパです。 株式会社リロクラブが提供している福利厚生アウトソーシングサービスに「福利厚生倶楽部」があります。福利厚生倶楽部は業...

人間ドックサービス

JCBゴールド会員は、全国の優良医療機関の人間ドックを優待料金で利用できます。

サービスを利用する場合は、提携先医療機関に直接電話で予約します。

予約する際には、ゴールド会員であるむねを申し出る必要があります。申し出のない場合は、優待料金は適用されません。

受診当日は、JCBゴールドカードで受診料を支払います。

優待の対象となるコース・料金は医療機関により異なります。直接、各医療機関へ問い合わせください。提携先医療機関は以下のリンクから確認できます。

公式サイト 人間ドックサービス 提携先医療機関一覧 | JCBカード

JCB暮らしのお金相談ダイヤル

JCBゴールド会員は、日常生活にまつわる税務・年金・資産運用について専門スタッフに電話で相談できる「JCB暮らしのお金相談ダイヤル」を利用できます。

希望すれば、税理士、ファイナンシャルプランナーにも相談できます(予約制)。

相談料は無料です。

相談したい場合は、「JCB暮らしのお金相談ダイヤル 」へ直接電話すれば相談できます。フリーダイヤルなので電話料金は無料です。受付時間は、日・祝・年末年始を除く10:00~18:00です。

例えば以下のような相談に回答してくれます。

税務
住宅取得にあたり、親から資金援助を受けたいと思っています。贈与税について教えてください。
昨年上場株式を売却し、売却益が30万円ありました。確定申告の必要はありますか。
年金
来年60歳になります。厚生年金にはずっと加入していましたが、60歳以降も仕事を続けた場合、年金はどうなりますか。
30歳から8年間海外に住んでいたのですが、将来の年金受給額はどのようになるのでしょうか。
資産運用
退職金が2,000万円支給されました。少ないリスクで運用したいのですが、どのような商品がよいですか。
子供が独立したので、生命保険を見直したいと思います。今後はどのくらいの保障が必要でしょうか。

中立な立場での相談・アドバイスをしてくれるので、特定の金融商品の案内もありません。プライバシーの保護にも厳重な注意を払っているので、安心して相談できます。

ゴールドフラワーサービス

JCBゴールド会員は、指定した場所まで花を届けてくれる「ゴールドフラワーサービス」を全品5%引きで利用できます。期間限定で5%以上の割引がうけられる場合もあります。

優待料金は、JCBゴールドでカード支払った場合にのみ適用されます。

誕生日や結婚記念日など特別な日の贈りものに最適なサービスです。ただし、母の日については、お届け日指定、個別メッセージの注文はできません。

サービスを利用する場合は、「ワールドフラワーサービス 」へ直接電話すれば注文できます。フリーダイヤルなので電話料金は無料です。受付時間は、日・祝・年末年始を除く10:00~17:00です。

WEBから注文することも可能です。WEBから注文する場合は、MyJCBを経由する必要があります。MyJCBを経由しない注文は割引プログラムが適用されません。

WEB注文で割引をうける手順は以下の通りです。

  1. MyJCBにログイン
  2. 各会員サービス
  3. ライフ
  4. ギフト
  5. ゴールドフラワーサービス
  6. ワールドフラワーサービスのホームページはこちら
割引金額およびJCB割引適応の表示は、注文完了画面で確認できます。一般カードや他社カードによる決済では、割引プログラムは実行されません。

JCBゴールド ザ・プレミアのインビテーションが届く

JCB GOLD THE PREMIER(JCBゴールド ザ・プレミア)

JCBゴールドカードに入会し、一定条件を満たした場合に、ワンランク上のゴールドカード「JCBゴールド ザ・プレミア」に招待されます。

JCB GOLD EXTAGEは、インビテーションの対象外です。

JCBゴールドカードの上位カードに、準プラチナカード級の特典やサービスをうけられるJCBゴールド ザ・プレミアというカードがあります。 ...

招待されるには、以下の2つの条件を満たす必要があります。

  1. MyJCBにメールアドレスの登録があること
  2. JCBゴールドカードでショッピングの利用合計金額(集計期間:12月16日~翌年12月15日)が2年連続で100万円(税込)以上

招待は郵送ではなく、毎年2月中旬ごろに本会員あてに、Eメールで申し込みの案内が届きます。実際にJCBゴールド ザ・プレミアの招待メールが届いた時の記事は以下で詳細に解説しています。

どうも甘パパです。 JCBゴールド ザ・プレミアという、準プラチナカード級の特典やサービスをうけられる大変コスパに優れたカードがありま...

さらに一定の基準を満たせば、JCBのブラックカード「JCBザ・クラス」のインビテーション(招待状)が郵送で送られてくる可能性もあります。

JCBゴールドカードから「JCBゴールドザ・プレミア」または「JCBザ・クラス」に招待される流れ

JCB GOLD EXTAGE限定のサービス・特典

新規入会ボーナス(入会後3ヶ月間ポイント3倍)

JCB GOLD EXTAGEには、新規入会ボーナスがあります。

JCB GOLD EXTAGEに入会後3ヵ月間は、Oki Dokiポイントが通常獲得ポイントの3倍になります。還元率は1.5%です。

  • 通常:1,000円につき1ポイント(還元率0.5%)
  • 入会後3ヵ月間:1,000円につき3ポイント(還元率1.5%)

Oki Dokiポイントは、1ポイントあたりの価値が5円相当なので1,000円につき15円相当のポイントがたまるということになります。

使えば使う程、お得にポイントが貯まります。

利用金額通常
(還元率0.5%)
入会後3カ月間
(還元率1.5%)
1,000円1ポイント
(5円相当)
3ポイント
(15円相当)
10,000円10ポイント
(50円相当)
30ポイント
(150円相当)
100,000円100ポイント
(500円相当)
300ポイント
(1,500円相当)
1,000,000円1,000ポイント
(5,000円相当)
3,000ポイント
(15,000円相当)
1,500,000円1,500ポイント
(7,500円相当)
4,500ポイント
(22,500円相当)

例えば3カ月間で10万円利用すれば、通常よりも1,000円相当分多くポイントが貯まります。月々の携帯代や光熱費など固定費の支払いをJCB GOLD EXTAGEに集中させれば、10万円程度であれば簡単に達成できます。

EXTAGEボーナス(利用金額に応じてポイント最大1.5倍)

JCBカードには、年間利用金額に応じてポイント還元率や抽選口数がアップする「JCBスターメンバーズ」という制度があります。

しかし、JCB GOLD EXTAGEは、JCBスターメンバーズの対象外です。

その代わりのサービスとして「EXTAGEボーナス」があります。

EXTAGEボーナスでは、前年12月16日からその翌年12月15日までのショッピング利用合計金額(税込)によってポイント還元率が以下の通り変動します。

  • 20万円以上は1.5倍(還元率0.75%)
  • 20万円未満は1.0倍(還元率0.50%)

ただし、入会後4ヵ月目以降から入会後1年間は、Oki Dokiポイントが通常獲得ポイントの1.5倍になります。還元率は0.75%です。

  • 通常:1,000円につき1ポイント(還元率0.5%)
  • 入会後4ヵ月目以降から入会後1年間:1,000円につき1.5ポイント(還元率0.75%)

新規入会ボーナスほどではありませんが、EXTAGEボーナスもお得にポイントが貯まります。

利用金額通常
(還元率0.5%)
EXTAGEボーナス適用
(還元率0.75%)
1,000円1ポイント
(5円相当)
1.5ポイント
(7.5円相当)
10,000円10ポイント
(50円相当)
15ポイント
(75円相当)
100,000円100ポイント
(500円相当)
150ポイント
(750円相当)
1,000,000円1,000ポイント
(5,000円相当)
1,500ポイント
(7,500円相当)
1,500,000円1,500ポイント
(7,500円相当)
2,250ポイント
(11,250円相当)

Oki Doki ランドでポイント2倍のお店のポイントが3倍に

JCBカードには、お得にポイントを貯められる「Oki Doki ランド」というサービスがあります。「Oki Doki ランド」を経由するだけで、ポイントが通常の2~20倍貯まります。

JCB GOLD EXTAGEなら「Oki Doki ランド」 で紹介のポイント2倍のお店で利用すると、もれなくOki Dokiポイントが3倍になります。楽天市場・楽天ブックスなど楽天グループが運営するショップ、一律ポイントショップは対象になりません。

ポイントが2倍から3倍になるサイトは以下の通りです(一例です)。

ショップ名ポイント還元率
ショッピングモール
Amazon.co.jp2倍→3倍1.0%→1.5%
Yahoo!ショッピング2倍→3倍1.0%→1.5%
総合通販
ベルメゾンネット2倍→3倍1.0%→1.5%
イトーヨーカドーネットスーパー2倍→3倍1.0%→1.5%
イトーヨーカドーネット通販2倍→3倍1.0%→1.5%
おうちでイオン イオンショップ2倍→3倍1.0%→1.5%
セブンネットショッピング2倍→3倍1.0%→1.5%
ディノスオンラインショップ2倍→3倍1.0%→1.5%
ファッション
adidas ONLINE SHOP2倍→3倍1.0%→1.5%
アンダーアーマー2倍→3倍1.0%→1.5%
GAP Japan Official Online Store2倍→3倍1.0%→1.5%
グッチ公式オンラインショップ2倍→3倍1.0%→1.5%
コーチ公式オンラインストア2倍→3倍1.0%→1.5%
ZOZOTOWN(ゾゾタウン)2倍→3倍1.0%→1.5%
ジーユーオンラインストア2倍→3倍1.0%→1.5%
ライトオンオンラインショップ2倍→3倍1.0%→1.5%
ユニクロオンラインストア2倍→3倍1.0%→1.5%
家電・パソコン
Apple公式サイト2倍→3倍1.0%→1.5%
Joshin2倍→3倍1.0%→1.5%
Microsoft Store2倍→3倍1.0%→1.5%
nojima online2倍→3倍1.0%→1.5%
ヤマダウェブコム2倍→3倍1.0%→1.5%
旅行 
JTBトラベル 海外ツアー2倍→3倍1.0%→1.5%
一休.com2倍→3倍1.0%→1.5%
HIS2倍→3倍1.0%→1.5%
ホテルズドットコム2倍→3倍1.0%→1.5%
楽天トラベル2倍→3倍1.0%→1.5%

結局どっちがおすすめ?

年会費を高く支払ってもJCBゴールドカードの特典をうけたいかどうかによります。JCB GOLD EXTAGEの年会費は3,000円(税抜)、JCBゴールドカードの年会費は10,000円(税抜)です。

差額は7,000円です。

ポイントは以下の特典に7,000円の価値があるかどうかです。

JCBゴールドの方が充実しているサービス・特典

  • 海外旅行傷害保険
  • 国内旅行傷害保険
  • ショッピングガード保険

JCBゴールド限定のサービス・特典

  • 国内・海外航空機遅延保険
  • JCBスターメンバーズ
  • 会員情報誌「JCB THE PREMIUM」
  • JCBオリジナルカレンダー
  • JCBゴールド グルメ優待サービス
  • 京爛漫
  • JCB チケットサービス
  • ゴルフエントリーサービス
  • JCBゴールド ゴルフイベント
  • JCBゴルファーズ倶楽部
  • JCB GOLD Service Club Off
  • 人間ドックサービス
  • JCB暮らしのお金相談ダイヤル
  • ゴールドフラワーサービス
  • JCBゴールド ザ・プレミアのインビテーション

JCB GOLD EXTAGE限定のサービス・特典

  • 新規入会ボーナス
  • EXTAGEボーナス
  • Oki Doki ランドでポイント2倍のお店のポイントが3倍に

まず、JCBゴールドとJCB GOLD EXTAGEの年会費差額相当の7,000円をJCBゴールドの特典・サービスで回収できるかといえば答えは「YES」です。

ただし、JCBの場合は、今後の目的によって選択する方が大事だと思います。

結論!
以下のような目的または条件の人はJCBゴールドを選択すればOKです。
・将来的に「JCBゴールド ザ・プレミア」や「JCB ザ・クラス」の取得を考えている人
・ゴルフを頻繁に利用していて優待サービスを活用できそうな人
・優待サービス「JCB GOLD Service Club Off」を使いたい人
・旅行傷害保険・ショッピングガード保険の補償金額を高額にしておきたい人

・申し込み時点で30歳以上の人

※私の場合は、「JCBゴールド ザ・プレミア」が欲しかったので「JCBゴールドカード」一択でした(25歳以上で「JCB ザ・クラス」を目指すのであれば、いきなりJCBプラチナカードに申し込むのもありです)。

上記以外の人は、JCB GOLD EXTAGEで十分だと思います。JCB GOLD EXTAGE保有者も初回更新時(5年後)には、自動的にJCBゴールドカードにランクアップするので遅かれ早かれJCBゴールドカードを持つことになると思います。

まとめ

個人的には、少し極論かもしれませんが以下の理由で選んでよいかと思います。

  • 将来上位カードを目指す人:JCBゴールドカード
  • 格安の年会費でゴールドカードを保有したい人:JCB GOLD EXTAGE

JCB GOLD EXTAGEは29歳以下を対象にしたゴールドカードです。そのため若者には不要であろうゴルフサービスや人間ドックサービスなどの特典はありません。その代わり、年会費が3,000円というゴールドカードでは破格の料金になっています。

一方のJCBゴールドの年会費は一般的なゴールドカードとあまり変わりません。

しかし「JCBゴールド ザ・プレミア」にランクアップすると実質JCBゴールドカードと同じ年会費でサービス内容が一気にパワーアップするので、目指す価値のあるカードだと思います。

ぜひ自分に合ったゴールドカードを選択してください。

公式サイト JCBゴールドカード

公式サイト JCB GOLD EXTAGE

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)
リンクユニット(adsense)
関連コンテンツ

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)