やまや[9994]の株主優待は3000円分の株主優待商品券!使い方・期限まとめ

シェアする

リンクユニット(adsense)

株式会社やまやの株主優待券

やまやの株主優待の内容・取得方法・株主優待券の使い方について解説していきます。

やまやについて

株式会社やまやのロゴ

株式会社やまやは、酒類・食品類の輸入及び小売・卸売、通信販売、外食事業を行っている企業です。東証一部に上場しています。会社の設立は1970年11月です。本社は宮城県仙台市宮城野区榴岡3丁目4番1号アゼリアヒルズ19Fにあります。

やまやは、イオングループの一員ということもありイオンと提携したクレジットカード「やまやカード」があります。やまやカードの特典として、毎月20日にやまや各店でカードを利用すると3%割引になります。

また、イオンマークのクレジットカードなので毎月20日・30日の「お客さま感謝デー」の日は、イオングループでの買い物が5%OFFになります。

やまやでは、企業買収も積極的に行っています。

  • 2013年12月:「チムニー株式会社」を買収、子会社化
  • 2018年11月:「株式会社つぼ八」を買収、子会社化

チムニー株式会社が経営している「海鮮居酒屋 はなの舞」と株式会社つぼ八が経営している「居酒屋 つぼ八」は、どちらも料理・お酒ともに絶品なので個人的におすすめです。

公式サイト 株式会社やまや

株主優待の取得方法(権利確定日・保有株式数)

やまやの権利確定日は3月末と9月末です。

株主優待は、100株(1単元)以上の株式を保有する株主を対象に贈呈されます。

つまり3月末または9月末権利付き最終日(=権利確定日の2営業日前)に現物株式を100株(1単元)以上保有していれば株主優待をゲットできます。

どうも甘パパです。 完全に自分用のメモに近いのですが、2019年の株主優待タダ取り用のカレンダーです。 つなぎ売り(クロス取引)で株...

株主優待の内容

保有株式数が100株以上の株主に年2回、一律で3,000円分の株主優待商品券が贈呈されます。

毎年以下の日程で株主優待商品券が送付されます。

  • 3月末の株主:6月末までに
  • 9月末の株主:11月末までに

株主優待券(株主優待商品券)

株式会社やまやの株主優待券

保有株式数が100株以上の株主は、一律3,000円分の株主優待商品券がもらえます。

保有株式数株主優待商品券
100株以上3,000円(500円券×6枚)

株主優待商品券は、やまや各店の販売商品(金券類などは除く)を購入する際に利用できます。では利用できません。お釣りはでません。

酒のやまやの通販・ギフトサイト、子会社が経営する「海鮮居酒屋 はなの舞」や「居酒屋 つぼ八」では利用できません。

株主優待商品券の有効期限は以下の通りです。

  • 3月末の株主:翌年7月末まで
  • 9月末の株主:翌年12月末まで

いつ届く?実際に到着したのでレビュー

9月末の権利確定日に取得した株主優待券が届いたのが11月28日なので、株主優待の権利を取得してからおよそ2ヶ月で届いたということになります。

株式会社やまやの株主優待が届いた時の封筒

封筒を開封すると「株主様ご優待券の冊子」が入っています。

株式会社やまやの株主優待券の表紙

株主様ご優待券の冊子の中には、1枚500円単位の株主優待券が6枚入っています。

株式会社やまやの株主優待券

株主優待券の裏面には、注意事項が記載されています。

株式会社やまやの株主優待券の裏面

ちなみに株主優待券の表面にあるロゴは、光の当て方によって変化します。

株式会社やまやの株主優待券にある光のあてかたで変化するロゴ(やまや) 株式会社やまやの株主優待券にある光のあてかたで変化するロゴ(YAMAYA)

まとめ

やまや(9994)の株主優待は、やまや各店で使える3000円分の株主優待商品券です。

お酒を購入できる優待券なのでお酒好きにはたまらない株主優待です。ただし、一部の都道府県には店舗展開していないので、近くに店舗があることを確認してから優待を取得することをおすすめします。

株主優待は実質手数料だけでタダ取りが可能です。株主優待をタダ取りするならクロス取引(つなぎ売り)可能な証券会社の口座を開設する必要があります。株主優待のタダ取りができる証券会社は以下の通りです。

これらの中で、おすすめは楽天証券です。楽天証券なら、買建を「①いちにち信用」→「②現引」の手順で注文すれば、株主優待のタダ取りにかかる手数料を他の証券会社の半額程度に抑えることができるので、おすすめです。

株主優待のタダ取り(クロス取引・つなぎ売り)の具体的な方法については以下の記事で解説しているので参考にしてください。

どうも甘パパです。 私は株主優待を毎月タダ取りしています。 タダ取りといっても完全に無料というわけではなく、株を購入するための手数料...
スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)
リンクユニット(adsense)
関連コンテンツ

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)