結婚式やお祝いの祝電におすすめ!素敵すぎる電報3選

成人すると結婚式や披露宴の招待を多く受けるようになります。招待されれば、ほとんどは参加させていただくのですが、場合によっては私用や仕事で参加できない場合があります。

そんな時に役に立つのが祝電(電報)です。あらかじめ申し込んでおけば披露宴で読んでくれます。(電報の数が多い場合は、省略される場合もありますが…)

今回は私がよく使う電報を含め、おすすめの電報を紹介したいと思います。

VERY CARD(ベリーカード)

豊富な商品ラインナップで低価格!祝電、弔電にも使える電報!

サイト VERY CARD

私が一番よく利用している電報です。

株式会社ヒューモニーが提供している電報サービス。

主な特徴

  • メッセージが350文字(本文350文字・差出名140文字)まで無料
  • 100種類以上の商品ラインナップと約700種類以上のオリジナル文例
  • 5種類のフォントから選べる
  • 当日配達可能地域は14時※1 までの申し込みならその日のうちに届く
  • 「特急!サプライズ便(別途700円)」なら申込みから3時間後に届く※2

※1 一部地域除く
※2 東京都23区、名古屋市、大阪市内、福岡市内、札幌市内(南区の一部除く)

メッセージが350文字まで無料というのは、今までNTTの電報を利用していた人からすると驚愕の低価格設定ということに気づくでしょう。NTTの電報サービス「D-MAIL」では、文字数によって料金が加算されていくので伝えたいメッセージが多ければ多いほど高額になります。

VERY CARDがNTTの電報と比べてどのぐらい料金が違うのか検証してみます。

<NTTの電報サービス料金表>

VERY CARDでは、350文字まで無料です。NTTの電報で同じように350文字で申し込んだ場合を計算してみます。(届け日の3日前までに申込んだ場合)

1,230円(65文字) + 5,130円(285文字) = 6,360円(350文字)

いかがでしょう?
この料金に加えて、台紙(ぬいぐるみ等)代が加算されるため最終的には、1万円前後になります。もちろんメッセージ量を少なくすれば、料金を抑えることも可能ですがVERY CARDには勝てないでしょう。

VERY CARDは、商品ラインナップも豊富です。基本のカードタイプに加え、ぬいぐるみ、プリザーブドフラワー、フラワーギフト、バルーン、オリジナルリカちゃん電報など…
>>商品ラインナップをもっと見る

また、主要都市であれば、特急!サプライズ便を使えば、申込みから3時間後に電報を届けてくれます。

また少し変わったサービスとして「懸賞電報」というのがあります。

これは、VERY CARDを受け取った人が電報に記載されている懸賞ナンバーを、指定の懸賞フォームに入力して応募することによって抽選で賞品が当たるというサービスです。
弔電以外には全て対応しています。ただし、贈る側が懸賞ナンバーの記載に同意しない場合は懸賞ナンバーは記載されません。

私は懸賞ナンバーを電報に書いてほしくないので、いつも同意せずに申込んでいます。

>>VERY CARDの公式サイトで詳細を見る

ハート電報

キャラクターやDECOチョコなどユニークな電報が豊富!祝電、弔電にも使える

サイト ハート電報

私が、VERY CARDの次によく利用している電報です。

セクションエッグ株式会社が提供している電報サービス。

主な特徴

  • メッセージが300文字(あて名90文字、本文300文字、差出人90文字)まで無料
  • ユニークな台紙や有名キャラクターのぬいぐるみ電報が充実している
  • 18時までの受付で翌朝10時※1、東京23区内へは10時までの受付で当日配達可能※2
  • 決済方法がクレジットカード以外にも豊富に用意されている※2
  • 18種類のフォントから選べる
  • 弔電の種類も多い

※1 一部地域除く。別途タイムサービスオプションの料金(330円~)が必要
※2 別途ビジネス5オプション(320円~)または新特急郵便オプション(380円~)の追加料金が必要

※3 銀行振込み、後払い決済(コンビニ・銀行)、キャリア決済、ペイジー、楽天payなど

ハート電報の料金は、VERY CARD同様にメッセージが300文字まで無料なので料金がリーズナブルです。

商品は有名キャラクターのぬいぐるみ電報やユニークな電報が充実しています。
キャラクターのぬいぐるみには、ミッフィーを中心にモンチッチやカピバラさん、リサとガスパール、セサミストリート、テッドなど…

ユニークな電報には、チロルチョコを使った「DECOチョコ電報」や電報が巻かれた「巻物電報」、何が入っているか開けるときにドキドキする「HAPPYBOX電報」など…
>>商品ラインナップをもっと見る

弔電の種類が多いので、弔電で利用する人は一度目を通してみてもいいかもしれません。

また会員登録しなくても申し込めますが、会員登録すると10%OFFになるので会員登録はしましょう。

>>ハート電報の公式サイトで詳細を見る

マシュマロ電報

かわいくて美味しい。マシュマロを使った話題性抜群の電報!

サイト マシュマロ電報

株式会社アイオンラインが提供している電報サービス。

主な特徴

  • 食べられる電報ということ
  • 注文前にWEB上でシミュレーションできる
  • 文例集がマシュマロ文字数15文字と30文字で用意されている

マシュマロ電報は、株式会社アイオンラインの登録商標なので、唯一無二の電報サービスです。特徴はなんといっても「食べられる電報」ということ。

電報を贈るときに「ぬいぐるみ邪魔かなぁ~、でもカード贈っても捨てにくいし保管に困らないかなぁ~」とか思ってる人は思い切って「マシュマロ電報」を贈るのがいいかもしれません。食べればなくなりますから(笑)

注文前にWEB上でシミュレーションもできます。
(「あまとうぱぱです!(クマ)」ってやってみました。)


男性に贈るというよりも女性や子供に贈ると間違いなく喜ばれると思います。
結婚式の祝電として贈る場合は、受付に飾られる可能性は高いでしょう。

>>マシュマロ電報の公式サイトで詳細を見る

まとめ

昔は、文字数によって料金が加算されることが一般的でしたが、今は文字数による料金不要の電報サービスが多くなりました。

NTTの電報と最近の電報サービスでの大きな違いは次の2点です。

  • 電話(115番)での受付の可否
  • 文字数による料金加算の有無

NTT以外の電報は電話での受付ができないため「ネット電報」と呼ばれています。

電話を使って電報を贈れるのは次の3社のみです。

勝手なイメージかもしれませんが、私は次のような感じで業者を使い分けています。

  • 弔電や年配の人への祝電は、NTTの電報
  • それ以外は、ネット電報

ぜひ参考にしていただければと思います。

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)
関連コンテンツ

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)