ゼンショークーカ(CooCa)は還元率7.5%以上!お得な使い方とメリットを解説

ZENSHO CooCa(ゼンショー・クーカ)

ゼンショーグループで使える電子マネーに、プリペイド&ポイントカードサービスのZENSHO CooCa(ゼンショー・クーカ)があります。

クーカは、以下の「ZENSHO CooCa取扱店」で使えます。

  • すき家
  • ココス
  • はま寿司
  • ビッグボーイ
  • ジョリーパスタ
  • 華屋与兵衛
  • 和食よへい
  • 牛庵
  • 焼肉倶楽部いちばん
  • 熟成焼肉いちばん
  • 宝島
  • ミルキーウェイ

※すき家の一部店舗(券売機店舗)、ココスの一部店舗(富山県・石川県・福井県・岐阜県・滋賀県・奈良県と京都府内)では利用できません。

クーカはプリペイドカードなので、あらかじめ好きな金額をチャージして使います。っていうよりポストペイ方式(後払い方式)ではないのでチャージしなければ使えません。

クーカはゼンショーグループでは間違いなく最強にお得な電子マネーです。さっそくクーカのお得な使い方やメリットについて紹介します。

ZENSHO CooCa(ゼンショー・クーカ)の作り方

クーカは、「ZENSHO CooCa取扱店」ならどこでも作れます。店舗のレジでクーカを欲しいと伝えれば年会費・手数料無料で即日発行してくれます。

ただし発行時には、現金1,000円以上のチャージ(入金)が必要です。

カードのデザインは全部で3種類あります。

CooCaカード すき家 CooCaカード すき家 せんと君カード
(奈良市内で配布)
CooCaカード すき家 CooCaカード すき家 せんと君カード(奈良市内で配布)

過去には「すき家×サンフレッチェ コラボカード」や「すき家×アイドルマスター コラボカード」が配布されましたが現在では配布期間は終了しています。

すき家×サンフレッチェ コラボカード
すき家×サンフレッチェ コラボカード
すき家×アイドルマスター コラボカード
すき家×アイドルマスター コラボカード01 すき家×アイドルマスター コラボカード02 すき家×アイドルマスター コラボカード03

カードを複数持っていても、各カードの残高を1枚のカードに統合することはできません。CooCaポイントのみ「ファミリー」機能を使って共有することが可能です。

ファミリー機能は、my CooCaに会員登録している会員同士でそれぞれのCooCaカードのCooCaポイントを合算し、共有で使える会員機能です。

CooCa(クーカ)のチャージ方法

クーカは1回のチャージで1,000円以上から最大で49,000円まで1,000円単位で入金できます。1枚のクーカにチャージにより蓄積できる上限額は100,000円です。

チャージ(入金)された電子マネーは「CooCaマネー」と呼ばれます。

CooCaマネーの有効期限は最終利用日から2年間です。

チャージ方法は店舗、WEBの2種類があります。店舗での入金は現金のみです。

WEBからはクレジットチャージすることができます。国際ブランドは「VISA」「MasterCard」「JCB」「AMEX」「Diners」を利用できます。

チャージ金額は、1,000円、3,000円、5,000円、10,000円、20,000円、30,000円、40,000円、49,000円、直接入力から選べます。直接金額を入力する場合は1,000円単位で1,000円以上49,000円以下の範囲内で指定できます。クレジットチャージならクレジットカードのポイントも貯まるので現金でチャージするよりもお得です。

CooCaのWEBチャージ画面

クレジットチャージするには、my CooCaに会員登録する必要があります。登録にはカード番号とPIN番号が必要です。

カード番号とPIN番号は、クーカの裏面に記載があります。PIN番号はスクラッチを削らなければ確認できないので、コインなどでスクラッチを削って確認してください。

ZENSHO CooCa(ゼンショー・クーカ)の裏面

またクーカでは、オートチャージを設定することができます。

クーカのオートチャージは一般的なオートチャージとは少し意味が違います。オートチャージといえば、会計時に残高不足になっても自動的にチャージされるのが一般的です。

クーカの場合は、会計時に残高不足になっても自動的にチャージされません。

クーカでいうところのオートチャージは「毎日0時時点で設定残高を下回っている場合、翌日午前中に自動的にチャージされる」ことを指します。0時時点で設定残高を下回っていても、オートチャージが実行されるまでに設定残高を上回る金額を手動でチャージすれば、オートチャージは実行されません。

チャージ条件は、1,000円、3,000円、5,000円、10,000円、15,000円、20,000円、直接入力から指定できます。直接金額を入力する場合は100円単位で500円以上49,000円以下の範囲内で指定できます。

チャージ額は、1,000円、3,000円、5,000円、10,000円、20,000円、30,000円、40,000円、49,000円、直接入力から指定できます。直接金額を入力する場合は1,000円単位で1,000円以上49,000円以下の範囲内で指定できます。

オートチャージの場合は、VISAとMasterCardのみ利用できます。JCB、AMEX、Dinersは利用できません。

CooCaのオートチャージ設定画面

CooCaポイント

クーカで決済をすると200円(税込)ごとに1ポイントのCooCaポイントが付与されます。還元率は0.5%です。200円未満の場合は、ポイント付与の対象外です。

ZENSHO CooCa(ゼンショー・クーカ)をすき家で使ったときのレシート

CooCaポイントの有効期限は最終利用日から1年間です。

貯まったCooCaポイントは100ポイント(=100円相当)単位でCooCaクーポンに変換できます。CooCaクーポンは、「CooCaポイントを支払いに使用できる状態にしたもの」です。

CooCaポイントをCooCaクーポンに変換すると、残高に関わらずクーポンから先に支払いに使用されます。

毎月25日・26日・27日「チャージボーナスキャンペーン」

毎月25日・26日・27日に1万円以上チャージするとチャージ額の3%分のポイントが付与されます。店舗レジでの現金チャージはもちろん、Webチャージ(クレジットカード)も対象です。

1万円チャージで300ポイント、2万円チャージで600ポイント、3万円チャージだと900ポイントが貯まります。チャージするだけで貯まります。

1回のチャージ金額が1万円未満の場合は、キャンペーン対象外です。

オートチャージでポイントボーナス

オートチャージで5,000円以上チャージするとチャージ金額の2%分のボーナスポイントが付与されます。

5,000円のオートチャージで100ポイント、1万円のオートチャージで200ポイント、2万円のオートチャージで400ポイントが貯まります。

チャージでお得な3日間(毎月25日・26日・27日)に1万円以上オートチャージした場合は
2%ではなく3%分のポイントが付与されます。

1回のオートチャージ金額が5,000円未満の場合は、ボーナスポイント対象外です。

利用回数ボーナスキャンペーン

毎月1日0:00~末日23:59の利用回数に応じてボーナスポイントが貰えます。

  • 月3回以上:翌月 10ポイント
  • 月5回以上:翌月 20ポイント(合計)
  • 月9回以上:翌月 90ポイント(合計)

毎月9日・19日・29日は「CooCaの日」キャンペーン

毎月9日、19日、29日は「CooCaの日」です。CooCaの日はポイントが9倍になります。

通常200円(税込)で1ポイントですが、CooCaの日であれば9ポイント貯まります。還元率は4.5%です。CooCaの日は積極的にゼンショーグループを利用しましょう。

毎月29日「肉の日」焼肉だけのポイント18倍キャンペーン

毎月29日の「肉の日」に以下のゼンショーグループでクーカを使って決済すればポイントが18倍になります。還元率は9%です。

  • 牛庵
  • 焼肉倶楽部いちばん
  • 熟成焼肉いちばん
  • 宝島

毎月29日に上記の店舗でクーカを利用すれば、通常200円(税込)で1ポイントのところ、18ポイント貯まります。

※2月が28日までしかない場合は、2月9日がキャンペーン対象日になります。

my CooCa会員限定 バースデーCooCaポイントプレゼント

誕生日月の末日までにmy CooCaに会員登録している人限定のキャンペーンです。

誕生月の翌月10日に、誕生日お祝いポイントとして50ポイントをプレゼントしてもらえます。ゼンショー・クーカからのメールマガジンを受信可に設定し、メールマガジンがエラーや迷惑メール扱いにならずに受信ができている場合は、さらに+40ポイントが付与されます。

条件を全て満たせば、合計90ポイントが付与される計算になります。

まとめ

すき家はサラリーマンの味方です。ランチ代を節約するなら積極的に利用したい牛丼屋です。クーカを使えば、今よりもさらにお得に牛丼を食べられるようになります。

通常は200円(税込)につき1ポイントですが、お得にポイントが付与される日を利用すれば還元率がものすごいことになります。

仮に25日・26日・27日のいずれかの日に1万円をチャージすれば還元率3%です。そして、9日・19日・29日にクーカで決済すれば還元率4.5%です。

チャージと利用時のポイント還元率を合わせれば最大7.5%になります。さらにクレジットカードでチャージすればクレジットカードのポイントも貯まるためポイントの三重取りも可能です。

仮に25日・26日・27日のいずれかの日に還元率1.0%のクレジットカードでチャージ、さらに9日・19日・29日のいずれかの日にクーカで決済すればポイント還元率は8.5%(1%+3%+4.5%)になります。

クーカを利用する場合は、お得なキャンペーンを意識して利用すれば普通に利用するよりも数倍以上お得です。

店舗独自の電子マネー(ハウス電子マネー)は、他にも数多く発行されているので、普段から定期的に利用する店舗があれば発行を検討しましょう。

ジャンル お店 カード名
カフェ・喫茶 コメダ珈琲店 KOMECA(コメカ)
カフェ・ド・クリエ カフェ・ド・クリエカード
ドトールコーヒーショップ ドトールバリューカード
タリーズコーヒー タリーズーカード
スターバックスコーヒー スターバックスカード
上島珈琲店・珈琲館 プレシャスカード
カフェ&バー PRONTO(プロント) プロン党Edy-楽天ポイントカード
ファーストフード モスバーガー MOS CARD(モスカード)
すき家・ココスなど ZENSHO CooCa(クーカ)
スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)
関連コンテンツ

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)