【レビュー】森永「おいしい青汁」の口コミ・評価・飲み方・成分を解説!

シェアする

健康的な体作りのため、私は毎日青汁を飲むようにしています。

数ある青汁の中から、味・成分・価格など総合的に見て、今は自分に合ったものを探したく色んな青汁を試しています。今回はこちらの青汁をレビューしたいと思います。

森永 おいしい青汁

公式サイト 森永製菓「おいしい青汁」

森永のおいしい青汁について

特長

  • 北アルプスの大地で育った新鮮なケールを含む10種類の野菜と果汁はすべて国産を使用
  • 富士山麓の地下水を使用
  • 砂糖・食塩・香料・保存料不使用
  • 野菜不足を補うだけでなく、不足しがちな食物繊維を補うことで、高い機能性を実現させました。
  • 森永おいしい青汁は、続けて飲みたいと思える「おいしさ」と、実感できる「機能性」を叶えるための機能性表示食品の青汁です。(届出番号:B536)
  • いつでもどこでも飲みやすい手軽な紙パックタイプ
※機能性表示食品とは…事業者の責任で、科学的根拠を基に商品パッケージに機能性を表示するものとして、消費者庁に届けられた食品です。

主成分・原材料名

パッケージの成分表

原材料名・原材料

名称:野菜・果実混合飲料
原材料名:野菜汁 ( にんじん、ケール、青ジソ、ブロッコリー、あしたば、セロリ、クレソン、キャベツ、パセリ )りんご果汁、難消化性デキストリン(食物繊維) / 乳酸、クチナシ青色素、ベニバナ黄色素

栄養成分(1本125mlあたり)

エネルギー 48kcal / たんぱく質 0 g / 脂質 0 g / 炭水化物 14.9 g/ 糖質 9.3 g / 食物繊維 5.6 g / 食塩相当量0-0.1 g 
機能性関与成分 難消化性デキストリン(食物繊維として) 5 g

難消化デキストリンとは…とうもろこし由来の水溶性食物繊維のこと。
期待できる体内での働きは、
①脂肪の吸収を抑え、排出を増やす
②等の吸収をおだやかにする
③おなかの調子を整える など

難消化性デキストリンは食事から摂取する脂肪や糖の吸収をおだやかにするので、食事や、おやつの時間に飲むのがおすすめ。

価格

通常購入(1箱12本入)
3,100円(税込・送料600円込)※1本あたり約258.3円
初回限定(1箱12本入・1世帯1回限り)
1,000円(税込)1本あたり約83.3円
※通常購入から67%OFF (送料無料)
初めて「森永製菓オンラインショップ」を利用、要アンケート回答など諸条件あり

公式サイト 森永製菓「おいしい青汁」の初回限定12本セット

定期お届け便(1セット 30本入)
初回 
4,860円(税込)1本あたり約162円
※通常価格 (6,075円(税込・送料別)) から20%OFF (送料無料)

2回目以降
5,466円(税込)1本あたり約182.2円
※通常価格 (6,075円(税込・送料別)) から10%OFF (送料無料)

公式サイト 森永製菓「おいしい青汁」のお得な定期コース

1回のみお届け(1セット30本入)
6,675円 (税込・送料600円込) 1本あたり約222.5円 

少しでも安く購入したいなら定期お届け便がお得ですね。いずれにしても安くはないので、まずは初回限定セットで試してみましょう。

>>森永製菓「おいしい青汁」の初回限定12本セットの購入はこちら

購入場所・購入方法

森永製菓「おいしい青汁」の公式サイト(定期便はこちら)から購入できます。商品は宅配便で届きます。

支払い方法はクレジットカード、払い込み用紙、または代金引換でも購入できます。

注文してから4日後に佐川急便で届きました。

今回注文したのは初回限定12本セット1箱。おいしい青汁の箱の他に、おいしい青汁の挨拶状と小冊子、パンフレット、明細書、そして天使の健康商品カタログ(3・4月号)が同梱されていました。

箱を開けると、4×9㎝ほどの紙パック(125ml)が12本入っています。12日分です。

実際に「おいしい青汁」を飲んでみた感想

とても便利で飲みやすい

ストローもついています。

作る手間が省け、外出先でも手軽に飲めそうですね。

どんな色なのか気になったので…

……。

上から見るとこんな感じです。

ジュースのようにゴクゴク飲める

こんな青汁ははじめてです。喉越しや舌ざわりも、青汁のようなざらつきがなく、色からは想像できないほど…まるでキャロット系の甘い野菜ジュースのような美味しさで、ゴクゴク飲めました。

青汁は続けたいのに、どうしても味が苦手で飲めないという方には、絶対に試してみてほしい青汁ですね。

おいしい青汁 の良い所(メリット)

良い所は、まず何よりも飲みやすいこと!もはや青汁ではない飲みやすさで、商品名のとおり、本当に“おいしい青汁”でした!

そして、野菜不足に加え、食物繊維も補えます。
中性脂肪が気になる、血糖値が気になる、おなかの調子が気になる、野菜不足が気になる、そんな方におすすめの機能性表示食品です。

また、紙パック飲料なので、粉末タイプとは違って作る手間もなく、時間がない時や外出先でも、飲みたい時に、飲みたいところですぐ飲めるというのが便利で嬉しいですね。忙しい朝にはピッタリです。

おいしい青汁 のダメな所(デメリット)

青汁とは言っても原材料を見てみると、一番多く入っている野菜はニンジンだったり、野菜汁50%果汁42%と、約半分がりんご果汁。これは美味しいというメリットでもありますが、純粋に青汁を飲みたい人や、青汁本来の味を楽しみたいという方には物足りないかもしれません。

まとめ

習慣にすれば体に良いとわかっていても、

  • 粉末青汁はどうしても味と舌ざわりが苦手!
  • 作るのが手間で面倒!

そんな人にこの「森永 おいしい青汁」は、

おいしくて、しかも手軽で便利という継続しやすいポイントをおさえた青汁といえるでしょう。


まあ正直、便利な分、価格はちょっと高めですけどね…
でも初回は相当お得なので、色々飲んでみたい人はとりあえず試してみる価値は大いにあると思います!

>>森永製菓「おいしい青汁」の初回限定12本セットの購入はこちら

>>森永製菓「おいしい青汁」のお得な定期コースの申込みはこちら

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)
関連コンテンツ

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)