【2021年】ディズニーの第一生命ラウンジ完全ガイド!予約方法・利用条件・アプリ・感想まとめ

シェアする

コロナアラート

東京ディズニーランドの第一生命ラウンジのインターホン

東京ディズニーランド、東京ディズニーシーには、スポンサーラウンジという秘密の部屋があります。スポンサーラウンジを利用すると、優先搭乗やドリンクサービスといったVIP待遇をうけられます。

ラウンジによって利用条件は異なりますが、コネなしで個人が利用できるのは、JCBラウンジと第一生命ラウンジです。ここでは、第一生命ラウンジについて解説します。

なお、JCBラウンジについては以下の記事で詳細に解説しているので参考にしてください。

東京ディズニーランド、東京ディズニーシーには、スポンサーラウンジという秘密の部屋があります。スポンサーラウンジを利用すると、優先搭乗やド...

第一生命は、東京ディズニーランド、東京ディズニーシーのオフィシャルスポンサーで、以下のアトラクションに協賛しています。

  • 東京ディズニーランド
    • ビッグサンダー・マウンテン
  • 東京ディズニーシー
    • センター・オブ・ジ・アース

第一生命では、第一生命ラウンジの利用以外にも、不定期ですが東京ディズニーランド・シーの貸切キャンペーン(第一生命スペシャルナイト)なども開催されます。

なお、ライバル会社の日本生命は、ユニバーサル・スタジオ・ジャパン®(USJ)のスポンサー企業です。日本生命の契約者であれば、USJのニッセイラウンジ(日本生命ラウンジ)を利用することができます。

日本生命(ニッセイ)は、ユニバーサル・スタジオ・ジャパン®(USJ)のスポンサー企業で、アトラクション「スヌーピーのグレートレース&#x...

それでは早速、実際に第一生命ラウンジを利用した際の予約方法・利用条件・利用した感想などについて解説していきます。

第一生命ラウンジの利用方法・利用条件

第一生命ラウンジは、第一生命の契約者であれば誰でも利用できます。

以前は、保険料などに応じてポイントが貯まる「Withパートナー」でポイントをためることでラウンジを利用できましたが、2017年9月末日をもって終了しています。

現在、第一生命ラウンジを利用する方法は以下の2種類です。

  • 担当のセールスレディーに連絡して予約してもらう(抽選制)
  • アプリ・WEBから予約する ※利用条件あり

担当のセールスレディーに連絡して予約してもらう(抽選制)

基本的には、担当者に予約してもらう方法が一般的です。担当者経由であれば、第一生命の契約者であれば誰でも予約してもらえます。

予約は先着順ではなく抽選制です。

抽選に参加する場合は、来園予定日の2か月前までに予約したい旨を担当者に伝えます。2か月以降は、既に抽選が終了している可能性もあるため予約できません。

コロナの影響で、現在は1週間前まで予約を受け付けているようです。ただし、予約締切日は今後も状況に応じて変更される可能性があるので利用予定者は担当者に確認してください。

アプリ・WEBから予約する(空いてれば100%予約可能)

担当者経由だと抽選制でしたが、アプリ・WEB経由だと空きがあれば100%予約できます。

アプリ経由は、最強の予約方法ですが、誰でも予約できるわけではありません。アプリから予約するには、第一生命側が認める以下の基準を満たす必要があります。

  • 1契約者につき年間保険料30万円以上の支払い

1契約者につき年間保険料30万円以上なので、正直ハードルは高めです。家族分を合算することはできません。

例えば、1契約者が生命保険で年間15万円、個人年金で年間15万円のような契約を結んでいる場合は、合計すると年間保険料が30万円を超えるのでアプリ予約の権利を獲得できます。

年間30万円を月額換算すると月25,000円の支払いです。保険料だけで考えると、ハードルは高いので条件の達成を目指すのであれば複数の商品を組み合わせることをおすすめします。

予約は、第一生命のアプリ「健康第一」から可能です。ただし実際はアプリを通してWEBページを表示しているだけなので、アプリを通さなくてもPCやスマホからも予約できます。

健康第一 - 一人ひとりの健康づくりを応援

健康第一 – 一人ひとりの健康づくりを応援

QOLead,Limited無料

アプリからの予約は担当者経由と比較すると圧倒的に便利かつ最強です。

自分の好きなタイミングで、リアルタイムで空き状況を確認しながら予約できます。また空いていれば日時の変更、キャンセルも容易です。しかも抽選ではなく100%予約確定です。

担当者経由だと、予約確定を勝ち取るには抽選に当選しなければいけません。さらに、別途郵送で「第一生命ラウンジ利用案内書」を送付してもらう必要もあります。また、担当者とあまり仲良くない場合は、予約をお願いしづらいというデメリットもあります。

担当者経由の場合は、利用日の3か月前から2か月前まで予約でき、アプリ経由だと利用日の3か月前から前日まで予約できます。

いずれも、両パーク合わせて1年(10月~9月)に1回利用できます。

当日予約は不可です。

第一生命ラウンジの予約方法・利用可能人数

第一生命ラウンジの予約は、前述の通り以下の2種類の方法があります。

  • 担当のセールスレディーに連絡して予約してもらう(抽選制)
  • アプリ・WEBから予約する ※利用条件あり

担当のセールスレディに連絡して予約する方法については、直接担当者に電話すれば教えてくれるので、ここではアプリから自分で予約する方法を紹介します。

繰り返しになりますが、アプリから予約できるのは年間30万円以上の保険料を支払っている方のみです。

第一生命ラウンジをアプリから予約する方法

アプリから予約するには、以下の手順で予約画面まで遷移します。

  1. 第一生命のアプリ「健康第一」を起動する
  2. フッターメニューの「保険」を押す
  3. 「ご契約者専用サイト(生命保険メニュー)」を押す
  4. パスワードを入力して「OK」を押す
  5. 「ご契約者サービスを利用する」を押す
  6. 「東京ディズニーランド/東京ディズニーシー 第一生命ラウンジ ご招待」を押す

「東京ディズニーランド/東京ディズニーシー 第一生命ラウンジ ご招待」メニューは、アプリ予約可能なユーザーにのみ表示されます。条件を満たしていない場合は表示されません。

 第一生命ご契約者専用サイト(ご契約者サービス)の第一生命ラウンジ ご招待メニュー

申し込みまでの流れは以下の通りです。

  1. 利用日時の選択
  2. 申し込み情報の入力/確認
  3. 申し込み完了

利用日時の選択は、カレンダーから直感的に選択できるので便利です。利用日の3か月前から前日まで予約できます。なお、年末年始(12/31~1/3)は定休日です。

東京ディズニーランドの第一生命ラウンジの予約カレンダー

ラウンジの利用時間帯は、以下の通りです。

  • 月~金:11:00、11:30、14:00、14:30
  • 土日祝:11:00、11:30、14:00、14:30、16:00

利用日を選択したら、以下の申し込み情報を入力します。

  • 利用人数
  • 乗車人数
  • 代表者の氏名(漢字・カナ)
  • 契約者との続柄
  • 車イスの使用有無

利用可能人数は、1回の予約につき乗車の有無に関わらず1組6名(3歳以下含む)までです。

代表者と契約者との続柄はプルダウンになっており、以下の選択肢から選べます。

ご本人、配偶者、お子さま、お父さま、お母さま、お義父さま、お義母さん、お孫さま、その他

上記のプルダウンの内容をみても分かる通り、契約者本人が同行していなくても第一生命ラウンジは利用できます。つまり、契約者が父親であっても父親の同行は不要で、権利を子供に使わせることもできます。

入力フォームの必要事項を全て入力したら「確認画面へ」ボタンを押します。確認画面で申込情報を確認し問題なければ「お申し込みをする」ボタンを押して申し込み完了です。

申し込みが完了すると、第一生命ラウンジの予約通知(ご招待券)が表示されます。予約通知は、当日ラウンジ担当者へ印刷して提示、またはスマホで表示する必要があります。

東京ディズニーランドの第一生命ラウンジの予約通知(ご招待券)

第一生命ラウンジの予約通知(ご招待券)は、あくまでもラウンジの招待券です。

ラウンジを利用するには、別途パークチケットが必要です。入場制限がかかるとラウンジを利用できなくなってしまうので日付指定券の購入をおすすめします。

子連れの場合、アトラクションに乗車できない子供をラウンジ内で預かることはできないため、必ず大人の付き添いが必要です。ラウンジ内で待つこともできません。

第一生命ラウンジの当日の流れ・注意事項

第一生命ラウンジの当日の注意事項は以下の通りです。

  • 当日は全員が揃ったうえで予約時刻の5分前(車いす利用の場合は10分前)にラウンジへ行く(予約時間に遅れると案内できない場合あり)
  • 入室時はインターホンを押して代表者の名前を伝えて予約通知(ご招待券)を提示する
  • ラウンジでの休憩は、予約時間から20分前後(時間に遅れると休憩時間短縮)
  • 予約の人数を超えての利用は不可
  • ラウンジ内では持ち込みの飲食及び喫煙は不可

なお、第一生命ラウンジ内の撮影は自由に行えますが、ラウンジ内の写真・動画をSNSなどにアップするのは禁止されています。

予約日当日の時間変更・キャンセルは、予約通知(ご招待券)ページに記載の当日の連絡先に連絡してください。キャンセルの際に事前連絡がない場合は、ラウンジを利用したものとして扱われます。

東京ディズニーランド・シー共通の第一生命ラウンジの特典

東京ディズニーランド及び東京ディズニーシーの第一生命ラウンジ利用者は、以下の特典をうけられます。

  • 飲み物サービス
  • スタッフによる写真撮影
  • 優先搭乗
新型コロナウイルス感染拡大防止対策のため、ドリンク提供・スタッフによる写真撮影のお手伝いは、しばらくの間停止になっています。

飲み物サービス

ラウンジを利用すると飲み物のサービスがあります。

飲み物は、以下の5種類から選択できます。

  • ホット:コーヒー、紅茶
  • アイス:ウーロン茶、アップルジュース、オレンジジュース

ディズニーで思い切り遊ぶには、体力が必要です。途中で飲み物を飲みながらゆっくり休憩できるのは大きなメリットです。

スタッフによる写真撮影

ラウンジ内では、スタッフが写真撮影のお手伝いをしてくれます。

第一生命ラウンジに関わらず、スポンサーラウンジを利用できることは貴重な経験です。カップルや夫婦、家族でラウンジを利用した際、ラウンジ内で記念撮影したいと思うのは当たり前です。

ぜひスタッフに写真撮影をお願いして、大切な思い出を写真に残しましょう。

優先搭乗

ラウンジ利用の最大のメリットが優先搭乗です。

東京ディズニーランド及び東京ディズニーシーでは、アトラクションに搭乗するまで60分以上の待ち時間が発生するのは当たり前です。

しかし、ラウンジ利用者は、ラウンジ内で飲み物を頂きながら座って休憩していれば、時間になると、優先的にアトラクションに案内されます。秘密の通路から直接アトラクション乗り場に案内してもらえるため、待ち時間ゼロで搭乗できます。

ファストパスの場合は、少し並ぶ必要があるので、ファストパスよりも早く搭乗できます。

東京ディズニーランド 第一生命ラウンジ(ビッグサンダー・マウンテン)を利用した感想

東京ディズニーランドのビッグサンダー・マウンテン

東京ディズニーランドの第一生命ラウンジは、入室までに全部で3つの扉があります。

ウエスタンランド・シューティングギャラリーすぐ横のトイレ前に立つと右側に通路があり、その道をまっすぐ進むと左側に第一生命のプレートがある扉が出てきます(第1の扉)。

東京ディズニーランドの第一生命ラウンジの入り口

この扉を開けるとすぐに第2の扉があるので、それも同様に開けます(我が家が行ったときは既に開いていました)。あとは第3の扉まで歩くだけです。

通路は予想しているより暗いので注意が必要です。

東京ディズニーランドの第一生命ラウンジまでの道

第3の扉に到着するとインターホンがあります。

東京ディズニーランドの第一生命ラウンジのインターホン

インターホンを押して代表者の名前を伝えると、ラウンジの担当者が出てきてくれるので、ラウンジ担当者に予約通知(予約案内書)を提示します。

ラウンジ内は、レトロなイメージになっていて、ビッグサンダー・マウンテンの世界観を意識した作りになっています。

中央には、アトラクション「ビッグサンダー・マウンテン」の紹介映像が流れており、壁際にはガラスのショーケースに貴重なぬいぐるみや小物などが飾られています。

私が行ったときは、4名席、6名席、6名席の計3つの席が用意されていました。各席には、長方形の木製テーブルと椅子が設置されています。椅子は動かせるので、予約状況に応じて柔軟に対応できるようになっています。

なお、トイレは男女兼用になっており、1つしかないため、アトラクションの案内直前は混雑します。

ラウンジを出てすぐ横の階段をあがるとビックサンダーマウンテンの乗り場に到着します。その後、すぐに搭乗させてもらえるため待ち時間ゼロです(先頭車両に案内されます)。

東京ディズニーシー 第一生命ラウンジ(センター・オブ・ジ・アース)を利用した感想

東京ディズニーシーのセンター・オブ・ジ・アース

東京ディズニーシーの第一生命ラウンジは、指定された場所に行くと重厚な扉があります。

その横に、第一生命と書かれたロゴの下にインターホンがあります。インターホンを押して代表者の名前を伝えると扉のロックが解除されます。

その後、専用のエレベータで1階に下ります。

1階のラウンジに到着すると、再度インターホンがあるのでインターホンを押します(インターホンを押さなくてもラウンジ担当者が出迎えてくれる場合もあります)。

その後、担当者に代表者の名前を伝え予約通知(予約案内書)を提示し、ラウンジに入室します。

ラウンジ内は、センター・オブ・ジ・アースの世界観とは少し異なり、広くて明るいです。ソファー席を中心に、半個室スペース、フォトブースなどがあります。

中央のカウンターには、フィギュアや小物が飾られておりアトラクション「ビッグサンダー・マウンテン」の紹介映像も流れています。

休憩が終わるとアトラクションに案内される途中に、小窓があります。この小窓からは、アトラクションが通り過ぎる様子や、地底海獣「ラヴァモンスター(ラーバモンスター)」を見ることができます。ある意味、最大の見どころであり超貴重なエリアです。ただし、秘匿性の観点からも、撮影禁止エリアになっています。

センター・オブ・ジ・アースのラウンジは、ビックサンダーマウンテンと異なり、すぐ乗り場に案内されるわけでなく、エレベータ(テラベーター)前の列に案内されます。そのため、待ち時間ゼロとまではいえませんが、ファストパス並みといます。

まとめ

東京ディズニーリゾート

東京ディズニーランド・東京ディズニーシーの第一生命ラウンジを利用できるのは第一生命の契約者のみです。年間保険料が30万円以上なら、アプリから直接予約することも可能です。

年1回しか来園しない人の場合、アプリから予約できれば確実にラウンジを利用できるので、貴重な1日を特別で有意義な時間にすることができます。

年に数回行く人は、抽選に外れても次回の来園時に再チャレンジすれば良いのでアプリでなくても良い気はします。結局アプリも担当者経由も年1回までしか利用できないため。

第一生命では、第一生命ラウンジの利用以外にも、不定期ですが東京ディズニーランド・シーの貸切キャンペーン(第一生命スペシャルナイト)などが開催されます。

第一生命が協賛している「ビッグサンダー・マウンテン」と「センター・オブ・ジ・アース」は、共に人気アトラクションなので待ち時間ゼロで入れる権利が年1回獲得できるうえ、カレンダーやグッズのプレゼントもあるのでディズニーファンが保険に加入するなら第一生命一択といえます。

ぜひ、第一生命に加入して貴重なラウンジを利用させてもらいましょう!

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)
関連コンテンツ

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)