センターストリート・コーヒーハウスの予約方法・誕生日特典・感想まとめ【東京ディズニーランド】

コロナアラート

センターストリート・コーヒーハウス

どうも甘パパです。

東京ディズニーランドの「センターストリート・コーヒーハウス」でランチを楽しんできたので、実体験をもとに感想やおすすめメニュー、裏技を紹介したいと思います。

センターストリート・コーヒーハウスは、キャストがテーブル席に案内して注文を聞いて料理を持ってきてくれるテーブルサービスのレストランです。UCC上島珈琲株式会社が提供しています。

公式ホームページの予算には以下のように記載されています。

昼:1,200~2,200円、夜:1,200~2,200円

メニューはランチ・ディナー共通なので、料金自体はいつ行っても同じです。

プライオリティ・シーティング対応で予約可能

センターストリート・コーヒーハウスの雰囲気

東京ディズニーリゾート内レストラン(パークおよびディズニーホテル)では、プライオリティ・シーティング(略称:PS)というレストランの事前受付サービスがあります。レストラン版のファストパスみたいなものです。

公式サイトでは以下のように説明されています。

プライオリティ・シーティングとは、対象のレストランを利用する際、事前に利用希望時間を指定することができ、その時間にレストランにお越しいただくと、少ない待ち時間で優先的にお席にご案内するサービスです。

プライオリティ・シーティングを利用すれば、少ない待ち時間で優先的にレストランに案内してもらえますが、考えることはみんな同じなので、予約をとるのは基本的には難しいです。

プライオリティ・シーティングの対象レストランは以下の通りです。

東京ディズニーランド
イーストサイド・カフェイーストサイド・カフェ
センターストリート・コーヒーハウスセンターストリート・コーヒーハウス
れすとらん北齋の店舗外観れすとらん北齋
ブルーバイユー・レストランの外観ブルーバイユー・レストラン
ポリネシアンテラス・レストランポリネシアンテラス・レストラン
クリスタルパレス・レストランクリスタルパレス・レストラン
ザ・ダイヤモンドホースシューザ・ダイヤモンドホースシュー
ラ・タベルヌ・ド・ガストンラ・タベルヌ・ドガストン
東京ディズニーシー
マゼランズマゼランズ
東京ディズニーシーのレストラン「リストランテ・ディ・カナレット」の外観リストランテ・ディ・カナレット
S.S.コロンビア・ダイニングルームS.S.コロンビア・ダイニングルーム
レストラン櫻の外観レストラン櫻
ホライズンベイ・レストランの入り口ホライズンベイ・レストラン
テディ・ルーズヴェルト・ラウンジテディ・ルーズヴェルト・ラウンジ
東京ディズニーランドホテル
シャーウッドガーデン・レストランシャーウッドガーデン・レストラン
カンナカンナ
ドリーマーズ・ラウンジの雰囲気ドリーマーズ・ラウンジ
※アフタヌーンティーセット、パスタセットはPS対応
ディズニーアンバサダーホテル
シェフ・ミッキー(CHEF MICKEY)の入口シェフ・ミッキー
エンパイア・グリル(EMPIRE GRILL)エンパイア・グリル
チックタック・ダイナーチックタック・ダイナー
※ブレッドセレクション、スペシャルブレッドはPS対応
ディズニーアンバサダーホテルのハイピリオン・ラウンジハイピリオン・ラウンジ
※期間限定ケーキセットのみPS対応
東京ディズニーシー・ホテルミラコスタ
オチェーアノ(OCEANO)オチェーアノ
SILK ROAD GARDEN(シルクロードガーデン)の入り口シルクロードガーデン
ベッラヴィスタ・ラウンジベッラヴィスタ・ラウンジ

受付期間は以下の通りです。

パーク内レストラン

  • 利用希望日の1ヵ月前10:00~利用日前日20:59
  • 当日枠はオンラインにて毎日9:00(店頭は10:00)より受付開始

公式サイト プライオリティ・シーティング(レストランの事前受付)| 東京ディズニーランド
公式サイト プライオリティ・シーティング(レストランの事前受付)| 東京ディズニーシー

ディズニーホテル内レストラン

  • 利用日の2ヶ月前同日10:00~利用当日の来店時間60分前(※シェフ・ミッキーは、利用日の1ヶ月前同日10:00より受付開始)

公式サイト ディズニーホテルのレストラン&ラウンジの予約について

予約なしの場合の待ち時間・混雑状況

センターストリート・コーヒーハウス全体の雰囲気

我が家は金曜日(平日)の10時半頃に、プライオリティシーティング予約して行ったのでほぼ待ちませんでした。また、入店時はガラガラでした。ただ、店内から出るころには座席はほぼ埋まっていて外にも少し列ができていました。

センターストリート・コーヒーハウスの座席数は、約210席です。

食事だけでなく、ちょっと休憩に使えるようなケーキやドリンクなどの喫茶メニューもあるので、パーク内レストランの中では回転率は比較的高い部類に入りそうです。

センターストリート・コーヒーハウスのおすすめメニュー

センターストリート・コーヒーハウスで提供されるのは、カレーなど定番の洋食メニューが中心です。メインにカレーやステーキ、サイドディッシュにサラダやスープ、デザート、ドリンクがあります。

私たちが行った時のメインメニューはベイマックスの新アトラクションオープンを記念したメニューだったので、時期によって変わると思われます。よって、その時のイベントモチーフのメニューがおすすめになります。

お子様メニューもあり

センターストリート・コーヒーハウスのお子様セット

センターストリート・コーヒーハウスでは、子供向けにお子様メニューもあります。

お子様メニューは「お子様セット」のみです。メニューには、「12才以下のお子様におすすめ」と書かれています。セットの内容は以下の通りです。

  • ミッキープレート
    • ミートボール
    • 海老フライ
    • ハッシュドポテト
    • ケチャップおにぎり
    • 温野菜
    • フルーツゼリーまたはプリン
  • アップルジュース

センターストリート・コーヒーハウスを実際に利用した感想

我が家が注文したのは、以下です。

  • ベイマックス・カレー
  • ベイマックス・ステーキプレート
  • お子様セット
  • ベイマックス・アイスカフェモカ(コーヒーゼリー、チョコレートアイス、ラズベリーソース)

センターストリート・コーヒーハウスのベイマックス・カレーセンターストリート・コーヒーハウスのベイマックス・ステーキプレートセンターストリート・コーヒーハウスのお子様セット センターストリート・コーヒーハウスのベイマックス・アイスカフェモカ(コーヒーゼリー、チョコレートアイス、ラズベリーソース)

センターストリート・コーヒーハウスの誕生日特典

センターストリート・コーヒーハウスには、誕生日特典があります。

バースデーシールを付けていると以下のような特典をうけられる場合があります。

  • 火の付いたロウソク
  • HAPPY BIRTHDAYと書かれたホワイトチョコ
  • 別皿にミッキー型にしぼった生クリーム
  • バースデーシール
  • メッセージカード
誕生日特典は公式にアナウンスされてるものではないのでパークの状況や時期、混雑状況によっては行っていない可能性もあります。

センターストリート・コーヒーハウスのお得な裏技

子供と行けばランチョンマットがもらえる

東京ディズニーリゾートのランチョンマット

子供と行くとランチョンマットがもらえます。もらえるのは子供だけです。

ランチョンマットといっても紙なので、長くは使えませんがキャラクター部分が切り取れる仕組みになっています。

35周年の時は、35周年のランチョンマットでした。

まとめ

センターストリート・コーヒーハウスのベイマックス・カレー(後ろ姿)

センターストリート・コーヒーハウスは、子供から大人まで利用しやすい洋食メニュー中心のレストランです。

ワールドバザール内にありアクセスも良く、屋根もあるため雨の日でも利用しやすいです。特に小さな子連れでベビーカーなどがある家庭にとってこの条件はかなりメリットになり、お子様メニューもあるので家族連れにとって非常に利用しやすい部類のレストランです。

料理もベイマックスが可愛く、ボリュームも多いと感じたので、大人でも満足です。

関連コンテンツ

フォローする