パパママ必見!ベネッセの「こどもちゃれんじ」に今すぐ入会すべき5つの理由

どうも甘パパです。

我が家では、ベネッセの「こどもちゃれんじ」に入会しています。

この「こどもちゃれんじ」が色々とお得すぎるので紹介します。入会しようかどうか迷っている方はぜひ参考にしてください。

「こどもちゃれんじ」とは

「こどもちゃれんじ」は、「進研ゼミ」の幼児向け教材みたいなものです。

って進研ゼミって何?って言われると厳しいのですが、知らない人はいないでしょう。

ちなみにどちらのサービスも「ベネッセの通信教育サービス」の一部です。

ベネッセの通信教育サービスは、0~18歳のお子さまの成長・教育を支援するために、年齢(月齢)に応じた教材を、毎月継続的にお届けする通信教育講座です。

大きく分けると

になります。

「こどもちゃれんじ」はさらに細分化されます。

  • 0→1歳の「こどもちゃれんじ baby」
  • 1→2歳の「こどもちゃれんじ ぷち」
  • 2→3歳の「こどもちゃれんじ ぽけっと」
  • 3→4歳の「こどもちゃれんじ ほっぷ」
  • 4→5歳の「こどもちゃれんじ すてっぷ」
  • 5→6歳の「こどもちゃれんじ じゃんぷ」

ちなみに英語教材「こどもちゃれんじ English」というのもあります。iconこれからの社会を考えていくとグローバルに活躍できる子になってほしいので、こちらも気になります…

我が家が入会したのは「こどもちゃれんじ ぷち」です。
そのためこれ以降は、「こともちゃれんじ ぷち」の内容を書いています。

さっそく良いところを見ていきます。

教材の内容が充実してる

教材の内容がすごく充実してて、結果的に節約にもつながります。親だったら子供に絵本やおもちゃを買ってあげたいと思いますよね。我が家もトイザらスiconとかに行くと「あれよさそう~」「これもよさそう~」という感じで子供より必死におもちゃを探しています。そして結局買っちゃいます。まぁー簡単にいうと親バカです(笑)

「こどもちゃれんじ」に入会してからは、定期的に毎月教材が送られてきますので基本おもちゃや絵本を買わなくても大丈夫です。ただし大丈夫と言っても、あくまで最低限大丈夫ということなので必要に応じて、おもちゃや絵本を購入してあげてください。

教材の内容は

  • 絵本
  • DVD
  • おもちゃ(知能玩具)

といったものが中心です。

子供の成長に合わせた教材が送られてくるので、子供も楽しめますし、教育のプロが作った教材ですので自分で選ぶよりは、信頼できます(笑)

届いた教材が親から見て微妙と思っても子供に使わせるとすごく遊ぶ場合があります。これって、実はとんでもないメリットな気がします。

親が買い与えていたおもちゃって知らず知らずに同じようなおもちゃになっているかもしれません。私が選ぶ服はほとんど同じ系統になりがちです。でも妻が選ぶと私が普段絶対買わない系統をすすめてきたりします。これと似てると思います。

親が選んだおもちゃと子供が遊びたいおもちゃって結局イコールじゃないんです。だから子供に色んな物に触れさせるという意味でも、受講をおすすめできます。

実際の教材レビュー記事はこちら

どうも甘パパです。 3月25日に「こどもちゃれんじぷち4月号」が届きました。 4月号は「どうぶつ だいすき号」です。 早速レビュー...
どうも甘パパです。 4月21日に「こどもちゃれんじぷち5月号」が届きました。 5月号は「のりもの だいすき号」です。 早速レビュー...

値段が安い!

我が家では、値段を見て即入会を決めたといっても過言ではありません。

月払いの場合、1か月あたり2,036円です!

厳密には1か月だけの受講はできませんが・・・。

【教材・サービス】 1か月だけの受講はできますか?

誠に恐れ入りますが、1か月のみのご受講は承っておりません。

<こどもちゃれんじ>は継続してご受講いただくことで、一人ひとりのお子さまが興味を深めながら取り組める内容となっています。
そのため、1か月のみのご受講はご遠慮いただき、2か月以上のご受講とさせていただいております。

引用 こどもちゃれんじ

iconちなみに12ヵ月分一括払いだと20,364円(月々1,697円)です!

安すぎません?(笑)絵本とおもちゃ、DVDがついて月々1,697円です。絵本やおもちゃ、DVDってどれも単体で購入すると1,000円以上はしますよね?

もちろん品質は、市販されている高価な商品には負けるかもしれません。でもこの1歳~2歳の子供に与える商品って、最低限の安全がしっかり考慮されていれば、そんなに品質って必要ないと思っています。だって…すぐに壊されますから(涙)

それよりも、毎月新しい商品が届く方が、子供のためにもなると思っています。

それにしても、月々1,697円は安いです。

しかも送料無料って…今どきAmazonでも2,000円以上購入(書籍は除く)しないと送料無料にならないですからね(笑)

こどもちゃれんじの受講がさらにお得になるベネッセカード!
ベネッセカードなら受講費の振込手数料が無料になったり、ベネッセポイントで受講費の割引をうけられたり、契約者が死亡した時はお見舞金の給付と受講料が半年間無料になります(お見舞い制度)。その他子育てに役立つ特典が満載です。

育児・教育・暮らしに役立つカードにベネッセカードがあります。ベネッセカードには、「ベネッセ・イオンカード」と「ベネッセ JCBカード」が...

しまじろうクラブの会員限定エリアが利用できる

しまじろうくらぶ

会員になると、しまじろうクラブというサイトの会員限定エリアを制限なく利用することができます。

例えば

  • おでかけDVD(届いたDVDをどこでも見れる)
  • 子育て情報
  • うちのこどんなこ?チェック&アドバイス
  • コミュニティー全般の参加
  • 誕生日の飾りつけ装飾のダウンロード

上記以外にも会員限定で利用できるサービスがあるので結構充実しています。

私は参加できていませんが、コミュニティーに参加すれば、同じ悩みなどを共有出来て子育ての支えになってくれるかもしれません。

また、おでかけDVDが便利です。

我が家では、おでかけDVD以外は、入会当初利用しただけで、「しまじろうクラブ」を完全に利用できていません。色々利用したら後日追記します。

サポート体制が充実してる

大手なので当たり前といえば当たり前かもしれませんが、安心感が全然違います。

特によくありがちな「資料請求しないと料金がわからない」とか「料金についてはお問い合わせください」ではなくて、受講料についてもしっかりとこどもちゃれんじのサイト上で、明確に記載されています。

講費以外に、入会金・送料などはかかりません。
お支払いは、教材到着後に承ります。
一括払い後でも退会可能です。残金は返金します。

引用 こどもちゃれんじicon

また、電話での問い合わせも受け付けていて通話料・相談料も無料です。

Q&Aなども充実しており契約に関することや、それ以外に関する疑問も大抵は自力で解決できると思います。解決できなければ、電話で確認すればいいだけです。

Q&Aの例

  • どうすれば入会できますか?
  • 途中退会はできますか?
  • 受講費と支払い方法について教えてください。
  • 「一括払い」にしたら、最後まで受講しないとダメですか?
  • 教材はいつ届きますか?
  • 教材の配送のお届け日・時間の指定はできますか?
  • 届いたときに教材が壊れていました。交換は可能ですか?
  • …etc

もちろん教材も大事ですが、契約内容が分かりやすく疑問点がすぐ解決できるのは、親としては安心です。

結局は、しまじろう

もうなんていうんですかね、結局はしまじろうなんですよ(笑)

個人的な意見ですが、

しまじろうって虎ですよ?虎って強いんですよ?
でも、しまじろうは虎なのに優しいじゃないですか?

息子にも、しまじろうのように強く優しく育ってほしいんですよ。

あと、アニメもやってますし、ファミリーコンサートもやってますし意外に触れる機会が多いんですよね。

しかも、おもちゃ屋に行っても「しまじろう」のおもちゃって、ほとんどないんですよね(笑)。アンパンマンみたいに大量に見かけないので、「あれ買って~」が少ないのも助かります。

>>こどもちゃれんじの詳細をもっと見るicon

まとめ

こどもちゃれんじの良い点を中心に5つあげてみましたがいかがでしたでしょうか?

  • 教材の内容が充実してる
  • 値段が安い!
  • しまじろうクラブの会員限定エリアが利用できる
  • サポート体制が充実してる
  • 結局は、しまじろう

小さい子供って、ちょっとしたことが上手にできると喜ぶんですよね~

「できた!がつくる、できる!の自信。」

こどもちゃれんじの代名詞のような言葉です。良い言葉です!

大人でも何かできると自信がつきますよね?子供も同じです。

ただ人によって当然合う合わないがあると思います。どうしても不安であれば、こどもちゃれんじのページ内から「無料体験教材・資料」の申込みができますので一度チャレンジしてみてはどうでしょうか。合わなければ入会しなければ良いと思います。

我が家では、これからもしばらくしまじろう様のお世話になろうと思っています。

>>こどもちゃれんじの無料体験教材・資料請求はこちら
ベネッセコーポレーション 進研ゼミ・こどもちゃれんじ

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)
関連コンテンツ

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)