【2021年】安城産業文化公園デンパークの割引券・クーポンまとめ

シェアする

コロナアラート
新型コロナウィルス(COVID-19)の影響に伴い一部の施設では、営業時間・料金・事前予約制の導入など通常とは異なる内容で営業している場合があるため、公式サイトを確認してから訪れるようにしてください。

安城(あんじょう)産業文化公園デンパークは愛知県安城市赤松町梶1にある愛知県安城市の市立公園で、花とみどりのテーマパークです。

公益財団法人 安城都市農業振興協会が管理運営しています。

全国の農業経営モデルとなって稲作、畑作、果樹、畜産などの多角形農業を進めてきた安城市は、かつて農業先進国「デンマーク」にたとえられ「日本デンマーク」と呼ばれていました。そして「日本デンマーク」の「デン」、田園の「」デン、伝統の「デン」と、公園の「パーク」を組み合わせて「デンパーク」という名称になりました。

広大な敷地内のあらゆるところで、異国情緒を感じることができます。「リュッケ広場」にはデンマークで有名な人魚姫の像があり、「風車の広場」にある高さ19mのデンマーク風車は、デンパークのシンボルとなっています。20以上あるガーデンにはヨーロッパスタイルのガーデンや日本の植物を活かしたガーデンなど、約3300種類、30万株の植物が一年中四季折々の風景を楽しませてくれます。

コンサートや季節のイベントなども充実していて、デンマークの街並みを再現した花の大温室フローラルプレイスでは季節ごとにフラワーショーが開催され、イベント広場では結婚式を挙げることもできます。また「秘密の花園」や「ファンタジーガーデン」「ロマンチックガーデン」など、撮影ポイントも豊富で前撮り・フォトウェディングにも人気があります。

散策のあとは、和食レストランや地ビールや郷土料理が味わえるレストラン、地元の食材を使用した自然料理メニューの農場レストランやカフェで、ランチやティータイムを楽しめます。
さらに、さまざまな講座や体験教室が開催されるクラブハウスや、大型木製遊具、ローラー滑り台、水遊びのできるジャブジャブ池、室内遊び場など、家族で遊べるエリアもあって、一日中楽しく過ごせます。

1周約1.5㎞の園内には汽車バス「メルヘン号」も運行されているので、小さな子どもから年配の方まで気軽に楽しめる公園です。また、「恋人の聖地」にもなっているので、デートスポットとしても人気を集めています。

それではさっそく、安城産業文化公園デンパークを安くお得に楽しむ方法を紹介します。

通常料金

入場料金(当日入場券)

安城産業文化公園デンパークの通常料金は、以下の通りです。

大人小中学生
700円300円

※小学生未満無料

公式サイト 安城産業文化公園デンパーク

室内あそび場「あそボ~ネ」

天候に左右されず、北欧をイメージした快適な環境の中、子どもたちが「こころ・あたま・からだ」のすべてを使って、自由な発想で遊ぶことができる「あそび場」です。

 平日土日祝
子ども
(6カ月~小学生)
1人1回につき
500円
(時間制限なし)
最初の60分
500円
延長15分ごとに
100円
大人
(同伴者)
1人1回につき
300円(時間制限なし)

【期間限定】わくわく恐竜王国「ディノランド」

「不思議の森」に動く大恐竜ロボット16体が勢ぞろいした、ウォークスルー型冒険アトラクションです。

  • 「ディノランド」入場料金(3歳以上)⇒ 500円

開催会場
不思議の森

汽車バス「メルヘン号」

公園内を約13分で一周する汽車型バスです。環境に優しい使用済みの天ぷら油(BDF)で走っています。

運行時間
毎時00分、20分、40分発
※イベント等により変更、運休の場合あり

乗車料金

大人
(高齢者を含む)
小中学生障がい者
(介護者を含む)
200円100円100円

65歳以上の方

65歳以上の方はチケット購入時に年齢のわかるものを提示すと、以下の割引料金で入園できます。

年齢証明となるもの
運転免許証・保険証など

  • 入園料金(65歳以上)⇒ 560円(140円)

障がい者割引

チケット購入時に障がい者手帳を提示すと、本人および介護者1名につき以下の割引料金で入園できます。

大人小中学生
350円
(350円お得)
150円
(150円お得)

※障がい者手帳の提示が必要です。
※介護保険証は障害者割引の対象になりません。

団体入園割引

有料入園者が20名以上の団体で利用する場合は、事前予約をすると以下の割引料金で入園できます。

大人小中学生
560円
(140円お得)
240円
(60円お得)

■団体入園についての詳細および予約方法は、下記サイトで確認できます。

詳細 団体入園のご案内|安城産業文化公園デンパーク

駐車場・駐車料金

安城産業文化公園デンパークには、来園客用の無料駐車場(収容台数:1000台)があります。

アクセス方法

安城産業文化公園デンパークへのアクセス方法については、以下のリンクを確認してください。

参考 アクセス&周辺マップ|安城産業文化公園デンパーク

お得に入場する方法

年間パスポート

安城産業文化公園デンパークには、購入から1年間何度でも入園できるお得な年間パスポートがあります。通常料金の4回分で購入できるので、5回以上利用すれば代金も回収できてお得になります。また、家族(4名まで)で購入する場合には、家族パスや団体パスがお得になります。

種類大人小中学生備考
個人パス2,800円1,200円・1人、1年間有効(記名式)
家族パス6,800円同居の家族(最大4名)に各1枚発行(記名式)
※購入には名前と住所が確認できる、運転免許証や保険証などの提示が必要。
中学生以下の方は身分証の提示は不要。
※購入の際に来園できなかった家族には「パスポート引換券」を渡し、後日来園の際に引換券・身分証の提示で交換。
団体パス11,200円同一グループなら誰でも利用できるパスを4枚発行(無記名式)
有効期限
有効期限は購入月の翌年同月の末日までです。月初に購入すると少し期限が長くなるのでお得です。

お得な「パスポート特典」

買い物や食事にて年間パスポートを提示すると次の特典を受けられます。
※パスポート特典の対象は年間パス所有の本人に限ります。

店舗名称特典内容
花の大温室 フローラルプレス
カフェ&ブロムスタードリンク50円引き 
※パスポート1枚につき1つ
雑貨屋スムーク購入価格から5%引き
※対象外商品あり
マーケット
・トレタッテ市場
(お土産売り場)
・パン工房
・香りの専門店バルーレ
購入価格から5%引き
※対象外商品あり
・ソーセージ工房
・アイスクリーム工房
焼きソーセージ、ジェラート30円引き
※パスポート1枚につき1つ
レストラン・軽食(※注文時にパスポートを提示)
カフェキッチンBONOパスタ、ピザなどお食事50円引き
和食処ふるさと館ソフトドリンクサービス
(パスポート1枚につき1ドリンク)

※定食、うどんセットが対象
・キッチン花車
・デリシャスファーム
ソフトドリンクサービス
(パスポート1枚につき1ドリンク)

※食事をされた方が対象
地ビール工房&レストラン
ホレ・フェスト
会計1,000ごとに1ポイント進呈
10ポイントで「デンビールギフト券」と交換
※有効期限はパスポート期限と同じ

※パスポート特典の内容は予告なく変更する場合があります。詳しくは各店舗にて確認してください。

asoview!(アソビュー)

asoview!(アソビュー)で安城産業文化公園デンパークのチケットを割引価格で購入できます。クレジットカードからの購入もできるのでお得です。

安城産業文化公園デンパーク 前売りチケット(入園料)

【販売期間:~2022年2月28日まで】

高校生以上小・中学生65歳以上
650円
(50円お得)
270円
(30円お得)
560円

公式サイト 安城産業文化公園デンパーク|アソビュー

JTBチケット

コンビニ前売り券

JTBの公式サイト内の「現地観光・レジャーチケット」メニューから、コンビニで発券できる安城産業文化公園デンパークのお得なチケットを検索できます。

以下のコンビニ端末で商品番号「0253285」を入力すれば安城産業文化公園デンパークのお得なチケットを購入できます。一度購入すると取消・払戻は不可なので注意してください。

  • セブン-イレブンのマルチコピー
  • ローソン/ミニストップのLoppi
  • ファミリーマートのFamiポート
安城産業文化公園デンパーク 入園券

【販売期間:~2022年2月28日まで】

高校生以上小・中学生65歳以上
650円
(50円お得)
270円
(30円お得)
560円

じゃらんnet遊び・体験予約

じゃらんnet遊び・体験予約は、リクルートが運営するレジャー・アクティビティ予約サイトです。レジャー・アクティビティ予約サイトで3つのNo.1(ネット予約可能プラン数・ネット予約可能施設数・ネット予約利用率)を取得しています。

じゃらんnet遊び・体験予約では、クレジットカード決済(プランによっては現地現金払い・現地カード払い)に加え、dポイントまたはPontaポイントが貯まる&使えるというメリットがあります。

【デンパークで料理講座体験】簡単×可愛いごはんとおやつの教室のプラン

【開催期間:~2021年06月21日まで】

「簡単」「可愛い」をテーマに、シンプルなお材料&味付け、丁寧、華やか、旬菜レパートリーを増やす、食品ロスを減らす美味しいごはんとおやつを紹介。

  • 料理講座1名分 ⇒ 3,000円~

公式サイト 安城産業文化公園デンパークのレジャー・アクティビティ – じゃらん遊び体験

イオンマークのカード

ショップ「VALORE」デンパーク店でアロマテラピー・ハーブティー等を購入時にイオンマークカードでのクレジット払いを利用すると、以下の特典を利用できます。

  • ショップ「VALORE」デンパーク店利用 ⇒ 3%OFF(本人のみ)

※他の特典との併用は不可となります。
一部除外品有り。

イオンマークのカードで特にお得なのがイオンカードセレクトです。イオンカードとの違いについては以下の記事で解説しています。

イオンカードは、イオンを利用したことがある人なら一度は耳にしたことがあるカードだと思います。 イオンカード...

公式サイト イオンカード(WAON一体型)
公式サイト イオンカードセレクト

岡崎市勤労者共済会

チケット購入時に会員証を提示すると、1回につき会員と登録家族全員分の入園チケットを割引料金で購入できます。

※家族の方は、会員証と保険証または家族であることを証明するもの(コピー可))の提示
および所定の受付簿への記入により利用できます。

クレジットカード

安城産業文化公園デンパークではクレジットカードを利用できますクレジットカードで支払えば、クレジットカードのポイントが貯まるので節約になります。以下の国際ブランドを利用できます。

Visa、Mastercard、JCB

電子マネー

安城産業文化公園デンパークでは電子マネーを利用できます電子マネーで支払えば、電子マネーのポイントが貯まるので節約になります。以下の電子マネーが利用できます。

iD、楽天Edy、nanaco、WAON、交通系電子マネー(Kitaca、Suica、PASMO、TOICA、 manaca、ICOCA、SUGOCA、nimoca、はやかけん)

QRコード決済

安城産業文化公園デンパークではQRコード決済を利用できません

QRコード決済(キャッシュレス化)は、国が推進しているということもあり、今後はキャッシュレス化に対応する店舗・施設は間違いなく増加します。QRコード決済を利用したことがない人は、今すぐアプリをダウンロードして、いつでも使えるように準備しておきましょう。

主要なQRコード決済アプリは以下のリンクよりダウンロードできます。

PayPay
paypayのロゴ App Storeからダウンロード
 Google Playからダウンロード
LINE Pay
LINE PAYのロゴ App Storeからダウンロード
 Google Playからダウンロード
楽天ペイ
楽天ペイのロゴ App Storeからダウンロード
 Google Playからダウンロード
d払い
d払いのロゴ App Storeからダウンロード
 Google Playからダウンロード
メルペイ
メルペイのロゴ App Storeからダウンロード
 Google Playからダウンロード
au PAY
au WALLET(au PAY)のロゴ App Storeからダウンロード
 Google Playからダウンロード

まとめ

安城産業文化公園デンパークには、購入から1年間何度でも入園できて様々な特典も利用できる、3種類のお得な年間パスポートがあります。個人パスの場合は、5回以上利用することが決まっている方には一番お得な方法です。また、家族でパス購入を検討している場合は、家族パスがお得になる場合があります。

それ以外の割引チケット・プランや割引方法は以下の通りです。
「障がい者割引や」「団体入園割引」は除きます。

割引プランには、「入園割引プラン」や「体験教室プラン」、「ショップ利用割引プラン」がありました。

また、JTBチケットの「入園割引チケット」は誰でも手軽に利用できる方法です。

安城産業文化公園デンパークの割引方法は豊富とは言えませんが、それぞれが利用できるプランを有効活用して、お得に安城産業文化公園デンパークを楽しみましょう。

おまけ:他の遊園地・テーマパークの割引方法

他の遊園地・テーマパークの割引方法については、以下のリンクから確認できます。

ぜひこちらも参考にしてみてください。

エリア施設名
北海道ルスツリゾート遊園地
登別伊達時代村
東北山形リナワールド
福島スパリゾートハワイアンズ
リカちゃんキャッスル
宮城仙台八木山ベニーランド
関東東京サンリオピューロランド
よみうりランド
レゴランド・ディスカバリー・センター東京
【閉園】としまえん
東京サマーランド
東京ドームシティアトラクションズ
浅草花やしき
キッザニア東京
東京ジョイポリス
マダム・タッソー東京
神奈川横浜・八景島シーパラダイス
さがみ湖リゾートプレジャーフォレスト
よこはまコスモワールド
箱根小涌園 ユネッサン
【閉館】Orbi Yokohama(オービィ横浜)
こどもの国
千葉東京ディズニーランド・シー
東京ドイツ村
カンドゥー
ふなばしアンデルセン公園
千葉こどもの国キッズダム
木更津かんらんしゃパーク キサラピア
埼玉東武動物公園
西武園ゆうえんち
ムーミンバレーパーク
緑の中のファミリーランド むさしの村
茨城こもれび森のイバライド
国営ひたち海浜公園プレジャーガーデン
栃木江戸ワンダーランド日光江戸村
ツインリンクもてぎ
東武ワールドスクウェア
那須ハイランドパーク
那須りんどう湖レイクビュー
あしかがフラワーパーク
日光さる軍団
群馬軽井沢おもちゃ王国
ロックハート城
山梨富士急ハイランド
ハイジの村
中部富山ミラージュランド
福井芝政ワールド
愛知レゴランド・ジャパン
ラグーナテンボス ラグナシア
日本モンキーパーク
博物館 明治村
野外民族博物館 リトルワールド
安城産業文化公園デンパーク
静岡浜名湖パルパル
ぐりんぱ
伊豆ぐらんぱる公園
富士山こどもの国
土肥金山
近畿大阪ユニバーサル・スタジオ・ジャパン
ひらかたパーク(ひらパー)
レゴランド・ディスカバリー・センター大阪
【閉園】みさき公園
関西サイクルスポーツセンター
堺・緑のミュージアム ハーベストの丘
兵庫東条湖おもちゃ王国
淡路ワールドパークONOKORO
神戸アンパンマンこどもミュージアム&モール
キッザニア甲子園
ネスタリゾート神戸
ニジゲンノモリ
太陽公園
京都東映太秦映画村
奈良生駒山上遊園地
三重志摩スペイン村パルケエスパーニャ
鈴鹿サーキット(ゆうえんちモートピア)
ナガシマスパーランド
なばなの里
伊勢忍者キングダム(旧:伊勢安土桃山城下街)
おやつタウン
滋賀滋賀農業公園ブルーメの丘
和歌山アドベンチャーワールド
和歌山マリーナシティ ポルトヨーロッパ
白浜エネルギーランド
中国岡山おもちゃ王国
ブラジリアンパーク 鷲羽山ハイランド
広島みろくの里
山口はい!からっと横丁
四国香川NEWレオマワールド
九州福岡かしいかえん シルバニアガーデン
大分ハーモニーランド
城島高原パーク
別府ラクテンチ
長崎ハウステンボス
熊本グリーンランド
宮崎サンメッセ日南
沖縄沖縄こどもの国
おきなわワールド文化王国・玉泉洞
ナゴパイナップルパーク
OKINAWAフルーツらんど
琉球村
体験王国むら咲むら
スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)
関連コンテンツ

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)